<   2014年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

感動ジイサン

いやあ、ボルダリングジムってのが
いつのまにか登るのは二の次の場所となっていた
と言うのを始めて知ったオッチャンです、どもっ。emoticon-0128-hi.gif




まあそのことはあとで書くとして、、、
IFSC Climbing Worldcup  Bouldering 終わってしまいましたねえ。




で、皆さん、すでにご存じの通り、Laval (FRA)大会で、野口選手優勝!!emoticon-0123-party.gif
そして二位には、野中さんが!!!


日本女子のワンツーフィニッシュでっす! emoticon-0148-yes.gif


それにしてもボルダーには今シーズンから初参戦の野中さんは
ずっと安定してファイナリストに入るし、もうなんか一週間刻みで
強くなってる感じでしたよね。emoticon-0122-itwasntme.gif



この感じってサチ君がどんどん力をつけていた時と似てますね。
短期間なのになんだか見るたびに全く違う段階の強さになっているって言う。emoticon-0112-wondering.gif



今大会のファイナルでも野口さんが登れなかった課題を野中さんは完登していて、
最終課題もあと少しで完登というところでした。



この課題、ムーヴの読み間違いがあったのが悔やまれますね。
解説者が、やたら難しいムーヴで登ってるなあ、と言っていたのが
可笑しかったですw emoticon-0136-giggle.gif



もしこの最終課題を完登していれば、野中さんの優勝となったわけで、
いやはや本当にまだまだ底知れない人です。


見ていると課題に対しての身体の反応、適応力がすごく早いですね。
登りかたもコンペティターらしく慎重で丁寧。


野中さんの登りを見ていると、同じ課題を登っているときのアンナの登りが
すごく雑に見えて来ちゃう。emoticon-0144-nod.gif


まあアンナはアンナで、そういう大胆な登りも魅力ではあるわけですが。



まだ17歳だし、この先10年くらいは十分に世界で戦っていけるわけで、
いやホントに彼女のこれからの活躍には目が話せない感じです。emoticon-0133-wait.gif





そして野口選手は今大会でも優勝を飾り、4連勝。
シャウナをふりきっての総合優勝、ゴイスーですなあ。emoticon-0142-happy.gif


前半戦は調子が上がらず、今シーズンは・・とちょいと危ぶまれたけれど
さすがに実力者ですね、最後はきっちりと決めてくれた感じ。



男子の総合優勝は、ヤン。

インタビューを聞いていると、今シーズンに臨むにあたって、かなりの
ハードトレーニングをこなし、食事などの健康面にも今まで以上に留意したと
言っていましたね。



たしかに昨年までの(2012,2013)の動画をいくつか見直してみると、
だいぶミスが少なくなっているように感じました。


とにかく体格的に有利なところと圧倒的なフィジカルの強さがあるので
あとは課題の読みとか精神的な面がもっとコントロール出来るようになると
当分、地位は揺るがないんでしょうね。



今シーズンも大会によっては、むらっ気が出て、登れない課題の時は苛立ちからか
スタートがルール違反すれすれのトライをしていたこともありましたよね。


ドミトリーみたいに登れない時でも王者らしくキレイなトライを見せて
欲しい気がします。emoticon-0144-nod.gif



あと杉本選手が故障で出場できなくなってしまったのが残念でした。
来シーズンはさらにパワーアップしてもどってきて欲しいですね。
あの躍動感のある登りは見ていてスカッとしますしね。emoticon-0142-happy.gif


【starts at 37:25】




でまあ最終戦で、オッチャンが一番グッと来たトライは、男子のファイナル第4課題で
開催地のフランス人選手、Jeremy Bonder



この第4課題、上部のボテジャミングからの一手とゴール取りが観ていても分かるくらい悪いw emoticon-0102-bigsmile.gif
次々と出てくる選手もみんな手こずっているし、ヤンは下部でさえも全く歯が立たない、、。



Jeremy Bonderも上部のジャミングまではスイスイと行くが
そこからが全く動けない。。

スタンスも悪いんだよなあ・・・。


何度トライしてもジャミングから先の一手が、、、emoticon-0101-sadsmile.gif 
地元の観客たちもちょいとあきらめムード、、、
動画を観ていたワタシも、これはちょっと完登は厳しそうだなあ、、って思っていました。




そして残り11秒、ラストトライ!
観客に声援を頼むJeremy、オレはまだあきらめていないぜっ!て感じ。


スタート、そしてスルスルと核心のジャミングポイント!
ブザービート、もう残り時間はない・・。


必死で両手をねじ込む!ねじ込む!
ボテと身体が一体化しているんじゃないかと思えるくらい、しがみついている。

カメラがJeremyの表情をとらえる。苦痛に顔を歪めているようにも見える。

止まるのか?ジャミングきいてるのか?
固唾を呑んで見守る、するとスッと左手が伸び、ゴール前のホールドを
とらえた!


慎重に足をボテへ、そして一瞬ビス穴に一本指をさそうとしたかのような仕草を見せ、
ボテにフットジャムを決めてゴール保持!! 
雄叫び、歓喜、オーディエンスも拍手喝采! カッケー。emoticon-0105-wink.gif



いやあワールドカップ最高だわ、たまらんわあ~emoticon-0142-happy.gif



RankNameNation
W O M E N bouldering
1NoguchiAkiyoJPN
2NONAKAMihoJPN
3WurmJulianeGER
4GibertFannyFRA
5CoxseyShaunaGBR
6StöhrAnnaAUT
7SchwaigerBeritAUT
8ChevrierAnne-LaureFRA
M E N bouldering
1GelmanovRustamRUS
2Glairon MondetGuillaumeFRA
3BonderJeremyFRA
4HojerJanGER
5LEVIERAlbanFRA
6JulienStephaneFRA
7McCollSeanCAN
8CaleyronThomasFRA



あっ、冒頭で書いたジム話を書くの忘れちゃった。。 
まあ思い出すと腹が立つというか、あきれちゃったのでこのまま忘れとくか。emoticon-0136-giggle.gif

********************************************************************************




[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-06-29 22:50 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

Is the glass half empty or half full?

