<   2009年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

耐えるっ!

 わずかずつだけど調子が安定してきたように感じる今日この頃。 まあこのさい勘違い、思い違いもモチベーションの維持に繋がれば大いにけっこう、ってなもんです。003.gif


 地味トレの効果なのか肩周りの筋力というか、頑張りがきくようになって核心部で耐えてムーブを起こす力が少し戻ってきたようにも思う。やはりトレーニングというのは地味でも続けるのが肝心なんだね。とりあえず頑張って続ける価値はありそうだ。 


 もうひとつ、クエン酸サイクルの方はまだまだ効果らしいものは感じないけれど、さすがに最近は酸っぱさにも慣れて飲むのもさほど苦にならなくなりました。001.gif こいつも大量に購入した手前、無くなるまでは飲み続けてみよう。。。021.gif


 とまあ、少し調子が上向くとトレーニングメニューを無視して、ジムに行きたくなるけれど、ここはグッと我慢。009.gif 登りに行きたいのを耐えるというのもなかなかもどかしいものだけど、結局、あとになっていい結果が出ることがよく分かってきた。やっぱり結論は、地味トレを続けることが自分の理想に近づく、最短コースってことなんだな。



『これで V14かあ、手数多いなあ!』

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2009-06-30 23:16 | Soliloquy | Trackback | Comments(3)

ん~

 本日、やっとこさ待ちに待った『Dai's diaries 2』が手元に届いた。

b0048854_20363453.jpg


 で、早速正座して鑑賞。037.gif アッという間に鑑賞終了。 ん~、クライミング自体はもちろん素晴らしいし、超人的なんだけれど、昨今のハイセンスなクライミングビデオと比較するとやはり見劣りするなあ。


 もっと課題数をしぼって、じっくりと攻略までの過程なんかを観たかったなあ。009.gif それと毎回感じるんだけどBGMの出来も今ひとつの感が拭えない。

 あんまりこんな事を書くと大ちゃんのファンにお叱りを受けちゃうかも知れないけれど、プロクライマーとして世界のトップに君臨する大ちゃんだからこそ、発表するDVDもその実力に見合う魅力あるものにしてもらいたいと思うな。 いつの日かDosageDVDの中で、躍動する大ちゃんの姿を見てみたい!001.gif


 まあ見所としては、全てがハイレベルなクライミングなのですが、ワタシが特に気に入ったシーンは、イタリア(?)での『taklimkam plus V14』。

 クリスチャン・コアやローカルクライマーたちが必死に大ちゃんのスポットをするところもなんだか感激したなあ~。 遠い国からやって来たクライマーを見ず知らずの人たちが一生懸命サポートしてくれる姿はなかなか感動的だった。049.gif


 国内シーンもどれもすごいクライミングばかりなんだけれど、今回はどこの地域かは表示されないので、ボルダリング・エリアにあまり詳しくないワタシに分かるのは、実際に触ったことのある神戸岩くらいで、あとはたぶんフクベ?たぶん恵那?たぶん金峰山?くらいでした。003.gif


 中でもやはり『epitaph V15』は、思っていた以上に素晴らしい岩ですね。しかしあれだけの高さの岩の上部であんな激しいムーブなんて、、、みていても恐ろしい・・・・・。 ああ、それと『meditation V13/V14』の小指一本ムーブには驚く前になぜか笑っちゃいました。 人間鍛えればなんでも出来るようになるモンなんですなあ。005.gif 
  
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2009-06-28 20:39 | Soliloquy | Trackback | Comments(1)

再生スピード

 今日も暑い一日。 このペースで行くと今年の夏は、ここらあたりでも摂氏40℃くらいまで行っちゃうんじゃなかろうか?!008.gif 省エネエアコンに買い替え時かな~。


 まあジッとしているのも何なので今日もジムへ。 さてさてどこにしようか・・・、ロッククラフト川越にももう一度行ってみたいしな、、、ん~・・・・。 おっ!そうだ!確か、のりたまこさんのブログに新しくプチジムがオープンしたと書かれていたはず。


 ふ~む、三鷹ならそれほど遠くないなと言うことで、本日のジムは『三鷹ジム』に決定。023.gif 新しいジムに行くときは、いつもなんとなくワクワクしますね。 どんな壁かな、、ホールドはどんなの付いているかな、、、なんて。



