<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

おかわり君

 一夜明けてもさすがにうつろな気分は晴れないけれど、楽しみと言えば登ることくらいしか思いつかないので昨夜もジムへ。015.gif



 
 アレコレ話す気分でもないので、先週に続きまたミニジムへ。このジムには顔見知りもいないし、オーナーも無口で客向けのお追従を言うわけでもないので気楽にいられる。045.gif





 受付を済ませてからのんびりアップ。先客は数人いたけれど、登っているよりはお喋りしている時間の方が長そうなのであまり気を遣わずにダラダラと登った。






 疲れはないけれど体が重い感じがしたので時間を掛けてアップ。 やっと少しずつからだがうごくようになってきたので、先週設定した課題のパートを練習してみる。





 スタートから三手目のカンテ向こうの見えないホールドをデッドで取りに行くムーブはなぜか完璧になっていて、あれ?という感じ。037.gif




 ふ~ん、じゃあその先の練習もしてみるかと、トウフックやヒールフックで確率の高そうなほうのムーブをチョイス。で次の遠いカチを取りに行くムーブの確認をし、その後の後半からゴールまでのムーブをばらして何度か練習。





 ん-、ムーブは全てできるようになったし行けるかも知れないなあ、と思ったら久しぶりに気合いが入ってきた。 で、かなり長いレストを挟んでから本気トライ開始。10手くらいの課題だけど、途中の持ち直しやフックが出てきて楽しい。




 最初のトライは、二つ目の核心で足が切れて耐えられずにフラレ落ち、、、037.gif また大休止、あいまにホールドブラッシング。 この感じ、むかしミストラルで課題作りに集中していた時を思い出して懐かしかった。045.gif




 二回目、一手、二手目スローパーをおさえて、カンテ向こうの見えないスローパーへ、遠いピンチ、ヒールフック、甘めの小さなピンチからトウフック、かき込みデッドでカチへ。指三本の第1関節の半分ほどが掛かり、あとは上部のハイスタンス引きつけを慎重にこなしてゴール、いけたあ!043.gif




 手前味噌ながらなかなか楽しい課題だったなあ~。003.gif 二日掛かったから甘めかも知れないけどいちおう初段にしてファイルに落とした。




 で、気分を良くして、次ぎにこれも前回帰り際に設定しておいた課題をやってみたら二回で登れた。これは1/2級くらいだな。045.gif 




 宿題が終わったので帰りまぎわにまたもや次回のための課題を作成。140°でスタート足なしのフィギュア4からクロス気味でデカスローパーを止めに行くところがなかなか面白いし、その後のクソ悪いピンチからやや悪いピンチへ飛ぶところがかなり悪い。こいつも初段クラスになりそうな予感~♪043.gif




 やっぱりバカと煙は、、ってとこですかね。 まあ登っているときだけ、生きているって実感できる気がしやすね。来週は、カルチェロッシュ、そのあとはカメロパルダリス。(あってるのか?w)、そしてスポットエイト。





 さあいろいろと楽しみになってきやんしたよw 高まる!003.gif




*******************************************************************


..... Ads by Excite .....



 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2012-06-26 22:48 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

黙想

 つらい一日だった。
 
 懐かしいひと、最近顔見知りになった人、たくさんの人が参列し、彼のあまりにも早すぎる死を悼んだ。



 
 彼と初めて出会ったのはもう10年以上前。

 まだ彼が高校生で小柄、痩躯、髪はぼさぼさ、度の強そうなメガネを掛けていた。若い子にしては洒落っ気がないな、と思いながらながめていた。



 このテープ課題登りましたか? 人なつっこい顔でワタシにたずねてきたのが最初の会話だった。ああ、これは難しいからあきらめたよ、とワタシが言うと、もう少しなんですよ、ここができれば、とワタシの見ている前で懸命にムーブの練習をしていた。




 しばらくして、彼が相方の息子だと知った。 それからは時々、三人でテープ課題を登ることになった。 相方が彼にムーブを教えることもあったが、おおかたは彼からムーブを教わることが多くなった。





 相方はよく、あいつには負けたくないから頑張らないとな、と言っていたけれど、みるみる強くなり周囲に一目置かれるようになった息子を誇らしく思っていたようだった。





 着実に力をつけていった彼は、短期間のうちに当時の国内ボルダリングコンペの最高峰B-sessionに参戦することになった。彼のクライミング歴を考えるとそれが彼の才能の証しでもあったような気がする。




