<   2014年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

自縄自縛なやつ

凡人が履いても天才になるらしいと言うシューズが売り出されるそうで・・・

あっ、ども。029.gif




スポルティバが早くも来年夏発売予定のシューズを発表したようですね。
その名も『La Sportiva Genius』、、ジーニアス。。天才。。。037.gif



なかなか購入しづらいネーミングでありますね。ε- (´ー`*)

「ぷっ、あそこに天才を履いた凡才が、、ww」とか言われて
笑われてしまうような気もしますw 003.gif



それにしてもなかなか毒々しいカラーリング。。。005.gif
b0048854_12460811.jpg


【動画を見るとそれほど毒々しくも見えないけどな】



つくりとしてはここ最近のノーエッジコンセプト、P3システム搭載。045.gif

レースアップだからボルダーオンリーな人は煩わしさからなかなか手を出さないでしょうけど
オッチャンはちょっと関心ありです。


シューズなんて変なクセがなけりゃなんでもいいのさあ~、
と最近はまったく食指が動くこともなかったんですけどね。(∀`*ゞ)




まあフューチュラはここ何年かの中では一番相性のいいシューズだし、なんやかやで
三足目だし。003.gif

ノーエッジに惚れ込んじゃったせいで、お試しでスピードスターまで買っちゃったくらい。
がやはりスリッパタイプは履きこんでいくとどうにも頼りない。
でコレは結局アップの時くらいしか履かなくなっちゃったんだけど。



自分としてはスピードスターよりはフューチュラの方が格段によろしい感じです。034.gif





つうことで、もしかしたらスピードスター→フューチュラ→そして次が究極のシューズ?と
出世魚的によくなるんじゃなかろうか・・ってことでちょっと期待しております。037.gif

レースアップだと調整もききそうだしね。



それにしてもスポルティバはこれからどっちで行くんだろうね?
ノーエッジコンセプトはインドアとかコンペティター向けとして押していくのかなあ?

来年夏の発売予定だと言うのにオッサン早くも散財欲が高まってきておりますw






まあそんなことよりとりあえずジム、本日も五反野


しっかしあっちいですなあ、、042.gif
もうエアコンのないジムでは登れないなあ~とぼやきつつ、ジムにin。



そしていつものように早速新作課題探し。
が今宵はどうやら新作はナッシングみたい。。015.gif




さあてどうしよう、、、いきなり宿題の1級ってのはジイサン的にはよろしくなかろう。。
ということで、本日は超久しぶりに長物の目設定w





とりあえずタワーをグルーっと一周するかあ~、と覚えやすいように
同色系のホールドを見繕い、後半にボルダームーヴを二個所ほど入れて
35手くらいで設定完了。




んじゃやってみまひょ、とこれまた久しぶりにチョークバッグを腰にぶら下げて
スタート。




うんせ、うんせ、、ふうふう、でやっ!、、ふうふう、ぐおっ、、と少々唸りつつ
ヤバイヤバイ・・、とブツブツ言いながらもなんとか一撃。042.gif
最後はかなりやばい感じだったけど、まあ甘めの5.11dくらいつうことでいいのかなあ?

長物なんてめったにやらないからよく分からんw



しかしまあ、暑い暑いと言っているのに長物なんてやっちゃうから汗だく、アホや。( ´Д`)=3


でエアコン下でしばらくじーっと佇んで全身を冷却、、003.gif





ん~、今のは最後にまだ余力があったし、後半をもっと厳しめにして12a/bくらいに
しとくかなあ~、といつもながらの自縄自縛w




後半のヨレまくっているあたりで、カチでのガストンからちょっと遠いホールドを
取りに行くとか、そのあとも遠目のカチを取りにいくとかを追加してみた。




で試しにその部分だけやってみたらけっこうギリギリ。。
むうう、一番ヨレている状態でこんなんできるのかしら?013.gif  
と思ったけれど、まあスタートからやってみた。




またしても、ぐぉぉぉ、むぐぅぅぅ、などと言いつつもなんとか核心へ。
ぬうぉっ!とガスカチへ手を出したものの予想通りそこでボテッと落下ww003.gif





でまたもや汗だく、、ま、まあ、こ、これは次回にしときましょうか・・。





再び全身冷却後、今度はボルダー課題を設定してお遊びすることに。

しかしすでに前腕ドパンプ状態なのでたいしたものはできず・・・
10手くらいだけど、まあ易しめの1級くらいのを設定。
が、思った通り後半部でヨレ落ち、、ワンテンまでで次回へ持ち越し。( ´Д`)=3





イカンですね、夏はどうにもイカンです。。002.gif
特に今日は悪かった。集中力もなかったし、執念もなかったなあ。

次回は宿題のテープ課題に集中していこう!




さあてと日曜日は、いよいよスパイダーだぜっ!!043.gif
******************************************************************



[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-07-31 23:29 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

伝統風味

世界はますます混沌としてまいりました。
ついにファティマ第三の予言が始まったのではないか・・・




と、昨今のロシアを取り巻く情勢や変貌を遂げつつある地球環境を
みるにつけオカルトチックな妄想に浸るジイサンです、どもっ。029.gif





まあなにがあるにしても死ぬのは一度、ジタバタしてもしゃあないです。
つうことで昨日も巡礼に行って参りました。045.gif





136店舗目となるジムは、先週オープンした『Climbing gym NICO』
場所は蔵前、なので40分足らずで到着。久しぶりに墨堤通りを走ったなあ~。





ここのところオープンする新ジムは都内ばかりなんで巡礼も楽々でござんすw037.gif






で、近くのコインパーキングにささっとinして、ジム探し。
ん~番地から行くとこの辺だぞ、、、キョロキョロ。。039.gif





が、四つ辻で立ち止まってざっと左右を見渡しても看板らしきものは
確認できず。。





むむう、、ん?あそこだけ硝子格子が・・・・、おっ、あったー。
どうやら看板の設置が遅れているみたいですね。





つうことでジムにも無事にin。
で、オーナーのOさんにご挨拶して、ちゃちゃっと受付終了。




オーナーのOさんご夫妻は、ロッキーで長いあいだ常連のクライマーさん。
なので、今回のセットもロッキー組が全面的に協力してくれたみたい。
それだけ人望のあるクライマーさんと言うことですな。