 ジムの場所はその名の通りで、JR三鷹駅北口のバスターミナル沿い、ビルの地下一階。 広さは、イサラと同じくらいかな? 天井はちょっと低いけれど、壁の傾斜もいろいろあるし、休憩スペースもあってなかなか居心地が良い。001.gif 


 
 で、まあいつもの通り、とにかくテープ課題をガシガシ登ることにした。 4級からアップを始めて、3級、2級、1級までのテープ課題をほとんど登った。 1級は、一本だけ登れないのがあったけれど、これがまた異常に難しかった・・・・。130度壁で、カチ連続なのは良いけれど、スタンスが乏しいのと、一手がえらく遠くて、いくら引き付けても全く取れる気配がなかった。 その他の1級とは雲泥の差って感じ。013.gif 

 まあ、駅前商業ジムなのでグレードはそれなりですが、Edgeホールドや草ホールドがいっぱい付いていて、これもまたけっこう楽しい。 


 まあなんだかんだ本日もろくに休憩もとらず、息を荒げながらひたすら登り続け、途中で常連さんから勧められてファイル課題のプロジェクトを1本初登し、最後に常連さんが即興で設定した課題のセッションに混ぜてもらい初登させてもらった。


 気づいたら4時間近くも登り続けていて、背中がバキバキ。042.gif 腰をかがめるのもしんどくなってきたので終了~。 ここのところ質より量を登り込んでいるせいか、指皮再生スピードも速くなってきたようで、かなり長時間登っていても少し前のように指先がヒリヒリすることがなくなった。


 結局、指皮を鍛えるにはたくさん登る、ってことにつきるのですなあ。 あっ!そうそう、本日、フルーチェ、、じゃなかったフェローチェの試運転をしようと思っていたのに、ジム行きの方に気を取られて持っていくのをすっかり忘れてしまいましたとさ、とほほ。。037.gif


 

 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2009-06-27 23:13 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

仰有るとおり

 はあぁ・・、まいったね。

 昨日、知り合いのクライマーの方から久しぶりにメールを頂いた。 内容は、先日のコンペについてのもので、オブラートにしっかりとくるまれてはいながらもその実、手厳しいご批判だった。

 まあワタシとしても自覚はしていたので、コンペについての詳しいことなどは書かなかったのですが指摘されたとおりで大いに反省しております。 次回もしコンペに出るようなことがあれば初心に返って頑張ろうと思った次第です。022.gif 




 梅雨空をぶっ飛ばす爽快感があるな、このシーンには。雄叫びが聞こえてきそうだ!
 【memento を完登する松嶋暁人氏】
b0048854_11281860.jpg

b0048854_11284383.jpg

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2009-06-27 11:29 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

こんな時期には。。。

 雨、降らないときは真夏日、湿度タップリ、クライミングにはバッドコンディション・・・。008.gif


 ってこんな時こそ、散財でしょ!買うでしょ!給料日だし!
って事で、忙しいです!大忙しです、客先から直帰です!と言い放ちつつ、罪悪感のカケラもないままにショップへ直行!で、シューズ購入~。003.gif


 まあ最近は、どうにもビビッとくるシューズもないし、たまに衝動買いをすると、超高級ハイフリクション便所スリッパを掴んじゃうし、いいことないんだけど、とりあえず気分転換にはなるよね。


 で、特に欲しいシューズもなかったんだけど、ウロウロキョロキョロしていたらSCARPAのニューシューズに目が止まった。 むむう・・・・、SCARPAかあ~、今まで当たった試しがないんだよなあ~、でも最近、デザイナーが変わったようだし、ミストラルのオーナーもなかなか良い、みたいなことを言っていたし・・・・。


 と言うことで、試着してみることに。 ふ~ん、癖がないなあ~、大ざっぱに言うと、極めて足入れのいいソリューションって感じですかね。なかなかイイ感じですね、作りの良さも流石。 しかも随所に素晴らしい工夫が施してあり、まるでオーダーシューズのような感じ。この細やかな気づかいはたまんないですなあ。スポルティバも昔は、こうだったのに最近は・・・。005.gif