 彼はよく、うちのオヤジは口うるさいとか、小言ばかり言う、と言っていたけれど、相方からは、あいつは自慢の息子だ、誇りに思っている、あいつにはこの先も頑張ってもらいたいんだ、とよく聞かされた。




 相方が一昨年、急逝したとき何年ぶりかで彼に会った。大きな店舗を任されている重圧も彼には大きな自信となっているようで、すっかり逞しい男になり立派に葬儀を取り仕切っていた。




 折りがあれば、いつか彼に直接、相方の思いを伝えてあげたかった。あいつを誇りに思っていると、あいつは俺の自慢の息子だ、と言っていたことを伝えてあげたかった。 今となっては彼にそのことを伝えられなかったことが悔やまれてならない。





 二人とはあまりに突然で、悲しい別れになってしまったけれど、ワタシは二人と巡り会わせてくれたクライミングをこれからも続けていく。 いずれワタシもまた彼らと一緒に登れる日が来るだろうし、その時のためにも精一杯登っておかないと。




 二人のことは決して忘れない。他の人たちもそうだろう。 あのランジ課題は、誰も止められないよ、 いやミスターだったら止めるよ! と、きっとみんな口々に言うだろう。




 最強で最高のダイノマン!しばしのお別れだ!いずれまた。




*******************************************************************




..... Ads by Excite .....


  
 





 




    
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2012-06-24 17:04 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

巡礼日和

 スッキリしない空模様が続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。心や体にカビなどはえないようご用心のほどを。037.gif



 外岩クライマーの方たちにはイヤな季節到来でありますね。が、ジムダラーオヤジは全天候対応なのでいつもながらの巡礼でございます。045.gif




 今月は、久しぶりのジムラッシュでして、まずは宇都宮、そして新松戸、月末には西立川とひたすら壁立て屋さんを追いかけ回す日々です。003.gif





 でまあ本日は91店舗目、絶対王者の親類の方が宇都宮にオープンさせたジム、その名も『FLASH』へGo!。
043.gif




 
 受付で、久しぶりにお会いするパパさんと初対面のお兄さんにご挨拶。 入会手続きをして、早速お登り開始。





 ジムの広さは約70坪らしいけど、ゆったりとした造りでとても居心地が良い。カーペットタイルも固めながらクッションがあり、レストの時に横になっていても心地いい~♪001.gif




 ここのジムでの施工が始めてというマットおさえを兼ねた長椅子がなかなか居心地良くて、シューズを履いたり、ちょっと休むときに使い勝手がいい。





 ワタシもシューズを履くときにたまにマットの端に腰掛けることがあるけれど、あれってマットのヘタリの原因になるようだし、今回のこの造りはなかなかのアイデアざんすねえ。
045.gif




 で、造りの良さに感心しつつ、まずは3級テープ課題あたりで様子伺い。 なにせ強者揃いの栃木にあるジムですからね油断ができない?037.gif  




 恐る恐る何本か登ってみたら、ん?ちょっと甘いかな?いやちょうどくらいかな?と言った感じ。どちらかというと都会グレードに近い感じですかね。ただやはり中にはやや厳しめもあったりしましたが。003.gif




 
 で、次ぎに2級。ん~、ほぼイイ感じですなあ。グレーディングもそうだけど課題が楽しい。奇をてらったような課題はなくてオーソドックスな感じ。でもオーソドックスな課題で楽しいものを作るのって意外に難しいんですよね。





 たまにセッターがユーモアからとんでもない課題を放り込んだりするジムもあるけど、結局そういう課題は不人気だったりする。037.gif





 さてちょっと小休止をしようかなあ、と思っていると、先にいらしていたDK班長さんも小休止のご様子。 こりゃチャンス。と、早速ご挨拶。018.gif





 最初は、なんだこのオッサン?と言う感じで見られていたけれど、ワタシが「以前、ウエストロックのコンペで・・・」と言うと、ああっ!あの最年長の!www とすぐに思い出してくれて、それからは楽しくお話しさせていただきました。043.gif




