<   2010年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

おためしか!

 今日はロックランズのコンペでお遊び。001.gif


 今回は、お初のマスタークラスで参加と言うことなので楽しみ半分、ガクブル半分って感じザンス。003.gif 



 最近にしては珍しく時間に余裕を持ってジムに到着。受付を済ませて、1階のリードエリアで開始時間までのんびり休憩。。やっぱりマスタークラスってのは時間に余裕があっていいですねえ。




 ミドルだと受付済ませてすぐに競技開始~、なんてのがザラなのでいつもアタフタしちゃうけど今日はホントに楽だぁ~。045.gif




 で、朝食をとったりしてウロウロしていると後ろから聞き覚えのある声に呼ばれた。 ん?と振り返るとデター!な、な、なんと、ふ~ちゃんではないですかあ!003.gif 




 まあ、ふ~ちゃんも年相応にいろいろあったらしく、それなりの面構えになっていた。おじさんとしては、話を聞いているとなんだか感慨深いものがありましたなあ。




 で、ウダウダしているうちにコンペ開始。 それにしてもまあコンペに出る顔ぶれというのはほとんど変わらないものですね。見覚えのある方が80%ってな感じてす。037.gif




 さてさてとりあえずセッション形式なのでまずはみなさんのトライを注視。034.gif 




 今回の課題数は、14課題で前後半のツーセッション。 で、ざっと見たところ概ね、一般的なジムの2級と3級がほとんどで、1級が1本、初段が1本ってな感じですかね。




 とりあえずマントリングが初心者レベルのオヤジとしては、マントル課題の2本は捨て。で、1級と初段も捨て。それとちょっと怪しいバランス系課題も捨てていくことにして、目標完登数を9課題に設定した。037.gif




 まあ今回はマスタークラスってのはどんなもの?と言うことなので、もしそれだけ登れれば満足万蔵だし、次回にも繋げられそうだし。023.gif





 で、前半でなんとか7課題登れたので、あと二つね、ふふん♪♪ とお気楽な気分で後半戦突入。 が、出ちゃいましたよ、ダブルダイノ課題・・・・。025.gif




 スタートからダブルダイノで外傾ホールドに向かってぶっ飛んで止めるのが核心なので、とりあえず10回くらいは飛んでみっかあ~、とオヤジ飛ぶ飛ぶ。 で、落ちる、止まらぬ、はじかれる。。。041.gif




 う~む、こりゃあとまらんなあ・・・、と諦めかけたところギャラリーのお一人が、右側のホールドを意識して飛ぶといいですよ~、とアドバイスをくれた。 まあこういうところがセッション形式の良いところですなあ。




 で、アドバイスに従って飛んでみたら、おっ!イイ感じ!で、次のトライでキッチリ止めて登ることが出来ました。043.gif アドバイスをくれた方に感謝です。




 さあて目標まであと一つ。と言うところで残り時間あと2分。。005.gif あっちゃ~、ダイノ課題で遊び過ぎちゃいましたね。




 でとうとう終了~。。。 まあ目標の9完登には届かなかったけれど、マスタークラスの課題難易度についての情報も収集できたので満足満足。018.gif




 まあ予想していたよりはマイルドで何とかなりそうな気がしてきました。感触としてはミドルクラスの難易度とそうたいして変わらない感じだったな。 それだけミドルクラスのレベルが上がってきていると言うことなんだろうけどね。




 さて今シーズンのコンペ遊びもあと1戦のみ。 いよいよ本当のシーズン到来だな。





******************************************************************* 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-10-30 19:04 | competition | Trackback | Comments(2)

In Search Of Time Lost

 う~む・・マジックウッドは積雪でどうやら今ツアー中での大ちゃんのインサーチ・・トライは見られそうにないですね。残念。。。015.gif









*******************************************************************
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-10-29 22:02 | Subject of a climbin | Trackback | Comments(0)

decline

 今宵はコンペ前最後のジムと言うことで、まあ軽めにダラダラとお登りさん。 045.gif


 なぜかいつもの常連さんたちの姿はなく、お二階はほぼ貸し切り状態。。ふ~む、最近では珍しい光景ですなあ。


 
 なので、のんびりとドガバ初心者用長ものでお遊び。また少し調子が落ちた感じで動きが悪くてぎこちない。042.gif



 どうも切れが悪いのでドガバ5級テープ課題でホールドを二つ三つ使わず、キャンパ気味に飛びながら何本か登ってみた。これで少しは体が目覚めたのか動きが滑らかになってきた。この方法はなかなか有効だな。049.gif




