<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

厚切りジェイソン

どもっ、ジイチャンです。029.gif



タイトルから察しがつくように(?)w
本日も週に一度の巡礼クライミングに行って参りました。043.gif


場所は、厚木市にオープンした『Lamp (ランプ)』です。



ところで厚切りジェイソンって芸名は厚木在住からつけたらしいですね。


まあそんなことはいいとして、先週に引き続き、今週もほぼ同じ道のりを
のんびり走って現地に到着。



目印は本厚木駅北口のイトーヨーカドー向かいビルの地下。
またもや地下のミニジムであります。045.gif



地下ジムも慣れてくるとそれなりにいいもんで、路面店とは違い、
道行く人たちから物珍しげに見られることもないですからね。037.gif





つうことで本日もオンサイトでジムにIN。
 
駅近くの繁華街だし、そのうえ土曜ということもあってかジム内はすでに
ごった返していてなかなかの盛況。。005.gif



この様子だと今日はちょろっと遊ぶ程度にしか登れそうにないな・・、
と早くも諦めムード。。015.gif




でまずは受付。 
混雑具合も勘案してとりあえず3時間利用でお支払い。

でも利用料金が思いのほか安いね? はて?今はサービス期間中かなにかかな。



ん?これはもしかして料金表示にある”シニア料金”なのか?
とついでに訊いてみると、シニア料金は65歳からの適用らしいですね。
むうう、、、残念、、、もうちょっとかあw003.gif





でまあ料金表をよくよくながめるとこちらのジムはなんと登録料を取らないみたい。
エライ!ありがたい!よくやった!ww024.gif



にしても受け取った会員証の番号はまもなく700人に到達する勢い。
ふ~む、、オープン1ヶ月で700人ですかあ、、順調ですなあ~。

ボルダリングジムの需要はまだまだありそうですな。045.gif




で早速、ジム利用に際しての注意事項を拝聴。



ぬぬう・・今回、ジムを利用するにあたっての注意事項にトイレの使い方まで
あったのにはちょっとビックリだったなあ。
女性客が多いので、小用を足すときは便座に腰掛けてしてください、だってw




とうとう時代はここまで来ましたかw 確かに立って用を足すと床面等が
汚れる可能性もあるでしょうけどね。




ただ同一の利用料金を払っているんだし、男女の性差を考えるとそれはどうなの?
男性の機能上、座って用を足すと器官に負担がかかることは医学的にも言われているわけだしね。




それなら飲食店や他のサービス業が行っているように定時刻での点検清掃作業を
組むべきではないのですかね?013.gif
まあせめて、使用後には便座を下ろしてくださいね、程度の話でいいと思うんだけどな。

とまあ頭の古い頑固者としては思うわけですよ、今日は早くも毒吐きジイサンですw




がしかし、そんな思いは、おくびにも出さず、ハイハイと大人しくご注意をお聞きして 
お登りの準備開始。


混み合っていてゆっくりと座る場所もない感じなので、とりあえず隅っこに荷物を
固めて置いて立ったまま壁面観察。




スラブはないけれど、垂壁、薄かぶり、プチルーフと一通り揃っているし、
壁の高さも4mくらいあってなかなか立派。006.gif




ちなみに壁施工は、DKさんとのこと。
いやあ、あちこちの現場の掛け持ちで商売繁盛のご様子。
お体に気を付けていただきたいです。023.gif





セットされているホールド群は、ところどころに流行のもの、あとは廉価品を散りばめている感じ。

まあご託はいいから登ってみましょ。。。
まずは7級、6級、5級、4級あたりをチョロチョロと登ってアップ。




特に驚くような奇抜なものはないし、グレーディングもジャストな感じで、バランスが
取れているように感じましたね。




3級あたりを多めに登ろうかなあ、と思っていたけれど、なんせなかなかの混雑ぶりのうえに
お客さんのほとんどが今日が初めての体験者とか、一、二回の経験程度の人たちなので、
初手、二手目でボトッと落ちるって言うパターンが、何人も間断なく続くっていう感じ。



なので、もたもたしているジイサンはなかなか壁に取り付くタイミングがww003.gif



もうちょいと待っていれば疲れて休んでくれるだろう、、、と思っていても
新たな新規の体験者が続々とww  こりゃもうあかんです。037.gif





つうことで、とにかく人が少なそうな壁をウロウロして、壁に近づいてササッとテープの確認と
オブザベをして、すぐマット外にもどって遠目からまたオブザベし、またササッと近づいて
よく見えなかったところを確認しての作業の繰り返し。。

