<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

癒し

 金曜日ありから、めっきり秋らしい陽気になった。夜は少し肌寒いくらいで、虫の音もさんざめいている。いよいよクライミングのシーズンがやってきた。018.gif

 さて土曜日は天気も良さそうだし、どこか登りに行きたいなあ~と思ったが、この前のエナジーでのクライミング終了後に左肘の腱に少し違和感があったので用心してレストし、本日、登りに行くことにした。
 場所は、お手軽お近くの御岳。昼食を取ってからのんびりと出発。と言っても特に登りたい課題があるわけではないし、混んでいる岩もイヤなので地味なところへ。で、とりあえず寒山寺駐車場に車を止めてブラブラと歩き出す。
 岩場を思い出しながら歩いていると、目の前にロッキーボルダーが見えてきた。ふーむ、エゴイストでもやってみようかなあ~、と思って足を止めてみると、かなり大勢のクライマーが集合している。いやあこりゃあ、ちょっとなあ・・・・、と言うことで移動。で、いつもどおりに地味な鵜の瀬岩へ行くことに。

 まさか空いているだろうと思ったら予想に反してなかなかの人混み・・・。もう移動するのも面倒になり、まあいいかっ、て事でマットを下ろして腰を落ち着けた。で、件の方たちは、全員、『鵜SD 初段』と『鵜 1級』が目標らしく、3、4人で交代でトライをしている。
 ワタシもここの岩で登っていないのは、『鵜SD 初段』と『鵜の瀬大トラヴァース 二段』の二つなんだけど、今の時間帯から二段のムーブを解決するにはちょいと厳しいし、他のクライマーさんに割り込むのも気が引けるので、ひっそりと中央あたりの2級でお遊びすることにした。
 この2級課題は数年前にアップの時に登ったことはあるが、その時は下地のでかい岩に乗った立ちスタートで核心も一手だけだった。今日は、少し厳しくしてみようと思い、壁の一番下にあるガバをスタートホールドにし、下地の岩に足が触れないよう注意してシットダウンのロースタートでトライしてみた。

 最初は、大したこと無いだろうと思ってスタートしてみたら、立ちスタートの時と違って意外にスタンスが悪いことに気づいた。核心部のやや甘いホールドが、立ちスタートだと下地岩から届くのでトウフックでごまかして、手を進めたけれど、SDだと深いスタンスのせいで足がきれて振られ落ちしてしまう・・。
 何度かトライしてみても振られてしまうので、しばし考え込む。で、ジーッと岩を見ていたら、掛かりの良いカチがあるのを発見。019.gif いやあ、これで何とかなりそうだなあ~、053.gifと喜んで試してみたらそれでもちょいと悪く、カチに掛かった手がすっぽ抜けて、ビショビショの草付き地面にお尻からベチャッと落ちてしまった・・・。ズボンのお尻がビッチョリ・・・、お漏らし状態になっちゃった。037.gif

 はあぁ情けねえなあ~、と凹みつつ、しばし休憩して次のトライでなんとか登りました。この2級もSDスタートでやると1級くらいじゃないかなあ。
 まあ短時間ながら久しぶりに岩に触って、ムーブを色々考えたりしていると癒されますねえ。御岳渓谷、まさに癒し渓ですなあ。006.gif
 

 
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-09-28 20:31 | outdoor boulder | Trackback | Comments(2)

晩夏

 湿度は未だ高めながらやっとのことで夏も終焉を迎えた感じ、いやけっこうでおますね。009.gif
 
 前回のジムクライミングで前腕と上腕を酷使したので、用心のために中三日でエナジー。 体が重く感じたので慣らし程度に登ろうと思い、アップを始めたら、ん?ん?動きがかなり良い、しかも保持する力が抜群、なぜ?
 で気分よくアップ。疲れが完全に抜けたせいもあるけれど、どうやら指皮の状態が最高だからのようだ。先日、固い皮が剥け、柔らかく、きめの細かい表皮に指紋がバッチリ! この前まで全然保持できなかった外傾ホールドが指三本のオープンハンドでもバッチリ保持出来、ムーブも起こせる。005.gif 改めて指皮コンディショニングの大切さを痛感した瞬間。