 コンペのサドンデス決勝の時に、うわあコレは登れないなあ・・・・、とワタシがいうと、DK班長さんが大丈夫行けますよ!と言ってホールドをブラッシングしてくれたのを思い出します。003.gif





 壁立ての苦労話やクライミングの話など滅多に聞けない貴重なお話をたくさん聞くことができて本当に楽しかった。DK班長さん、ありがとうございました。またどこぞのジムでお会いすることがありましたらよろしくお願い致します。<(_ _)>






 楽しいお話が聞けて、もう帰ってもいいかなくらいの気分になったけれど、やはりもう少し登っておかないとと言うことで、1級を4本ばかり登って、初段にも手をつけてみた。が、やはり初段はそんなに甘くないんだぜ~、そう簡単に登ってもらっちゃうと商売あがったりなんだぜ~、と言うワイルドな抵抗にあい、未完登。041.gif 




 もう一回来たとしても登れそうな可能性のある初段は3本くらいかなあ。でもこりゃ無理だっていう1級も何本もあったし、まあ相変わらずのヘボヨワッつうことですな。037.gif




 しかし今日は本当に有意義な一日が過ごせたなぁ。やはり先達のお話を聞くというのはなににも優るね。なにより巡礼に来て、その巡礼地を立ち上げた方にお話を聞きつつ登れるなんて、巡礼師にとってはまさに至福の時でありました。006.gif


b0048854_2155019.jpg


*******************************************************************




..... Ads by Excite .....


 



 
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2012-06-17 22:40 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

流離人

 どもっ。 「流離いのロートルボルダラー」 改め 「流離いの噛ませ犬」に改名する予定のオジサンです。003.gif 



 はっきりしない陽気のせいか、どうも体が怠いような、気のせいのようなw 008.gif まあおそらく原因は、このところのデスクワーク続きのせいでしょう。ただジーッと座っていると体のあちこちが退化して行くようでいけませんよね。037.gif




 あ、そこのあなた! いま、コイツとうとう窓際になったかと思ったんでしょう!003.gif 近いようなもんだけどww まあ幸か不幸か来月になれば、また肉体労働に復帰です。。。




 まあ、そんなこんなで身体はシャッキリしないし、頭はボーッとしてアクビを連発しつつ退社。さて今宵は何処のジムへ、、ん~でも眠いし。。037.gif


  

 場所も決めずに走り出して、まあ平日定番のところにするかぁ、としばらく走ったところでなんとなく左折w  ついに睡魔に負けてUターン。003.gif で引き返しかけたところでまたまた右折。




 いや、やはり一時間でもいいからジムで体を動かそうと路地をウロウロ。 で久しぶりのミニジムへ。 いやはや全くなにしてんでしょ。本当に流離いのクライマーだよ、、015.gif




 どうせいつも混み合っているジムなので、全然登る気なしで中をうかがうと、ん?おや? ガラ空き~043.gif ちょうどいいや長モノでもやって帰るかぁ~、と早速アップ開始。




 で、テープ課題を繋げて即席長モノでアップ。やはり疲れているようですぐにドパンプ。003.gif 体が疲れているとパンプするのも早いし、なかなか回復しないですね。




 ゼーハー言って小休止していると二人連れのお客さんも帰ってしまい、とうとう貸し切り。049.gif こんな日もあるんだなあ~。せっかく空いているんだから課題でも作って遊ぶかぁ。と目設定して、ホールドを確認。




 おんや?腕の張りが取れたら急に力が出てきた。アップがうまく行ったのかな? ではではとトライ開始。



 
 スタートから甘いピンチでピョーンと飛んで、やや甘いホールドを止め、さらにちょっと遠めのスローパーへピョーンと飛ぶ。悪い体勢のまま甘いスローパーをクロスでマッチ。玉ピンチを取って足送り。さらにちょいと遠いチビピンチを取って、スタンスを挟み込んで体が回旋しないようにしてマッチ。



 体がまわらないように壁をスメアしつつ、ガストンでカチを止め、モノポケットホールド。モノで耐えてハイスタンスで、ガバゴールへドーン。モノは第1関節ちょいまで入るので飛んでも保持できるけどゴールを取りっぱぐれると皮がやばそう。043.gif
 


 チビピンチのマッチで何度か体の回旋が止められず落ちまくったけどなんとか四回目で完登。下部も地味に悪かったので1級くらいかな?




