<   2015年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

這えば立て、立てば歩め・・

どもっ。



またチャリのお話からw (オンボロなんだからもう捨てろよ!)

リヤハブ君が奇跡?の生還をはたし、GWHWH(ジイサンウハウハ)となった翌日、
ジムに行く前に一応テスト走行ね。


と家の周りをグルグル。(前回みたいに遠くまで行っちゃうと万一の時に帰るのが大変だからw)037.gif



30分ほど走っても全く問題なし。
そうなるとタイヤが気になるよなあ・・・・、ってことで近所の某自転車販売チェーン店まで
行ってみることに。



15分ほど走って、もうまもなくってところでなんとなくギアをチェンジ、カチッ、ん?
カチ、ん? カチカチッ、、ん? はあ~今度はギヤが・・変わらないよ・・・015.gif



またしても路肩に止めて・・(何日か前に経験したシーンだぜ・・)
が、今度は即座に原因判明。



リヤシフトワイヤーの破断・・やっぱりもうあちこち寿命だったんだね・・
まあとりあえずギアは変えられないけど乗るのには問題ないし、見越していたかのように
ちょうど自転車店に行くところだしね。。




で、自転車店でシフトケーブルセットとワイヤーカッターを購入。
ついでに、タイヤのお値段も下調べ。意外に安いんだね。


さあて、本日の仕事が出来たで~と勇んで帰宅し、早速、交換作業。
ディレイラーの調整がよく分かんないけど、まあ適当にw045.gif




手際が悪くてモタモタしたけれどなんとか30分ほどで完了。
チャリをひっくり返し、ペダルを回しながらディレイラーの調整。


カチカチッ、カチッ。。 むほっバッチリ。043.gif

カチカチカチッ、バキッ! ん? 

なにいまのバキッ!は????


で、不審に思いつつもグリップシフトをさらに回してみると、、、スカスカ・・・スカ。。
まさにナンスカ!



先ほど締め付けたネジを外してノブの内部を調べようとしたら、ポロッと部品?破片?
が転がり落ちた・・・。どうもワイヤーガイドが割れちゃったみたい・・、あーーーー。。015.gif


今度はリアハブみたいな奇跡はおこらんぜよ、やはり捨てるしかないのか、(続く) 続くのかいw





とまあ小さいことながらも相変わらず不幸が続くジイサンです。


こうなったら残された僅かな人生を貧乏神と仲良く過ごすことを決意しました。
どうせもう失うものなんてほとんどないしね。006.gif

やり逃げです、あっ、やり投げです、、、いや、投げやりです。






つうことで、こんな日は鬱憤晴らしに平日ジム行きです。動機が不純ですな。


で場所ですが、近くて平日料金の設定があって、無料駐車場があって、となると
ココロックか品川ロッキーか先日巡礼したボルダーズの三択。




さすがに品川は遠いからガソリン代がもったいないし、ココロックはこの前行ったし、、
となるとボルダーズですなあ。

それに前回はほとんど登っていないようなもんだしね。037.gif



つうことでボルダーズ再びです。
まあ品川よりは近いとは言ってもココロックと同じくこちらもやっぱり40分くらいは掛かっちゃうね。




で受付のOさんにご挨拶してお登り開始。
やっぱりさすがに平日、空いてるなあ~、登り放題!(そんなに登れないけどw)



とりあえずこの前触れなかった3級を頑張りますかあ~、と垂壁~薄被り~と
ボチボチとトライ。


がまあ案の定、一、二撃で登れるのもあれば、出だしから全く出来ないのもあったりして
トホホ・・・な感じ。003.gif




ちょうど同じく3級課題で遊んでいたお客さんがいたのでお仲間に入れてもらって
順番にトライしたり、ムーヴを相談したりしてお遊び。




しばらくあれこれと触っていたけれどテープ課題にもあきてきたので、ジム右手側にある
壁が高~いマンスリーウォール課題を物色。




ふ~む、1級課題は、、、両手カチから初手が天井面ガバへのダブルダイノ。。


しくじると首が確実にムチ打ちになりそうw  
よほど自信がなければお遊びとか冗談とかで触るのはだめっすなw



この壁は他の課題でもマジで落ち方要注意です。034.gif



でちょうど3級課題で簡単な飛び石ムーヴ風のものがあったので練習がてらお遊び。


スタートから大きめスタンスに右足で乗り、勢いをつけて左足に乗ってから蹴りだし、
遠くのでっかいスタンスに右足一本でピョーンと飛び乗った瞬間に右手でピンチホールドを
取るって言う初級的な飛び石ムーヴ。