そのせいなのか、ロッキー両国店という別称がww003.gif





で早速、ジム内をウロキョロ。
Oさんのお話しだと、課題セット同様にテープのグレード色分けもまるっきり
ロッキーと同じです、とのこと。





ハイ分かりました~、と言ったもののそれほど何度もロッキーに
行ったことないし、前回行ってから間が空いてしまったので
結局、課題表をよ~く確認w037.gif




で壁もキョロキョロ。広さは、八丁堀と同じくらいかな?

コンパクトな造りながら、高さもまあまああるし、プチルーフからかぶり壁へ繋がるのもあって
十分に楽しめそう。もちろんエアコンの効きもバッチリ。049.gif




最近には珍しく三角ボテが一つもついていなくてスッキリとしたツラ壁。
流行の三角ボテをあえてつけなかったのはオーナーさんの好みなのかな?

まあ今風のデカいホールドもバンバンついているので特に必要も感じないけどね。




でまあ、いつも通り恐る恐る易しい課題をあちこちの壁を移動しながらお登り。
ん~、グレード分けは○級~○級なんだけどだいたいジャストな感じなのかなあ。023.gif




よく分からないまま、オレンジ、緑を何本かずつ登ってから紺色のおさわり開始。



さすがに紺色となると一撃なんてのはリームーで、ムーヴを練習したり、
ホールドの持ちどころを確認したりで、三回~五回くらいかかって
やっとこさ1本のペース、、、042.gif 



中には全くお話にならないのもあって相変わらずのヘボヨワ炸裂~。。



とりあえず二本だけは登っておいた。あと3本ほど登れそうなのがあったけれど
もう何回もやるの疲れるし、面倒くさいって感じで放置。

せっかく来たんだからいろんな課題を触りたいしね~。003.gif





つうことで水色冷やかしツアーを敢行。

まあね、ざっと一通り触ってみたけれど、当然ながらどないも歯が立たない感じw

わずかに可能性がありそうなのが1本あったけれど、これだって二日間くらいは
十分掛かりそうって代物で、やはりジイサンにはお呼びじゃありませんでしたww 032.gif




しかし何年やってても紺色あたりを一、二撃でサクサクと登れないんだからお話にならんわ・・w
つうことで、いつものように指皮と神経をすり減らして終了~。。。021.gif




『Climbing gym NICO』、いかにもボルダー課題ってのがそろっていて、
なかなか楽しいジムざんした♪

”コクはいいから、キレで行けっ!”って感じがいかにもロッキー風味でしたね。043.gif




【帰り際に店内の写真を撮ろうと思ったんだけど、他のお客さんの顔が映り込みそうだったので自粛して
外からパチリ・・・これじゃあ分かんないねw】

b0048854_22104009.jpg


さあてと来週は麻布やで~、アザブジュバン~~、都会や~。(*^_^*)

************************************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-07-28 22:46 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

曲げたジイサン

ぬおーっっ、あ、あ、暑い。。042.gif


皆様クソ暑い中いかがお過ごしでしょうか?
ジイサンはもうダメです、日向の犬状態です。
ジイサン特有のスローモーな動きがいつも以上にのろ~くなっていますw003.gif 



ということでついにやってしまいました、、もう決してやらないと決めたのに・・
いい歳をして、、見境のない、、なんと破廉恥な?w




自らあれほど禁じていたはずのハープパンツを超久しぶりに履いてしまいましたww




あくまでワタシの勝手な考えなんですけどオッサンのハーフパンツほど
ダサイ!ものはないって思っているのです。037.gif




その昔、エアコンのなかった頃の真夏のジムとかでは履いて登っていましたけど、
ある日硝子越しにうつった己の姿を見て愕然、、なんと貧相な、そしてなんとだらしない。005.gif




オッサンのしまりもなく、筋肉の張りもなく、小汚いすね毛の足なんぞ見たくもない!
当然見せてもイカン!
つうことで、何年か前のサマスマのコンペ以来封印してきました。045.gif




まあ、クロップドあたりならギリギリ良かろう?とこれまたわけの分からん
自分なりの理屈でアレコレ探してみたけれどどれもいまいち。( ´Д`)=3




で結局、真夏でも薄手のフルレングスw  
が、、なめたらいかんぜよ日本の猛暑と多湿、、、




いくらエアコンがギンギンに効いているとは言え、汗ばむ足でのハイスタンスや
足使いがシビアな課題の時はパンツがまとわりついてつらくなってきました、、002.gif




今朝の天気予報でも、本日も猛暑です!マジヤバイです!屋外で運動しちゃダメです!
室内にいても小まめな水分補給を~!ジイサンはジムると確実に死にます!(誤報)

と脅かしまくりですw003.gif





ひ弱なジイサンとしてはニュースを見ただけで、今日はジム行きやめとくかあ・・・、
と弱気MAX、、暑いのやだしなあ~023.gif




とはいえ、やっと週に二回もジムに行けるようになってきたのだから、
ここはひとつガンバらんと、またまた足が遠のくなんてこともありうるし。。




履いちゃうか?短いヤツ履いちゃうか?