 今宵もどうも難しい課題は登れそうにもないので、130度壁と120度壁に自作課題をつくってお遊び。 130度壁の方には中間部に苦手ムーブを一ついれてみたらなかなか面白くて楽しめた。




 120度壁の方は手数を少し多めで前半部をミドルパワーのトレーニング、後半はどーんどーん二連発のボルダーチックにした。これも意外に面白かったな。043.gif



 少し早めに上がろうかと思ったけれど、先日、常連さんから聞いたルーフにある激悪と言う1級課題を何本か触ってみた。各パートのムーブは出来るけれど確かに繋げると疲れそう。 



 やはり近頃あまりルーフクライミングをやっていなかったせいか足を残すクライミングが下手くそになっちゃっていた。少しトレーニングして元に戻さないと今のままだと悪いホールドが保てなくなっちゃうな。037.gif




****************************************************************
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-10-28 11:39 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

神の子

 いつでもあなたは最高ですね。001.gif

 5.14aのリードルートをそのままボルダーコンペ用に。カリスマのオーラがでまくりのシャーマなのであった。043.gif 彼が登っているのをみているとクライミングってのはクールだなあ~、と思わせてくれる。


 





*******************************************************************
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-10-26 19:34 | Subject of a climbin | Trackback | Comments(0)

淘汰圧

 日曜日は何年ぶりかでB-PUMP荻窪店へ出かけてみた。 前回、出かけたときには人混みとチョーク粉で参ったけれど、今回はそれを覚悟してのお出かけ。045.gif


 
 まあ理由はコンペのために大の苦手なスローパーをペチペチと叩いて少しは慣れてこようという算段、と言うか悪あがき。003.gif



 ジムに着いたときは日曜日にしては珍しく空いているなあ~、と思ったけれど1時間ほどしたら1階からじゃんじゃん人が上がった来て、あっという間に大混雑。。。015.gif




 と言うことであんまりあちこち壁を移動しないでじっくりと腰を落ち着けてお遊び。相変わらず厳しい課題が多くて、オヤジあっという間に息もたえだえ。。


 なんとか3級はだいたい一撃できるけれど、2級は必死こいてやってもお買得と思われるものしか登れない。003.gif なんつっても悪いスローパーでマッチして引き付け、やや遠めの悪いスローパーへ、って言うタイプの課題が全く出来ない・・・・、オヤジ悲しいぜ・・、スローパーなんて大嫌いだい!



 と叫びたくなる気持ちをグッと堪えて、ひたすらペチペチと叩く、叩く、叩く・・・が止まらない。。007.gif むうう・・、あんなのが止まるのだろうか・・・としばし休憩。



 と、たまたま1階から上がってきた方がアップがてらってな感じでヒョイヒョイっといかにも簡単そうにその課題を登っている。しかも、あーたキャンパですよ!キャンパ!005.gif ワタシなんかスタンスに足を置いていてもズルズルと掌がすべってくると言うのに・・・。



 一体全体あれはどういうことなんでしょう?なんかとても気味の悪いものを見たような気になりましたよ、いやホンマ。041.gif




 で、ワタシもここは一つ頑張ろう!と言うことでまたしてもペチペチと叩きまくったのですが、結局、掌を真っ赤にしただけで惜しいところなんぞは微塵もなく敗退。037.gif 




 カチやポッケやピンチ力なんてのとは違う、なにか特別なものが必要なんでしょうなあ~。スティーブン・ジェフリーのDVDでも観てお勉強しますかね。まあとりあえず掌筋を鍛えないとな。




*******************************************************************
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-10-25 21:31 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

無駄骨

 野暮用から帰宅。。急用だと言っていたわりにはつまらん話だった。数少ない親類だけどいっそのこと縁を切りたい気分だな。015.gif



 今からだとジムに行く気にもならないので地味トレしてからDVDでも鑑賞して寝ちゃおうかな。014.gif



 そういえば大ちゃんは、現在スイス遠征中なのですね。またまたすごいことをやってくれるんだろうなあ~、と今日のブログを読んでみたらなんとダニエル初登のインサーチ・・・V15をトライしたみたい。




 前も言いましたが、このルーフ課題はなかなかカッコイイ課題です。あの課題を大ちゃんがリハーサルしている姿を想像するとなんかワクワクしちゃうなあ。




 ダニエル君初登時の動画を見るとけっこう足が深いムーブがあったけれど、身長的には大ちゃんと変わらないのかな?それとも大ちゃんなら足が切れてもいけちゃうのかな?とすでに妄想状態です。003.gif