以前、マーブーに同様の課題があって、それをやった時はまるっきり出来ず、ジジイには
こういうのは無理なんだなあ・・・とガッカリしたもんです。




つうことで久しぶりにやってみた。

いつもどおり何回かはビビって飛べなかったけれど、マット上でイメージトレーニングしてから
試してみたらすぐにピョーンと飛べるようになった。



嬉しくなってその出だし部分だけを何度もやって遊んじゃったw
で成功率は100発100中になった。043.gif



まあそこから上はホールドがちょっと悪いだけでオーソドックスな課題なので
あんまり関心はなし。



ひたすら飛び石の練習だけして満足万蔵。

いやあ、初級的なものとはいえ今まで出来なかったムーヴ、特にコーディネーション系の
ムーヴが出来るとなんだかすごく嬉しいもんですね。




ジイチャン、まだ少しだけ運動神経が繋がってるのかしらね?003.gif

**********************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-09-30 22:59 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

手練

どもっ。029.gif




ってなわけで、いろいろあったけれど、翌日には気を取り直し、どうせ壊れたならと
手持ちの工具を工夫し、ダメもとでリヤハブ分解。


が、爪は折れていないし、スプリング?もなんともない様子、、はて?
これ以上は機械音痴のジイサンにはよくわからん!



つうことで適当にCRCをじゃんじゃんぶっかけてあちこち洗い流してから
グリスをドバドバっと注入。。 どうすかねえ?013.gif


まあダメでしょ・・と思いつつも組み直し。
でペダルをクルクル。



シャリシャリ・・シャリ・・・・・・カッシャーン!?
なぬ?
あら、あらららららら。。。。 治ったあ!!!! 024.gif



いやあ~、なにごとも諦めてはいけませんね、ダメでもともと。やってみるもんです。
クライミングと同じです、身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあり・・・大げさww






とまあ、まったくクライミングに関係のない話からいきなり本文です。
唐突です、接続詞なんてくそ食らえです、アグレッシブです。




IFSC Climbing Worldcup leadもすでに終盤。
今シーズンはサチ君が外岩に集中すると言うことで参戦していないし、
なんとなく関心も今ひとつ、、ボルダーといいリードといい、ちょっと寂しいシーズンでした。




が、この時期になると例のあのコンペがやってくるのです!

そう、【The adidas ROCKSTARS 2015】!!!043.gif



その年のWorldcup Boulderingでめざましい活躍をした選手が招聘されて
ワールドカップ以上にぶっ飛んだヤバい課題たちで争うど派手なコンペ。



開催場所はいま何かと話題のVW系列会社であるポルシェ工場。
BGMはロックを生演奏つうことで、めっちゃ盛り上がるやつです。




まあ残念ながらストリーミングライブは見られなかったんですけど、
予選、準決勝、ファィナルのダイジェスト版がアップされていたので皆さんも観て興奮してください。




【予選】








【準決勝】








【決勝】






日本勢は、野口さん、野中さん、安間君、杉本君が出場し、野口さん、杉本君がともに二位。

男子優勝は、常連のショーン・マコール!

そして女子は、マスカレナス!049.gif



いやはや、彼女はやはり本物ですね。043.gif
今年のヴェイル戦で初優勝してから一気に才能が開花した感じです。




17歳とは思えないほど老練なテクニックと冷静沈着でクレバーな登り。
今回のコンペでも予選から随所で驚嘆する登りを観せてくれました。005.gif



マスカレナスの登りを観ているとクライミングで一流になる人ってのは運動能力は
もちろんだけどやっぱり勘の良い人じゃないとダメなんだな、と思い知らされます。




他の選手とマスカレナスが同様の課題を登っている様子を比較するとその差は明らかで
上手さと感覚の鋭さを改めて感じます。




初見の課題だと当然オブザベーション能力が試されるわけですけど、実際にトライしてみると
その予想が外れるなんてのは当たり前。



とくにワールドクラスの課題なんてのは滅多に読み通りに登れるなんてことは少ないわけで、、
となると、登りながらの現場処理能力の高さが大きくものを言うと思うんですよね。




まあ大方の一般人クライマーだとオブザベーション能力も低いし、ムーヴ蓄積量とか
その他にも諸々劣っているわけです。

なので、スタートして、アレ?このホールド悪い・・とか次のムーヴが起こせない・・
とかetcな場面になると一か八かで手を出してみたり、無理なムーヴを繰り出したり、
はてはダメ元で飛んでみたり。。037.gif




まあそれで運が良ければ登れちゃうってのもあることはあるんだけど、所詮、それは運が
良かったってことであって、コンスタントに出せる実力とは違いますよね。



つまりその核心部やムーヴに迷うシーンでいかに登りながら冷静沈着に考え、それを修正し、
ムーヴを実行するか。


動作中に全身で微妙なバランス変化を検知しつつ、ハンドフリクションやその時の重心位置、
次のホールドを保持した瞬間に体勢はどう変化するのか。


(足が切れるのか残るのか、振られるのか、振られた場合、取り先のホールドの効き具合は
どう変化し、それに対応するためにはどうすればよいのか?)