曲げるのか?ポリシーを曲げるのか? そんなことでいいのか?
そういうことだからこの国は気骨のないダメなヤツばかりの国に
なってしまったんじゃないのか!034.gif




ともう話はどんどんと大きくなっていくわけです、
一事が万事と言うじゃないですか。045.gif



易きに流れる、、流されていく、、流されていくジイサン・・・w003.gif

流されましょう! ええ、この際です、流れて上等!




もうね、たかがハーフパンツを履くかどうかでこれくらい考えないと行けないのです。
老いてきたら大勢さんの集まるところでは十分に身なりに気をつけないとです。045.gif





まあそんなわけで押し入れをゴソゴソ。

ん?ないかな・・・?
たしか数本は持っていたはずのハーフパンツ(ムーンとかなんやらかんやら)は
とっくに廃棄しちゃったような?


がさごそ、、、おぉ!あったw 
なんと残っていたのはサマスマの時に履いていたROKXのみ。
たしかあまりに履き心地が良すぎて捨てづらかったヤツでしたw



久しぶりに履いてみると膝頭は隠れるし、薄手で肌触りはいいし
まあ、これくらいなら長さなら・・と。





つうことで、現場帰りにスースーする膝下を気にしつつ五反野へ。


でいつものように新作テープ課題の4級、3級、2級を1本ずつ登ってアップ終了。
ん~、やはり足さばきが楽だわ~、見た目はだらしない感じで好きじゃないけどw018.gif




さあて、宿題に取りかかりますか、、とまずは例の狭寄せ2級(もう三日目w)

が本日も全く進展なし。。ムーヴというかホールドが悪すぎてもてん、、
2mmくらいの薄~いホールドなんでカチってもすっぽけて猫パンチしちゃうし。。015.gif



どうにも毎回進展がないので、今日は頭をまっさらにし、初見のつもりで
考えなおしてみた。



ムーヴとしては、その悪いホールドをガッツリ保持して、左膝を押し出して荷重移動、
肘が上がらないように脇を締めて動くが、肩の力は抜く。
そのさい保持している手首の角度が変化しないように注意する。

ほかにも並んでついているホールド間から垂線を下ろしたあたりでの重心位置の確認。



ううむ、、やはり最大の問題点はしっかりと保持できないというところ、、
保持力不足か・・
保持する、動く、横のホールドに寄せる、と実にシンプルなんだけどな、、、



でしばし休憩して黙考。。
まてよ? これはもしかすると。 で試してみたら、スッと寄せが止まった!043.gif


で寄せが止まった2回目でなんとか完登~024.gif  ひゃあ、2級に三日間だよ~ww



結局あれでした、今まで悪いホールドを必死で保持して動いていたので肩、肘、手首に
余分な力が入って関節が固まっていたような感じだったんですね。



で、悪いホールドを保持してから踏み替え、膝の押し出し、体重移動、寄せまでのあいだ
一度も動きを止めずに全てを一連の動きと意識して滑らかに動いたら、
スタティックでもデッドでもない不思議な感覚でスッと寄せが出来て保持できました。045.gif

何年やっていても時々よく分からん動きってあるんですね。



そういえば昔、保てないホールドは保とうとしなきゃいいんだよ、って禅問答みたいなことを
言ってたクライマーがいたけど、こういうことを言っていたのかなあ?013.gif





まあどうせすぐに忘れちゃうんだろうけど、こういう発見があるからジムダリングも
楽しいですな。





なので、本日はなんだか十分に満足してしまったのであとは久しぶりにお遊び課題を
設定してお登り。

常連さんのお遊び用に5級を一本、2級を三本。
 



2級の方は一手ものながらちょっと面白かったな。
左右のちょっと悪いピンチから狭い足で遠いピンチを取りに行く名付けて”子供ピンチ返し”ww 003.gif

さてと来週は、カッチカチ14手の1級をやりつつ、ランジポッケ取り課題も頑張ってみましょうかね。





ところで今週の巡礼はどうするかなあ。
蔵前は前評判通りで、なかなか人気の様子。混雑苦手だからなあ、、015.gif


麻布の一店は平日オープンみたいだし、もう一店は来月みたいだしな。
そういや来月は神奈川に新たにもう一軒出来るみたい、来月も忙しくなりそう。



趣味で勝手に巡礼しているくせに、こう新店舗オープンが続くとまるで仕事で
追われているかのような気分になってきちゃうなあ。。003.gif

********************************************************

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-07-24 23:24 | climbing gym | Trackback | Comments(2)

fight fighting

あ、どもっ。029.gif

いやあ、WorldCup Lead戦がなかなか波乱ぶくみな感じですね。


第二戦のシャモニー、第三戦のブリアンソンと男子はサチ君が二連勝、
女子もこれまたジャインの二連勝ともう絶対王者の風格ありありですな。034.gif




まず第二戦のシャモニー準決勝。
なんだかサチ君の動きが妙に固くて、思いのほか下部でフォール、、。
ありゃ?な感じでしたけど、決勝ではガンガンと思い切りのいいクライミングで優勝。024.gif




しかし並みいる強者たちがシャモニーのあの立派な壁の半ばまで到達できずに
落ちちゃうんだから、いかに男子決勝のルートがやばかったか分かりますな。




動画を通して見た感じでも下部からカチやらスローパーやらのクソ悪いホールドの
オンパレードだし、団子ポイント(核心部。みんなが同じようなところで落ちるポイント)の
手順とかも、なんやこのルート・・・・って見ているだけでもビビリましたw003.gif
ショーンもしまった~って感じでフォールしちゃいましたね。



まあ世界のトップレベルの人たちがあれだけボロボロと落ちるんだから、おそらく
初段くらいのムーヴやホールドの連続なんでしょう、、、恐ろしい世界だわ・・・085.gif