なんかもうそれだけで疲れちゃったw




とりあえず1級のお触りくらいしてから帰ろうかな。
つうことで、これまた三本ばかり見繕ってオブザベ開始。




ちょい被りのダブルダイノ課題とプチルーフにあったシンプルダラダラ系課題と
薄かぶりにあるデカ目のホールドでネチッと動く手数の少ない課題をチョイス。





まずはダブルダイノからやってみた。
スタートからクロスでピンチ、カチガバ、デカイスタンスで、上部のハリボテと
ハリボテの左上についた外傾ホールドをダブルで止めて、左カチとその真上のポッケを
取って、デカホールドにピョ~ン飛んで、マッチしてゴールつう課題。



まあオブザベした感じだと核心はダブルで止める個所だけって感じだから、
逆に言えばそこが見た目よりはかなり悪いんじゃなかろうかなと。013.gif





で、ジイチャン早速やってみた。
初手、二手、おっ案外近いじゃん~、さあ飛ぶぜ~、、、、、、エイヤッ!!


ペシッ、ドデッ!ww   下手すぎるww003.gif
全然、壁面ラインに沿ってないじゃんw



ボテにびびって腰が引けちゃってるのかな?
つうことで続けてトライ。  えいやっ!ドデッ、、、、( ´Д`)=3



両手ともボテと外傾ホールドには触れたものの振られて剥がされ落下。
で小休止。。



やはり外傾ホールドを止めるのがなかなか難しいですな。045.gif

でマット外からいまいちど観察。
ふうむ、右手のボテにはフリクションがあるからなんとかあれを一瞬止めてから、
ちょい時間差くらいで左上の外傾を止めてみるか・・。




で試してみたら右手取りを慎重にいきすぎたのか、なんとパッツンながら足が残り
オープンハンドの第一関節半分くらいでボテに止まっちゃったww003.gif
が、そのあとが動けんw で降りる。




なるほど、デッドでも右手だけはギリ止まるのね、、ならあとは次の処理か。


しかし足はパッツンで身体が伸びきってるし、どうするかのう。。。。
おおそうだ!あれにしよう!w




あれとは、そうあれです、サイファ~~!043.gif

右手を止めて、サイファーで飛び出して左で外傾ホールドを止めるのと同時に
右手をちょいと移動させればバチ効きになるのでは、なるでしょ、なってくれるといいな~w003.gif




でやってみた。

初手、二手とこなして、エイヤッ!とパッツンながらボテを指先で止めた、
よしよし・・これでサイファーで、、サイファー、、ん?振り足が逆やないか!( ´Д`)=3


くっそう、ここまできて、、ええい、やけくそじゃ~、逆足サイファ~~ムーヴ!
もう変身ヒーローの雄叫びのような感じです。

エイヤッ! あれ?止まっちゃったぞwww ラッキ~037.gif




つうことでカチ取って、ボテにトウフックかましてのクロスポケット取りからのピョ~ン、バシッで
ゴールできたあ~、うしし、本日の1級ノルマ達成。043.gif




こうなるとあとはお遊び三昧なので、適当に他の1級や初段とかをあれこれ触ってお楽しみ。
ワンテンの1級が二本あったけど、トライのたびにどんどん高度が落ちてきちゃって、
スタミナのなさを実感したので早めに終了~。042.gif




課題はどれも楽しくて、とくに1級と初段の課題はどれも面白い。
お客さんがもうちょっと少なくて、体力が残っていればもっと触ってみたかったなあ。




課題セットは岡野プロの仕事らしいです。
先週登りに行ったスロースをセットする前日の仕事だとか。
こちらも壁建て屋さんと同様に大繁盛のご様子ですな。




一昨年頃には、そろそろ飽和状態だ、とかもう限界でしょ、とか言われていたけれど
今や全国で350店舗を越えていると言うし、年内にはまだまだ増えるらしい。013.gif





つうことでご近所回り程度の巡礼でもなかなか終わりが見えてこないのであります。
さて来週は、どこのジムに行きましょうかね。023.gif

*****************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-01-31 22:14 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