これだけの難問を刹那で処理しつつ、登らないといけないんですよね。
その点、マスカレナスの感度の高さ、対応能力の高さはピカイチだと思います。



まあそういったあたりも観察しながらコンペを観ると各選手の力量差や才能の違い等が
感じられるんじゃないかなあ~とジイチャンは考えています。





と言うことで、まあマスカレナスをじっくりと。023.gif

*****************************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-09-28 21:26 | Climbing topic | Trackback | Comments(0)

泣きっ面に蜂

どもっ。029.gif

今日はクライミングのお話じゃないですw
なので、すっ飛ばしてください。<(_ _)>







連休が終わってからすっきりしない天気が続いております。
早く秋らしくキーンと澄んだ空気を味わいたいもんです。045.gif



そして来週からやっと念願の平日日帰り岩場が敢行できそう、と言っても
月に一度行ければ良い方だろうけど。



で、本日はようしと意気込んで折り皺が激しくなったお古のボルダーマットを車から
下ろし、駐車場に広げながらニヤついておりました。



まあ実際、外ボルダーなんてこのマットを購入してから数回くらい?しか行っていないのですが
自然劣化というか車に積みっぱなし、畳みっぱなしだったのでクッションはぐだぐだな感じですw 



まあ地べたに直に落ちるよりはマシだろうし、ましてや下地がよくて低いところしか
触らないから問題ないっしょ、てな感じです。


つうことで一通り持ち物を確認して、あとは天候次第かなあ~、と思いを馳せておりました。023.gif




がっ! そこは、運というかツキというものに完全に見放されたジイサン! 


というのは昨日の事、用事があって車に乗り込みキーをオン。
するとなにやらメーター内の警告ランプが点灯したままになってる!005.gif



なぬ? ふ~む・・・・、この警告マークは、、、とすぐさまネットで検索。
(ん~便利な時代になりましたね)



なるほど・・可能性としては、O2センサーか?・・、まあたしかに所有者と同じく
ご高齢の車だし、消耗品なのに今まで交換していなかったからなあ。。。



つうことで近くのディーラーに。。
テスターを接続して、ちゃちゃっと点検。 で、ああ~O2センサーですねえ~、と
鷹揚なお答えw037.gif



あっやっぱりね。 で交換修理費用はいかほどで??  
ふむふむ、ふむ、ぬはーっ・・



た、高い・・・・、、、(自分で交換できないかな。。)


あ、あのう~これって自分で交換できないんでしょうかね?と訊いてみる。
ああ、あんまりおすすめできないけど、そんなに難しくないから工具とかあれば出来ますよ、
とのこと。



(まあ時間は腐るほどあるから自分でやってみるかあ・・工賃だけでも節約できるしな。。)

と考え、さらに話を訊いてみると、どうやら工賃は大したことはなく、ほとんどがパーツ代とのこと、、、
自分でやっても意味ないってことですね・・。



で、整備士さん曰く、まあ、高速を走ったりしなければこのまま乗っていても
大丈夫っすよ、だって。まあ燃費は多少悪くなるかも知れないのと最悪の場合は止まっちゃうかも。

ふむふむ、止まっちゃう・・・えーーー!005.gif




つうことで結論をしばし保留。 

①.修理する = 費用捻出のため、ジム行きは当分自粛(日帰り外岩予定も当分延期) 

②.修理しない  = ジム行き可能。ただし万一を考え遠くのジム、外岩は不可

③.廃車  =  ジム行き可能。外岩も不便ではあるけど可能、なにより固定費が大幅に減w037.gif




ふう~む、やはり③が一番いい考えでありますね。
まあ年末年始には用事もあるから廃車にするのは年明けか。。

それまでは修理を見合わせていたわりつつ乗るってことで。




つうことで今後は車で30分圏内くらいの近場ジムは自転車でLet's Go。
運動不足解消、登る前のウォームアップにもなるし、駐車料金も掛からない、言うことなし!043.gif




そうだよ、これが一番じゃないの~、うしし。
で帰宅後、久しぶりにマイチャリの点検&お手入れ開始。



ああ、タイヤにオゾンクラックが、、買い換えないと、、ワイヤ類もほつれてるのがあるなあ。
まあ諸々買い替えても5~6,000円くらいですむだろ。

とアレコレ点検してから久しぶりに近所をお試しポタリング。



ぬほ~、、めっちゃ脚力落ちてるww どうりで最近デッドやランジで瞬発力が落ちてるわけだ。037.gif



こりゃあトレーニングにちょうど良かったかもねえ~、ふふん、ふふん♪
としばらく快調に走ってからトップギアでペースアップ!


スカッ? なぬ?