 
 むう、これはやばいなあ、欲しいなあ~、でも高いなあ~、今時はみんなこの程度の値段はするからしょうがないかなあ・・・、としばし心の葛藤。


 で、少し気を落ち着かせて、いつものSCARPAより試しにハーフサイズ小さいモノを試着させてもらうことに。 まさか入らないだろうと思いつつ、足を合わせると思った通り、踵が落ちない。003.gif ははは、やっぱりね。 


 でも爪先にはまだ若干余裕があったので、店員さんの目を盗んでグッと押し込んでみたら、なんと入っちゃった! しかも入った途端、どこもかしこもピッタリで、変に当たるところはないし、指先のフィーリングもちゃんと残っている。


 久しぶりにキターッ!019.gif 迷うことなく購入決定! ヒールの突起部分がちょいと微妙な感じだけれど、こればかりは実戦で使ってみないと分からないしね。 次回のジム行きが楽しみになってきたなあ。 


b0048854_21492871.jpg
b0048854_21493717.jpg

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2009-06-25 22:00 | Soliloquy | Trackback | Comments(3)

きざし

 近頃また仕事の持ち帰りが増えてきた、結果、やや寝不足気味・・・・・。014.gif


 と言うことで、いつでも眠い眠い状態ZZzzzなのですが、なんとか自分のケツをひっぱたいてジムへ。

 とりあえず予定通りに、2級、1級、時間があれば初段もちょいとお触りするかなあ、と思って、ジムに着いてみたら、やはりコンペ直後のジムらしく、クライマー山盛り!005.gif


 あちらでもこちらでもコンペ課題で盛り上がっている。 ん~、これだとノソノソとテープ課題が触りづらいなあ~。046.gif と言うことで、急遽予定を変更して、ワタシもお仲間に入れていただくことにした。


 で、みなさんが男子ミドルの決勝課題をやっていたので、ワタシもアップがてらトライ。 四課題中、二本一撃、一本二撃。 で、最後の課題が、ルーフにあったけれど、ムーブがどうも読みづらい? まあホールドはそれほど悪くないので、強引に突破出来そうだけれど、ここはひとつセッターの意図を酌み取って、設定通りにトライしてみた。


 出だしてから五手目くらいで、ルーフの中で体を180度クルリと回して頭が下に向く、いわゆるチックタック系。 うひょひょ、これは面白い~。003.gif で、ムーブを繋げて完登。 男子ミドル決勝課題はなんとか全て登ることが出来た。


 で、次にコンペ中に二回トライして出来なかった2級課題を登り、いよいよオープン男子決勝課題を触ってみた。 いやあ~、さすがに厳しいなあ~、ムーブは、どれもシンプルなんだけど、ようは極悪ホールドを保持してから引き付け、いかに遠いホールドを取れるかってもの。

 まあとにかくホールドがクソ悪いこと・・・初段以上はありそうだな。008.gif ワタシには保持出来る気がしないなあ~、もっともオープン出場選手が誰も登れなかった課題ばかりなんだけどね。。。037.gif 



 最近は、ジムで登っていても調子がよいと感じることなんてほとんどないけれど、今日は、少しいい兆しを感じた。 掛かりの良いホールドで登っていて、突然足がスリップして、片手でぶら下がる体勢になったのだけど、肘がやや曲がった状態だったのでそのままグッと引き付けたら体がスイッと持ち上がった。043.gif



 まだまだ腕が完全に伸びきってからの片手懸垂なんて無理だけど、最近始めた地味なトレーニングのお陰なのか少しだけ上腕のパワーが付いてきた感じ、しばらく続けてみるか。049.gif 


 ところで大ちゃんDVDは、いつになったら届くのだあ!!031.gif
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2009-06-24 23:58 | climbing gym | Trackback | Comments(2)

ん~ん~

 今日は、曇天から一気に暑くなったなあ~、なんだかもう梅雨バテだなあ~・・・。042.gif


 久々のコンペ参戦で無理矢理モチベーションを上げてみたけれど、やはり一時しのぎだったなあ。。 雨に湿気に、高温に・・・・、なんだか考えただけでもグッタリだ。 おまけに頼んだDVDは未だに手元に届かないし。。。 021.gif