どもっ、現実的楽観主義のオジイチャンです。emoticon-0128-hi.gif



いやあ、クライミングじゃないほうのワールドカップ、日本チームは
残念な結果に終わってしまいましたね。



どうもサッカーのことは全く分からないので、今回の結果についても
妥当なことだったのか、あるいはあり得ない結果だったのか、
さっぱり分かりません。





まあなんというか、勝てたらいいな~、が、勝ちたい!になって、
そのうちに、勝てるかも知れない!って気持ちがどんどん変化して
いったんでしょうけど。



根拠も実証もなしに気持ちだけが突っ走るというのは危険ですね。
まあ理想的楽観主義と言うのはお気楽ではありますけど。emoticon-0122-itwasntme.gif






まあそんな夢見ることなど全くない現実的楽観主義のオッサンは、
今日も「グラスにはまだ半分も水があるんだぜ、、」と
もらいたての俸給を握りしめ、いつものように散在してきましたw





まあ散財とは言ってもけして、不必要なものを買ったというわけではないんですけどね。
回りくどくてすみませんw またコレ買っちゃいましたww emoticon-0136-giggle.gif


b0048854_20400761.jpg


なんだかんだフューチュラはこれで三足目。



一足目を買ったころは、腰の状態もあまり良くなくて、週一クライミングとか、
10日に一回クライミングなんてこともあったので、驚くことに18ヶ月ももってくれました。

しかし、ソール厚が3mmだというのによく保ってくれたもんです。emoticon-0104-surprised.gif





で最終段階の時には今まで履いてきたクライミングシューズと違って、
母指球の付近だけがすり減って、ミッドソールが出てきちゃったww




なんか滑ったなあ??と思って靴裏をまじまじと見たら、なにやら
黒いツルツルしたものが。。





しかし高いシューズなのにリソールが不可ってのが困ったもんです。。
いっそのことなんかゴムでも貼っとくか・・・ってわけにもいかんし~w




しゃあない買い換えじゃあ!  と言うことで二足目を購入。



でこれが現在履いているものなんだけど、これがなぜか前のシューズと違って
消耗が早かった、、



それほどジムに通う頻度が増えたわけではないのになぜなんだろう?
今回は8ヶ月と、前回の半分の期間ももたなかったんですよね・・。




まあ、今回は某ショップのポイントが貯まっていて半額くらいで購入できたので助かったけど、
ろくに登れもしないくせに靴ばかり消耗するってのも考えもんですねwemoticon-0102-bigsmile.gif





さて、来月はまた巡礼が忙しくなりそうだし、シューズを馴染ませておかないと。
茨城は二店舗オープンかと思ったけれどどうやら一つは公共施設内?みたいな感じ。
つうことでまずは、つくばみらい市。emoticon-0142-happy.gif





それより今一番気になっているのが、住まいからそう遠くないところに
出来るらしいと噂の大型ジムの話なんだけど、もしかするとこれはガセかもなあ・・・。

**********************************************************************
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-06-25 20:15 | Soliloquy | Trackback | Comments(3)

POGO

とあるジムで、動き、遅っ!w、と失笑を買ったオジチャンです、ども。emoticon-0128-hi.gif



ん~なんつうか、ボケてきたせいか登っている途中でホールドを
忘れて、ピタッと止まっちゃうことがあるんですよねw( ´Д`)=3





ところで、POGOってなんだあ?emoticon-0112-wondering.gif
POKOなら、やっちまったなあ~!ってやつだけどw




じゃなくて、"POGO"なんですが、以前からボルダーの動画を観ている時に、
たまにPOGOって言う言葉を耳にしたのですよ。





POGO、辞書を見ると
[動](自)(音楽に合わせてポーゴーに乗っているように)飛び跳ねて踊る.
と書いてある。


そもそも、ポーゴーに乗っての、ポーゴーが分からんのだけどwwemoticon-0102-bigsmile.gif
まあとにかくクライミングのムーヴの事らしい。






でまあ、アメリカ人クライマーのCarlo Traversiが、そのPOGOが上手い、
というか得意と言うことらしいので、けっこう前の動画なんだけど観てみました。




ちょいとお茶目にコメディータッチ仕上げなんですが、1:20あたりから。





まあ見てお分かりのように、これはアレですな、日本でみんなが言うところの
サイファームーヴつうやつですね。emoticon-0144-nod.gif
もっともさすがにカルロ君はバネがあるから飛距離はハンパない感じですけど。emoticon-0104-surprised.gif




でカルロ君の場合、ただ足を振るだけじゃなくて上体の動きも大きいし、
振り足の上死点で足を振り抜かないでやや止め、推進力が上体に伝わるように
工夫している感じ。




さらにカルロ君のコメントなんぞを読んでみると「自分のように小柄なクライマーには
非常に有効なムーヴである」と書いています。



まあ、たしかにインドアのボルダー課題は、年々、ホールド間の距離が遠く、
スタンスも深く(遠く)なってきていますよね。



そのせいなのか、以前は指や肘を故障した話が多かったのに、
最近は、肩を壊したって言う話をよく聞くようになりました。



かくいうオッチャンも最近は肩が痛いです、、
まあこれは歳のせいの劣化なんですけど。emoticon-0136-giggle.gif




ワールドカップを見ていても、男子だと最低でも身長は170cm以上ないと
厳しいようだし、女子でも165cmちかくは欲しいところ。

小柄に見えるドミトリーだって177cmだし、ヤンは186cm。。。



ショーン・マコールは公称169cmだけど実際はもう少し小さいらしい。

でもそれを十分補えるほどの、体幹と肩の強さがあるからあんなパッツパツで
ホールドを止めてもムーヴを起こせるんだろうね。



むかしは、ボルダラーは170cm以上であまり大柄な人は向かない、みたいなことを
言われた時期もあったようですけど、今は課題の傾向から考えても全然そんなことは
ないみたいですね。emoticon-0144-nod.gif