あらっ?、、、こ、これは、、もしかして、、
路肩に止めて、ペダルを逆回転させてみる・・・、カムラッチの音が・・なんもせん・・



ふえ~ん、、リヤハブいかれたあ・・・・007.gif

おそらく中の爪が折れたかスプリングがいかれたか、、どっちにしても交換しかない。。
車の修理に比べれば簡単だけど工具は買わないといけないしなあ。


しばらく乗るつもりならついでにタイヤ前後、ワイヤー類、そしてリヤハブ・・。
それだけお金を掛けたら安いママチャリが買えちゃうぜ!021.gif
ママチャリ乗りたくないけど。





つうことで二駅ほどチャリをおしながらトボトボと歩いて帰宅。。
ついていないヤツってのはこんなもんなんですね・・085.gif

********************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-09-27 21:32 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

猶予う

どもっ。029.gif



まもなく十五夜、つうことはその翌晩は十六夜(いざよい)です。

”いざよい”というのは、猶予う(いざよう)から来たとも
言われているようですな。



十五夜と比べ、わずかな月の出の違いをまるでお月さんが躊躇っているようだと
擬人化する洒落心。
こう言うのを知ると日本人のもつ感性というのは本当にすごいなあ~、と思います。045.gif



こういう感性を忘れ去ったときに日本人は滅びるんじゃなかろうか、、なあんて
ふと思ったりしとります。 まあポツリポツリそんな兆候もあるようですがね。。




とまあ今日は前書き短めで、過日巡礼したジムログです。



場所は東京都足立区保木間。 

といえば、ああ~例の、とか、あっアソコね、と声が聞こえて来そうなくらいオープン前から
評判だった、あそこですw 

ジムの名前はその名も『Boulders』.....まんまやん!ww003.gif



実はこのジム、ワタシもオープン前から楽しみにしていたのです。。


本格的なボルダージムみたいだし、なにより勤務先から20分足らずだし、って
思っていたんだけど、最初に情報を得てから一か月経っても二ヶ月経っても
詳しいアナウンスは全然なし・・。015.gif




で、そうこうしているうちに『APEX 新宿』だの『NOBOROCK 池袋』etcを
巡礼しているうちにすっかり忘れちゃった。

ああ、あの話はガセだったのかなあ?それともボツになったのかなあ?と
思っていました。




と、ある日、たまたま読んでいたブログに、”ボルダーズ、来週オープンするってよ”と
まるで『桐島、部活やめるってよ』的な書き込みを発見!005.gif




ふう~ん、またどっかにジムできるんだあ・・と思って内容をよく読んでみるとなんと例の
保木間ジムでありましたw



ってことでやっと巡礼地を確認。 しかしあれだね、ここのジム名も頭に”B”がつきますね。
ボルダリングジムだし、頭にBってつく店がはやるとかなんとか?? んなことないか。037.gif






でジイサン、オープンしたら平日仕事帰りにちゃちゃと巡礼しちまうかなあ。。 
と画策していたのです。
が、オープンしてからのジムの様子をFacebookで読むと噂通りの大盛況の様子。005.gif



もうあれですね、ボルダーズに限らず、新しくジムがオープンするとどこのジムも
一ヶ月ほどは大混雑ってパターンが増えて来ましたね。(←お前が言うなw)
で、実際に巡礼してみると大半のお客さんはどこかで見たことのある方ばかりなんですよね。



いまボルダリングがブームです!って言っても実のところは過去に何度か登ったことがある人とか
ワタシのような力が頭打ちの初/中級レベルの人があちこちのジムをぐるぐると巡っているだけww037.gif



本当に強い人はつまみ食い的にフラッと他所のジムに行くことはあっても普段はちゃんと
ホームにしているジムがあって、自力を伸ばすトレーニングを継続しているってことです。




いつものようにどうでも良いことに話が逸れたところでやっと本文です。



いろいろあって結局はいつも通りの休日に巡礼。
休みの日にまで通勤経路を走りたくなかったので、ちょいと遠回りをして現地着。



と、これまた予想通りの大盛況で店舗前の駐車スペース(四、五台?)は満杯。。。
でジムから数十メートル先のコインパーキングに。



でジムにIN。 
Facebookで見たとおり空調設備は今のところ扇風機のみ。。
まあ今日はそれほど暑くないから・・・・。015.gif




早速、いつもの書類ゴニョゴョ。
受付には、Oさんともう一人の男性。


Oさんは、ボルダラーならすでにご存じの方が多いはず。

ワタシが知っているだけでもパンプのスタッフから始まり、アンダーグラウンドの店長となり
そしていよいよご自分のお店を構えるまでになった方です。



だいぶ前にお話を訊いたときには、出身の北海道でジムをオープンしたいので
パンプで勉強している、って言っていたけれど結局は東京になったんですね。

まあ、これだけコネクションを広げたんだし、経営していく上で相当有利でしょうしね。



で、受付にいたもう一人の方も何度もジムで一緒に登っているんですけど、
当然ながらジイサンのワタシのことなんぞはすっかり忘れているご様子w 
なのでこちらも特になにも言わず。037.gif 


