<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

出直し

 怒濤の二週間が過ぎて、やっと年末年始休業に入った。
とりあえずは、ややこしいことはスッパリと忘れて、心身共にリフレッシュしたいな。




 と言うことで、今日はなんと10日ぶりにクライミングジムへ行った来た。
いやあ、しかし10日間もクライミングはおろかトレーニングらしいことは
何もやっていないと言うのは、今まで8年間クライミングをしていて初めての経験。emoticon-0104-surprised.gif




 体には、たっぷりと脂肪がついているは、指や前腕なんて細くなっちゃって、
全くの普通の人、いや普通のオヤジにもどってしまいました。emoticon-0102-bigsmile.gif 




家で試しに懸垂をしてみたら5回くらいで上腕プルプル、カタイタタになってしまいました。
いやあ大した衰えぶりだなあ。
やっぱり体は使わないといけまへんね~。emoticon-0149-no.gif




 で、人も疎らなジムでテープ課題の6級から4級までをヒーフー言いつつ、
休憩しながらもなんとか登れました。


まあ体重だけは、気を付けていたせいかスタミナは、ナッシングながらもそこそこ登れちゃう。
指皮がバッチリだからスローパーは止まるし、指も痛くないのでカチカチは問題なし。

んで恐る恐る、ポケット課題を設定して、お遊びしてみる。



  
 甘い外傾ホールドをタンデュでおさえて、二本指ポケットにランジ、
さらにやや浅い二本指ポケットホールドからゴールにランジって言うのを設定してやってみたら
意外にも簡単に登れてしまった。




やはり体重さえ気をつけていれば数手くらいのボルダー課題なら休みが多くても登れるもんなんだな。

 そのあと3級のテープ課題で遊んだけれど、2時間弱で前腕終了・・・。emoticon-0136-giggle.gif 
やっぱりスタミナは確実に落ちますね。
今のスタミナなら5.11aくらいでもフォールすること間違いなし!emoticon-0140-rofl.gif





 あ、そうそう、今年もこの拙い”ぼやきブログ”を見ていただきありがとうございました。
来年も皆様にとってより良い年になりますよう、心よりお祈りしています。

********************************************************************** 
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-12-28 22:00 | climbing gym | Trackback | Comments(8)

寂々

 難問山積のまま来年に持ち越しとなった仕事、毎週末の忘年会、そして親しかった友の最後の見送り、とまるでジェットコースターのような二週間が終わった。
 今年の夏、一度だけ見舞いに行った友人は、クリスマスイブの晩に妻子に見守られながら旅立っていった。ワタシより遙かに若く、実に誠実でいいやつだった、これから寂しくなるな。
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-12-27 22:36 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

カタイタタ

 久しぶりの更新って感じ、もっとも最近は見に来る人もほとんどいないんだけどね。emoticon-0102-bigsmile.gif 予想通りというか年末が近づくにつれて段々とネットを見る機会が少なくなってきたなあ。TVもあまり見る時間もないし、なんだか世事に疎くなりそうだなあ・・・・。

 まあなんだかんだで相変わらず週一で短時間ながら細々とジム通いは続けています。木曜日もなんとか時間の都合が付いたのでジムへ。
 中四日なので体の動きを入念にチェック。アップがわりに、ドガバの五級テープ課題をスタティックに出来るだけ体の軸がぶれないように注意しながら、とにかくゆっくりと登る練習をした。本来ならデッドで取りに行くバランシーな課題をスタティックに登ろうとするとバランスを取るために体幹の力がかなり必要になり、けっこう辛い。emoticon-0141-whew.gif

 で、ひとしきりゼーハーしたところで、ふと115度壁を眺めていたら珍しくテープじゃない課題をやっている人がいた。何気なく見ていたらどうやらワタシがだいぶ前に設定した課題のようだった。ファィル課題をやっている人を初めて見ました。emoticon-0102-bigsmile.gif 何回かトライしていたけれどすぐに諦めちゃったみたい。まあ初めてトライしてくれた人がいたのはちょっとだけ嬉しかったな。

 そんなわけで久しぶりにファイルを見たらなんとちゃんとしたマップが出来ていた。へ~、ってなもんで、早速、3/4級くらいのをちゃちゃっと設定して登り、早速マップに記入。
 で次に、2級くらいのを二本設定してお遊びしたけれど、一本は、外傾スローパーからデカスローパーへのランジがなかなか止められず敗退、もう一本は、カチカチのチックタックで何度もしくじり登れず・・・。 150度に一本、130度に、一本、115度に二本とまあ色々あちこちの壁に宿題がいっぱい出来たので、しばらくは飽きないでしょ。emoticon-0140-rofl.gif しぶとくランジをやっていたら翌日は、久しぶりに両肩痛でカタイタタでした。
 
 そんなこんなで本日は、日頃のストレス解消に、Capsuleやらエレクトロ系を聞きまくって十分に癒されました。emoticon-0148-yes.gif さてさて明日の天気はどんなもんでしょ?