話がそれちゃったけど、とにかくまあその、POGOですが、ワタシくらいのサイズの
ものでも課題によってはたまに使っています。




もちろんとてもカルロ君みたいなマネはできないけれど、保持しているホールドと
スタンスの位置や距離によってはかなり使えますよね。


ただやはり飛距離を出すのと出だしのタイミングがなかなか難しいです。
まあ練習あるのみ、って感じですかね。




【POGO 応用編?】






さてこれで明日から、そこはPOGOでしょ!、とか、POGOだと楽に行けるよ~、
とかのセリフが日本のジムでも聞けるようになるのでしょうかね?w emoticon-0102-bigsmile.gif





まあPOGOはともかく、もっと肩を鍛えないとこれからの課題は
ますます登れなくなりそうだなあ、、、
と、痛む肩を撫でさするオジイチャンなのであります。emoticon-0184-tmi.gif

***************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-06-23 21:43 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

超人だらけっす!

ん? 
World Cup Bouldering Haiyang (China) って中継したのかな?
YouTubeのIFSCにも動画がアップされていないんだけど・・・。

開催場所がかの国だからってなにかあったわけじゃないよね?emoticon-0112-wondering.gif




まあリザルトを見た感じだと今回も準決勝課題は激ヤバみたいな感じですね。

ドミトリーが準決でまさかの0完登って、、、、。emoticon-0101-sadsmile.gif
決勝では、このところ絶好調だったモンデットまで0完登。


ショーンが二位に入っているところを見ると意外とテクニカルな課題が
多かったのかな?思ったけれど、ヤンが優勝したところを見ると
どうも、う~ん?な感じ。emoticon-0144-nod.gif

動画がみたいなあ。。emoticon-0114-dull.gif


RankNameNationFinalSemifinalQualification
1HojerJanGER3t7 4b8 2t3 3b42t2 5b5
2McCollSeanCAN2t5 3b6 1t2 3b73t4 4b5
3Glairon MondetGuillaumeFRA0t 2b4 1t1 3b44t5 5b6
4CHONJongwonKOR0t 2b4 1t3 2b34t5 5b7
5NARASAKI TomoaJPN0t 1b1 1t2 2b23t6 5b6
6GhisolfiStefanoITA0t 1b2 1t1 3b91t2 5b7
7SharafutdinovDmitriiRUS
 0t 3b54t6 5b7



女子では完全に調子がもどってきた野口さんが連勝。
これで総合優勝を狙うシャウナはあとがなくなった感じですね。
次戦でいよいよ決着ですかね、まさにデッドヒート!熱いっす!emoticon-0142-happy.gif



にしても野中さんは今戦でもファイナリスト。
もう世界のトップと肩を並べた感じ、ゴイスーですなあ。emoticon-0133-wait.gif





そして、Bouldering National Team Rankingでも日本はダントツのトップ!!
熱戦さなかのもう一つワールドカップとはワケがちゃいますなwwemoticon-0136-giggle.gif



RankNameNationFinalSemifinalQualification
1NoguchiAkiyoJPN2t2 4b6 3t3 4b85t8 5b8
2CoxseyShaunaGBR2t5 3b5 4t7 4b64t5 4b5
3StöhrAnnaAUT1t3 2b6 2t2 4b44t12 5b13
4FakhritdinovaDinaraRUS1t4 1b1 3t7 4b92t3 3b6
5WurmJulianeGER1t5 2b6 2t3 4b73t6 3b3
6NONAKAMihoJPN0t 3b4 2t3 4b53t5 3b4


RankNationPoints
1JPNJapan1379
2FRAFrance1253
3GERGermany1086




それとびっくらこいたのが、いよいよ始まったリード初戦のリザルト。

な、なんとまさかの怪物オンドラ君が準決勝で敗退、、、、。emoticon-0104-surprised.gif
リザルトを見た感じだと、予選の結果が悪くて、そのカウントバックで
決勝に進めなかったみたいですね。

しかもラモンまで敗退とは・・・・。リードはなかなか波乱の幕開けな感じですね。emoticon-0144-nod.gif


しかしショーンは、ボルダーでも二位、リードでも二位って、、
超人です。。
たしかにもともとオールラウンドな人だけど、これだけ高いレベルで
両方をこなせるってのは、やはり才能はもちろんのこと日々の厳しいトレーニングの
賜物なんでしょうね。emoticon-0138-thinking.gif

たしかショーンは、スピードクライミングもすごかったような。。


RankNameNationFinalSemifinalQualification2. QualificationPoints
1SchubertJakobAUT32+ 35.5+39 5.Top 1.4.47
2McCollSeanCAN31+ 33+36 12.Top 1.7.07


ボルダーも残るは、27日、28日のLaval (France)一戦!
やばいで~、熱いで~、、日本ガンバ!&ジュリアンもガンバw( ^ω^)ノ

*************************************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-06-22 23:49 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

