<   2015年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

漫ろ徘徊

どもっ。029.gif

安心して下さい、生きてますよ。071.gif 

とにかく明るい某氏のように生存報告をしてみましたw



さて予定通りに春日部ジムに巡礼へ・・・と、思っていたけれど
どうにも先日のビボーンでのひどい有様にいまいち元気が出ない。。



ちょいと前までは、加齢と共に一年にワングレードずつ登れなくなってくる、、、と
しょぼくれていたのがここにきて半年ごとくらいに完登できるグレードが
下がってきてる。



まあ頭では分かってはいたことだけど、やはり現実にそうなってくるとお登りさんの
楽しさもそれに比例して下がってくるもんですね。037.gif





つうことで、いちおう心残りもあったので、B3の巡礼前にいま一度ビボーンで
お遊びしてくることに。




さてさてと、本日のお客さんの入りはどうかな?
と期待しつつ、ジム入りしてみたら今度は完全貸切。045.gif



ふ~む、それじゃあ前回登っていなかった4級を端から全部登ってアップするかあ~、と
休まずにじゃんじゃんお登り。

続いて、残っていた3級と新作らしい3級を二本登ってアップ完了。



ほいじゃあ、とりあえず先週、手をつけちゃった2級をやってみるかあ、と
ボチボチとトライ。

どうせ出来ないだろうと思いつつも試してみたら、休憩をはさみながらも二、三回のトライで
三本登れちゃった。



もっとも前回、ホールドやムーヴは確認してたからなあ、、
まあ頑張れまだなんとか2級は登れるんだなと・・・ちょっとだけ安心。003.gif


つうことで、ダメはダメなりにも少しホッとしつつ、その日は終了。










もしかするとまだ少しは楽しめるのかな?ってことで、調子に乗って珍しく中四日で
前回、ご案内の伝説のジム『B3』(ビースリー)に巡礼に行って参りました。




かつて、流山に虎の穴のようなジム有り!と恐れられていたあのジムが
ところを春日部に移して再オープンつうわけです!049.gif




まあワタシも気の弱い一般オジイチャンなので以前のジムなどにはとても足が向かなかったけれど
老い先も短いし、それにだいぶ怖いものもなくなってきたので巡礼してみることに。045.gif




場所が春日部つうことで、ジムまでは小一時間ほどかかるけれど、無料駐車場もあるし、
シニア向けの平日料金設定もあるつうことでお財布にもちょっとだけ優しい感じ。

でチャチャッと走って意外にすんなり到着。




店舗の前にはたくさんのスタンド花、オープンしたてのジムにあるいつもの風景。
こういうのをちゃんと眺めるのも巡礼作法の一つです。(ウソです)





まあたいていは、どこが壁の施工をしたのかな?とか、聞いたことのある名前があるかな?
くらいな感じでチラリとは見ることがあるんですけどね。037.gif




さてと、と道路に面した入口から入ろうとしたら下駄箱が??
キョロキョロしていると、オーナーのSさんが、入口こっちです~と建物脇に案内されちゃった。




オープンまでにゆっくりと時間を掛けたらしく、ジム内はすっかりキレイに片付いて良い感じ。
で、受付で軽くご挨拶をして、早速お登り開始。



壁は横一列の面壁で、最奥壁が定番の強傾斜壁という定石通りの手堅い造り。



【ジム正面、建物右側から受付へ】

b0048854_18502317.jpg


こちらの壁もキレイだね~、ニスでピカピカしてるよ、滑りそうw037.gif


ホールドや課題の印象は、ボルダーズ、ビーボーンとはまたちょいと趣が違う感じで
ドタンバタンと言うよりは、ガッチリ掴んで引きつけて、っていうオーソドックスなスタイル。



ホールドはいにしえのメトリウス?とか手ごねホールドっぽいのがアクセント程度に
ちょこちょことついている。

このホールドあたりが流山B3の名残なんでしょうかね。045.gif



まあとにかく登ってみましょ、つうことで6級、5級、4級あたりからボチボチと
登ってみたけれど、やはり4級あたりにいくつか曲者がw




でもさすがにかつてのジャパンツアーの覇者Sさんのジムだけあって、とんでもグレードな
課題なんてのはありまへんね。




つうことでボツボツとグレードを上げて3級。
ん~、このへんは4級との差がわずかしか感じられないような。013.gif




となると怖いのは2級ってことですなww003.gif

だいたいセッターさんのグレード感覚ってクセみたいなのがあるように思うんですよね。
あるグレードあたりからガツンと幅が広くなったり、狭くなったりするし。

まあグレードなんてしょせん主観的なものですけどね。




で、怖々と2級をお触りしてみたら意外にもノーマル。

もっとも、どうにもなりそうもないのも何本かあったけれど、なんとかそれぞれ二、三撃で
四本登れた。042.gif



いちおう、1級とか初段も冷やかしで触ってみたけれど、ジジイはすっこんでな!とばかりに
途中からやっても核心部分がこなせず・・・どうにも歯が立ちませんでした、なはは。037.gif