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-12-18 23:38 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

もう笑うっきゃないね

 日曜日が雨になりそうなので、本日、いつもの岩場に出かけてきた。今日でもう10日?11日?くらいになるのかな?ひどいね、弱すぎだね。emoticon-0107-sweating.gif
 登れていないのに言うのは変だけど、もう全てのムーブ、各パートは何度やっても出来るのに登れないのがなんだか不思議でしょうがない。ヨレると言うほどでもないのになぜなんだろう・・・、今日はそのあたりをじっくりと考えてみるつもり。

 のんびりと出発して、午後1時半頃岩場到着、珍しく先客一名。軽く挨拶をして準備を始める。昨晩雨が降ったようで、岩には少し湿気が残っていたが、乾燥肌のワタシには、ややしっとりとした岩肌の方が保持しやすい感じ。
 で、ひどくシケっている部分を布で拭き取ったり、チョークを塗したりして掃除。念のため、ビデオカメラをセットして、まずはいつも通りのウォームアップ。
 
 立ち込み、一発で楽にOK、中間部からのリップ取り、なんの問題もなく一発でOK、大核心の4手目取りのホールディング位置、OK。全て一発で決めることが出来る。むむう・・おかしいなあ、ここまで出来るのになんで繋がらないんだろう・・・。
 で、まあとりあえず一便目からビデオを回してみる。出だしから前回同様、スイスイと進み、核心の4手目を止めて、カチからリップ取り、エイッ!ペシッ!リップが叩けただけ。emoticon-0114-dull.gif
 小休止後、二便目。リップを止めた瞬間、足が滑ってふられ落ち。またまた小休止後、三便目、リップを叩いただけ。四便目、リップまで到達出来ず。

 で、気分を変えるためにホールドの掃除とホールディングの再確認。どうもリップが止まるかどうかは、その時にフリーになっている左足の位置と左手首のほんの僅かな角度の変化だと言うことが分かった。
 しかし、このベストな角度に調節するのは保持している最中には不可能と思えるので、いかに最初に保持したときにベストな角度で止められるかに全てが掛かっていると言うことだな。

 何度か手首の角度を確認した上で、五便目。出だし、中間部、リップとすんなりと止め、体を回旋して、いよいよ最後のフェイス上ホールド。もうこの時点で、(ああ、登れたな・・)と実感し、一瞬集中力が途切れた。で、逆足を蹴った瞬間、ズルッ!えっ!?あっ!・・・・・。蹴り足が滑って、上部のホールドに僅かに届かず落下。emoticon-0106-crying.gif 今まで一度も落ちたことのない個所で落ちてしまった。これには本当にマイッタ・・・、かなりのショックだった。どうせ落ちるならもっと下で落ちろよ!猛烈に自分に腹が立った。emoticon-0130-devil.gif
 

 もう次のトライをする気力も失せてしまった・・・、今日もダメだったなあ・・と思いながら呆然として片付け。やっぱり無理なのか・・。意気消沈しているとレストしていた先客さんがトライ開始。アレ?あそこは使っていいの・・? ワタシが使っているホールドよりやや左のホールドを使って登っている。で、あっという間に完登しちゃった・・。 話を訊いてみると皆さんそれを使って登っているというお話・・。emoticon-0112-wondering.gif


 むむう・・・ちょいと気になる。。で、ワタシも片付け始めていたマットを再び敷き直してムーブを教えていただく。あれ?これなら苦手なヒールフックを使わなくても登れちゃう・・。と言うことでスタートからつなげてみる。スタート、一手、二手、三手目を取って、右足トゥフックして右手を少し寄せてから左手をさらに送る。一瞬、足が切れたけど掛かりがいいホールドなのでふられに耐えて足を置き直して、右手を送って足を決めてリップ取り。


 あれ?普通に取れちゃった・・、でそこから先は自動化しているので特に慌てることもなく気づいたら岩の上に立ち上がっていた。見ていたクライマーさんが、ナイス!と言ってくれたけど、なんだか全く実感が湧かない。emoticon-0145-shake.gif やっぱりあそこは使っちゃいけないんじゃないのか・・。どうも気になってもう一度訊いてみるとみんな使っているから間違いないとおっしゃる。と言う事はこれで登れちゃったってこと?emoticon-0112-wondering.gif



 なんとなく腑に落ちないままマットを片付け、うす暗くなり始めた急斜面を登り、道路に上がった。途中、振り返って岩を見下ろしたときに何とも言えない気分になった。本当にあれでいいのか・・?車中に戻ってからもモヤモヤした気分はずっと続いていた。


 自分で納得できないならどんなに難しくてもたとえ登ることができなくても自分が本当に納得できるスタイルで挑戦し続けた方がいいんじゃないのか。なにも焦って結果だけを求めなくてもいいんじゃないのか?そう決めた途端にモヤモヤした気分は消え失せて、晴れやかな気持ちになった。emoticon-0144-nod.gif 来週からまたゆっくりとムーブを再検証しよう。これでまたここに来ることができる。また一から出直しだ。