 とにかくさすがに大ちゃん、たった一日、しかも岩のコンディションが今ひとつだったのにすでにワンテンだって。005.gif で、それよりさらに難しい言われているプロジェクトにも目をつけたらしい。。




 もしプロジェクトラインが登れればやはりV15?ってなことになるんでしょうかね。もしかするとそれ以上とか、あー楽しみだなあ。043.gif




*******************************************************************
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-10-23 18:24 | Subject of a climbin | Trackback | Comments(0)

Zero gravity

 どちらかというとコンペより岩場志向の強いポール君。


 先日もマジックウッドで新たに V15を初登したようですね。049.gif と言うことで今宵は久しぶりにポール君の登りを鑑賞。


 相変わらず重力を感じさせない羽のような軽やかな登りですね。とても外国人クライマーには見えないですなあ。どうみてもまるで日本人が登っているようなスタイル。



 UBCのコンペなんかを見ていても、ごつくてパワフルな他のアメリカ人クライマーとは全然違いますよね。ちょうどその中間くらいがダニエル君なのかな。パワーもあってフワフワ感もあるみたいな。ダニエル君は、筋量のバランスがすごくいいような気がするなあ。045.gif




*******************************************************************
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-10-23 00:35 | Subject of a climbin | Trackback | Comments(0)

おっ!

 今週はデスクワークが多くてなんだか疲れたなあ~。002.gif 


 やっぱり、ちょいとだけ肉体労働が多めで若干疲労がある週の方が体調はいいような感じがするなあ。 まあとにかく机でパソコンとにらめっこってのはイカンですな。。。


 目が疲れるのは当然ながらなんだか肩が固まっちゃって、腕が上がらなくなっちゃう、○○肩ってやつですかね。003.gif 



 それでもなんとか乗り切ったので明日はジムだあ~。043.gif コンペ前トレーニングってことで久しぶりにインフィニティに行くつもり。



 前回は薄被りのみのホールド替えだったけど、どうやら130度壁も変わったらしい。 PROSETのブログによると前回よりやや辛めに感じるかも、、と書かれている。 まあ前回は、ワタシでもその日のうちに1/2級課題がほとんど登れちゃったんだからかなり甘めのご祝儀グレードだったんでしょうね。037.gif



 今回はジャストなグレーディングみたいだからコンペの練習には良さそうだけど登れっかなあ。。042.gif




 あ、そういえば今日またエントリーリストを見たらさらに人数が増えていた、しかもさらにお強い方たちが・・・・。ほとんどBLoCの前哨戦って感じになってきやしたぜえ。005.gif 



 
******************************************************************* 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-10-22 23:52 | Soliloquy | Trackback | Comments(6)

わくわく

 来週はコンペで、そのまた翌週もコンペざんす。019.gif 


 あきらかに分不相応なクラスへの参戦なんでズタボロになるのは分かっているんだけど、強いクライマーが一堂に会したコンペは刺激になるし、あのクラスのコンペではみんなどんな課題をやっているんだろう?と今まで想像の域を出なかったことが身をもって体験できるので楽しみ。043.gif


  
 まあひと課題も完登は出来なくともせめてボーナスポイントくらいは取れたらいいんだけどなあ。。037.gif




 さて、気合いを入れるためにもここはひとつ動画です?オンドラ君がセユースに1週間滞在したときのものですけど、成果もすごけりゃ、登りもスゴイ!!005.gif



 地上何十メートルで三段くらいを延々と登ってる感じです。。シャーマ初登の例のランジルートもトライしていたけれど、さすがに短期間では繋がらなかったみたいですね。



 オンドラ君高画質動画、一見の価値ありです。




**********************************************************************
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-10-21 10:59 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

勝負あり!

 昨晩、申し込んだコンペのエントリーリストを確認してみた。


 で、ん?う~む・・・、はっ!ん~、、とリストをみながらブツブツ。。009.gif 1人、2人、、、3人、、で、この人でしょ、でこの人も。。。



 と数えてみたら知っている方がちようど半分。八名いらっしゃる。 しかも何人かは一緒に登ったこともあって実力のほどはワタシなんぞ足下にも及ばない方々ばかり。003.gif



 ああ、やっちまいましたかね。。。037.gif 最低でも真ん中くらいの順位には入りたいなあ~と思っていたけれど、登らずして、どんなにうまくいってもすでに八位以下は決定ってな事になってしまいました。045.gif




 なんとか最下位だけは免れるように本当にギャンバラなければいかんですばい!

「仮令玉砕すとも男子の本懐ならずや」 まあ雄幸先生のお言葉を胸に刻んでいきまっしょ。001.gif




****************************************************************


 

 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-10-19 12:46 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)