<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Waning moon

あっ、ども。029.gif


いよいよ関東も梅雨入りするとかしないとか。。。
外岩派クライマーさんたちはこれからしばらくはストレスがたまるでしょうね。

となればそろそろ小川山への逃避行シーズンってところでしょうか。




まあジイチャンはシーズンなんて無縁のジム愛好家なのでなあんも
不自由は致しませんが。023.gif




が、実はこのところ全く登っておりませんでした。。( ´Д`)=3
かれこれ二週間?もうちょっとかな?

もちろん宅トレなんぞもせず、ただひたすら動かずにジーーーッと
デスクにかじりつき、イライラしつつ少なくなった頭髪を掻きむしりながらのお仕事ですw



で、さすがに、あ~あ、あ~あ、と嫌気がさしてきて、仕事放棄w
このあたりはいい歳こいてもまったく子供と同じです。

足バタバタさせて、ヤダヤダヤダ~、とダダをこねてズル休みww003.gif




つうことで本日は久しぶりにジムに行ってきました。
なんたって平日ですからね、うしし。


どこ行ったってガラ空きでしょうしね、うししし。
みんな働いているんでしょうね、うしししし。。。


と誠に不謹慎ながら喜びを体中から放散させつつ、超久しぶりにベースキャンプにIN!043.gif




ベースキャンプはいつ以来だろう? 
とにかく土、日は芋洗い状態なので来る気になれなかったけれど、
さすがに月曜日ですね、ガラ~ンとしてます。045.gif





リードエリアにはパラパラと人がいたけれど、ボルダーエリアは登り放題!
オブザベもじっくりできるし、途中打ち練習なんかもやり放題。006.gif




とは言っても、半月ぶりのお登りジイサンなので身の丈にあった5級、4級、3級あたりを
オンサイト遊び。

が、登りだしてわずか30分ほどで前腕カチコチ、上腕プルプル、息ゼーハー、
おまけに貧血みたいに軽い目眩までww 003.gif



こりゃあ、よそ様に勧告されるまでもなく自らジム遊び引退を
覚悟しなくちゃならないようです。
なんたってこんなんじゃ登っていても楽しくないしね。002.gif




あ、そうそう。
そう言えば、久しぶりのベースキャンプはグレーディングがやたらとマイルドに
なっておりましたね。

オープン時を含めて今回が三度目の訪問ですが、初回はノーマルからちょい甘めだったのが
二回目に来たときは、ちょい辛めとなり、今回はまたマイルドグレーディングになっていました。



とくに一般人向けで需要の多い3級とか2級とかは、身体にも指にも優しくて
なかなかけっこうでございました。043.gif

ちょっと残念だったのは、剥がれかかっているテープとか分かりにくいテープなどが
あったことかな。
人気店だし、これだけ規模の大きなジムだとこのあたりのメンテナンスは大変なんだろうけどね。


将来的には、これだけ規模の大きなクライミングジムなどはスタッフにあれこれと
兼務させるんじゃなくて、きちんとしたメンテナンス専従スタッフとかも必要かもね。



それとまあどんな業界でもそうだろうけどマネージメント能力が高い人を
いかに確保するかが重要な気がします。045.gif



つうことでまたもやお登りに全く関係のないことをボヤーッと考えつつ、
質より量をお登りさんして、ヘロヘロになったところで終了~。。



さて帰るか、、と時刻を確認したらなんと二時間ちょいしか登っとらんww
なんとまあ・・・・体感的には4時間くらい登ったんじゃなかろうかってくらいの
疲労感。。 

もうアカンですね、、老い先短し、、、、、、、
生前香典は随時受け付けておりますのでお早めに!!032.gif




と半ば捨て鉢になりつつも、来週からは巡礼週間でございます。
まあそれまでにゴタゴタが治まってくれればいいんだけど・・。



とにかくまずは、新宿、そして五反田、それから国立、足立区はどうなった?
それから埼玉には、二店舗。。。
つうことで、とりあえず5~6店舗の巡礼が控えておりまするな。005.gif

****************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-06-08 21:10 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

Oh dear!