祥月

月日は百代の過客にして行きかう年もまた旅人なり、か。

相方、そして彼が突然と去っていってしまった六月は
これから先も気鬱なときになりそうです。




今年も二人の命日が近くなるといろいろと思い出しました。
もし相方がいたら今はどのルートをやっていたかなあ?とか
グレードは更新できていたかな?とか。
詮無いことだけど、つい考えてしまいます。

もしもあの世とやらがあるならば、なにか土産話もつくっておかないと。


オッサンもそれほど遠くない時期に向こうで一緒になれると
思うし、そう考えると待ち遠しいです。





でまあ、五欲にまみれたオッサンは相方の命日も過ぎたあとに
いつものようにジムへ。




今宵は、2級で唯一残っている凶悪極狭、手に足ヒール課題と1級を
何本かはやっつけたいところ。emoticon-0144-nod.gif





いつものように入店時はほぼ貸しきりなのでのんびりとアップ開始。

さて、なにかウイークリーでも、、、とウロキョロして壁をみてみると
あちこちにポツポツと新作が。emoticon-0142-happy.gif





んじゃまずは、このあたりからね。
と5級一本、3級二本、2級一本を登ってアップ完了。(たくさん登ると疲れちゃうしww)




さてとそれではテープ課題でも・・・、と強傾斜をながめていると、店長がササッと
よってきて、新作の1級ありますよ、とおっしゃる。




しかも二本ww
ぬう・・・・先週は1級を一本しか登っていなかったのに、新たに二本増えているとは、、、
これぞまさに、倍返し!!emoticon-0102-bigsmile.gif





ようし!やったるぞー! と気合いを入れると横で店長が、いやあ簡単ですよ~、
1/2級くらいですよ~、とプレッシャーをかけてくる。emoticon-0136-giggle.gif





たしかにオブザベした感じだと丁寧に行けば一撃できそうな気配もチラホラ。
でやってみたけど、やっぱりそう甘くはなくて、ドデッと落下wemoticon-0114-dull.gif



まあね、1級だし。。で謙虚?にムーヴを探ってみる。

ふ~む、、ムーヴと言うよりはホールドの保持位置と保持したあとの体勢の取り方だな、
と分かったので試してみる。
一度、ゴール取りでしくじったあと、次の便で完登。
たしかに登れてみれば甘めの1級くらいかもね。emoticon-0144-nod.gif





さあて、お次の新作は?
とみると、おやっ?テープの色が他と違うな??



どうやらプライベートで来店した某ジム店長が置き土産に
つくった課題らしい。emoticon-0104-surprised.gif



見た目はシンプルだし、核心らしいところが見当たらないけれど、話によると
なかなか悪いとのこと。

1級くらいはありそうですよ、とのことで常連さんはまだ未登らしい。




んじゃ頑張りますかあ。
とやってみたら、上部でボテッと落ちちゃったけれど、その先からやってみたら
ゴール前がちょいと悪いけど1級はない感じ。emoticon-0143-smirk.gif




で、ヒールフックを丁寧にすることを意識してやってみたら全てスタティックムーヴで
登れた。
体感的には、2/3級?くらいに感じたけれど、足が残らない人は結構厳しいのかも知れない。





今度こそやっとプロセットのテープ課題!wemoticon-0102-bigsmile.gif 

とりあえず残っているのがどれもヤバい(身体的に)感じなので、比較的ダメージが
少なそうなやつから。



で、元ちゃんの1級からやってみることに。

この課題、前回もうちょいだったけど、サイドプルのカチで目一杯引きつけながら、
その真下の狭い足で踏ん張ったまま乗り込み、遠いゴールを取る課題なので
ハムストリングス筋がいかれそうになって途中でやめちゃったもの。




いまいち足が心配だったけど、試してみたらなんなく完登。
ホールドに乗り込んでいくときにフリーになっている方の足位置に注意したら
それほど力を使わなくても乗り込めた。



クライミングは本当に不思議だな、前回あんなに苦労していたのが今日はえらく簡単に感じた。
こういったことを教えてくれる課題はやはりいい課題だね。emoticon-0148-yes.gif





さて、これで残っている1級はあと三本。
ランジでのポッケ刺し課題、純粋ランジ二連発課題、カチカチからゴールへのぶっ飛び課題。。



あの~、どれも全く出来る気がしないんですけど。。。emoticon-0140-rofl.gif



残っている1級よりは初段の方が簡単な気がするので、次回は初段をメインの
ときどき1級ってな感じで行きますかね。




あっ!あの極狭2級がまだ・・・・・・。emoticon-0101-sadsmile.gif

*******************************************************************************

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-06-21 15:35 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

梅雨の晴れ間に

梅雨らしからぬ青空をながめていたのに、ふと、
羃々たる雲をぬいて恐しい神の声がした・・
と言う一文が頭に浮かんだオジサンです、どもっ。emoticon-0128-hi.gif



六月は気分的にもかなりしんどい時期です。
日々に疎しとは言うけれど、なかなかそうはならないもんですね。





で、本日は休日なれど、月曜日の確認のためにちょろっとだけ出社。
とくに問題なさそうなので1時間ほどで終了。

まあする事もないので、近くの五反野ジムへ。





五反野へは日曜日なんてめったに来ないけど、やはり平日の夜と違って、
なかなか盛況。emoticon-0104-surprised.gif



と言うことで、今日はだら~っとお遊び。。
店長が、新作の2級がありますよ~、と言うので触ってみたら、これが
また大ハマリwwemoticon-0102-bigsmile.gif




核心部は出だしの一、二手だけなんだけどやけに悪い。。( ´Д`)=3
持ち方を探ったり、ムーヴを変えたりしつつ、飽きるほどやってなんとか完登。





こりゃあ今日はダメダメだ、と思いながらも、先日やりかけの初段が気になり、
ちょいとお触り。

前回あとはゴール取りだけになっていたのに今日触ってみたら全然出来ず。。
出だし部分さえ全く出来なかったw、まあありがちな話ですけどね。emoticon-0136-giggle.gif