 で次は140°に新たな課題。壁幅が狭いので課題作りが単調になりやすくて難しい。しばしあれこれホールドを触ったり、上部のつながりを観察。こういうのを考えているときはホントに楽しいし、時間が経つのを忘れちゃう。




 で、特徴的なハリボテデカホールドを使うことに決定。コイツがでかい割りには使える部分が少ないし、なかなか甘いので面白い。




 アンダースタートで、カンテカチ。 でかいボテをカンテカチとで挟みつけて保持し、そのままチョイ飛びで、右手をカンテ向こうの見えないスローパーにピョーン。が、これが感で手を出しているのでなかなか止められなくて大変。003.gif




 位置を何度も確認してやっと保持。体を上げてデカホールドの保持位置を少し移動し、体の振りを利用して今度は左の遠いピンチホールドを保持。デカホールドをトウフック、一手目のカチをヒールフックとなかなかテクい感じで上部の甘いホールドへ。



 見えないホールドにトウフックでさらに左の遠いカチへデッド。デカホールド上部両足で挟み込んでクロスでカチを取って、逆足でドーンとゴール。




 ムーブは全て出来たので繋げトライ。 が、何度やっても必ずどこかでしくじる、、037.gif 下部のシーケンスが複雑すぎて途中で、ん?あれ?になっちゃうww 呆けた頭だとどうにも大変。。



 
 で小休止を挟んで数回トライしたけど結局ワンテン。。。まあ初段くらいなんだろうけど、これは登りたかったなあ。 ここのジムは当分ホールド替えもなさそうだし、暇をみてまたやりに来ますかね。045.gif

 



 にしても今日の教訓として、その日の登りはウォームアップの出来、不出来にかかっていると言うのが今さらながら分かったような一日ざましたね。026.gif   





*******************************************************************


..... Ads by Excite .....


 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2012-06-14 23:49 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

The story of three worlds.

 今年も梅雨入りです、じっとりです。002.gif 


 外岩には縁のないジムダラーなワタシですが、やはり湿度の高いのはいやなもんざます。 まあ修行者的クライマーに言わせると、このジトッとぬめる時期にこそ保持力を鍛えるチャンス!と言うことらしいですけど。003.gif

 まあ基本Mですからね、クライマーという人たちはw 037.gif



 と、こんなことはどうでもいいのですが、先日の大ちゃん動画はネット配信のおかげで世界中のクライマーの目に止まり、なかなかの反響のようです。もっともいまだに、Dai ってなにもの?みたいな書き込みもあって面白い。001.gif



 印象に残ったのは、課題名の『The story of two worlds.』と今回の再度トライまでのいきさつを絡めて、これは「The story of three worlds.」だよ、と書かれたもの。 たしかに新たな物語が追加された感じですものね。034.gif




 ふむ、いいこと言うねえ~、と他のページに目を向けると、ん?これはデイブかな? なにやらルーフの課題をやっている写真が。



 で記事を読んでみると「David Grahamが、6月8日にグランピアンズのThe Wheel of Life V16 に成功した」と書かれている!




 なにー!大ちゃんがネット上に動画をアップしたのが、6月9日だから、その前日に大ちゃん初登のThe Wheel of Lifeを登ったことになる。005.gif 




 The story of two worldsは、デイブ初登の課題だし、大ちゃんがそれを登ると、今度はデイブが。 いやあなんか二人が共鳴し合っているようでもかっこいいなあ~。043.gif



 
 それに世界的なクライマーのデイブが、オーストラリアに出向いて、The Wheel of Life にトライすると言うことは、大ちゃんの力を認めていると言うことの証しだよね。






 で、気になるのはデイブ君のグレーディング。 このところグレーディングに関してかなり厳しい発言をしている彼のことなので注目するところ。




 FaceBookに書かれたコメントによると、課題の内容については素晴らしいと賞賛している。 で肝心のグレーディングについては、ボルダー課題としては捉えていないようで、ルートグレードで表していた。




 デイブ曰く、今まで登ったことのある 9a(5.14d)よりはハードだと感じる、とし 9a+(5.15a)とグレーディングしている。




 現在活躍しているクライマーの中でも数多くの5.14dをレッドポイントしているデイブの発言だけに、このグレーディングに間違いはないんでしょうね。しかし、もうこの辺りのグレードになると登れる人が限られちゃうからグレーディングを確かめるだの確定するだのってのも大変な作業になっちゃうね。003.gif