ナマケモノ

先週あたりまで、なんどか平成26年と書類に書いてしまったボケジイサンです、どもっ。029.gif



ここまで正月ボケが長引いている人は滅多にいないはずです。
我ながらたいしたもんですw003.gif

今年も残すところ11ヶ月と少々、いやあ早いものですな。



と、長閑なことを言っている場合ではなくて、ふと気づけば新ジムのオープンが
目白押しではないですか!005.gif




つい先日も、とある諜報機関のエージェントから新ジムの情報をいただきました。
この内容が、、、、、。

とまあ思わせぶりなことを書きましたけど、ようはあちこちに、もうそこら中に
新ジムが次々にオープンしまっせということですw




ふうむ・・まあ、ひ弱なジイサンとしては巡礼は、一日1店舗が体力的にも限界。。。(∀`*ゞ)



それになにより、そのジムの課題をじっくりと味わったり、時間があれば店長さんとお話ししたり
ってのが個人的に決めたジム巡礼者としての作法なので、ちょろっと登ってさっと退散
というわけにはいかないんです。045.gif





つうことでまあ順番に。。



で、本日はなんと二週間ぶりのクライミング。015.gif


場所は神奈川県平塚市に先々週オープンした【SLOTH (スロース)】
平塚市といえば、昨夏に巡礼した『ウォーリー』以来です。




ちなみに、スロースってのは、動物のナマケモノのことらしいですな。 
店名に妙に気合いが入っていなくていい感じです。037.gif





んでまあ、最近ちょいとお気に入りのゴルジュ・ミュージックを聴きつつ
シャシャシャッと飛ばして、あっという間に平塚着。
こちらの方にも一昨年あたりからポツポツとジムが増えてきたなあ。






でまあ、ジム入り前にコンビニでも。。。とこれまた近頃、お気に入りのショコララテを
購入すべく、ファミリーマートを目指したんだけど、着いてみたらなんと仕舞た屋になってた。。002.gif



あちこちのジムに巡礼に行くたびに寂れた街並みもよく目にするけれど、いずれは日本国中、
どこの街も都市も少子高齢化による人口減少、過疎化で、打ち捨てられたような街並み、
景色が広がるんだろうな。
まあ、さいわいにも自分が生きているうちはそこまで荒涼とした佇まいは見ずにすむだろうけど。

あ、すんません、また話が逸れちゃいました。




で、まあ国道から県道へと出て、ちょろっと曲がったところに目指すスロースを発見!043.gif
このあたりにオープンするにしてはやや小ぶりな感じですかね。50坪くらいかなあ?



小ぶりながらもありがたいことに駐車場は完備されているので、ジム入り口の真ん前に
ドデーンと駐めさせていただき、ジムにin。


オーナーさんは若夫婦らしく、人の良さそうなご主人に受付をしていただき、早速ジム内探訪。


倉庫は縦長の造りで、入って中ほどから左手に受付と更衣室、洗面所が並んでいるので、
スペースの関係で必然的にそこに対面する壁はスラブ、垂壁、薄被りとなっていて、
奥の突き当たりにやや被った壁になっている。



で、看板ウォールは入口横のバルジ! これはなかなかいい感じでした。045.gif
ちなみにこんな感じね↓




【入口左手、もうこの手の造りはミニジムの定番となった感じですね】

b0048854_23000989.jpg





【別角度から】
b0048854_23024915.jpg



【手前からスラブ、薄被り?突き当たりはやや傾斜がある感じ。壁の向かいは受付と更衣室】
b0048854_23034344.jpg



【店舗前外観】
b0048854_23052474.jpg


で、ウロウロキョロキョロしたところで、やっとお登り開始。


ざっとオブザベしたところだと、ホールドは一般的定番のものを散らしている感じで、
壁面のサイズに合わせたのか、はたまた予算的な関係か、ややボリュウム感には乏しい感じ。

