<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

空疎

 相方の初七日も過ぎのたので、久しぶりにジムに行った。


 なんとなく近隣のジムで見知った顔に会いたくないので少し遠くのジムで登った。ちょっと迷いつつ某ジム到着。エアコンフル稼働&扇風機数台が回されていて驚くほど快適。


 このあたりでもこれだけ空調の用意をするほど暑くなることがあるのかな?とふと思った。まあお客さんにとっては有り難いですね。


 休憩スペースは板張りで清潔感があるし、広くてこれも快適。ストレッチ用にヨガマットも置いてあるし、なかなか細かいところに気づかいがあった。


 壁も垂壁、スラブ、ルーフ、130度、140度、とひととおりの傾斜が揃っていて楽しい。注文をつけるとすれば壁の面積にしては、ホールド数の少ないのと新しいホールドが少ないところ。



 久しぶりに登るので5級、4級、3級あたりのテープ課題を中心に登った。7級から4級までの差があまりなくて、ホールドは同じで手数が違うような感じ。ホールドのバリエーションが少ないので、そうならざるを得ないのだろうな。



 サチ君設定のテープ課題が色々あったのでとりあえずそれを登った。簡単なグレードでもムーブを間違えると登りづらくなるのでよく考えてあるなあ、と感心した。 結局、たいして登っていないのにあっという間にスタミナ切れで終了。難しそうな課題はなんだか全く触る気にならなかったな。  



 やっぱりライバルの相方がいなくなってしまうとクライミングを続けていくモチベーションも薄れてしまうなあ。地味トレもやる気が失せてしまった。さて、もうリードのギア類も押し入れの奥にしまってしまおうか。  
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-06-27 12:00 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

追慕

 今日、最後のお別れをしてまいりました。
 読経のあいだ、ずっとあなたとのことを思い返していました。
  

 
 知り合ったころは、お互い歳が同じとあってライバル心むきだしで
 競い合ってテープ課題に挑みましたね。
 でもしばらくすると二人でムーブを教え合ったり、相談しあったりするように
 なりました。

 初めての岩場は、河又でした。
 5.8や5.9をあなたに教えて貰いながらガタガタと震えながら登ったのを
 覚えています。あの時は、緊張して本当に怖かった。


 少し登れるようになった頃、初めて小川山に連れて行ってもらいました。
 ワタシは、5.6くらいのスラブでさえ怖くてしかたなかったけれど、
 あなたはヒョイヒョイ駆け登っていきましたね。
 その姿を見てかっこいいなあ、と憧れました。


 何度目かに小川山へ行ったとき、生まれて初めて、スラブのマルチピッチルートを
 登りました。
 あなたは、ワタシに「リードしてみる?」と訊きましたが、ワタシはあまりのボルト間隔に
 恐れをなして、フォローにしてもらいました。


 いつも以上に恐怖心と戦いながらなんとか頂上に辿り着いたと思ったら、今度は
 オーバーハングして空しか見えない絶壁からの懸垂下降。 
 初めての本格的懸垂下降がこの高さか、、意を決するまでにしばらく時間が掛かりました。


 
 やっとの思いで地上に降り立ったとき、「次回は、Tちゃんがリードするんだよ」とあなたが
 言ったので、「うん」と言いましたが、その約束はもう果たせなくなってしまいましたね。
 すみませんでした。


 
 それからお互いの仕事が忙しくなるまでは、毎週のように奥多摩の岩場へ通いましたね。
 今とは違って、どこの岩場に行ってもほとんど貸し切りでした。
 クライミングの合間には、同世代だからこそ分かり合える話題で盛り上がりました。


 ワタシが初めて5.12aを登れたとき、あなたは自分のことのように喜んでくれました。
 しばらくして、あなたも5.12aを登り、次は、5.12bだ、次は、5.12c と次々と
 お互いが、グレードを更新しあいましたね。
 あの頃の気持ちの高ぶりは、もう二度と来ないような気がします。


   
 二人ともお世辞にもうまいクライマーでも、うまいビレイヤーでもなかったですね。
 でも、あなたはどう思っていたかは分かりませんが、ワタシはあなたのビレイを
 心底から信頼していましたよ。
 

 あるときランナウト気味のルートをワタシがリードしていた時のこと。次のクリップで
 たぐり落ちしたら、ほぼ間違いなくグランドフォール。テンションをかけるかどうか
 迷っているワタシに、あなたは「行ける!行ける!ガンバだっ!」と声を掛けてくれました。



 意を決して、クリップホールドを必死でクリンプして、ロープをたぐり始めた瞬間、
 クリップホールドから指が弾かれて大フォール。
 グランドだ!と思っていたら、足先が地面をこするあたりでなんとか止まって
 いました。