 あまりに調子が良いのでテープ課題をやるのをやめて、久しぶりにアップ用課題を110度壁に設定。
 バランシーなスタートからトリッキーなムーブを入れ、カチホールドから遠い甘いスローパーを保持し、カチアンダー、体幹をきかせてのポケット取り、となかなか多彩で面白い課題になった。001.gif 後半はガバでダイナミックに終了で大したこと無いので、まあ3級くらいでしょ。ただ初見だとスタンスとして使うのかハンドホールドとして使うのかが分かりづらいのでオンサイトは難しいかも知れない。

 やはり体調はイイ感じなので、久しぶりに150度壁のプロジェクトをお触り。ざっとムーブをさらってトライ。
 出だしからすぐにポケットホールドでの引き付けで足が切れる寸前の体幹バリバリの深いスタンスでの踏み替えからトリッキーなホールドのチックタックが入り、細かいピンチホールドへのランジ、足技を駆使して、カチホールド二連発からさらにランジを一発して、マントル気味に引きつけてゴール取り、と言うカチカチ&スタミナ系課題。
 今までは三分割してやっと出来るかどうかって感じなので、まあ完登は無理だとしてもなんとかワンテンくらいにしたいなあ、とかなり集中。
 
 本日一回目のトライ。出だし完璧、踏み替えもバッチリ決まって、チックタックもうまくこなし、最初のランジ。止めた!と思ったらフラレを止められず、ボテッと落下・・・。002.gifむむう・・・、いい感じだったのになあ・・・。
 で小休止して、二回目のトライ。先ほど落ちたランジも止めて、トウフックからカチ、さらにカチへ右手を寄せたところでトウフックがズルッと抜けて、またまたボテッと落下・・・、はあぁぁ、ヨレたあ~。パツパツムーブが続くので後半にはいると体幹がよれて足への加重が弱くなってしまうようだ。042.gif ぐぞう・・・、さらに小休止後、トライするも今度は前半部分で落下・・、もうヨレヨレ~。003.gif でもまあ最高到達点を更新したから良しとしますかね。
 で、あたりを見回すといつの間にか大混雑状態。150度壁はほとんどやる人がいないのでこんなに人がいたなんてまるで気づかなかった。まあ本日は、もう指が終わっているんで簡単な課題でもやるかな、と言うことで、石の人の1級課題をお触り。たぶん駄目だろうと思って、気楽にとりついたらスイスイ進んで、ゴール取りのところまで来ちゃった。むう、こりゃあ頑張らなきゃ、とゴールへランジ、掴んだあ!と思ったら浅かったあ~、で登れなかった。003.gif

 今夏、エナジーで登った日の中では一番調子が良かった。プロジェクトが登れなかったのは残念だったけれど快適な夏を過ごせたので感謝ですなあ。060.gif
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-09-25 23:45 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

脱皮

 昨日の師範代復活の話を聞いて、ちょいとモチベーションも湧いてきたので、本日は真面目にジムへ。037.gif

 で場所はと言うと・・・・、とあるジムです。なぜジム名を言わないかというと、ちょいと不愉快な思いをしたからです。3年ぶりくらいに出かけたのですが、以前はとても感じの良いジムだったのに、今日行ってみたらどうにもこうにも・・・・でした。まあこのご時世、仕方ないんですかね・・・・。

 でまあ、イヤなことには目をつぶって黙々と登ることにした。いつものようにテープ課題。まずは4級ね・・、4級ね、4級・・・、4級なのこれ?・・とばかりにメタメタにやられて登れまへん・・。いやあ厳しいなあ。002.gif 最近行ったジムの中では最強ですね。
 こりゃあ今日は、4級に全力投球だぞい・・・、とエイヤ!ドリャア!と頑張るもののどうにも登れたり登れなかったり・・・・、ふうぅ・・・。
 そのうち指先の皮がポロボロと剥けてきた。んん??なんだなんだ?下には新しい皮は出来ているから痛くも痒くもないんだけど、フニャフニャ、スベスベの皮なのでスローパーが保てない保てない・・・。むむう、完璧に脱皮だね、こりゃ。015.gif
 結局、ものの見事に10本中8本の指先の皮がツルリンと剥けてしまいました。これがお顔だったらツルスベゆで卵肌になるのに~、なんてね。053.gif

 あまりに登れないので嫌気がさして、どうせ駄目ならと3級に手を出してみる。すると、ん?あれ?と言う感じで一撃・・・。こりゃあお買得だったんだな、と別の課題も触ってみるとまたもや一撃・・・。むむう、おかしい。で、また別の課題をやってみると、またまた一撃・・・。
 ははあ~ん、こりゃテープの色を見間違えてたなあ、と再度確認してみるが間違いじゃない・・。ふうむ・・・、んじゃ2級を、とトライしてみると完登こそできなかったけれど、大体どれもゴール取り寸前までは行ける。なんで4級課題だけをあんなに難しくしているんだろうな、不思議だなあ?