女子の方もやはり団子ポイントをなかなか抜け出せる人が出なかったけれど、
実力者のミーナがその中でも気を吐いて、どんどん手数を伸ばしていくところは
見応えありました。
一手また一手とパンプに耐えながらムーヴを繰り出していくところがリードの
見所ポイントっすね。


ミーナはボルダーにも参戦して毎回好成績を上げているけれど、やはり本業?の方が
ひと味違いますねえ。043.gif




そして最後に登場した王者ジャイン。
いやあ、貫禄あります。049.gif  メチャクチャかっこよかった。043.gif


ただあの冷静沈着と思われているジャインがスタート時にシューズカバーを
外し忘れるところがあったのが驚きでした。005.gif



まあ、登り出す前に気づいたので事なきを得たのは幸いでしたけど、
以前、サチ君も気づかずに取り付いて失敗したことがありましたよね。



おそらく緊張して舞い上がるとかじゃなくて、きっと常人が考える以上に
これから登るルートに集中しているから他の事への意識が希薄になるんでしょうね。045.gif



まあ一般人だと登り出す前にあれこれ考えたり、余計な事が気になったりしちゃいますもん。
あっ、これはワタシだけか。。037.gif




でそのジャインが淡々と確実に核心部を処理して優勝。
見ていると本当に処理していく、って感じでした。



当然ながら、核心部でも全く動じたような様子は見られませんでしたね。
呼吸の乱れもあまり感じられないし、すご心肺能力の高さ。005.gif



危なげない登りってのはああいうのを言うんでしょうね。
この先しばらく負けないような気がしますね。




そして第三戦のブリアンソン、、なんだけどまだ観ていませんww (∀`*ゞ)
決勝から観ようと思ったら、なんと荒天のために決勝が中止に。。



たしかに中継をちょろっと見たらものすごい風雨で嵐のような状態、、、
さすがにこれじゃ無理だわ・・・。
と言うことで準決勝の成績で順位が決まったようですね。




当然、選手たちも天候のことは事前に知っているわけだし、
準決勝の時から決勝が消滅する可能性を予想していたんじゃないのかな?

なので、準決勝を決勝のつもりで臨んでいたことは想像に難くないですね。013.gif



三戦目までが終わり、総合ポイントは二戦、三戦と連続優勝のサチ君が200ポイント。
初戦から出場しているヤコブは245ポイントと現在はトップだけど、次で負ければ
陥落。

次戦のイムストではヤコブも死にものぐるいで優勝を狙ってくるでしょうね。





しかし、オンドラ君が、、眠れる獅子はいつ目覚めるのか、、
コンペの合間に外岩では、相変わらず14cあたりをオンサイトしたりして
暴れまくっているのに。


まあまだ始まったばかりだしね。

サチ君とオンドラのスーパーファイナルとかあったらスゲーだろうなあ、、
見てみたいなあ。023.gif

*********************************************************





[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-07-21 22:31 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

収斂、そして回帰?

いやはやなんとも七月の都内は、新ジムラッシュですな。
どこのジムから行こうかと目移りしているオジイです、どもっ。029.gif




三連休ながら、人混みと渋滞が大嫌いなジイチャンとしては
の~びりとお昼寝したり、映画鑑賞したり、クライミング動画を観ては
あへあへーと興奮したりして優雅に?すごしておりますw003.gif





が、さすがに二日目ともなると、ゴロゴロしすぎて床擦れができるか、
はたまたエコノミークラス症候群状態にでもなりそうな気配なので
本日は、巡礼に行って参りました。





順番としては、蔵前からかなあ~、と思っていたけれど、
オープンしたてで混雑しそうだし、課題やホールドもまだ安定していないだろう、
つうことで、先月末にオープンした三河島のジムから巡礼してきました。





135店舗目は、荒川区にできた『YJ Rock Climbing gym』です。
ちなみに店名についてる”YJ”はオーナーのお子さんのイニシャルらしいですw045.gif




で、住宅街をウロウロしてなんとか発見。ε-(´∀`*)
ちゃちゃっと受付を済ませて早速、ジム内探訪。



ふむふむ、高さはないけれどスラブ、垂壁、薄かぶり、と壁の形状は
一通り揃っていますな。

店舗入口から向かって、右側が初心者、初級者向けの壁で、壁を隔てた左側に
初級者、中級者向けの壁があるって造り。



b0048854_19173057.jpg


b0048854_19180735.jpg
【初級者ウォール】







b0048854_19192063.jpg



b0048854_19200794.jpg
【初級・中級者ウォール】





壁はオーナーさんの手作りらしいですけどなかなかの仕上がり。
登るのには全く問題ないし、プチルーフなんかはよく出来ていましたね。043.gif
ホールドは、今風なのは少なめでBAD-HOLDが多めな感じですな。





でまずは中級者壁の5級あたりからお登り開始。
ふむふむ、、、小さめなホールドが多いせいか5級にしてはちょいと指にくる感じ。。037.gif




壁が低く、持ち替えを入れても手数は4~5手なので、
ちまちまとしたムーヴになるし、そのぶんホールドが悪くなるのは仕方のないところですかね。




4級、3級、2級とあれこれ登って、1級を1本だけ頑張って登り、
初段に手を出したもののまったくお話にならず無様にはじき返されたので、
初級者壁の方へ移動。(∀`*ゞ)テヘッ





スラブ、垂壁あたりでごにょごにょと2級をあらかた登って終了。
壁のスケールのせいもあるけれど、暑さもあって久々の短時間クライミングでした。042.gif  
あっ、エアコンはバッチリ効いていますよ!034.gif