 
 あなたとワタシ、お互い目をまん丸くして顔を見合わせたあと、大爆笑。
 駄目だと思ったよ、とワタシが言うと、オレも駄目だと思った、とあなたも
 言って、また大笑いしましたね。



 でもワタシは知っていました。ワタシが大フォールしたとき、あなたは引きずられて
 岩壁に激しく衝突していましたよね。必死の思いで止めてくれましたよね。
 あの時からワタシは、あなたのビレイに絶対の信頼を置いてきました。



 もしワタシが大怪我をしたり、不幸な事態になったとしてもそれはワタシのせいなのだと。
 あなたはいつも最善を尽くしてくれているのだと。 



 今となって思うのは、ワタシはあなたに相応しいクライミングパートナーであったのか、
 友人としても最善を尽くせていたのかと言うことです。




 願わくは、もう一度、あなたと二人、静かな岩場でのんびり青空を見上げながら
 クライミングがしたいです。
                                                        


 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-06-22 21:58 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

reason to continue

 暑いですなあ、いやホンマ。 本日、職場の倉庫では室温が34℃まで上がりました。 042.gif いやはやクラクラしました。 この調子でいけば真夏は40℃行きそうすっね・・・・。



 まあそんなこんなで動きたくな~い、ジムなんて行きたくな~い、とばかりに家でゴロゴロしてます。003.gif 本日はエアコンの効いた部屋で地味トレをハデにやることに決定。。。



 しっかし今シーズンもなあんにもいいことなかったな。シーズン中はフト、なんもかもほっぽり出して岩行ったろかしら!と思ったことも幾度となくあったけれど、多くの部下を抱える身としてはまさかそんな真似も出来やしない・・・。 つまらんもんですなあ。。015.gif



 まあ来シーズンに向け、気分転換に近いうちにまたコンペでも出てみるかな。 趣味のクライミングジム巡りも昨晩、ん~と思い出してみたら30店舗を越えていたので、これからは、日本百名山ならぬ、日本100ジム巡りに挑戦しようと思います。(ホンマかいな)003.gif
 


 今夏のジム巡りは、ちょいと足をのばして温泉・観光&ジムのパックツアーも楽しいかもなあ。037.gif 東北方面には旧友も多いので、宮城、盛岡、秋田を巡るのも楽しそうだ。



 しかし、なんとささやかな願望なんだろう。039.gif


 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-06-17 20:15 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

たすかったあ

 部品調達まで1ヶ月・・・と言われて、溜息ばかりで四日ほど経ったころ、なんと突然、見つかりましたあ~!と嬉しい連絡。\(^▽^)/


 助かったあ~、危うく車検切れになるところざんしたよ。042.gif で昨日、再入庫して、本夕に修理、車検とも完了して戻ってきました。043.gif いやはや借りた代車は車内が窮屈の上に運転しづらくて辟易していたので大助かり。。


 車内は歩いて移動できる広さがないといけまへんわね。やっぱりマイカーが一番です。足回りの異音も消えてハンドリングもシャープになりました。001.gif
 

 さてと梅雨にも入ったことだし、これからはまた秋に向けての本格的なトレーニングシーズン。今の地味トレーニングを続けながら体も絞らなきゃいけないし、いろいろと試してみたいことがあるな。 とりあえず週末は、大岡山か千葉か、はたまた茨城。。。まあとにかく新鮮な壁、課題に触ってみたいな。




 まあフルスクリーンで動画でも観ながらガッツリとモチ上げますか。しっかしプッチオのガタイは凄まじい
な。003.gif


 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-06-15 22:02 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

デトックス

 いよいよ九州も梅雨入り。 週明けからは関東地方も梅雨本番となるらしい。 これからの時期は本当に北海道あたりに逃げ出したい気分になるな。。002.gif


 今日は梅雨入り前の最後の好天と言うことで気温もグッと上がって摂氏30度近い陽気。 まあ遠出禁止令が出ているマイカー君に無理はさせられないので、近場のジム行きに決定。 



 中二日だけど、先日のあまりのひどさにちょいと焦りもあってお出かけ。 034.gif さて、エナジーにしようか、パンプにしよか・・・、荻パンにも行ってみたいな。。。と色々考えてみたけど、なかなか決まらない。



 ん~、まてよ。。体が重いときはたっぷりと汗をかいた方がいいかもしれないな・・・。 そういえば最近は仕事も書類仕事ばかりだし、ジムには空調、これだと体内に水分がだぶついているかもなあ。。



 ならば汗をたっぷりとかいてデトックス効果を狙ってみるか、と言うことで今日の暑さを幸いに久しぶりにミストラルへ行ってみることにした。043.gif




 で、受付をのぞくと、おっ!ノリ君だ!お久しぶり、最近、頑張ってますね。挨拶をして、これまた超久しぶりに130度壁でアップ。 さすがに今日みたいにイイお天気だとみなさん外岩みたいですね。045.gif と言うことで本日はのんびりと130度壁で遊ばせていただくことにした。