 にしてもデイブ君、華やかなシャーマや天才の名をほしいままにしているオンドラ君の陰で、最近はあまり大きくメディアには取り上げられないけど、フレッド・ニコルと同じように本当のClimber って感じでイカしておりますなあ。045.gif





*******************************************************************







..... Ads by Excite .....
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2012-06-13 23:39 | Climbing topic | Trackback | Comments(0)

矜持

 観ましたか?観ましたよね?034.gif 

 ええっ!観てないの!!005.gif

 「The Story of Two Worlds Low Start」 V16 




 やや沈鬱、感傷的でいかにも日本的つくりの動画になってはいるけれど、大ちゃんの矜持や懊悩も十分に表現されていて個人的には素晴らしいクライミング動画だと思います。045.gif



 海外での評価も概ね高くて、今まで観たクライミング動画の最高傑作!とか、尊敬に値するクライマーというものが多いようです。やはり同じ日本人の一人として誇らしい気分になりますよね。006.gif
 
 

 
 ただいくつかのコメントには、より自然なスタートと言うがあれは不自然じゃないかというものや、デイブ初登のスタートのほうが自然だし、あれでいいんじゃね、というもの、アンダースタートは小柄なDaiにとっては自然かも知れないが、デイブのような体格からするとこのスタートは不自然だ、などというものもありました。



 今度は、”より自然なスタート”と言う言葉に過剰に反応しているようだ・・・・。馬鹿げているあまりにも低次元な話である。


 まあ、なにもしてない、身内でもないワタシが腹を立てるのも変なんだけど・・。しかし大ちゃんはやってくれました、やっぱりスゴイ人だよなあ。043.gif  





*******************************************************************






 



 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2012-06-11 20:16 | Climbing topic | Trackback | Comments(0)

忘却の課題

 今日は朝から体が重怠くて、なあんもする気にならない。。

 が、仕方なく掃除、洗濯、、腰もなんだか地味に痛いし、、どよ~ん。。008.gif まあ中二日だから少しでも登っておくかあ~、と古巣のジムへ。




 到着してみると見知った顔の他に、他ジムで何度かお会いしたことのあるる常連さんの顔も。001.gif  やはり皆さん週末ともなるとあちこちに遠征するんですな。




 で、130°壁でチョロッとアップしてからオヤジ軍団の中へ。と言ってもワタシが最高齢?003.gif  で、オヤジの中でも最若手の方が目設定した課題をみんなでお遊び。予定では一、二回のトライでみんなが登れ、満足万蔵となって、さあ次の課題へ~、となるはずだった。




 が、ここが目課題の恐ろしさw 037.gif 誰も登れん、、、orz そのうち一人減り、二人減り、、とうとう、た~さんとマリリンとワタシだけ。。003.gif





 なんだよ~、話が違うよ~、とぼやきつつも小休止しながら何度目かで完登。042.gif グレード的には3級くらいなんだろうけど、なんだか今日はひどかったな、、。





 で夕方にいつものPEさん登場。 と言うことでオシャベリングしつつ、テープ課題の冷やかしトライ。045.gif すぐに出来そうなのもあれば、こりゃあ大変だぁ~、ってのもあって四苦八苦。




 で、この課題は登れそうにないなあ~、と諦めかけていると、後ろで見ていた常連さんが、この課題って前回来たとき、サラッと登ってましたよ、と言われた。 えっ??全く記憶にないんですけど、、ふ~む、013.gif
  



 どうやら設定破りをして一、二回であっさり登っちゃったようで覚えていないらしい。。003.gif 設定破りしたことさえも覚えてないんだからきっと集中してなかったんだろうね。023.gif






 と言うことですっかり気が抜けて休んでいると、PEちゃんが、このホールド見かけより悪いんだぜ~、やばいんだぜ~と杉ちゃんチックなことを言い出すので、んじゃあこいつを使って課題でもつくりますかぁ~となった。




 悪いマッチからの足上げから~のカンテ、トントンから~のまた悪いホールドマッチから~の、出づらいホールド取りからのトウフックからの解除しつつのドーンからの遠いゴールにダブルw 




