大の苦手(ダイノ苦手)

 いやはや相変わらず、黄金週間の大渋滞は、凄まじいようですね。


 関西方面へクライミングを予定していた知人は、渋滞を避けようと
早朝に出発したようですが、とんでもない状態だと書いてきました。 
ご愁傷様です。(^^;)


 毎年のことながらワタシはこの時期、近場の日帰りクライミングしかしないので、
交通量の様子を見ながらノンビリとしています。
 で、明日は、雨降りの翌日と言うことで、岩場行きも中止になりました。

 
 客の人数も疎らで寒々としたジム内に、これまた寒々しい居ずまいで受付にはヨッシー。


本日は、暖房が欲しいなあ・・。 

まあ来ちゃったからには、トレーニングしないとと言うことで相も変わらず、
130度壁。アップをしてから本日の課題を設定しようとしたが、
まるっきりイメージがわかない。


 目標にしている”最低一課題設定”もダメっぽい。 
こういう日は、体の動きもまるで駄目な時が多いなあ。 


なんだかんだこねくり回して、やっと一つだけ設定。 
どうみても3級程度なのに完登するのに数回もかかってしまった。 


今日は、ダメダメな日ですわ、全く。 
こんな状態だとグレーディングもあてにならないので困ったときの
目安グレード表記”ふつう級”にしておいた。 


これならそれほど簡単でもないし、かといって難しくもないでしょ?
と言い訳できるしね。(^^;)


 すっかりモチベーションがなくなっているとヨッシーが、うす被りにランジ課題を
設定初登したからやってみて、と言うので初/中級くらいのランジ課題に
トライしてみたけれど、全く出来ず。 


いくら調子が悪くても、初級くらいのランジ課題が登れないのは、情けなさ過ぎるよなあ・・。
以前からランジ(ダイノ)は、苦手だけどその中でも特にダブルダイノに関しては、全く出来ない。


 どうしても両手が一緒に出ていかず、利き手の方だけでホールドを取りに行ってしまう。 


これって、練習、云々よりいわゆる運動神経に関係あるのかな? 
若い人ほど、コツをつかむのが早いと言うことを考えると神経系の問題か?


となるとこれは、じっちゃんのワタシには体得するのが難しいぞ。まいったなあ~。 
ランジ野郎タッチャンに、教えを請うかな。 

*****************************************************************


  
[PR]

# by JIJI_MOUNTAIN | 2004-06-15 12:39 | climbing gym | Trackback | Comments(2)