帰りの車中でふと思ったけれど、大手老舗のジムは別にして、新参のジム経営は
いよいよ大変になってきた感じですね。

とあるジムオーナーさんからも、ジワジワとダメージが来てます、、というような
切実なお話も聞きました。
 



巡礼が趣味のオッサンでさえ、こんな近辺にジムが何軒も固まってて大丈夫なの?
と、たまにいらぬ心配をしています。

そろそろ、色々なことで転換点が近づいてきているのかも知れないですね。013.gif





あーっ!そういやRANBOのオープン記念手拭い引換券あるんだよ~どうしよ。。

伊勢崎にまたジム出来ないかなあ、ついでにもらいに行くのに、、
(↑こういうのを舌の根の乾かぬうちにと言うww) 003.gif

********************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-07-21 14:28 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

薄曇

某ジムで久しぶりにドラマにあるようなラブラブなカップルを見て
微笑ましかったオジイです、どもっ。029.gif

人様の幸せそうな姿を見るのはいいですな、いやほんま皮肉ではなく。




で、昨晩も五反野。
平日に五反野に通えるのも今の兼務が終わるまでだけど、早いもので
もうすぐ七ヶ月、、、。

若い衆もなんとか復調してくれそうだし、本当によかった。
長い人生、いろいろあるけど自分が微力ながらも助けに
なれたことは嬉しいものです。045.gif





つうことで早いところ登れそうなものはやっつけておかないと。
で、ジムに着いてみると早い時間帯にしては珍しく常連さんがポツポツと。





んじゃあ、まずはいつもの新作探しで壁をウロウロ。039.gif


ふむふむ、4級二本と3級が一本、、、おっ!どっかぶりに1級の新作が。043.gif

むふふふ、、早いとこアップしてっと。
でちゃちゃっと三本を終わらせ、さあて1級に取りかかるかあ!

と移動しようとしたら店長が、垂壁の3級やりましたか?、と言ってきた。



むむっ、怪しい、、だいたいこのパターンは怪しいwww
しかも、易しめっすよ~、4級かも知れないなあ~、、、と

これはますます怪しい!w003.gif
このパターンでドハマリしたことが何度かあるからなあ。。





でざっとオブザベ。
ふむふむ、ガバスタートでピンチ持ちできる丸いスローパー持ち替えからの
トラバースしてガバから手に足で乗っかっといてクロス出しからの
デッドだと止まらんゴール取りかあ。





じゃあ、やってみましょ。エイッ!右手でスローパー止め、足を送って持ち替え・・
せ、せ、狭い、、、ドデッ。。


見た目通り、いつもの狭狭持ち替えですw042.gif



むうう、と、、一旦壁から離れてじっくり観察。
おっ、これは届くな、ショートカットで行けそうだぞ。


でお試しトライ。
エイッ!にゃは~~、トラバースする一手を省略して核心突破。
でゴールww 超簡単~。。037.gif




横で見ていた店長が、え~届いちゃうかあ・・とちょっと悔しそう。

これはあれですね、スタートをドガバにしたことが敗因ですね、と
余計な一言を言ったのがまずかったww



むむっ、と唸った店長が即座にスタート位置とホールドを別のものに
変更。ちょいと遠く、悪くなってしまいました。044.gif
ワタシが余計なことを言ったせいで他の常連さんたちまで苦労する羽目に。




でまあ、ワタシもけっこう苦労しながら何度目かのトライでギリギリ完登。
危なかったなあ、また宿題が増えるところだったよ。。。042.gif




でやっと1級課題のほうへ移動、でオブザベ。

ふ~む、アレとって、あれ行って、アレとって、あれ行って、、、、
でアレとって、ドーンと行って、アレとって、クロスして、あれとって、、、
ふ~む・・・・・・・・・長い!!!!003.gif



薄かぶりからどっかぶりに行って、また薄かぶりに抜けてゴールつう感じで
数えてみたら14手。

ほとんどがカチと小っこいピンチとポッケだし~w019.gif

まあムーヴはシンプルなので、いかにヨレずに正確なムーヴを続けられるかが
勝負ですな。




ようしやったるで~!


スタートからカチ取って、カチでガバカチ取ってピンチ寄せ、でカチ取って、
チビピンチ取って、からのドーン、、、が掛かりが浅くて振られ落ち・・・。015.gif

くう、、しくじった。。
こういう手数が多いのは一度しくじるとどんどん高度が落ちちゃうからなあ・・。





で、小休止ししてトライ。
がまたしても同様のところでフォール。。

あーっ、こりゃ今日はあかん感じやね。
と言うことで、次回のために落ちたところから練習することに。




が、そのあともゴールまでカチとポッケでのクロスムーヴが三カ所も出てくるし、
ダラダラと地味に悪いので本日は練習だけにしといた。
まあ次回はなんとかなるでしょ。。テヘペロ003.gif





さてこうなると今宵は成果なしで終わりそうだぞ・・・、と
オッチャンちょいと焦る。





つうことで以前ゴール取りでしくじったまま放置していた岡野プロの初段を
頑張ることにしてみた。

先ほどの課題と違って、スローピーなデカいボテホールドからの一手が核心。




デカピンチからロックキャンディーのガバを取って、スタートにヒールフックをかまして
ボテホールド、耐えてマッチしてからちょい遠いスローパーにドーンと飛んで、
初手のロックキャンディーのツルツルを深い足にしてちょんと蹴ってゴール取り。




で、毎回ボテマッチからの一手ですっぽ抜けちゃう、、、002.gif

しっかしなあ、ここしか保てるところないしなあ・・とまたセクハラまがいの
ホールド撫でまくりの磨きまくりw003.gif




保てそうなところは、中間部のボコッとしたところと下部のところくらいだけど
下部はガストンでわずかに押さえることができるくらいで使い道はないよなあ・・・・




で、またまた壁から離れてじーーーっと観察。023.gif



ん?これはもしかしたら、、と閃いてお試し。
中間部でマッチしてスタートホールドを足で挟んだあと右手を先ほど確認した下部を
アンダー持ちにし、初手を左足で突っ張ってみたらバッチリ身体が安定した。043.gif