まあ壁面構成のこともあるのでそれほどボリューミーなホールドもいらないのかな?013.gif




つうことでテープ課題のオブザベをしつつ、アップ開始。

むう、、印象としては、4級、3級、2級のグレーディングの間隔が狭い感じですかね?
下がちょいと厳しめに感じるけど上に行くほどノーマルに近づく感じ。




最初の印象通り、下のグレードでも小ぶりなホールドが多いのであまり遊び過ぎちゃうと指力が
消耗しちゃうw003.gif


で、ちょい悪系な感じの3級が多くて意外に面白かったので、ジイサンウハウハ、ニタニタしつつ
アレコレお登り。

いやはや。。4級、3級を登っただけでけっこう疲れちゃいましたw ( ´Д`)=3





なので、ちょいと休憩を入れてから2級を二本ばかり登って、1級のオブザベ開始。
ん?というのもあれば、あっ、なるほどねってのもあって、とりあえず3本ほどピックアップ。




で、無理は禁物なのでとりあえず3~4回くらいトライして見込なければ次に行こうって
感じでスタート。


まずは迷うことなしの1本目は、出だしはシンプル、特に悪い部分もなかったけれど、ゴール前の
ポッケ取りがちょいと遠くて、なかなかスパッと指が入らず。。。
で、何度やってもしくじるので面倒になってパスw 037.gif





お次は、見るからになにか仕掛けがありそうな感じの課題だけど、観察してみると
どうも、あのホールドは使うのかね?って感じのがついている。


まあとりあえず設定の意図を汲んで、手順通りにやってみる、、、が上部でボテッと落下。
やはりムーヴが変な感じ。013.gif



なので次のトライは最初にオブザベしたとおりのムーブでトライ。
するとやはりスルスルとゴール取りタッチまで行けた。

ということで、次のトライで登れちゃった。 
残念、、これはオンサイト出来たかもな、なにごとも第一印象は大事ですなw 003.gif

なんとか1級が一本登れたので、グッと気が楽になって、次の課題へ。



ふ~む、これはなかなかいい感じな課題ですなあ。
ピンチ、ピンチでちょいとガバに飛んでからまたピンチからのボテ上のカチ、ガッとカチに
寄せてからの遠い一手取り。(と、書いても全く分かんないですよねw)037.gif




ピンチホールドを多用して少しずつ消耗させておいて、ピョンと飛んで身体を振らせて
またピンチ取り、で悪い足位置からの見づらいボテ上のカチ取り、からのアンダーカチで、
狭苦しいスタンスからのやや遠い一手を止めてゴールつう感じ。




ほな、やってみまひょ。045.gif

スタートからオブザベ通り進んで、ゴール前の一手を止められればオンサイト~、って
ところまで来たけど、なぜかモジモジして中途半端な勢いで出てしまい、ボデッと落下。。
まあこんなもんでしょw003.gif





で、小休止して二便目。
今度は体勢もばっちりだぜ~、とばかりにエイヤッ!と手を出してみたら、なんと見事な
外傾ホールドでしたw でズルッと滑ってまたしてもボデッと落下~。023.gif





しかしこの課題よくできてんなあ~、距離感といい、ホールドのチョイスといい。
スタートからムーヴの強度がジワジワと上がっていって、あと一手、ここは苦しくなって
デッド気味に手を出してくるでしょっ!、ってちゃんと見透かされていて、微妙に
悪いホールドがついてるw049.gif




最後まで気を抜かずに体勢を安定させてスタティック気味に行かないと止まらない。
なので、下部がカチアンダーになってたんだね、いい課題だわ。045.gif




ようし、とレストを挟んであと二回ほどトライしたけれど、やはりヨレてきたのもあって
どうもデッド気味に出てしまいうまく止められず敗退ww 残念・・・。




つうことで本日もへぼさ加減をいかんなく発揮したところで終了~。042.gif
いやあ、なかなか楽しかったでおますね。




さてと来週の巡礼は、東京か千葉か、はたまた、神奈川ふたたびか。。。
迷うところであります。006.gif 

***********************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-01-24 22:54 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