まあそんなこんなでタイムアップ~で終了。
今日の完登率だと2級クライマーとは言えないよな、やっぱり安定の3級クライマーかあw023.gif




しかしうまい具合に比較的近くに全くタイプの違うジムが揃ってくれたもんだなあ。


次の巡礼店がオープンするまでは、しばらくこの頭文字”Bシリーズ”の三店舗をグルグル巡回すれば
いろいろと勉強になりそうでございまする。034.gif




次の巡礼は12月に二店舗か、待ち遠しいな。
ベースキャンプ東京へのアクセスもそれほど遠くなさそうだし、もし駐車場があれば
巡回候補に入れられそう。
そうかそうなるとこちらも”B”がつくんだな。



そして交通費を浮かせたいときは、安行にオープン予定の新ジムってのもある。
たいして遠くないからチャリでも楽勝そう。
ここがシニアの料金設定とか平日割引があればいいんだけどなあ~。

たしか無料駐車場があるようなことも書いてあったし、雨の時も大丈夫か。013.gif



さあて巡回と巡礼と、これでやっと師走が忙しくなりそうだ! てへっ。。085.gif

*****************************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-10-13 12:15 | climbing gym | Trackback | Comments(2)

こえるのだ、いまこそ!

あっどもっ、下流老人です。029.gif



しかしイヤな言葉ですな、、下流って。。


でもね、どんな川だって下流に下って下って、、どんどん下っていけば
その先には茫洋と広がる大海原が待っているんですよ・・・、


そう、つまり下流の先には超然とした自由が・・・ってこれはくたばっちゃうってことかww003.gif





まあ、とにかく相変わらず毎日ヒマです。。
かといって下流の身の上なので、お金の掛かることは一切出来ないし・・。
仕方なくチャリンコの手入れをしたり、マイカーの修理をしたりの毎日です。045.gif




チャリンコと言えば、ぶっ壊れたグリップシフトをレバーシフトにチェンジしました。

シフトの交換なんて、高っけえんだろうなあ~と思いながらネットで調べてみたら
なんとワイヤー込みでも900円!005.gif
安っす!!w     つうことで、まずはご近所移動の足はなんとか確保。




お次はマイカーの修理、というかDIYでの部品交換。


ひたすら中古部品やオークションを探すこと2週間。 
格安とはいかなかったけれど、なんとか新品純正品を半値ほどでゲット!
待った甲斐があったあ~。006.gif



さてとじゃあ交換を。。。。

ん~待てよ、、、車の下に潜り込まなきゃならんけれど、オモチャみたいなパンタジャッキ一丁で
大丈夫かしら・・・・?


もしかすると、ウンセ、ウンセとレンチを動かしているうちにジャッキがグニャッと
なったら、下敷きのペッチャンコジイサンになっちゃうんじゃなかろうか、ハハハ。003.gif




いやいや笑い事じゃないぜよ。
つうことで、工具と部品を持ち、現場でボーッと立ち尽くしたまま、しばし思案。



まあ悩んでいてもしょうがないか、、とりあえずゴロンと地べたに仰向けに寝転がって改めてセンサー位置を確認。

ふむふむアレだよな。


おや? ジャッキ使わなくても頭入っちゃうのね・・・



で試しにそのまま、ワッセワッセと背中で這っていったら、なんと車の真下まで
入れちゃった!043.gif


しかーし、顔は横向きのまま身動き取れないし、レンチを持った右手はロックされちゃってる。



で、またしばし試行錯誤しているうちに右手クロスムーヴを発見!
実に奇妙な体勢ではあるけれど、なんとかなりそう。



だが待てよ、、、ふと中国ニュースによく出てくる
”へんな隙間に挟まって出られなくなっちゃった件”が脳裏に浮かんだ。




「なぜかジイサンが車の下に潜り込んだまま身動きが取れなくなり、瀕死の状態で発見・・」
ってな事になったら、待ってましたとばかり面白ニュースのトップになるんじゃなかろうか。013.gif



と、さすがに不安になって来たので手の届くところに携帯電話を置いて、いざ車下に突撃!



登っているときには発揮したことがない柔軟性を総動員したおかげでアッいう間に終了、、
杞憂でしたなあ。

まあいずれにしてもこういうこともあるから?絶対にデブってはイカンつうことです。


慣れないDIY作業だったけれどこれで九千円ほど浮いちゃった、うしししです。043.gif
これでジムに五回はいけるな。





つうことで、いつものようなクソ長い前置きでしたが、今日も巡礼のお話です。



場所は埼玉県越谷市の南越谷。 

南越谷と言えば今年の七月にオープンしたロックキューブとは目と鼻の先。
徒歩で600mほどしか離れていないところ。



ジムの名前は『be-born』(ビーボーン)です。

下流老人のワタシには、なんとなくビンボーと聞こえてしまうところが哀しいです。037.gif




でまあ、事前に下見していたのでチャチャッと到着。

平日だし、昼間だし、、ウシシシ、貸切間違いないやろ~とジム前に車を止めて
喜び勇んでジムの中へ。



受付手続きをササッと済ませてお登りスペースに突入してみると、な、なんと驚くことに
こんな平日真っ昼間にも関わらずお若い人たち数人が車座になってストレッチなんぞを
しているであーりませんか。。005.gif