 これは面白そうだっつうことでムーブばらし。ひととおりムーブを確認、これは出来そう、ただしサブマットをひいておかないとゴール取りの時に危険が危ない状態。003.gif





 ようし、やってみるかぁと、時計を確認するとなんと閉店1分前。。。002.gif あああ、、残念、、ファイルに落とす時間もナッシングなので次回に持ち越しとなっちゃった、はああ。。。





 来週からはまた巡礼が始まるからしばらくMにも行けなくなっちゃうし、夏場にあのホールドは辛そうだしな。涼しそうな時を狙ってまた行ってみよっと。045.gif
 



*******************************************************************






..... Ads by Excite .....
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2012-06-10 22:30 | climbing gym | Trackback | Comments(4)

Boulder World Cup 2012 report - Vail

 やっと「Boulder World Cup 2012 report - Vail」がアップされたあ。043.gif



 いやあ~いつ見ても素晴らしい課題の数々&洗練されたクライマーたち。究極のフィジカル、運動能力の玉手箱やあ~ww (´∀`*)



 今年のVailの課題は、昨年までと少し違って、ダイナミックの中にもヨーロッパのテイストが若干漂った感じで観ていても緊張感があるな。去年までは、ドッカーンばかりが多かったからね。037.gif それでもまだヨーロッパより半歩遅れているような印象を受けるけど、来年はさらに楽しみな大会になりそう。





 にしても相変わらずアンナの安定した強さはすごい。どう言うトレーニングを積めばトライ中、しかも壁に張りついている中であれだけ何種類ものムーブを引き出せるんだろう。相当なフィジカルとメンタルがないとできないよな。045.gif



 普通のクライマーだとあそこまで粘れず、たいがいは途中で焦れてきて安易に手を出し、ボテッと落下するのが関の山。 まあ一般ヘボクライマーのワタシだけどああいう冷静さをコンペの中で保てるようなクライマーになりたいなあ。009.gif




 ところで、ジュリアンはこのところかなり可愛らしくなって、さらにめっちゃ強くなってまいりましたね、ワタクシ、”カワ強い”ジュリアン一押しです!012.gif ファイナリスト呼び出しの時に、間違えて男子の横にちょこんと並んじゃって、あっいけない!って感じで慌てて女子の列に並び直したときの姿は、萌え~でしたww 003.gif



 あんな小柄な体躯でも全くひけをとらないんだからスゴイもんですなあ。才能に胡座をかいているだけでは決して上には上がれない。恐らくみんな凄まじいトレーニングをしているでしょうね。




 まあこんなことをTwitterで書いたら、どんだけ上から目線なんだよ、とか日本人のくせになんで日本人選手を応援しないんだよとか、いう的外れな苦情が来ちゃうんだけどね。015.gif



 コンペは勝負の場で強いやつが勝つ、勝つため、勝ち続けるために努力している人を尊敬し、褒め称えるのに人種も性別もないのでありますよ。身びいきやなれ合いに個人的には全く興味はないのでありまする。 034.gif 




 ちょいとボヤキが入ってしまいましたが、まずは動画を。出来ればHQでの視聴を、そしてジュリアンをどうぞww003.gif








*******************************************************************
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2012-06-09 12:19 | Climbing topic | Trackback | Comments(0)

足るを知る者は富む

 今宵は、このところ平日定番のCOCROCKへ。045.gif  





 小さなジムながら、最近は何曜日に行ってもかなりの盛況ぶり。037.gif 
まあ平日はお遊びモードと言うか、オッサンは仕事疲れで満足に体が動かないので
否応なくお遊びモードになっちゃう。003.gif




 でまあいつも通り、あいてる壁を渡り歩きつつアップ。 
今日のお供は、先週から少し足に馴染んできた青虫クン。 
ん~、この青虫クンってみんなが言うのなんとかならんかなあ。015.gif 