 とまあ色々あって最後にルーフにあった面白そうな2級にトライしたけれど、一本はムーブが解明できずに敗退、もう一本は、ムーブは全て出来て、繋げるだけだったけれどヨレヨレで登れませんでした。020.gif  
 今日は、結局、4時間半のあいだ水分補給をするのも忘れてほとんどノンストップで登り続けたせいで、生まれて初めて前腕が"ツル"と言うのを経験した。慌ててMDドリンクを補給したけれど、時すでに遅し、と言った感じで上腕までプルプルと痙攣を起こしてしまった。002.gif 気温が低かったので油断して水分補給を疎かにしたのが原因だな、反省・・。
 
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-09-21 22:56 | climbing gym | Trackback | Comments(3)

!!

 いまだ不順な天候が続いてなんだかすっかり気分が落ち込み、
クライミングをする気も薄れ掛けてきた。



 中二日ながら登りに行く気は全くなくなり寝て過ごし、
あとはネットを見ながら暇をつぶしていた。



いつものようにミストラル常連さんたちのブログを巡回していたら、
JILL師匠のページにうれしい記事が載っていた!



 ワタシがクライミングを始めた頃から勝手ながら師匠として尊敬し、
目標としているS師範代が、長期の流離いの旅からもどり、
ふらりとミストラルへ顔を出したというのだ。o(^△^o)




 いやあ会いたかったなあ~。
彼のクレバーなクライミングスタイルには、以前からワタシ以外にもファンが多かった。



今は、とあるジムのオーナーになっている御仁もワタシと同様で、彼には敵わなかったなあ~、
と思い出話をするくらいだ。




 ミストラルに通うようになったのも彼がホームジムとしていたからだし、
とにかくひたすら彼の設定する課題を登り続けた。


と言っても彼にとっては”アップ”程度の課題ばかりだったけれど、ワタシにとっては、
完登するのに何ヶ月も掛かるものもあった。




そうこうして、わずかずつながらも力がついてきたのは、師範代の
設定してくれた課題のお陰だと思っている。034.gif




 師範代のことだからまたすぐに放浪の旅に出かけてしまうかも知れないけれど、
もししばらくミストラルに逗留するようなら、ワタシも早いところミストラル会員に復帰しないとな。024.gif

*******************************************************************************

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-09-20 22:32 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

脱力

 気温、湿度ともまだ若干高めだけど、夜風は日増しに秋の気配を感じるようになってきた。いよいよ外岩シーズンが近づいてきた。仕事をしているときにもふとあちこちの岩場のことが気になりだした。(あそこは、まだ陽があたるからぬめるかな?・・あそこはどうだろう?・・あそこは増水しているかな??・・)などとかなり気もそぞろ。001.gif 

 今週末こそは、ブラッと出かけてみよう、と楽しみにしていたらモタモタ台風のせいで、どうやらボツ・・・、はぁぁぁ・・。まあうまくいけば秋分の日は何とかなるかも・・・・でもまあ増水は確実だろうから出かける岩場は限られちゃうなあ。

 と言うことで脱力感たっぷりながら定刻エナジーへ。 ちょいとお疲れモードなので本日も軽く流すクライミング。適当にアップをして、薄被りにあるテープ課題でまだ登っていなかった3級、4級をオブザベをじっくりとしながら全て登る。そのあと130度壁にあるテープ課題に移動して残っていた3級、4級を全部登った。まあなんとか全課題一撃。042.gif
 で、少し体も動いてきたので、2級課題に着手。まあ思った通り調子は良くないので、4本触って登れたのは二本だけ・・・。008.gif 

 さて台風真っ只中の週末は、いずこのジムで遊ぶかな。グラビティーってのは、かなり狭いのかな?久しぶりに遠出して、温泉&ジムクライムなんてのも面白いかなあ。023.gif 
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-09-17 23:23 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

youtube test






[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-09-14 23:39 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

刺激的

 昨日は、タップリ登ったもののリラックスモードクライミングだったせいか、今日は珍しくあまりダメージがなくすっきりとした目覚めだった。001.gif
 で遅い朝食を取り、一時間ほどお昼寝をしてから肩まわりの補強運動。地味な運動ながらこれをやり出してから肩周辺の痛みがかなり緩和してきたので有効らしい。
 