で、いつものようにヨタヨタとお登りの準備をしてクライミングスペースへ。

すでに大混雑! 今日はコンペですか!?ってくらいww



なので隅っこの地味な壁で何本か登ってアップ。
落ち着いたところであらためてお客さんの顔ぶれを眺めてみると、いるわいるわw

プロクライマーからユース強化選手、一般人上級者etc、、。
さすが長い間、ジムのスタッフとしての経験が長く、業界で顔が広いOさんですなあ。




まあジイサンは埒外な一般愛好家なので、ウォー!とかダァーー!とか言う
上級者集団から離れて、しょぼしょぼとお登り。


まあ課題としては、当然ながらまんまアングラな感じで、課題によっては
ワングレードくらい厳しめなのかなあ~って思うくらい。

なのでヘボジイの登れたのはいつもながらの3級とちょろっと混じってる
ジャストな2級くらいまでww037.gif



登れそうな1級もあったけれど、とにかく大混雑だし、なんだかグッタリして
やる気が失せちゃった。。042.gif




つうことで早めに撤収~。


壁は高さもあってスケールはでかいし、ボリュウムあるホールドやボテもよくはえて
なかなか良い感じでした。



で、写真を撮りたかったのですが、先ほど書いたようにとにかく大混雑なので
どうしてもお客さんが写り込んじゃ、、なので荷物置き場の中2階からパチリw

盗撮風でちょいと怪しげですけどw037.gif




b0048854_12103989.jpg



b0048854_12110629.jpg



さあ~て、次回は待ちに待ったあそこのジム。 セッターが多彩だし、かなり楽しみ~♪043.gif

**************************************************************************************




[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-09-23 23:05 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

鈍色週間

どもっ。029.gif



シルバーウイークまっただ中、皆様いかがお過ごしでしょうか。
当然、岩場、、ですよね? 

まさかこの乾燥してグッドな陽気の中、プラスチックなんかを触ってやしないでしょうね?034.gif
今行かずしていつ行くのだっ!ってところですww 003.gif



ってなことを言ってるジイサンはいつものように掃除に洗濯、炊事・・・であとはボーーっと
TVを観てるだけです。。


ボケるな~、これは確実にボケるだろう、もしかしたらもうボケてるのかもしれん。
そういや昼飯は食うただろうか、いやそんなことよりココはどこ?039.gif

いやもうねシャレにならんくらいボケーーっとしてます。



うんにゃー! こんなことじゃいかーん!033.gif
つうことでジイサンも浮かれているかもしれない街に繰り出すことに。


繰り出すとは言っても行くところはジムっきゃない、がしかし巡礼予定のところは
来月オープンのところばかりだし。。

ってなわけで、あまりに暇をもてあましすぎて、まだオープンしていないジムの偵察経由で
他のジムで登ってきました。



で、その件のまもなくオープン予定のジムは、7月にオープンしたばかりのジムからわずか
600mほどしか離れておらず、スタスタ歩いてもあっという間の距離。005.gif




う~む。。。 近いね・・・。 客層は異なることになるとは思うけどこりゃあ大変だろうなあ。
であんまり見ちゃうと当日のテンション?が下がるのでスーッと素通りだけ。037.gif




で、その600先の既存ジムへGo!

なんだかんだで3回目。店舗用の駐車場はないけれど、契約駐車場が一日/400円で
時間を気にせずのんびり登れるからありがたいっす。



ってことでジムにINして、すぐにお登り開始。
テープ課題で残っているのは、フィジカルが足りずに登れていない1級が一本と初段が二本。

まあ本日は運動不足の解消程度で十分だし、熱心に初段課題を練習する気分にもなれないので、
ほとんど触っていなかった3級課題を端から休まず連続でどんどん登ってアップ。043.gif



手数も少ないし、やや甘めの設定なのでダイナミックストレッチのように感じて
気持ちいいし、なかなか楽しい。071.gif




小一時間で全部登ってしまって、さあてと、、、どうしよう・・・。

銀色週間にしてはお客さんも二人ほどで、壁もがら空き。

つうことで邪魔にならないように誰もいない一番奥の薄被りで久しぶりに課題をつくって
お遊びすることにした。



ぱっぱっぱっと三課題ほど目設定。 

1本目は初手ピンチから狭いスタート手に足からちょい遠くて悪いスローパーピンチからの
クロスでガバを取ってゴール、5級?4級?




2本目はスタートから身体を横に振りつつちょい遠めのガバ足に一気に乗り込んで
ダブルダイノならぬダブルデッドでやや悪いホールド二つを止めたあとにもう一発似たような
ムーヴをしてゴール、3級? コツものだからよく分かんないw037.gif



3本目は、オーソドックスに初手クロスでポッケ取りしてからカウンターでカチ取って
足を送ってからカチをマッチし、パッツン距離の遠い三本指ポッケスロットにスポッと
入れて、カチに手に足してチビホールドゴール、3級? ポッケにスポッと入れるところが楽しかった。



で、そんなことをしながら遊んでいると店長さんが課題の用紙をくれたので何ヶ月ぶりかでゴニョゴニョと記入。
何級ですか?と、訊かれたけれど全く分かりませんw003.gif



ってことで店長さん、マイシューズを出してきてお客さんが来るまでのあいだちょいと
テイスティング。

嬉しいことに3本とも登っていただいてグレーディング。
それぞれワングレードずつアップで落ち着きました。045.gif


で、今度は店長さんから、ムーヴを見たいからこれ登ってみんしゃい、と言われ
2級と3級らしきものをお登り。



そのあと昨今のボルダリングジム業界の四方山話。
いろいろあるでしょうけど頑張ってくださいね。



でまたもう1本設定してお登り。
今度のは低いシットスタートからすこし出づらい初手、ピンチからカチ、だけど
スタートとゴール保持の時以外は左手は使わないのが正解ムーヴってってやつ。
まああれです、反時計回りに手を送っていくムーヴ。