錯迷

仕事始め前日に、仕事行きたくない病が発症し、微熱が出たジイサンですw
あっ、ども。029.gif




あ~あ~あ、と欠伸をかみ殺しつつ、忍従すること五日間、、、で明日からまた三連休~024.gif



うひょひょ~なのでありますね。043.gif

が、いつもなら巡礼、巡礼と騒ぐジイサンなのですが、すでに病気持ちのジイサンとしては
ここはちょいと慎重に体調と相談です。。


オイ!行けるのかオレの身体? オイどうなんだ? と中山筋肉君のように
我が身に問わなければならないわけですw

しかしてその返答は・・、ちょっと疲れてるから又にします、、と全身からの切なる訴えを感知。003.gif




そういうことなら致し方あるまいと承諾して、またゴロ寝休日に決定であります。
でまあ、明日以降に体調が良くなったことを考えて巡礼ジムの候補探し。




ん~まずは、ロッキー富津店ですかね。
なんと言ってもアクアラインを走ってみたいしね。
恥ずかしながら未だに通ったことがないんですよw037.gif





次の候補は、同じくらいの距離にあるちょっと変わったジムが二店。
ん~ここはどちらも正直言ってあまり食指が動かないなあ。。。023.gif




そう言えば千葉に近々、もう一店オープンするみたいですよね。
かつて、強者どもしか立ち入ることが出来ないと言われていた伝説のジム「B3」が在った彼の地に。

ここはちょっと楽しみです。043.gif




そして東京はというと、三大ジムの一つがまたまた動き出したようで、
話によると吉祥寺に進出するとか。。


となると、あのジムや、あのジム、そしてあのジムなんかも少なからず影響を受けるんでしょうな。
世はまさにボルダリングジム戦国時代。005.gif
 



がしかし三大ジムとて安穏としていられるわけではないのでありますね。


昭島には巨大資本をバックに、ワールドクラスのコンペが開催できると言う素晴らしい壁が
建設中だというし、もう何というか異業種入り乱れての壮絶な戦いが繰り広げられているようです。




まあ一般利用者にとっては覇権争いなどはどうでもいい話ではあります。
ただクライミングを愛している人たちにとって、本当に良いと思えるジムが
ちゃんと生き残ってくれるのかどうか、そのあたりだけがちょっと心配ではありますね。045.gif





さてと、ご託はいろいろならべたけれど、いったいどこのジムに行こうかしらんらんww003.gif

*****************************************************************



[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-01-09 22:21 | Soliloquy | Trackback | Comments(5)

Different Worlds

どもっ!029.gif

荒れた天気になると言われていたわりには、関東は穏やかな正月三が日ですな。





で、まあそろそろ登り初めでも・・・と元日には思っていたのに、昨日はやはり身体が
怠くて動けずゴロゴロ、、で12時間睡眠。 このところずっと早寝遅起きです。014.gif




しかし、さすがに四日間寝たきりだったので、床擦れできるんちゃう?とちょいと焦って
ジム行きを敢行するぜ!・・でまずは昼風呂~ww 003.gif

もうね、この歳まで頑張って生きてきたんだからこれからは楽していきますよ。。




で、新年の登り初めはどこにすっかなあ~と調べたところあそこも休みここも休み、、( ´Д`)=3
んじゃ久しぶりにつうことで飯能ジム。
ジムのフェイスブックを調べてみるとどうやら強傾斜の壁を工事したらしい。

まあ今のジイサンにとっては薄かぶりしか登れないので関係ないんだけどね。037.gif





でまあ、慣れた道をバビューンと飛ばしてジム到着。

受付を済ませてチラッと新しい壁をながめてみたけれど、それほど大きく変わった印象は
なかったな。
と言っても以前の壁自体がうろ覚えなんだけどww003.gif




適度な混み具合の壁をあちこちと移動しつつ、初登りを堪能。
まあなんちゅうか2級は問題ないけれど、当然ながら1級はどうにもアカン感じでしたw(∀`*ゞ)

グレーディング的にはやや易しめだというのにこの体たらく。。
やはり昨年とは一線を画すほどのヘボヨワ度です。 

なんだかとうとう次の段階(衰えるほうの)に入ったことが実感できる感じでした。045.gif




しかしなんでこんな簡単なのが登れないんだろうなあ??と自分でも理由が分からなくて
考え込んじゃったけど、冷静且つ、客観的に見れば、あきらかに加齢による全身持久力、
筋力の衰えなんだよね。039.gif




つうことで、2級はだいたい登って、冷やかしで1級、初段を少しだけ触って、ガックシと
項垂れたところで、めでたく登り初め終了~。。037.gif






これからは、さらにどんどん衰えていくんだからこういうことに慣れていかないとね。
しかし、どうにもオブザベ段階だと登れるイメージしかないから困ったもんなんだよなあ。