あっ、どもっ。029.gif


すっかり、ご無沙汰しました、、、。
このところなんだかんだ身辺がいろいろと慌ただしくてイヤになってます。。002.gif




なるようにしかならんとは思っているけれど、ここ二週間ばかりは
頭の中で四六時中詰め将棋手でもやっているかのようなカオス状態が続いておりました。



こうきたら、こういくか、、いやいやそれだと、ああなっちゃうしな。。
じゃあ、これだとどうだ・・、いやそれはまずいだろ、って自問自答ばかり。



つうわけでジムに行く時間もとれず、それに心の余裕もない感じでありました。



まあジムには行けなかったけれど、IFSC Worldcupだけは、トロント、ヴェイルとも
バッチリ観戦しましたけどねw037.gif


第一戦、第二戦ともに予選はチラ見程度して、準決勝、決勝は全てDLして何回も再生して
じっくりと観ています。

とにかく整理がつかないほどの膨大な情報量、というか実に有益なものが得られました。045.gif




いまは素人ジイサンなりにそれらをいろいろと考察してニタニタしている最中ですw
いやあ~やっぱりワールドカップ楽しい~なあ~♪♪043.gif





で、それとは別にこのところ様々なクライミング関係のニュースもてんこもりですよね。
特にディーン・ポッターの訃報は衝撃的でした。

まああれだけ危ないことばっかりやってりゃ、いつかは・・・・ってのも
あったんでしょうけどね。


その昔、ジムに貼ってあったディーン・ポッターのポスターは本当にカッコ良かった。
どこのルートだか知らないけれど、束ねたロープを身体に巻き付けてどこまでも続く岩壁を
たった一人フリーソロで攀じっていく姿。



ああ、これが本当のフリークライマーなんだなあ、カッコいいなあ、、
やっぱりフリークライミングなんて一般人のやるもんじゃないんだよな。
これってもはや求道者の世界なんだな、と思ってやけに感動した覚えがあります。

そんな彼も逝ってしまわれた、ご冥福をお祈りします。



話はもどってワールドカップの第二戦ヴェイル。


今シーズンは並々ならぬ決意で臨んだプッチオさんでしたが、なんとまさかの負傷で
この後のシリーズ参戦は絶望的とのニュース。002.gif


どうやら予選前のウォームアップ中に膝の内側靱帯を痛めてしまったようですね。
骨格的に膝靱帯を損傷しやすいってのは女子アスリートの宿命みたいなところもあるけれど、
なんでこのタイミングで、、

このニュースを読んだ瞬間、ジイチャン思わず、なにー!って叫んじゃいましたよ。005.gif



今シーズンのプッチオはいけるんじゃないか?と期待していただけに本当にすごく残念です。
ゆっくりと治療してもう一度復活してもらいたいです。
ガンバだぜ!プッチオ!017.gif



そしてこのヴェイル戦、皮肉なことにもしプッチオが今年でコンペから退いたとしたら
次代を担うのはおそらく彼女か?・・・・と思っていたマスカレナスが強豪選手を押しのけてよもやの初優勝。


驚くことに、マスカレナスはまだ17歳!005.gif

昨年のヴェイル戦では4位だったし、国内のコンペでもつねに上位に食い込んでいるから
今回の優勝も決してフロックじゃないけれど、、、しかしもう少し時間が掛かると思っていたんだけどなあ。




とにかく今年のワールドカップは初戦トロント戦から波乱がありましたよね。
とくに男子は伏兵だらけだしw

男子優勝者のアルバン・レビエは20歳、2位のコールマンは18歳で二人とも
ワールドカップでは優勝はおろか表彰台にも登ったことがない人たち。

それに二人ともこの年齢。。いやはや低年齢化が進行してますね。


最近は外岩でも何歳までにV14を登るとか、5.14dを登るとか、ってところに耳目が集中しているし、
ますますクライマーが早熟になってきている感じです。045.gif

まあそれくらい若年で進化していかないと現在のペースについて行けなくなっちゃうって
ことなんでしょうけどね。



で、最後に早熟クライマーの元祖オンドラ君がまたまたやっちまった驚愕かつ、戦慄のクライミング。
『JADE V14』フラッシング!024.gif 

化け物や~、あんたはやっぱり化け物や~ww003.gif

***********************************************************************



[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-06-07 19:38 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)