弥縫クライミング

どもっ。( ^o^)ノ



降るぞ!降るぞ!と大騒ぎするほど降りもせず。
てなことで、ありがたいことにスクーター走行にはなんの支障もない程度の降雪でした。


つうことで、運動不足解消と膝、手首、足底の様子を見るためにジムに行くことに。

場所は迷った末にホールド替えしてからまもないってことで、久しぶりに上尾のBONOBOへ。




いやあ、雪こそないけれど風が冷たいの~140.png、、と顔面を凍えさせつつジム到着。
いやはやけっこうな寒さのせいで手がすっかり悴んで支払にも手間取るくらいでしたw



で、ちゃちゃっと身支度して早速、壁を眺めてみる。


セットは毎回お馴染みのヴォルニー組らしいからクセが
ありそうですなw104.png



メインの強傾斜壁は、ヴォルニーを意識したのか、カチやポケットを隙間に
まぶしてあって、セッションは楽しそう。


最近はまた少しずつオールドスクール的なクソ悪いホールドを保持して
登るストロングスタイル復権のきざしがありますな。116.png



まあ、ジッチャンは大昔さんざっぱらゴミカチ握り倒して指間接を痛めていたので
もうこういうのはあんまり登りたくないんだけど、ついつい触っちゃうw



そんなことを思いつつ、ボチボチと初心者課題からお登り開始。


今日は用心のために手首には締付サポーター、膝にはテーピングっていう
厳重警戒態勢。 
まさにストロングスタイルには欠かせない重装備ww104.png




恐る恐る登りだしてみると不思議なことに足底筋の痛みは全くなし・・?
むむう、、、クライミングシューズがギプスの役目でもしているのかね?



さて、膝の方は・・・ん~、、スタンス乗り込みで深く曲げたときだけ
少し痛むけれど特に問題なし。

で、手首の方も可動域を制限しているので力が抜けるような感覚はなし。

うししし、なんとか登れそうだあ。(*⌒▽⌒*)♪



つうことで3級を流しながらノンビリとお登り。
むむっ、前回のセットよりいくぶんスイートなグレーディングとみた!



んじゃあ、2級やってみましょ、ってことで1本ずつオブザベの時間を十分取って
オンサイト遊び。
相変わらずスラブと垂壁はボテボテッと落ちたけれどあとは順調に完登。




さてと、まだ時間は早いし、、あとは1級かあ・・・と二本ほど試しにトライして
みたけれど1本はあと一手、もう1本は各駅って感じでダメダメでした

まあジジイの身体に無理は禁物。105.png



ってことで大人しく3級でクールダウン。

が、ここでまたやっちまいました!


サポーターのお陰で全く痛みを感じず、すっかり手首のことを忘れていて、
うっかり左手首をマントル気味に返してホールドをプッシュした途端、イタタタ!w103.png


まあなんつうかいつもながらのアフォです。





ってことで、這々の体で本日も終了。
まあ2級くらいならなんとか登れそうだと確認できただけでも来て良かった。109.png




さて、来週はいよいよレジェンドの3号店がオープンだから巡礼に行きたいけれど
大混雑しそうだよね。。。



次週も近場のジムでお試し登りをするか、それとも今日とは真逆なスタイルの
保持せず登るプッシュプルムーヴのジムで遊ぶか、、ん~迷うなあ。



まあどっちにしても早いとこ手首が治らないとなあ。155.png

**********************************************************




# by JIJI_MOUNTAIN | 2019-02-10 22:51 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

nothing but bouldering.


by JIJI
プロフィールを見る