つうことで今日は無理せずに残っている1級をやることに。
が、残っているのは、極狭課題とか、指がパキリそうなのとか、
膝が壊れそうなのとかばっかりww





ふ~む・・・、とりあえず○○が壊れそうなやつってのはヤメときましょ、と
大人の判断をして、極狭課題をのんびりとやることに。




初手は右にふっといてから、左のボテについたホールド二つをボテがらみで保持し、
ボテ先端についた薄いスローパーをペシッと止めてから、胸元にあるスタンスに
両足を上げるのですが、これが実にツライのであります、、wemoticon-0102-bigsmile.gif




高いよ~、狭いよ~、とちょっとだけベソをかきながら、エイヤッ!と両足を上げ、
上部の細長~いピンチをガスッとガス取り!
ぐに~っと身体を捩りつつバランスを取ってマッチしてからのゴール取り。




まあね、書いてみると簡単そうなんだけど、足上がらんし、上がった途端に手が
すっぽ抜けるしでやんなっちゃった。emoticon-0141-whew.gif




休憩を挟みつつ、飽きてウロウロしつつ、他の課題を触りつつ、でなんやかや
帰り間際の最終便でなんとかゲット。emoticon-0148-yes.gif




本日の成果は、2級、1級が一本ずつ。。┐(´д`)┌

次回は、どっかしら壊す系課題だよ・・・、
ストレッチでもしてからやってみますかね。。




さて、来週は巡礼に行けるかな?

都内の新店オープンは今月あたりと話を聞いていたけれど、なかなか
アナウンスされないし、茨城のほうはどうやら7月11日に
グランドオープンらしいのでそれまでは他店のオープン情報まちかな。




いっそ来月まで大レストにしちゃうか。emoticon-0122-itwasntme.gif

*************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-06-15 21:17 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

チチノヒ

某ジムで、ユージさんの若い頃ってどんな感じだったんですか?
と訊ねられたオジイチャンです、どもっ。emoticon-0128-hi.gif




あのですね、ワタクシ、歳はくっていてもクライミングの真似事を
始めてからそんなに経っていないのですよw (∀`*ゞ)

なので、かのユージ大先生のお若いころなんて知っているわけないのですwwwemoticon-0102-bigsmile.gif




まあジイサンなのでクライミング歴が何十年もあると思われるようですな。
こちとら無駄に歳をとってるだけでなあんにも出来やしない人間ですから。emoticon-0144-nod.gif





で、無駄に歳とってるジイサンは、今宵も無駄に疲れるためにジムです。emoticon-0118-yawn.gif
前回は2級を何本か登ったので、本日は残りの2級と1級あたりをお登りすることに。





今宵も先客はお一人だけなので登り放題。

さあてと、アップ課題がないかなあ・・・?とウロキョロしてみると
あちこちにチラホラとウイークリー課題が。emoticon-0142-happy.gif




んじゃこれでアップしましょ、とまずは4級、3級、とお登り。
さてとそれでは、前回の続きから、、、と見るとさらに2級が増えてるじゃないの~。
まさにうれしい悲鳴ってやつです~wemoticon-0102-bigsmile.gif






常連さんにどんどん登られちゃうので、店長さんが慌ててどんどん課題を量産するって
感じですかね。ご苦労さまです。emoticon-0136-giggle.gif




で、思いのほか新作2級の2本に手こずりつつもなんとか完登。
つうことで、本腰入れてプロセットテープ課題へ。




さささっと3本終わらせて、これで本日は2級が計5本。
オッチャン早くも汗だくです。emoticon-0102-bigsmile.gif





こりゃあ体力的にやばそうだぞ、、と言うことで、残りの超激狭、
手に足課題の2級は次回まわしにして1級のお触り開始。






前回、オブザベだけしておいた元ちゃんの1級課題をお試し。
出だしのクロスから、チビピンチからのスローパーピンチからのサイファーで、
スローパーで、手に足ヒールをしてゴール取り。



シンプルだけどホールドの掛かりがいまいちって感じですな。
でまずはやってみた。



初手、二手目、三手目、、で落下wemoticon-0114-dull.gif

ふ~む、、、(スタンス位置から考えると、これは下手にフックムーヴを使うよりは
ギリギリで深い足を残して、身体が回旋しないように壁をスメアでプッシュした方がいいな・・)と
判断。




で、思った通りのムーヴで好感触。 なんとか三撃で仕留められた。
まあ1/2級くらいですかね、お買い得でした。emoticon-0142-happy.gif





さてお次。
壁を移動して薄かぶりの岡野プロの1級課題。 ぬ~ん。。スタートが悪い。。

で、まずはお試しトライで初手をマッチしてからフリーズ・・・w

ひたすら壁をジーッとながめて、おっ!なるほど!
ムーヴを見破り、これもなんとか完登。まあこれも1級はないなあ。emoticon-0122-itwasntme.gif





再び、壁移動。
見た目からやばそうなジャスト1級?くらいのやつを、次回のために
お触り。


が、予想通り、先ほどの2本とはワケが違うで~。( ´Д`)=3
 
悪いピンチのマッチからぶっ飛んで二本指ポッケを刺すやつとか、
カチカチカチの3連発からドーンとゴールへ飛ぶやつとか、もう
エライ騒ぎwemoticon-0102-bigsmile.gif




こりゃあ、どれも一日かかるなあ・・・、次回からの勝負だな。。




で身体もヨレヨレになってきたので、ついでに初段もお試しお触り。

二本ある初段のうち1本は、当分ダメそうだけど、もう1本の方はあとは
ゴール取りと言うところまで行けた。ヨレていない時なら問題なさそう。emoticon-0142-happy.gif
こいつは次回やっつける!