 天気次第では今週末は、久しぶりの外岩リハビリ・ルートクライミングに行くつもりだけど、天気予報だと・・・、むううう。。 おまけに、独立峰で、雷、よく落ちるから気をつけてね~、029.gif と言う怖じ気づくような有り難いご忠告までいただいて、なんとも。


 まあ、どうにもこうにも全方位がモチ低下要素満載ですが、とりあえず明日はジムにでも行って、前回からの続きをやってくるかあ~。015.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2009-06-23 20:56 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

DVD

 ん~、待ちに待った大ちゃんの『 dai's daiaries vol.2』が発売された。

 で、先日、早速、購入、まだ手元には届いていないけれど、例の【 Epitaph   V15 】の初登シーンが入っているらしい。019.gif 


 あの課題は、写真で見ただけでも超カッコイイもんなあ~、あんなのっぺりした岩壁でも登れる人には登れるもんなんだなあ。 あー早く観たあ~い!!
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2009-06-21 22:21 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

Enjoy Climbing

 甘熟さんが急用で参戦出来なくなり、なんだか楽しみが半減・・・・、まあ甘熟さんのブレークは次回のお楽しみと言うことにして、気分を切り替えて出発。


 当初は、チャリンコで行こうと思ったら朝からあいにくの雨・・、仕方なく車で出かけることにしたけれど、どうせ駐車場は満杯だろうと思い、コインパーキングに駐車。 
 トボトボ歩いて、ジムに着くと見知った顔が、アレ?たっちゃん?はて、Bセッションクライマーがなんで草コンペに??005.gif 久しぶりだったので簡単に挨拶をしてから受付へ。

 いやあ、さすがにコンペ、すごい熱気ですわいな。。。エアコンも全く効果なし。 こりゃあ、今日はスローパー課題は大変そうだな。 でまあルールの説明やら何やらあってアッという間に競技開始。


 とにかく今回はシニアクラスなので、どういうペースで登ったらいいのかさっぱり分からないし、どの人をマークして良いのかも分からないので、とりあえず登っている様子を観ながら前の人が完登した課題をワタシも登っていくという作戦。


 ミドルクラスへの参戦だと、とにかく限界グレードを登り続けないと予選落ちしてしまうけれど、シニアクラスならペース配分が肝心と考え冒険はせずに慎重に課題を選んで登ることにした。


 前半、後半の50分ずつをヨレヨレになりながらなんとか終了。037.gif 予想通り、暑くて消耗が激しい。 でもなんとか予選は通過出来た。


 オープン女子参戦のお嬢の方は、初めてのコンペと言うことで雰囲気に飲まれたのか動きが固い感じ。でも最後まで諦めないでトライを続ける姿はなかなか男前でした。049.gif 



 で、何だかんだあって決勝。 課題数は四課題、3分間のオブザベのあと、やりたい課題を交代でトライをして行くという方式。 とにかくワタシの方は、予選の段階でバテバテになっていたせいか、決勝はミスも多くて雑なクライミングでした、反省・・・・。 スタミナもまだまだだなあ~。015.gif 



 で、結局、今回は戦利品として、ブラックダイアモンドの『アポロ』をゲット出来ました。001.gif
 前から欲しかったのでとりあえず本日は満足まんぞう。 Enjoy Climbingな一日だったのでした、めでたしめでたし。042.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2009-06-21 21:19 | competition | Trackback | Comments(3)

strong man

 イエイ!またまたやってくれた!

 Nalle Hukkataivalが、RMNPの超有名課題 『JADE V15』 に成功したらしい。 しかもたった二日間で、雨の降る中で登ったらしい!スゲーなあ~。005.gif 第四登らしいね。 近くブログにアップされるだろうから楽しみだぁ。


 Nalle君の体格を見ていると、昨今の軽量クライマー絶対有利って言う神話がひっくり返っちゃうよね。確かに筋肉質だし、体脂肪率は低いのだろうけど、身長173cmと日本人並なのに体重は、70kg近くあるんだものね。 その体重でなんであんなゴミみたいに細かいホールドで体を引き上げることが出来るんだろう??

 やっぱり筋肉の質が欧米人と日本人では違うのかなあ~。013.gif


 『the machinist v13』を登るNalle Hukkataival
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2009-06-18 21:03 | Subject of a climbin | Trackback | Comments(4)