 たしかにフューチュラ君はどんなクライミングパンツを履いても色合いが合わない。。
困っちゃったぜ青虫クンよ・・・。037.gif




 と、ブツブツ言いつつチョロチョロ登っていると、ん?おっ!おおっ!
先週までとフィーリングがかなり違う・・。 

足に馴染んできたせいで壁やホールドからの反発、感触がずいぶんダイレクトに
感じるようになった。005.gif




 ふ~む、、、じゃアップ課題でもと薄被りに目課題設定。 

遠い一手目、手に足二手目、手に足三手目みたいな、どシンプル課題。 
ホールドを少しだけ悪くしたから手に足の時のすっぽ抜け注意が核心。001.gif




 スタート足をスタートホールドに近く、やや高めにしたので乗り込みつつの
スタートホールドプッシュって感じ。 

で早速お試し。小さくスローピーなスタンスに青虫クンを乗せると、ん?なに?
まだ新しいスタンスの荒いざらつきが感じられる?まさかねw 




 と思いつつ、ソールを乗せたり下ろしたり、、いや間違いない分かる。グリップしているのが分かる。
なにこの感触?013.gif 
で体のふりを利用して一気に引き付けてスタートプッシュ。

 いやあ乗れてるわあ、バッチリです。045.gif 



最初の頃はけっこうズルって行くことが多かったけれど、ラバーが一皮剥けたら食いつきがバッチリ。 
けっこう柔からめなソールなのにFivetenと違って一気に体重を掛けてもグニュとしたよじれる感じがしない。043.gif





 足裏感覚が優れているのにこの剛性感を保つというのはやはりP3システムのお陰なのかな。
軽いという点も非常に優れているし、これはソリューションにとってかわるコンペ用シューズなのかも知れませんな。




 
 ともあれ、さすがにやるわあスポルティバ、高いことだけあるわスポルティバ、
ユーロ安はどうなってるんだスポルティバ。003.gif  




 で、なんだかんだこの日は、一度もブラックウイング君の出番なしで、青虫クン見事に
先発完登でお立ち台です!024.gif 

いやあこれはジムで普段履きにするのはちと惜しいかな~。037.gif





 とりあえずは貧乏人根性丸出しにして、コンペやココイチの時だけ履いて寿命を延ばそう作戦ですかなあ。 
あーっやめやめ!貧乏くさい、やっぱりガシガシ履くぜえーベイベー!ワイルドだろう~ 041.gif

b0048854_2055419.jpg







*******************************************************************




..... Ads by Excite .....
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2012-06-07 23:18 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

I came back.

 気づけばもう6月、、、いやあ放置しましたなあ、がははは。。003.gif ← 反省の色全くなし



 まあ、とりあえずもどって参りました。029.gif と言っても相変わらずたいしたことは書かないのですが、ワタシのことは嫌いになってもAKBのことは嫌いにならないで下さい!045.gif  


 
 あっ!違う。 総選挙なんか見ながらブログを書いているわけじゃありませんからね。 ああ、あっちゃんの卒業シーンね、、、 あ!違う違う。。



 と、まあそう言うわけで。。。Twitter卒業ですw 037.gif まあ、Twitterは、リアルタイムで色々な情報を得ることが出来る便利ツールだし、なかなかの感動ものだったのですがやはり諸刃の剣でありますね。




 文字数の制限があるのでこちらの意思を伝えづらい部分もあるし、曲解する人もかなり多くいるみたい。 TLはフォローしている人が多くなるほど洪水のように溢れ続けているので会話の内容の前後がよく分からない。




 そう言った曖昧な発言内容に対し、安易な受け答えや逆に誤った判断のまま断定的な物言いをする人も多く散見された。が、それも流れ続けるTLの中では、どうしようもない事象。




 まあ結論として、オッサンにはとても使いこなせないツールであると言うことがようく分かったのでありました。003.gif




 と言うことで、Twitterなんぞは軽くあしらい、これからも、清く正しく美しく、ジム道に一層邁進する所存でありまする!(`・ω・´)キリッ




 まずは、宇都宮に 6/15 オープン予定の「FLASH」 と 新松戸に 6/20 オープン予定の「カルチェロッシュ」ですな。045.gif
 



 どうも他にも怪しい?w 情報が西東京と茨城あたりにあるけれど、これもまた楽しみ。。037.gif




 ブースティック君も順調に伸びてきたし、青いやーつもなんとか使えそう。 今夏はいろいろ楽しみだなあ~♪♪043.gif
 



 おっ!これより選抜メンバー! あ、違う違うwww 041.gif

*******************************************************************







..... Ads by Excite .....
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2012-06-06 19:51 | Soliloquy | Trackback | Comments(8)