最後のカチがもうちょい悪いとガスで持ち替えの逃げが出来なくて面白かったんだけどなあ~、、
まあいいけど。


つうことで休日ながらのんびりと楽しめたし、身体もよくほぐれたので本日は終了~。




来週から体力が落ちないようにジム利用料の安い平日の短時間コースで頑張るぞう~。038.gif

*************************************************************************



[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-09-20 20:41 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

分水界

どもっ。029.gif



引継ぎ仕事もなんとか滞りなく終わり、ここ一週間は取り返しがつかなくなるほどの
間違いでもなければ一切口出しもせず、ただボーッと一日中、ネットをしたりして
時間をつぶしておりますw 



それにともない社内でのワタシの存在も日増しに希薄になってきて
朝夕の挨拶こそはするもののあとはみな慌ただしく現場で働いているので
話をする相手もなし、、、ジイチャンはヒマなのだあ~!



まあそれも今日までです。
(お疲れ様オレ、我ながらよく我慢したね、これから先は出たとこ勝負だよ・・w)047.gif



てなことを言ってる間に気づけばまもなくシルバーウイークですな。
が、こちとらそんなショボイ連休なんかはものともしないくらい、
明日からは、ずーーーっとエニタイムサンデイの身の上です。



まあ連休明けはあちらこちらへの書類提出やらなんやかやで
久しぶりに大忙しになりそうですが、それも半日で終わっちゃう。



で、この手続き関係が終わると本当にしばらくはなあんもすることがないので
10何年ぶり?に平日の岩場へでも行っちゃおうかな~、なんて無謀なことも
考えたりしています。

まあボンビージイサンなのでアゴアシマクラのことを考えると行けたとしても
御岳くらいだろうけど。




それといくつかオープン予定のジムにも巡礼に行くつもり。
埼玉県には10月中に二店舗、あとはベーキャン東京が12月オープンするみたいだしね。




にしてもなぜか三店舗ともジム名に”B”の頭文字がつくというね。 
B3ならぬ3Bつうことで覚えておくことにします。045.gif




まあ、そんなわけで食費やらなにやらをアレコレとけずりつつもあと何回かは
お登りさん道楽が出来そうです。
貧しい中にもわずかばかりの楽しみあり、ってことで嬉しいです。


常々思うけれど全国あまたのジムオーナーさん、ぜひ敬老の日割引デーを
もうけていただきたいと切に願うジイサンです。037.gif





また長々と余計なことばかり書いちゃいましたが、ここからいつものジム巡礼の駄文です。




え~と、今日の巡礼ジムはジイサンにはなかなか感想を書くのが難しい?ってところです。013.gif
場所は、埼玉県川越市にオープンした『Monolithe』(モノリス)です。



まああれです、事情通ならご存じの例のあのシューズ(ん~~名前忘れた・・メゴス君の履いてるヤツ)
の輸入元?とかワールドカップでお馴染みのホールドの輸入とかとか?のカルペディエムが開いたジムらしいです。

ってことでオーナーは、日本代表のコーチをされているCさんとのこと。




むううう、、難しい課題ばかりなんだろうなあ・・一般人のヨイヨイジイサンだと入口で
ご利用お断りとかあるのかもなあ・・・。


というのは冗談で、なんとジム業界初のネットで会員登録って言うシステムが導入されてました。005.gif
つうことで、巡礼当日は受付でネットでの登録番号をいうだけでOK。
いつもの書類書きゴニョゴニョはナシでした。



手続き同様にジムの利用料金システムも他のジムとちょいと違っていましたね。
平日の大人だとこんな感じ↓



13:00 〜 18:00 ¥1,600


18:00 〜 23:00 ¥1,600


21:00 〜 23:00 ¥1,300


1日 ¥2,000

で、延長料金は一律500円。



つうことは中途半端な時間にジムに来たら1日料金にしないと損になる
ってことですよね?013.gif




あと初回登録料が下流老人には衝撃の1,800円也!005.gif

このあたりもやはり、”ウチはそこらのジムとは違うんだぜ”的なアレなんですかね?
まあイニシャルコストの関係なんでしょうけどね。


まあまたいろいろと言いたいことを言っていると本当にジム巡礼が出来なくなっちゃうので
これ以上は書きませんw
(この前ちょっとしたことがあったのでね、、)028.gif