 で運動後は、先日届いた『Dosage5』の鑑賞。今日まで時間が無くてチョコチョコとしか見ていなかったので本日はやっと全編を通して見ることが出来る。で、まあ相変わらず、シャーマは美しく、グラハムは尖っていた。ポール・ロビンソン、ダニエル・ウッズ、タイ・ランドマンは、いまだビッグネームに比べれば元気な若者と言っただけで”オーラ”を発するまでには至っていなかったな。
b0048854_15425100.jpg

 でなんとなくダラダラとした印象の映像が続いて、はあ~っと生あくびが出てきたところで、スペイン、カタルーニャでのルートクライミングの場面になった。で、俄然盛り上がってきた!ロングルートを登っているときのシャーマは、美しい!ラ・ランブラの時もそうだったけれど、あれほど厳しいムーブをこなしているのに見ているととても柔らかい登りだなあ。
 いやあ満足満足、と早送りして、最後のベス・ロッデンのクラック・クライミングをお気楽に眺めていたら、次第に画面に釘付けになり、手にはじっとりと汗が・・・。やばい!凄すぎる!いやあ、E11も凄かったけれど、これもすごいなあ・・・。個人的には、今回収録されている中で一番良かったなあ。042.gif
 今シーズンから本業のルートに戻るつもりなので今回のルートクライミングは刺激になったなあ。ああ、ロープが恋しくなってきたあ。053.gif

 ところで前作『Kinglines』に収録されていたコロラドにあるシャーマのルート・プロジェクトがついに完成したようですね。ルート名は【Jumbo Love】 ん?なんでと思ったらルートの長さが、75mもあるジャンボだかららしい。かなりお茶目ですね。003.gif で、注目のグレーディングですが、シャーマは「9b」としているようですね。9bと言うと、5.15bくらいなのかな?まあ何にしても想像もつかない世界ではありますなあ・・・・。013.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-09-14 12:56 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

リラクラ

 九月に入って慌ただしく過ごしていたら、いつの間にか三連休に突入していた。 まあ特に予定も金もないので近場でウロウロすることに決定。

 で昨晩、まだ場所は決めていないもののとりあえず車にボルダーマットを収納。まあ行けたら行くくらいの感じ。で、本日少しのんびり起きて窓外を眺めると薄曇り、おっ!これってなかなかイイ感じじゃないの!とベランダに出てみると、じっとりと蒸し暑い・・・。むむう・・・、といきなりモチ低下・・・。しばらくするとカーッとお天道様も照りだしてきて、アチアチ状態に。あー、こりゃあ出かけても意味無いね、と外ボル中止決定。050.gif
 
 さてどうするか・・・、早速、ネットでおたっしゃ倶楽部メンバーの予定表を確認すると久しぶりにシンディーがお休みの様子。おっ!ちょいと声を掛けてみるか、と連絡を取るとジムに行く予定だと言うので急遽、一緒にジムへ。シンディーが行ったことのないジムで遊びまひょ、と言うので一緒に西日暮里の『Rhino and Bird』へGo!

 今日、中に入ってみたら前回来たときよりエアコンが二基増えていて、中央天井部から快適な冷風が吹き降りていました。あ~快適なり~。このジムはなんとなく落ち着きますね。いいジムです。でまあ、快適な中でしばらくアップをしたあと、シンディーとテープ課題でお遊び。
 3級のテープ課題で少し体を動かしてからコンペ課題をメインにウダウダ。まあやけに簡単なのもあれば、意外に難しいのもあったりしてなかなか面白い。
 コンペの時に誰も登れていない課題を二人であーだ、こーだ言いながらムーブを解析。で、シンディーが前半をすぐに解決して、ワタシは後半からゴールまでを解決。で、繋げてみるものの二人とも後半でヨレ落ち。003.gif まあムーブは全て出来るからヨレてなければ登れるっしょ、と言うことで他の課題へ。
 
 そのあともあれこれ触ってネタ切れになったので、簡単なテープ課題で、ホールド飛ばしごっこ(二つくらいホールドを使わないで登る)や足自由課題を足限ホールド二個飛ばしごっこなどで四時間ほど遊び、指皮がヒリヒリになったところで本日終了。久しぶりに大笑いしながらの楽しいクライミングでした。051.gif
 
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-09-13 21:11 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