いやはや、すっかり目論見が外れてGKRです、あガッカリね。

まあ広いジムだから空いている壁でお登りすれば良いかあ~、と思いつつ
ヨタヨタと準備開始。。



と、どうしたんすかあ~?、と声を掛けられ、なぬ?と思いつつ振り返ると
なんとアッコちゃんw045.gif


その隣にも見たことがある女性とこれまたよく見る男性。



で、その瞬間に全てを納得。


平日昼間ってのは、いわゆるその筋の人たちが登りに来る日つうことなんですね。

その筋つうのは要するに、他のジムのスタッフさんだったり、プロ、セミプロ、
ユースやジュニアの強化選手だったりつうことです。034.gif




そこでジイサンふと考えた、これってつまり今が旬なクライマーたちが自分が
腐心している課題のお手本ムーヴを披露してくれるってことじゃ。。。



ヘボジイサンが何回もトライして訳の分からんムーヴで解決するよりよっぽど参考に
なるんじゃなかろうかと。045.gif



平日昼にジム来るメリットは利用料だけじゃないんだね。こいつはなかなかいい。006.gif 




となれば、良いところは吸収して後日の練習目標にし、いろいろ分析して覚えておこう作戦です。 
まあなんつうかミラーニューロン、刷り込み作戦ですな。075.gif





おっと、肝心なジムの内部はこんな感じです。



【施設内左手にあるスラブ、垂壁、ちょい被りから続く先はL壁】
b0048854_11391352.jpg



【L壁から変形壁】
b0048854_11393921.jpg



【強傾斜が二種類とこの手前にも薄被り壁がありました】
b0048854_11400351.jpg



対面はしているけれど、間には通路の緩衝地帯があるのでまったく問題なし。
高さもあるし、壁面のバリエーションも垂壁、スラブ、強傾斜、変形壁と多彩。
なかなかグッドですね。




では、ボチボチと・・と端の方から5級、4級あたりからフゴフゴとお登り開始。



ふ~む、、、甘からず、辛からず、それほど登りやすからずw

でも課題ごとにムーヴのバリエーションが豊富で簡単なグレードのものでもなかなか楽しい~♪043.gif
それに最近流行のデカいホールド群の配置とかのバランスもなかなか良くて、これまたグッド。



バチコ~ン!としばいたり、ムギュ~とピンチしたり、カチッとカチッたりでウホウホですw
セットは、世界チャンプの杉本選手、そして多彩なセットをするロスキャニ店長さんとビボーン店長さん。




で、ジイサンひととおり簡単なのを登り、一休みしていると、件の女子連中たちは、
じゃんじゃんグレードを上げ、見る間に、3級、2級、1級をバシバシと登り倒しているではあ~りませんかw


さすがにスタッフをやっているだけあって皆さんちょいとちゃいますなあ、いやあ強い強い。005.gif



ようし!とジイサンもとりあえずは3級をバシバシと(3級かいww)頑張って登って、
あいまに2級をお触り、、、が2級となるとどれもあと一歩つうところで登れまへん。。008.gif



で、仕方なくまた3級に逆戻りすると、こちらはほぼ一、二撃。。
2級にもどると、またまたあと一手が・・・・。。



グレーディング的には、3級までがジャストからやや甘いのがチラホラで、2級になってくると
ジャストからちょい厳しい~ってのがチラホラって感じですかね。
同グレードでも傾斜によってバラツキの幅大きいように感じました。



それにしても素人ジイサンでもハッキリと分かるくらい最近の壁の施工は良くなってきていますね。
数年前と比べると仕上げ、精度ともに格段に良くなってきているし、しなりも適度で安心して
登れる感じです。




これだけ壁の出来や課題の質が高くなっているのに比べて、自身の登る力が年々落ちてきているのが
ますます哀しいジイサンです。。015.gif



ん~~、これはもう3級クライマー確定と言うことでよろしいでしょうなあ。
はああ、、とため息つきつつ、段々と休憩している時間ばかりが長くなってくる。



女子連中はというと初段とか二段でセッションし始め、見ているうちにとうとう二人が初段完登!



なんでもこちらの男性店長さえもまだ登れていなかった初段だとか。。
いやはや恐ろしい世の中になって参りました・・。037.gif




つうことで、本日もこのところ定番になってきた安定の3級蒐集に終始した一日でございました。。
まあなんせ、暇に任せて食っちゃ寝生活を続けてばかり。
ろくに運動らしいものを一切していないせいで体重も激しく増加w023.gif




少し前までは、やっと暇人になったし、チャンスなんだから頑張って今の限界を超えていくのだ!
 
と考えていたのに、現実は、超えずに ”肥えて”いってしまったわけであります。003.gif



まあ明日からちょっとだけ頑張ります。(ちょっとだけかい!)



つうことで、ボルダーズ、ビーボーン、と続いた「B」ジムシリーズの最終章! 
次回は、あの伝説のB3へGo!なのでありまする! 生きて帰るぞ!ガオーッ!082.gif

*********************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-10-05 22:57 | climbing gym | Trackback | Comments(0)