つうことで、早くも頭の中で余計なことを考えつつもウォールを拝見。

建物の外観から想像していたより壁面積は意外にこぢんまりしていて、
やはりなんとなくワールドカップのコンペでよく見るような壁面構成。



当然、日本代表選手の強化合宿とかボルダリングジャパンカップの会場とかも
意識して造ってあるということなんでしょう。

となると、開業資金の中に日山協がらみとかあったりするのかな?013.gif
あっ、いやいやまた余計なことを・・・・。








失礼しました。で、壁はこんな感じね。




【ジム内右手側の壁。スラブ、多面壁、ルーフetc】
b0048854_23481063.jpg






【ルーフ壁と巨大球面ボテ】
b0048854_23475811.jpg




【左手側には各種の傾斜壁と奥にはキャンパシングボード】

b0048854_23482910.jpg




【受付近くのチビッコ隔離用の壁。出入りの部分以外はがっちりと塀に囲まれていましたw】

b0048854_23474257.jpg



さあて、どうせ簡単なのしか登れないだろうなあ~、と弱気連発で課題のチェック。




課題にはテープもほとんど貼られていなくてホールド・スタンスの色で課題分けつう感じ。
グレーディングも一つの色で幅が三段階くらい?な感じ。




当然、課題数も少ないし、ついているホールドも少ないから見やすいんだけど、
スカスカだからどの課題を見てもホールド間が遠く見えてやたらと難しく感じちゃうww003.gif




こりゃあ困ったぞう・・・・・、アレだろ、で次がアレ、っと、ん??ホールドがないぞ?
と腕組みをして首をひねりまくるジイサン。




どうも分からんと言うことで、近くにいた方にいろいろと教えていただく。


はあはあ、ホールドは隣の壁にある別課題かもしれないものでも同色なら使ってOK。。

ふむふむ、カンテとかボテとかは、とにかくスタートを示すテープに使っちゃダメ!って
書いてなければ全てOK。

なるほどなるほど。。045.gif



だからさっきの課題はあそこから先になんもなかったのね。037.gif


オッケー了解!
つうことでやっとお登り開始。



グレードが分からないのでとりあえず赤ホールド・スタンスを使った課題から
おさわり開始。




ガバガバで簡単な6級くらい?ってのから2~3級くらい?ってのが
同じ色の中に混在していて登れない課題もチラホラ。。ふぅ・・・。042.gif




まあグレーディングがあるようでないような感じでしたけど、どれも身体を
目一杯使うようなものが多かったですね。




で、次に白ホールド・スタンスのものをおさわり開始。
どれも見るからに難しそうでオブザベ段階ですでに戦意喪失・・032.gif



どうせならと、絶対出来んな、と思われるスラブ課題をお触りしてみることに。
案の定、フォッ!グフォッ!と吐血して二手目も取れずwwww003.gif



こりゃあ~あかんは。


で、一、二度触って見込みのなさそうなのはすぐに諦めてあちこちと移動。
なんとか一番お買い得そうなのを二撃でやっつけ、あとはまた失意のまま壁を撫でまくり
いつのまにやらグルッと一周・・・、なあ~んだ、登れそうなのもうないや。。041.gif



つうことであっという間に終了~。
やはり一般人ジイサンにはお呼びじゃないジムでした。037.gif




なかなかこう言う高感度なセットというのは調整が難しいんでしょうね。

以前、マーブーの店長さんがブログで課題セットについてご自身の考えを書いていたけれど
ワタシも今日はいろいろと考えさせられた一日でありました。


やはりジイサンには段級グレード明示の一般的なジムがお似合いのようですな。045.gif




つうことで、次回は楽しさ満載?であろうあそこのジムです。
どうかなあ~、2級くらいは登れるといいんだけど~(←早くも弱気じゃんw)023.gif

*****************************************************************************




[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-09-18 22:19 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

ロートスの木

どもっ。029.gif



狂ったような暑さがもどることもなく順調に秋へと
向かいつつありますなあ~、けっこうけっこう。



ワタシの引き継ぎ仕事もあと僅か。
今度こそ後任が逃げ出さないよう、なだめすかしたり、励ましたり、
その上ちょいとおだててみたり?ww003.gif




いやはやまったく気を遣います。。
また仕事を放り出されたらもう代わりがいないのでこちらもハラハラする日々。

所詮世の中、できの良い2割:普通の6割:ちょいと困った2割の構成で
成り立っているんだし、大半を占める6割が頑張って行くしかないのでありますよ。


同じ6割に属するジイサンとしては後任君にもとにかく頑張ってもらいたいなと
思っております。045.gif







ってことでいつもながらの愚痴も一段落したところで本日もジム巡礼のお話です。




今日はオープンしてから一週間後くらいに出かけた『LOTUS』(ロータス)。
場所は千葉県千葉市。



ふうむ・・ロータスって言うとハスの花のことかな?と思いつつ、ジムのロゴを見ると
たしかにハスの絵があしらわれてますね。045.gif




ロータスと聞いて最初に思い出したのが、ギリシャ神話のロートス(lotus)の木。
その木になる実を食べると、世俗のことも家族のことも忘れ、忘我の境地におちいるとか。