右手首はちょっと不自然な向きになるからなかなか思いつかなかったけれど、
足位置を変えたらホールドがきいてくるのがポイントだった。




で小休止してお試し。
1回目、2回目は、ゴール落ちしたけれど、3回目でゲット!
よかったあ~、成果出たでえ~ww024.gif


まあ、いまだに登れていない1級課題と比べれば易しめな感じだけどね。037.gif





つうことで調子に乗って、前回まるで出来なかった狭寄せ課題(2級なんだけどw)に
再チャレンジ。

まあ結果はアレです、まーったく進歩なしwww また次回に持ち越しです。。008.gif




初段が登れて、2級で敗退する・・・嬉しくもあり悲しくもあり、、、
晴れているような曇っているような、そんな薄曇りな一日なのでありました。045.gif





さてと今週末の巡礼は、アナウンスされた蔵前にするか、はたまた三河島か、
麻布の二店舗はどうなった?


この分なら四週連続のご新規巡礼月間になりそうだな。。066.gif

******************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-07-18 22:26 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

Baseline.

どもっ。゜029.gif

お歳のわりにはお元気ですね~w 
とまたしても某ジムの店長さんに笑われてしまったオジイです。(笑)



ところでいよいよ麻布の二店舗も正式にアナウンスされましたね。
一つは地下二階、もうひとつは今風のミニジムっぽい感じです。



都内にはまだまだボルダリングジムが増えていきそうだし、
いままでボルダリングを知らなかった人たちの認知度も
かなり上がってきた感じです。045.gif




身近なところでもけっこう運動神経の発達した若者も多いし、
潜在的な才能を持った若者がもっとどんどんクライミングを始めてくれると
今以上に盛り上がってくるんじゃないでしょうかね。






つうことでオッチャンは運動神経がグンバツな女子クライマー、シャウナの動向が
気になっております。





先日、8B(四段+)をヒョイヒョイと片付けたと思ったら、
ついにやってくれました!

8B+(V14 五段)完登!!
しかもかの有名な『New Baseline』


b0048854_12451329.jpg

 カッケーっす! ゴイスー!024.gif



この課題、初登はベルント・ザンガールで、初登時にはV15が与えられていたもの。
つまり、新しいV15の基準となるものって課題でした。


のちに再登者からの意見でV14とダウンしてしまいましたが、出だし部分の悪さといい
ストレニ系でかなりかっこいい課題。





女性でV14を登っているのは世界でもわずかに三人(公表している人だけですが)。


尾川さんが塩原で登った『catharsis』、そしてつい先日、ロックランズで
アシマちゃんが登った『Golden Shadow』、
そして今回、シャウナの『New Baseline 』。043.gif




こうなると次は、一体誰が、世界ではじめてV15を登る女性になるか、ですね。

やはりこのところ身長もリーチもぐっと伸びたアシマちゃんが最有力ですかね?
プロフェッショナル・クライマーとしてはこの、”世界初の”、、っていう称号は
かなりひかれるんじゃないでしょうか。045.gif




そういえば、外岩リードで女子の世界最強って言われていたジョスネって
ボルダーはどれくらい登っていたかな?






ちなみにアシマちゃんの最近の動画。
リードコンペでのものだけど、すごいわ・・・、どんだけ強いんだろw005.gif





*****************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-07-14 22:25 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

まあ人それぞれですけどね

どもっ。029.gif


某ジムで常連さんと最近のWorldcupのことを話していたら、
Worldcupって見てて面白いすかあ?、と訊かれ逆に、エッ!面白くないの?!と
ちょっとだけビックリしたオッチャンですw005.gif



なので、まあここから先は、オッチャンが勝手に思っているだけのことなので、
読んでいただかなくてけっこうござんすよん。032.gif









オッチャンがジムに通い始めた頃は、インストラクターから、
上手な人の登りをじっくり観察して動きを真似、それに近づけるように
努力をするのが上達の早道ですよ、と教わったものでした。045.gif





もっともこの上手な人ってのを探すのがなかなか大変なんだけど、、。
フィジカルの強い人は沢山いるけれど、上手いクライマーというのは
これがなかなかいなくて・・・。



ましてや、上手くて、なおかつ強いクライマーを探すのは本当に大変。013.gif


当然ながら一線で活躍されている方はみなさん条件に合うのですが、
そう言った方はご自分のトレーニングに忙しくて、一般人の
それも初級者なんぞに教えている時間などありません。045.gif




ワタシの場合は、幸いにも身近にSさんと言う、上手くて強いクライマーが
いたので、勝手に師匠と決めつけ、とにかく登っている姿をジーーーーっと、
いつもながめては、そうか引きつけの時はまずは腰からか・・とか、
ホールディングの時は、体の軸を特に意識して、、などなど、とにかく必死で
コツというかヒントみたいなものをジムで見かけるたびに盗もうとしていました。




その後、Mに通うようになってからは、技術的なこと以外にも登っているときの
メンタル的なことや考え方やその他、いろいろなことをオーナーからお聞きして、
あらためて、クライミングって奥が深いんだなあ、と思いました。045.gif




まあ最近は、どこのジムでも簡単なインストをしてくれるようですけど
たまにチョロッと耳にすると、はぁ?、いやそれはちょっと・・・な
指導もけっこう多いような気もしています。