これは所謂、運動会の徒競走でお父さんがすっ転がる現象と同じなのかも知れないですねww

なあに、こんなもの楽勝だぜ!って駆けだしてみると途中で足がついて行かずにもつれ、
スッテンコロリンつうやつです。003.gif




ワタシもオブザベの時に、あれ取って、手に足して、クロスであれで、、、で、ドーンと行って
って読めていても、いざやってみると、引き付け出来ない、、ドーンと出られない、、、
ってことが最近はやたらと増えてきました。002.gif




自分が過去に出来た動きの記憶が未だに脳内にだけはとどまっているんでしょうけど、
そんなことはお構いなしに、身体のほうはまったく反応してくれないわけです。

これが、老いる、つうことなんですなあ~。045.gif




まあこれからは老いについて自ら人体実験しながら客観的に観察し「高齢者とボルダリング」を
テーマにブログを続けたいと思いまーすw 034.gif

*******************************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-01-03 22:59 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

2015年はじまる

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。029.gif




2015、始まっちゃいましたけどジイチャンは相変わらずただひたすら休養ですw037.gif



昨年末はとうとう登り納めらしいこともせずに終わってしまいました。
というのもずっと通っていた公共ジムがつまらんことで利用出来なくなっちゃって、、(^^;)
あっ!壁を壊したとか、暴れたりとかではありませんからw

まあ、年寄りにはいつになっても安住のジムなど縁がないと言うことでしょうな。037.gif



そういや最近のジムはチビッコの囲い込みに必死になっているようですな。
少子化の勢いは目に見えて早まっているわけで、早いところ親子共々囲い込んじまえ!
ってところでしょう。


キッズコンペなんてその最たるものだしね、ペキペキなんぞはキッズ用のジムまで
展開しだしてる。

と言うことで年寄りはますますジムに居場所がなくなるわけですww003.gif






まあ、なんだかんだあって最後の巡礼に出かけてから半月くらい、全く登らずに
喰う寝る働くだけのいかにも正当派ジイチャンらしい生活を続けておりました。045.gif




なので年が明けても、喰う寝るネット散歩と、のんびりと日々を過ごしております。


で、久しぶりに見るプッチオさんの凶暴な体型にクリビツしたり、ノイマン監督率いる
ドイツチームの新たなトレーニングを見たりして、ワクワクしています。




【しかしこの身体はヤバいねw003.gif
b0048854_12230042.jpg



【ドイツナショナルチームのトレーニング風景】 
ジュリアンはやっぱりカワカッコいい。012.gif







ドイツチームは今年もコーディネーショントレーニング重視って感じですね。045.gif
コーディネーション能力を向上させるメニューがすごく充実している。



1.定位能力・・・・・対象物と自分の位置関係を正確に判断する能力

2.分化能力・・・・・手足を精密に操作する能力

3.連結能力・・・・・全身をスムーズに動かす能力

4.バランス能力・・・バランスを保ち、崩れた姿勢を素早く修復する能力

5.反応能力・・・・・合図に素早く反応する能力

6.変換能力・・・・・変化に対応して素早く動作を切り替える能力



スポーツでよく言われるこれらのコーディネーショントレーニングについて、
ドイツチームはフィジカルトレーニングと平行しながら実にバランスよく
融合させているように思えますね。 

なにより飽きないようにゲーム性を取り入れて楽しくやっているところがうまいなあ。043.gif





まあ、こう言うトレーニングは幼少期にもっとも発達する能力なので大人になってからだと
なかなか身につかないんでしょうけど、一般人愛好家でもこれからのインドアクライミング課題に
対応するためには必要なんでしょうね。





どんな種目のスポーツでも時代とともに進化していくので、こんなのはクライミングじゃない!
と、否定してばかりではお話になりませんしね。
これからもインドアクライミングを楽しんでいくためには少しずつでも練習しないとな。071.gif





もちろんジイチャンとしては、うっひゃあ、こんなことできないなあ~、
と十分承知しているけれど、なんかやたら楽しそうだし、怪我をしない程度に
真似事はしてみたいなあ~と思いながらいつもワクワクして観ているのですよ。037.gif





とまあ、今日はこんな動画をあちこち巡回してみていたので、ちょっと登りたいなあ~
つう気持ちが出てきたので、ボチボチ登り初めなんぞをしに行こうかなと。。(∀`*ゞ)




さてと、では正月早々に営業しているジムでも調べてみましょかね。006.gif

***************************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-01-01 20:55 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)