 まあ虚弱オヤジとしては、1級なんて登れるわけないので、本日もお遊びクライミングに終始。ちょこちょこと自作課題のムーブを作っては、休憩&ダベリング。 で繋げてお遊び。



 さえない課題だけど、いちおう女人閲覧禁止課題を二本ほど設定。一本は簡単ですぐに登れたけど、もう一本はどうしてもゴール保持ができなかった・・・。037.gif まあ暑さのせいであっという間に指皮が消滅したせいもあるけれど、保持力が足りないのが一番の理由だな。003.gif
 



 休憩しつつも3時間ほど登っていたら指先ヒリヒリ、真っ赤っかになっちゃったので、撤収することにして、最後に初級レベルくらいの課題を設定初登して終了。


 久しぶりに長時間130度で登ったけれど、改めて力の衰えを痛感させられた一日ざんした。なんだか悲しいざんすなあ。。021.gif



 まあ登るほうは冴えなかったけれど、ノリ君が気を使って話し相手になってくれたんで楽しかったな。ノリ君、今度のコンペ頑張ってね!006.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-06-12 21:32 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

遠出禁止令

 我が愛車も気づけばもう7年、あっという間だなあ~。 車体はごつくて重いし、内装、装備は貧弱。 最近流行りのおしゃれな車とは真逆だけど、いまだに愛着があって買い換える気には全くならない。001.gif


 で、来月には3回目の車検。と言うことで、職場近くの整備工場へ入庫。 まあどこにも問題なければ明後日には車検完了の手はずだった。



 受付で用紙に記入し、気になるところはありますか?と聞かれたので、「そういえば今年に入った頃から下回りからたまにギシッと軋むような音がするんだけど」と話すと、整備の人の目がピクッと反応。。013.gif



 じゃあちょっと見てみましょう、とジャッキアップ。 ん!むむう・・、??あ~~、これだな。 どうやら整備士さんが予想していたとおり、ジョイントブッシュの摩滅が原因とのこと。 まあ人間で言うと関節部分の軟骨がすり減って骨同士がじかに当たっていると思って下さい、とのこと。


 ふ~む、年寄りの膝関節みたいな状態かあ、説得力があるなあ。。 こればかりはコンドロイチンやグルコサミンでは治るまいなあ。003.gif



 で、恐る恐る修繕費用を聞いたところたいした金額ではないようす。ホッと一安心。001.gif で、早速部品の手配。 が、なにやら大もめ。。 全国の部品屋さん?に電話を掛けまくっている。


 
 かなりの時間をかけての結論が、部品がありません・・・、えーっ!!7年くらいでもうないの!はあああ。。。。025.gif  よくよく聞いてみると、ある程度の数がまとまってから製造を開始するとのこと。


 どんだけ稀少車なのワタシの車・・・・。 結局、まあラインが動き始めてから手元に届くまで一ヶ月!つまり車検切れまでにギリギリ間に合うかどうかってところらしい。002.gif
 



 と言うことなんで、部品が来るまで今のまま乗っていて下さい、と言われてしまいました。 まだそれほど心配しなくてもいいんでしょ?と訊くと、いやあ出来れば、遠出は控えて下さい、高速も走らない方がいいですね。


 でもまあそんなに心配しなくて良いですよ~、って十分心配じゃないですか!!015.gif と言うわけで、本日より1ヶ月間遠出禁止、高速走行禁止、と言うことになってしまいました。 



 帰り際、整備のお兄さんの一言「まあ、タイヤごと吹っ飛ぶなんてことにはならないですよ、ははは」だって。 それを聞いて安心しました、って言うヤツがいるかいな!003.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-06-10 22:13 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

分け入っても分け入っても

 いやあ、暑くなってまいりました。042.gif

 もうホントに暑いのは弱いなあ~、、、どっかにキーンと冷えたビールくらい冷房が効いたジムはないかなあ。
と、ぼーっと考えつつ、本日はジムで登っておりました。


 もうなんだかアップの段階でウエイトでも背負っているかのように体が重くて重くて・・・。なぜなのだ??と不思議でしょうがない。 体重はベストよりはやや重いけれど、特に増えたわけでもなし、このところは仕事もヒマで疲れているわけでもなし。


 シュウイチ君ペースでも楽しめるくらいには登れていたテープ課題が全くダメダメ。。3級課題で指が開く始末・・・。 どうしちゃったの?