ヨボヨボジイサンがそう思っただけで、もしかしたら最新の理論?では
それが正しいのかも知れませんけどw 045.gif



とまあとにかく本当にウマツヨなクライマーを見つけるのは
大変なことだと思うのですよ。



が、とりあえず見て学ぶ、というか座学的なものならば、いまの時代、
お手本とするべき完璧なクライマーたちの登りがいつでもみることが
できるじゃないですか。

そう、世界の頂点で争うクライマーたち、Worldcup climber!043.gif




フィジカルとか課題の傾向が違うから、、とかのことはこの際おいといて、
もっとも基本的な足使いや、ホールディング時の体勢、バランス、etc




ワタシみたいな低レベルのオッサンでもボテの持ち方や足置きなんかは
毎回動画で見たことを参考にして、ジムに行ったときに試しています。045.gif

実際、見るのとやるのとでは大違いですがなにか一つでも経験値が
増えればって気持ちです。



ダブルダイノなんかは今でも非常に苦手なんですけど、身体の運びや
上死点時の体勢なんかは少しでも真似できるようにと練習しています。



そのせいなのか最近は僅かずつですけど、止められる確率が上がり、
巡礼で出掛けたジムでもそう言った課題を一発で止められるように
なってきました。

ただレベル的にはまだまだ若い人のようには行かないんですけどね。。w037.gif




まあたしかに、見ているよりは登ったほうが早いぜっ!っておっしゃるのも
分かるんですけど、この際、見て学び、実践して磨く、出来ること、
学べることは聞きかじりだろうが三日坊主だろうが、なんでもやってみた方が
いいんじゃないかなあ~、とオッチャンは思うわけですよ。037.gif





余談ですけど、あるクライマーさんが冗談まじりに「ちょっとショーン入れてみますからw」
と言って、いかにもショーン風にキレッキレな感じを真似てトライしてみたら、
それまで登れなかった課題がサクッと登れたのを見たことがあります(笑)




イメトレの一種か?w 
まあ、案外そんなもんなのかも知れないですね・・。 003.gif 

このことについては先日ある解説を読んだときに
あっ、やっぱりねってのもあったのでそのうち書いてみます。

**************************************************************

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-07-13 21:14 | Subject of a climbin | Trackback | Comments(0)

変易

どもっ。029.gif

50年に一度の台風が過ぎていったと思ったら
またまたクッソ暑くなってまいりましたね、、、042.gif


体温調整が上手くできないオジイチャンにとっては
まことにしんどい季節です。




と言うことでなるべく動かず、涼しいところで
冷たいスイーツをムシャムシャしつつすごしております。




とは言いつつも本日は楽しみにしていた新ジムがオープンしたので
巡礼へと行って参りました。045.gif




場所は、茨城のつくばみらい市。
134店舗目となるのは、『ECHOES climbing-gym』

茨城、けっこう遠い?と思われるでしょうが車でバビューンと飛ばせば、
ドアツードアで40分程度なのです。006.gif

道路事情の悪い千葉県方面に行くよりは全然早い。



出発前にあれこれと思案。
(とくに記載されてはいないけれど、まさか今どきのジムだからエアコンは
 あるよなあ・・・、たぶん)039.gif




まあ用心のために新たに調達したジャジーズの夏バージョンとリネンの
オープンカラーシャツを着用して出発。

やはり夏はリネンシャツが最高ですな!043.gif



ささっと高速に乗って、パパッと谷和原IC下車、
で本当にあっという間に到着。




店舗前の駐車スペースも広いし、ジム自体もゆったりとしていてなかなかGood!049.gif

b0048854_19481721.jpg

で早速受付で手続き、
ん~、やはりどこかでお見かけしたことがあるようなオーナーさん。。037.gif


もうなんかね、最近はボケが進行して名前とかはすぐ忘れちゃうけれど
お顔は一、二度見ればだいたいは覚えてる。

なので、コンペとかで大勢の人の顔を見ると照合作業で脳が疲れちゃうくらいですw003.gif





でまあ、ジム内探訪。

ふ~む、まずはエアコンは完備ですな。
そして壁は、昔ながらのオーソドックスな面壁主体で、スラブ、垂壁、薄かぶり、
どっかぶりと充実していますね。


それに高さもなかなかのものなので、オッチャン早くもゴール振られ落ちの
イメージがちらつきガクブルものです、、なんせ腰に爆弾が・・ww037.gif





【オーソドックスな面壁主体ながら高さはかなりありまっせ!】043.gif

b0048854_19472561.jpg



b0048854_19474523.jpg

ざっと眺めたところ、ホールドはやや小ぶりなものが多くて、難易度が上がるほど
カッチーのやポッケなホールドが多い感じ。



ふむふむ、どちらかと言えば掛かりの良い小っこいので痛いのを我慢して登る
オールドスクール的なタイプが多いみたいですな。045.gif





ではでは、、まずはお試しで5級あたりから様子うかがい。。
ん~ちょっと厳しめな感じですかね。


で何本か登ってから3級あたりを、、、が一気に悪くなる感じ、で無様にドデッと落下ww003.gif




課題によってかなりばらつきがあるけれど、ワングレード近く厳しめなのも
ありましたね。


掛かりの浅いホールドから狭いスタンスでドーンと飛んで左右離れたピンチに
ダブルダイノする課題とかも3級あたりからポツポツ出てきたり。。




でこのあたりのも何本か登ってから怖々と2級へ。

が、なぜだか2級に関しては、いかにもって感じでジャストなグレーディング。
セットした人が違うのかなあ?013.gif



全体的に見ると1/2級な感じがしたけれど、やけに簡単なのもあったりして
登ってみないと分かんないような感じ。

まあこのへんは、オープンして二日目なのでこれから再検証するんでしょうけどね。045.gif




でいつものように調子に乗って、あれこれ登りつつ、疲れたら5級にもどりつつ
登り続けていたら、新ジムのおニューホールドの強烈な研磨力で指皮はあっという間に
消滅、、そしてヒリヒリ。002.gif