 山向こうに日が沈み、あたりはあっという間に暗闇に包まれたけれど心の中は今までにないくらい気持ちが高ぶっていた。
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-12-13 21:33 | outdoor boulder | Trackback | Comments(0)

スタミナ不足

 今日は、久しぶりに定刻で帰宅出来た。と言うことで病み上がりながら、中五日でジムへ。

 まあ軽めに調整と言うことで、150度壁で5級や4級のテープ課題をゼーハーと息を荒げながら数本完登。むむう・・・、やはりスタミナが無いなあ・・、特にスローパーが連続するようなキャンパムーブの課題をやると体のキレが悪いのがはっきりと分かる。emoticon-0106-crying.gif
 でも不思議なことに体幹というか腹筋や背筋、指先の保持力だけは力があるように感じる。まあ気がするだけだろうけれど。。。。emoticon-0136-giggle.gif

 で、150度壁に外岩トレーニング用として、egripsのカチとポケットホールドをちりばめ、体幹バリバリになるようにホールドの間隔を遠めにした課題を設定。以前、同じホールドを使った課題を設定したときにはカチを保持してもすぐに指が開いてしまったが、今日はかなりしっかりと保持出来、引きつけて壁に張りついていられるようになった。emoticon-0148-yes.gif で一通り設定を終えて、休憩後、トライ開始。
 スタートから繋げてくると六手目あたりでさすがに体幹がヨレて、核心の遠いガストン・カチ取りがデッド気味になり、しくじってしまう。休憩を挟んで、三回ほど本気トライしたけれど結局ワンテン・・・・。
 やはり最近ジムに行ける回数が少なくなってきたので、めっきりスタミナが落ちているなあ。emoticon-0113-sleepy.gif 以前なら閉店まぎわに完登できたりしたんだけど今は全く逆になってしまった・・・。短時間でも週二回くらい登れればだいぶ違うんだけどな。まあこのご時世だから仕方ないね。emoticon-0156-rain.gif
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-12-10 23:52 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

早くも。。

 今シーズン初の風邪をひいてしまった。。。emoticon-0106-crying.gif 


やはりジムで感じた体調の悪さは、風邪の前兆だったみたいざます、はあぁぁ。




 と言うことで、土、日ともほぼ一日中布団の中でゴロゴロ。二日間で22時間の爆睡に興じてしまった。emoticon-0114-dull.gif 
前回トライした感触から今週は自分の中でも少し期待していたんだけどなあ・・、残念・・。

なんとかこれ以上クライミングの調子が落ちないように気を付けないと。。




 でまあ日曜日の夜になってやっと熱も下がり、体調も良くなってきたので少しネット散策。
すると興味深い記事が目にとまった。


 時期はいつになるのか分からないけれど、クライミング・ワールドカップのレギュレーションが変更になるらしい。
で内容はと言うと、ちょっと??な感じはあるのだけれど、昨今のユースクライマーの台頭?のせいなのかどうか、
今後、参加資格の中にクライマーのBMI値が盛り込まれるそうだ。




 BMIって聞くと、メタボオヤジが心配する例のあれ?っ感じてすが、そのアレのようです。
早い話が、痩せすぎはいけませんよ、って事らしいですね。




 こんな話を聞くと、その昔、冬季オリンピックのスキー複合で日本勢がメダルを独占し続けたときの
欧米諸国のあからさまな嫌がらせレギュレーション変更を思い出されますが、
まあ今回は、ヨーロッパ勢の中にもかなり体重を絞り込んでいる選手もいると言うことなので
日本人だけをターゲットにしたと言うわけでもないようですね。



 本当のところはどういう理由か分からないけれど、プロクライマーが自己責任で体を絞り込んで何が悪いの?
って思うんだけどなあ。emoticon-0133-wait.gif

*************************************************************************************



[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-12-07 20:07 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

ダル・・・

 むむう・・・、最近は週一でしかも短時間しかジムでのクライミングができない・・・、ますます増量中~。emoticon-0102-bigsmile.gif

 でもまあ巨体を引きずってジムへ。まあどうしたことでしょ、というか当然でしょって言うくらい登れまへん。。。しゃあないので、せめて体幹のトレーニングと言うことで150度壁でずーっとへばりついて登ったり下りたり、グルグル回ったりしながらアップ。

 少し解れたところで、2級くらいのを設定してガシガシトライしたけれど、核心の一手があまりに悪すぎてどうにもならなかったので、無理せずにホールドを変更して、なんとか完登、まあ3級でしょ。emoticon-0136-giggle.gif
 そのあとは、130度壁に移動して前回設定した課題をドタドタとトライしているうちにアッという間に閉店時間。ほとんどお散歩程度のクライミングで終了。

 それにしても体が疲れているせいなのかやけにemoticon-0113-sleepy.gifダルダルだなあ・・・。
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-12-04 23:56 | climbing gym | Trackback | Comments(0)