ま、まさか、そのあたりのこともサジェスチョンしてつけた店名なのか!?005.gif

なあんてねw まあ結局、訊くのを忘れて帰って来ちゃったんですけどね。





つうことでいつもながら千葉県名物の渋滞に苛立ちつつもなんとか現地到着。

ジムの専用駐車場はないけれど、すぐ近くにコインパーキングが二カ所あるし、
どちらも比較的安価なので大助かりでした。




で、早速ジムにIN。
受付にいたお若い二人はどちらも何度か見かけたことのある顔。



ん~・・と二秒ほど考えて、あぁロッキーだな・・・と思い当たった。

千葉と言えばなんたって老舗店ロッキーのお膝元。
それにたしか課題のセットはチームロッキーだったようだしね。039.gif




で、いつものようにゴニョゴニョと書類に記入し、ヨタヨタと荷物を広げて
お登りの準備開始。



で、ジムの様子はこんな感じ・・・なんだけど、このところどうもジムの全景が
撮れない、、、002.gif

その理由は他のお客さんがカメラに映り込まないようアングルに気をつけているからなんですよ。
つうことでご容赦ください。

ちなみに全景は、こんな感じです。(ボルダリングナビより)






で、ワタシが撮ってきた壁の写真はコレ。いつも代わり映えしないね、すんません・・・。
クライマーじゃなければ、全部同じ写真に見えちゃうんだろうなww003.gif




【入口から見て右手側、奥の薄被り壁】
b0048854_21065850.jpg





【左手側奥の強傾斜壁】
b0048854_21071272.jpg





【強傾斜壁から入口方向の薄被り壁を見るとこんな感じ】
b0048854_21072885.jpg





【奥のデッドスペースを利用してムーボードも】

b0048854_21063068.jpg


ふむふむ、壁は低いけれど、ざっとオブザベした感じだと課題はどれも面白そう。
初級者が登るテープ課題に無茶なホールドがついていないところがいいですな。045.gif




ワタシ、ロッキーセットチームの課題って案外好きなんです。

オーソドックスなムーヴ、課題の中にちょろっと新しい感じが混じっていたりして
その混じり具合がなかなかいいんですよね。043.gif




つうことで早速お登り開始。
で、いつものように5級、4級、3級と登ってみる。

少し甘めなのかな? でも個人的にはなだらかなグレーディングで好きな感じですな。



つうことでお次に2級を何本か登ってみた。
一本だけやたら難しくてお話にならなかったけれど、あとは全てオンサイト。


難しく感じた一本は薄被り壁なのでおそらく股関節と肩周りの柔軟性が足りない
ジイサンだからそう感じたのかも。

やはり全体的には少しだけ甘めかも知れないですね。045.gif




ほいじゃあ本日のお土産にと、1級課題もお触りすることに。
いつものようにお買い得センサーをフル稼働してジム内をウロウロジイサン。




で、強傾斜壁でめぼしいのを発見。


ふう~む、どうもよくわからんなあ、、見た目は簡単そうなんだけどなあ・・013.gif
と躊躇していると他のお客さんがいまワタシが眺めていた課題にトライ。




つうことでじっくり観察。 ほう、ほほう、ほうほう。。。
と分かったような分からないようなww003.gif

まあ思ったよりシンプル、考えすぎだったかね。



でやってみた。
動きとしてはノーマルで、手順がハテナ?な感じだったところをすっかりムーヴを
見てしまったので、なんとかフラッシュ完登w 037.gif

体感的には1/2級くらいなのかな。




まあお土産も手にしたのであとはいつものお気楽お触り三昧。
で、もう一本、同じ壁にあったピンチ系の1級課題を登ってさらに満足度アップw026.gif




こうなるとすぐ調子に乗るお調子者のジイサンは、今度は薄被りの1級にも
つい手を出しちゃった。

それはいかんて、薄被りには手を出すなっ!て親からの遺言でも言われていたのに、、、w015.gif




手数は少ないし、コーナー壁だし、どうつうことないっしょ~、と取り付いてみたら
アラララ、アラララwww

二手目止まらんし、マッチ出来んし、足送れんしwww003.gif



まあ、字面だとうまく書けないんだけど、一番苦手なスローパー保持して
バランシーな動きをさせる課題です。



くっそー!!
出来そうでできん! ジイサン年甲斐もなくムキになっちゃいましたw



で、ムーヴをアレコレしてみたりしてやっと解決。

ようし! となんどかトライしてみたけれど、すでに体力は尽きてきたし、
手の平ヒリヒリのヌメヌメ。。

結局、ワンテン止まり・・・、あぁ悔しい~、こんな簡単なのがなぜ登れんのよ~。007.gif




とほほ、、、ってことで諦めて完全お遊びモードに切り替えて、ムーンボードで
登ったり、初段課題を触ったりして、心身ともにグッタリとしたところで
本日も終了~。019.gif




いつも以上に疲れたけれど、なかなか爽快な気分でした。
シンプルだけど楽しい課題が多かったなあ~。



数人いたお客さんもほとんどがロッキーの常連さんみたいだったし、
以前、ロッキーのコンペに出たときにジャッジをしてくれた人もいたりして、
まさにミニロッキーな感じのジムでありました。037.gif


**********************************************************************************




[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-09-12 21:46 | climbing gym | Trackback | Comments(0)