つうことで1級の冷やかしトライ。

いつも通りに無理せず二回ほどトライして登れなければ、お次ね~と、お気楽に四本ほど
触って登れたのは1本だけ。

しかし1級くらいならどこのジムに行っても二回くらいまででサラッと登れるように
なりたいもんですな~、まあオッチャンにとってはドリームな話ですけど。023.gif




で、最後に垂壁にあったバランシーな1級でもがいて終了。
なかなか面白くてしつこくやっていれば登れそうな気もしたんだけどなあ、、
相変わらず身体かったいわぁぁ・・。021.gif





帰り間際にオーナーさんと少しお話ししたけれど、どうやらT-Wall出身の方らしいです。
それを聞いてなんとなく、ああ、そう言えばなんとなくT-WALLみたいな課題傾向が、、。037.gif




やっぱり長年ホームにしていたジムの課題とか好みのホールドとか好きなムーヴって
身体に染みついちゃうんですかね。

他のジムのオーナーさんも長く常連だったジムの課題に似た課題ばかりセットしちゃう、
とか言っていたしな。





慣れ親しんできたホームジムの課題傾向に自分の得意な部分が加味され、新ジムの
カラーが造られていくっていうことなんですね、面白いなあ。045.gif






さあてと今月の巡礼はあと二店舗か。

しかしどちらも麻布ってところがなあ、、ジムのハシゴはしたくない、
っていうか体力的にリームーなんだよなあ・・・。025.gif

****************************************************************



[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-07-12 22:30 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

King of King.

どもっ。029.gif


先日、なにげなくクライミングとはなんの関係もないホームページを
ながめていたら、な、なんと全く偶然にもワタシの敬愛するクライミング師匠の
姿を発見!005.gif




いやあ~相変わらずのフットワークの軽さというか、やはり九州が
相当気に入っちゃったんですねw037.gif
それにしてもなぜその仕事を?




まあお元気そうでなによりです。
いつかまたあの華麗な足さばき&無音クライミングを拝見したいものです。

しかし、写真でお見かけしたところ、まったく歳をとらないですなあ~
どうなってるんだ?w013.gif





それに九州と言うことは、あのFさんもあちらにお住まいだし、、
プロセットのクライマーさんもあちらへもどったみたいだし。

むうう、、やはり九州はクライマーにとっての楽園なのかね? 

師匠も以前、登る岩は無尽蔵にあるよ、ってなことも言っていたしな。045.gif
開拓魂に火がついちゃったのかな。



住んでいる場所にもよるんだろうけど、仕事終わりにフラッと出掛けて
岩登ってから帰るなんてことも楽勝らしい。 まさにパラダイス~043.gif

何十歳か若ければオッチャンも移住したいです。037.gif




それよりいよいよ IFSC Climbing Worldcupのリード競技が本格的に
始まりましたね! 

そしてまずは、懐かしのChamonix (FRA) 。
日本で言うと軽井沢みたいな感じのところだけど実にいいところですよね。
また遊びに行きたいなあ~。023.gif




でまずは予選のリザルトを確認。
サチ君は?オンドラは、ヤコブは?ともうリザルトが楽しみで。( ^ω^)ワクワク




うぉっほーい! さすがサチ君トップでセミファイナルへ!024.gif
順調な滑り出しですなあ。


さすが世界のトップクライマー、コンディショニングは完璧なんですね。045.gif




二位にはショーン! なんでしょね、初戦と同じく絶好調じゃないですか。005.gif 
三位はラモンと、いつも通りのメンツが順当に・・順当・・、あれ?

オンドラ君は!?・・・・・・

な、名前がない、、、あっ!あった、27位・・・、
信じられん・・・・しかも三手目までとは、、もしやのスリップか?



でちょっと調べてみたらどうやら最初のクリップを掛け忘れたまま
登ってしまったようです・・・・002.gif

まあルールだから仕方ないけれど、先日のボルダーの時と同じように
やはりしばらくコンペから遠ざかっていたから勘みたいなものが薄れて
しまったんですかね。


なんか残念だなあ、、怪物が本気出したところが見たかった。021.gif

まあ実力者だし、次戦では完璧に調整して来るでしょうね。
楽しみに待ちたいと思います。045.gif



そして松嶋プロも9位で準決勝進出!
10代の若者たちが台頭する中でこの位置につけるってのは驚異的ですよね。




Worldcupで安定して上位にとどまれる人たちはみないわゆるGiftedな集団だけど
Giftに甘んじているだけでは頂点には立てないんですよね。


彼らは常人にはとても耐えられないトレーニングを日々続けて、
この大舞台に登場してくるわけで、そういうことを思いながら見ていると
ただワーキャー言って見ていられない気分になっちゃうんですよね。037.gif




さあ、いよいよクライミングの王道、そしてその中のKing of Kingを
決める戦いが始まるのです。

そしてオッチャンはまたもや感動の日々を送るのです!ありがたし。037.gif

 




RankNameNation1/2 FinalQualification 1Qualification 2Points
1AMMASachiJPN
37+ 1.36+ 2.1.73
2McCollSeanCAN
32+ 4.37 1.2.00
3Julian PuigblanqueRamón ESP
37+ 1.34+ 3.2.12
4RomainManuelFRA
29 6.33+ 4.5.10
5FakirianovDmitriiRUS
34+ 3.28 12.6.48
6SchubertJakobAUT
28+ 8.33 5.6.63
7MidtboeMagnusNOR
27+ 9.33 5.7.95
8SupperGautierFRA
27+ 9.32+ 7.8.97
9MATSUSHIMAAkitoJPN
29 6.28 12.9.54

**********************************************************************************************

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-07-10 23:37 | Subject of a climbin | Trackback | Comments(0)