結局、今宵の成果は、2級五本と1級二本。。
順調というべきなのか、モタモタしていると言うべきなのか・・。

遅々として進まぬ課題攻略、、、

なんともはや、父の日ならぬ、遅々の日なのでありましたとさ。emoticon-0141-whew.gif

************************************************************



[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-06-12 23:36 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

homogenized

IFSC Climbing Worldcup (B) 第六戦 Vail (USA) 終了しましたね。emoticon-0144-nod.gif

アメリカ大会も年々、ヨーロッパで行うワールドカップ課題になってきて
なんとなく面白味に欠けてきたような。。


どっかーん!ダーン!と派手に飛びまくるような課題は少なくなりました。
そのせいなのか、ど派手な課題で慣れているアメリカ勢はいずれも準決勝までで敗退。
ダニエル・ウッズも予選まででしたね。emoticon-0143-smirk.gif




で、課題傾向がそうとなればワールドカップ百戦錬磨の選手たちの独壇場。

男子はすでに王者として余裕すら感じさせるドミトリーが優勝!emoticon-0123-party.gif
彼のファンである自分としてはかなりうれしい。(笑)

決勝の最終課題で優勝を決めたあと、オーディエンスに深々とお辞儀を
するたあたり、ちょっと日本人みたいで好感もてましたw





この様子だと年間優勝は、ドミトリーとジャンの一騎打ちかな?
残る二戦は、両雄の激しい戦いになりそうですな。emoticon-0142-happy.gif




二位のモンデットも相変わらずダイナミック系課題では、ドミトリーをしのぐ
勢いだけど、やはり体格的なこともあるのか柔軟性を問われる課題や
バランシーな課題が弱点みたいですね。

それでも予選は全完登だし、すごいや。emoticon-0104-surprised.gif



ショーンは相変わらず、キレキレで安定していたけれど、キリアンが。。
どうしたキリアン!って感じでした。

核心を越えてからは、ゴールを取りはぐれるってのが少ないはずの
キリアンが今回は何課題かでミスってましたよね。



以前のような勝利への執念があまり感じられないような、、、。
もっとも順位が読めた段階で、この課題で頑張っても表彰台はないな、
と言う判断もあるんでしょうけど。emoticon-0144-nod.gif





そして今回も動画を観ていて思ったのは、表彰台に絡む人たちは、
無駄なトライはしないし、一度トライしてみて、おや?まてよ?もしかすると
と、ムーヴを瞬時に練り直す、考え直すのが早い。emoticon-0112-wondering.gif




上位の人たちはフィジカルやこなせるムーヴに大差はないから、いかに
ムーヴを読めるかで勝負が決まることが多いみたい。

まあドミトリーみたいに圧倒的な保持力とか身体の強さがあると、かなり強引に
核心部を突破したりするんだけどwemoticon-0102-bigsmile.gif





そのあたりを気にしながら観ていると、上位に安定してとどまれない人や
下位の人は、一つのムーヴに固執してトライを続けているうちに時間切れってのが
多い感じでしたね。emoticon-0144-nod.gif


自分の信じたムーヴを確実にこなしていく、ってのがコンペでの鉄則だけど、
キリアンなんかを見ていると、1トライ目の感じで、2トライ目、3トライ目と
いろいろと試していますよね。

そのへんの課題に対する判断、観察力はすごいなあ~、といつも驚きます。emoticon-0144-nod.gif




それと今回はめずらしくシャウナがポカを連発していて、ビックリ。
ムーヴの間違いに気づかずに執拗にリスキーなムーヴに固執したり、
核心部を越えたあとに不意に集中力が切れたりと、ちょっと今までに
見たことがないような感じだったなあ。

このあたりは体調が悪かったのか、はたまた連戦の疲れが出てきたのか・・・・。emoticon-0112-wondering.gif





野口さんは、前戦での優勝で気持ちが楽になったのか、今戦は俄然動きが
よくなった感じですよね。




今シーズン序盤の動画を見直してみると、常に優勝を期待されているプレッシャーからなのか
慎重にいこうとしすぎて、やけに動きがかたかったような気がしましたが、
Vailでは、手堅い登りの中にも思い切りの良さもあって、見ていてもスカッとしました。emoticon-0142-happy.gif



さあ、これでシャウナと一騎打ちか?



女子総合ランキング
RankNameNationPoints
1CoxseyShaunaGBR476.00
2NoguchiAkiyoJPN465.00
3StöhrAnnaAUT416.00








Vail 2014 - Semifinals







Vail 2014 - Finals









MEN
RankNameNationFinalSemi-FinalQualification
1SharafutdinovDmitriiRUS4t8 4b5 3t7 3b6 4t5 5b8
2Glairon MondetGuillaumeFRA3t6 4b6 2t2 4b5 5t9 5b9
3McCollSeanCAN3t12 4b10 3t5 4b4 4t9 5b7
4BonderJeremyFRA3t14 4b16 3t5 4b9 3t5 5b7
5FischhuberKilianAUT2t4 4b10 2t2 4b5 4t5 5b5


WOMEN
RankNameNationFinalSemi-FinalQualification
1NoguchiAkiyoJPN4t5 4b5 4t6 4b5 5t6 5b6
2GibertFannyFRA2t3 4b8 3t3 4b9 3t3 4b9
3StöhrAnnaAUT2t5 4b6 3t3 4b4 5t14 5b14
4MascarenasMeganUSA2t8 3b9 3t3 4b4 5t12 5b10
5CoxseyShaunaGBR1t1 2b4 3t5 4b8 4t4 4b4




で、忘れちゃいけないUSAのアンジー・ペイン。

この人も以前からお気に入りのクライマーなんですが、
どちらかというと外岩高難度課題(V12とかV13あたり)を
ガンガン登っている女性。



今回のワールドカップでもプッチオが早々と敗退したあとで
ベテランの意地で頑張ってましたね。emoticon-0148-yes.gif


ちょっとお茶目なアンジーの動画、題して【World Cup training 】 カワイイ!wwemoticon-0142-happy.gif



さあて残る二戦、絶対に見逃せませんぜ!