 この前、帰り際にちょろっと触り、ん~次回はこれとこれの二本はすぐに登れるなあ、と思っていた1級が全然、ムーブが出来なくなっていて大凹み・・。008.gif 


 家で続けている地味トレも順調にいき、三角筋、背筋は少し発達してきた感じだし、最近は負荷を増やしても体が対応できるようになっていただけに今日のジムクライミングの出来はショックだった。



 もっとスピードを上げて筋動員数を上げるようなメニューに見直さないと駄目なのかもしれないな。 まあ日夜、中高年における運動能力維持と限界についての考察、ってところですなあ。003.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-06-09 23:54 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

コンペッペ

 いよいよコンペシーズン到来であちこちコンペラッシュ!019.gif


 でまあ、IFSC Climbing Worldcup (B) - Vail (USA) 2010の結果。

 やりましたよ!日本人男子が表彰台!堀君が二位!024.gif アメリカ開催のワールドカップは、ヨーロッパと課題の傾向が違っていて波乱が多いけれど、そんな中で堀君の二位は素晴らしいですなあ。


 決勝の様子はこちら!堀君、第二課題惜しかったなあ、これが登れていたら優勝だったんじゃないのかな?


 男子リザルト


 1.Woods Daniel


 2.堀創


 3.Fischhuber kilian



 にしてもやっぱりキリアン大崩れしないね。037.gif 連勝を期待された野口さんは、移動の疲れや課題のタイプが合っていなかったのか奮わず7位に終わっちゃったけれど、次は表彰台間違いなしでしょう。045.gif


 今シーズン、堀君が表彰台の真ん中に立つのが見られるかも知れないな、楽しみだぁ。043.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-06-07 17:30 | Subject of a climbin | Trackback | Comments(0)

1年、また1年

 昨日は多磨霊園まで墓参。一年はあっという間に過ぎるな。

 周囲にはまた見慣れない墓石がいくつか立っていた。昨今の少子化の影響なのか墓守をする身内がおらず、無縁となった墓所が売りに出されているようだな。


 帰りに久しぶりに三鷹に住む友人に連絡をとり、お宅にお邪魔した。三年ほど前に大病を患い、今は息子さんに会社経営を任せて悠々自適の生活。 お互いの近況など小一時間ほどお喋りをして辞去した。


 今は、すっかり健康になっているとは言え、いつ再発するかも分からない病を抱えて生きることは正直しんどいよ、と言っていた。 ワタシより二歳年上なだけだが、すでに万一のことを考えて全ての段取りは整えているし、覚悟は出来ているよ、言っていた。


 ”覚悟”、仏教では「真理を〈さとる〉、真理に〈目覚める〉ことを意味する」らしいけれど、たいしたもんだな。ワタシだったらもっとジタバタするんだろうな。とにかく1年、生きていればまた1年。
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-06-07 17:15 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

息切れ

 季節の変わり目のせいか体調がいまいち。。042.gif

 気温は高いし、暑いのになんだか寒気がするなあ~、と思っていたら案の定、風邪気味。と言っても悪化する気配はない。 何日経っても悪化する気配も良くなる気配もなし、むむう・・・。015.gif


 で、熱はないけど、うっすらと頭痛がしたり、はたまた目眩がしたり、となかなかの更年期症状。003.gif 女性に限らず、おっさんにも更年期障害はあると聞いたことはあるけどこれはそいつなのか?そうなのか?


 とまあヨレヨレなので、ジム行きを明日にしよう、明日にしようと日延べしていたら、とうとう中八日。。057.gif シュウイチ君も改名しなきゃな。



 いい加減ヤバイだろう~、と言うことでグダグダとジムへ。 まあホールドに触るだけでもいいかあ、程度の心持ち。 本日も完全貸し切り状態の1階でフウフウと息切れしつつ、4級、3級、2級くらいをリピートしてお遊び。


 
 いやはやあっという間に大疲労。003.gif 1級なんて全くやる気が出ない。 あああ~、と疲れ果ててしまった。 どうにも気持ちが乗らないので、貸し切りを良いことにあちこちに自作課題設定。


 
 壁が小さいせいもあるけれど久しぶりに設定すると駄目ですね、凡庸すぎる。 やっぱりダッサイタマにもProjectみたいなデッカイ面壁のボルダージムが出現して欲しいですなあ。 ユージさんの新ジムは日々通うにはまだちょいと遠いんだよなあ。039.gif   




 なんだかんだM4級くらいのを三本、M3/4級くらいのを一本設定して休憩しながらのんびりと登った。 エナ魂も間近とあって参加予定の皆さんはお二階のボルダーエリアでトレーニングに励んでいるらしく、なかなか賑やかな様子だった。



 休憩ばかりしていたらあっという間に閉店時間になってしまったので、最後にガバホールドを使ってパワースローとロックオフのトレーニングをして終了。まあとにかくジムに行くモチベーションをどうやって保つかが今一番の課題ではあるなあ。014.gif

 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-06-03 23:29 | climbing gym | Trackback | Comments(0)