****************************************************************************



[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-06-10 21:21 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

怒濤

いやはや本当によく降りますなあ。。
この調子で、40日40夜降り続くと、リアルに方舟が必要になりそうです。


ちなみに聖書に書かれている方舟のサイズは、現在の大型船を造船する時に、
最も安定している比率と同じということらしいですね。emoticon-0112-wondering.gif





まあいずれにしても罪深きオッサンは、方舟に乗せてもらえそうにないので
本日も巡礼です。emoticon-0144-nod.gif




133店舗目となるのは、茨城県つくば市に三月にオープンした『モンキーマジック つくば店』
久しぶりのミニジム巡礼です。




ジムの場所は、つくばクレオスクエアキュートの三階。
またしてもショッピングモール内。
このところモール内にオープンするジムが増えてきましたね。




まあ場所が向いているのかどうなのかについては別として沢山の人に
クライミングを認知してもらうと言う点ではいいことなんでしょうね。emoticon-0144-nod.gif




でまあ、わかりやすい場所に分かりやすい建物で迷わずに無事到着。
内部は、ホームページの写真通り、こぢんまりとした壁が”コの字型”にセットされていた。





正直、ミニジムだし、場所が場所だし、みたいに高をくくっていたけれど
考えてみれば、セットは岡野プロと石の人、、、、。




以前にもこういったミニジムで、石の人課題をなんどか触ったことがあるけれど、
どれもかなり手強い課題ばかり。
3級あたりの課題でも見事に返された経験が一度ならずある。emoticon-0136-giggle.gif

ので今回ももしかすると・・、と気持ちを引き締めた。




でちゃちゃっと受付を済ませて、お登り開始。

まずは5級、4級あたりで様子見。。ふ~む、ジャストな感じですかね。
場所柄だけに特に甘めにしてあると言うことはないみたい。emoticon-0122-itwasntme.gif




と言うことで奥の130度くらいの壁で3級をお試し。
ぬぅ、、ちょっと悪い、、がなんとか一撃。

続いてもう1本3級。 ぐぅ、、悪い・・、が辛くも一撃wwemoticon-0102-bigsmile.gif




しかし、やたらとピンチ系ホールドが多いなあ。
丸っこいのやら角張っているのやら・・。 なんか握り疲れしちゃいそうwemoticon-0114-dull.gif




で、さらに1本3級を、、と取り付いたらこれがけっこう悪くて、スローパーピンチの持ち替えで
力つきちゃうw 3回トライしても登れなかったので中止。
やはり思った通りの握り疲れです。emoticon-0102-bigsmile.gif




早くも一撃ツアーにしくじったところで薄かぶりに移動してあれこれお触り。
オブザベの段階ですぐにムーヴが分かった1級は数回かかったけれどなんとか登れた。emoticon-0141-whew.gif




が、その他の1級は保持力で突っこむのか、なにかムーヴがあるのかよく分からない。
この課題は、石の人課題なのかなあ? 

ホールドの保ちどころなのか、手順なのか、それともなにか、と頭の中に?マークを充満させつつ、
腕組みして壁をにらむオッチャン一人wemoticon-0102-bigsmile.gif




まあお土産の1本は登れたから、あとはお遊びにしましょ、と言うことで
ムーヴの面白そうな2級を4本ほど登ったところで本日は終了。emoticon-0142-happy.gif





しかしやはり草野さんはすごいなあ。 
この狭く小さなスケールの壁で、ああいう巧みな課題がセットできちゃうんだから。
4級のスラブ課題なんてまったく歯が立ちませんでした。(笑)



とにかくどう動いていいのかさっぱり分からないし、なによりホールドが
まったく保てません。勘弁して下さいって感じでしたwwemoticon-0140-rofl.gif




モンキーマジック、それほど期待していなかったけれど、なかなか悪くて
楽しかったな。

これで茨城方面の巡礼もしばらく来ることはないだろうな、なあんて思いながら
帰宅したら、ありゃりゃ!またしても茨城に新ジム情報が!!emoticon-0104-surprised.gif




一店は未確認ながらもう一店は、名前までアナウンスされている。
これで来月までに茨城にあらたに二店舗が追加か・・・・。




少し前には神奈川にジムラッシュがあって、そのあとは栃木、群馬ときて
今度は茨城にジムラッシュ。
新店オープンはとどまるところを知らないって感じですね。( ´Д`)=3




その他にも今月から来月あたりまでに都内に二店舗がオープンするみたいな話も。。


どちらも既存のジムから近いところみたいだし、よりスケールとかアメニティを
充実させているような話もきくので、これから本当のパイ(客)の奪い合いが
始まるのかも知れませんね。




長くクライミングをやっている人と話をしていると何人かに一人は、
いずれジムをやりたいんですよねえ~、って言うし、ジムスタッフをやっている人の中にも
やはり計画している人がいると聞くので、まだしばらくはジムラッシュが続きそうです。





一駅一店舗どころか、一駅の南北出入り口方面に一店舗ずつなんて時代に突入していくのかな?
なんかパチンコ屋みたいだな、、、 どんどん遊技場色が濃くなりそうだ。



そのうち、当店で本日1級が10本登れた方にはもれなくマスコット人形プレゼント~!
なあんて、ラウンドワンみたいなのができたりしてね。

で、カップルで来たカノジョに、ねえねえ、あの人形欲しい~とか言われて、彼氏が
やけに頑張っちゃうとかね。まあそれはそれで面白いのかも知れませんw emoticon-0102-bigsmile.gif





とにかくどのようになろうともジム巡礼を趣味とするオッサンとしては、
どこのジムもそれぞれ味わいがあって好きなので、なんとかうまく共存して
いただけると嬉しいのですけどね。emoticon-0144-nod.gif

**********************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-06-08 22:50 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

無邪気ジイサン

いよいよ梅雨入り、ですね。emoticon-0114-dull.gif

宣言された途端に連チャンで雨続き、、、これぞまさに、梅雨ダク。。。




まあジムダラーじいちゃんには雨が降ろうが槍が降ろうが、、いや槍は困るけど。
とりあえず本日もジムです。




じつは今宵はいつもよりちょいと楽しみ。
タワーのセット替えが終わったばかりと言うこともあるけれど、セッター陣の中に
まさかの平嶋君が♪





テクニカルな岡野課題とパワフルな平嶋課題となれば、もうウヒョヒョ~です。
仕事の都合で平日に通えるのは当分、五反野だけになりそうだから本当にラッキーだった。

しかしまさかこのジムで元ちゃん課題に触れるとは、もうホントにありがたし!。emoticon-0142-happy.gif






と言うことで終業時間が待ち遠しくて、時計ばかりながめていました。

キン~コン~カ・・、と終業のベルが鳴り終わる前にダッシュで退社!wemoticon-0136-giggle.gif
で、到着。





ガラス張りの店内は、、ん?誰もいない! か、貸し切り!
登り放題~♪ emoticon-0142-happy.gif




おや?店長もいない、、無人ジム・・・・ww
コンチワ~!コンチワ~!を連発していると奥から店長がダッシュであらわれた(笑)

課題の再チェックをしていたようで、手にはインパクトドライバー。
セット替え直後のグレーディングのさじ加減、微調整がなかなか大変そうですね。emoticon-0144-nod.gif





最近のジムの中にはちゃちゃっと目設定して一度だけ登ってパッパとテープ貼って
ハイ一丁上がり、って言うのがあるけれどあれはどうなのかね。emoticon-0112-wondering.gif

もちろんグレードにもよるんだけど。
需要の多い3級とか4級あたりほど丁寧にセットしてもらいたい気がしますね。

2、3cmのスタンス位置の違いとか、わずか何度かのホールド取付角度の違いで
面白い課題になったり、凡庸な課題になったりするわけなんだし。






と軽めに毒を吐いたところで、新セット拝見。

むう、美しいですなあ。 いやなに配色がw emoticon-0102-bigsmile.gif



今回はXCULTとかラピスとか、あとなんだったかな? 
まあ中間サイズの新ホールドが大量投入されていて、
隙間を埋めるように、カチ、ポケット、といい感じ。emoticon-0148-yes.gif




特にXCULTのシェイプと手触りはなかなかいいですね。
なめらかな仕上げで指皮に優しいのに適度にフリクションがある。emoticon-0142-happy.gif




やっぱりシェイプはシンプルな方が使い勝手もいいですね。
もう登り出す前にGWKWK!(ジイサンワクワク)です。





ようし、登るぞ!
と準備を始めると、店長が、チェックシートありますよ~と手渡してくれた。





そうだな、久しぶりにつけてみますかあ~、と言うことでチェックシートの一番下(6級)から
お登り開始。

店長に6級からすかw と笑われたけれど、今回もいちおうは全課題制覇を目指すので。emoticon-0136-giggle.gif




で、ノンストップクライミング開始。
6級、5級、4級、と順にコンプリートしてちょっと休憩。
このあたりですでに30課題ちかく完登。emoticon-0141-whew.gif



すでに汗だくになり、こりゃあ今日は3級が全部終わらないかもなあ、、
と弱気になりつつも再スタート。




で、3級もなんとかコンプリート。
やはり最初に感じたとおり、新品ホールドながら意外と指皮に優しくて、
これだけ登っても指先はまだまだ大丈夫。

が手のひらは真っ赤っかww emoticon-0102-bigsmile.gif




時計を見るとまだ九時。 二時間ちょっとで40課題かあ、、。

もうジイサン明日の仕事のことなんぞ頭からすっ飛んでますね。。
支障が出るのは間違いなし!emoticon-0140-rofl.gif




2級からさきは来週の楽しみにしとこ~、とのんびりしていると
店長が、このダブルダイノの2級が、とかこの2級が、とか説明してくれるので
ついつい触りたくなっちゃう。emoticon-0136-giggle.gif




で、とりあえずダブルダイノを二撃でやっつけた勢いで、ちょっとだけ2級ツアー。
ざっとオブザベして簡単そうなのを何本か気持ちよく一撃して本日は終了にした。





店長が言うとおり今回の2級は全体にマイルドなグレーディングでした。
なんだかんだ今宵は、46課題完登。

次回は残っている2級からスタートして、1級も半分くらいは終わらせたいなあ。emoticon-0122-itwasntme.gif





帰り間際にちょろっと1級を触ってみたけれど、1級、初段、二段あたりは凄く面白そう。
今回の二段は、初/二段くらいな感じだし、100光年くらい先だけどかすかな光がwwwemoticon-0140-rofl.gif


来週もがんばるで~。emoticon-0170-ninja.gif


**********************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-06-05 23:51 | climbing gym | Trackback | Comments(0)