ん~~

 ん~~ん~~、なんか変だなあ、体が怠い・・・、この歳になると若い頃と違って全身壮快なんてことは全くないけれど、まあ中二日だから何とかなるだろうと思って、重い体に鞭打ってエナジー。

 ふ~む夜になるとさすがに涼しいですなあ、もうミストラルでも大丈夫なのかなあ?と考えながらジムに着いてみたら、盛大にエアコンが稼働している。 んん?と思ったけれど確かに登り始めたらすぐに暑くなってきた。やはりもう少し涼しくならないと駄目なんだな。

 でまあチョイ暑の中、アップで簡単な長モノを往復してみる。ほとんどパンプしない。う~む案外調子が良いのかな?と思って、調子づいて休まずに130度壁にある、まだ触っていなかった3級テープ課題を連続で、どんどん登ってみた。けっこう悪いのもあったけれど4本オンサイトして、そのまま150度壁の課題に移動したら、いきなり前腕どパンプ!カッチ、カチやでえ~!状態・・・。
 で、オンサイト失敗どころか二、三回トライしてやっと登る感じ。中には登れないものも出て来ちゃった。で、さすがにこれはまずいと思って、水分補給で小休止。
 しかし、しばらく休んでも全くパンプがとれず、まるで限界の長モノでもやった直後みたい。で仕方なく、4級テープ課題を何本か登って回復させようとしたけれど、前腕のハリは全くとれず・・・。 どうしちゃったんだろう?疲れがたまっていたのかな、心肺機能が極端に落ちちゃったのかな?こんなに回復しないのは初めての経験。

 こりゃあ今日はもう駄目だな、と諦めてガバガバの5級課題を何本か登ってお遊び。そのうち少しパンプが引いてきたので、2級課題でお遊びしたけれど、どれも終了点付近が核心のものばかりで敗退。帰り際に凹角を使った面白い2級課題があったので、やってみたらなんとか登れた。
まあ相変わらずヨワヨワですわいな、保持力なさ過ぎなり~~。037.gif

 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-09-10 23:17 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

激混み

  中二日の土曜日あたりにどこかのジムへ登りに行こうと思っていたけれど中止にした。
先日の平日6時間クライミングがきいちゃって、なんだか体がボロボロ・・・、おじいちゃんにはやはりダメージが大きかったみたいっす。042.gif

 で、土曜、日曜日の昼過ぎまで寝たり起きたりゴ~ロ、ゴ~ロしてやっと回復。でもなんだか体が怠くてしょうがない。ジムに行く気がいまいち盛り上がって来ないのでここはひとつ気分を変えて、行ったことのないジムへ。
 まあ近場はほとんど行っちゃったし、Pump系はこの前行ったし・・・、と言うことでジム界のもう一つの巨頭『T-Wall』の錦糸町店に出かけてみることに決めた。まあT-Wallは、ワタシのようなヘボヨワクライマーには、厳しいことこの上ないんだけど、まあ弛んだ心と体には良い刺激になるのかもかも・・かも。。
 で、小一時間ほどでジム到着。受付をすませて、恐る恐るジムをのぞくと・・・、ぎゃー!!なんですか、この人、人、人!ラッシュ時の駅のホームですか、ここは・・・。ひゃあ~参っちゃったなあ、、、人混みが大の苦手なのに・・・、でもお金払っちゃったし・・・、仕方ないな空いていそうなところを探してちょっとだけ登って帰ろう・・・と決めて、一階を物色するもどこの壁も割り込めない雰囲気ありありです。。。で、仕方なく二階へ移動。
 一階よりは少しましだけど、ひと壁に5人くらいって感じですかね。はあぁぁ、やっぱり帰ろっかなあ・・・としょぼくれていると、目の前に黒くて大きな人物発見。んがぁ、ドイチェ棟梁ですかあ!それとのりのりさんも、と言うことでご挨拶。
 のりさんがテープ課題をやっているらしいので、ご一緒させていただきました。むむう、しかし相変わらず、のりさんは力強いですなあ~、これからは”のりのり兄さん”と呼ばせていただきますです。005.gif

 混み混み状態でろくにアップもしないで登りだしたので、力は出ないし、暑いしで簡単な課題だけをダラダラとお遊びして不完全燃焼のまま早めに終了。壁もホールドも面白いんだけど、おじさんにはあの混雑が耐えられません。。057.gif

 そろそろミストラルが恋しくなってきたなあ~、早く涼しくならないかな。
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-09-07 22:01 | climbing gym | Trackback | Comments(5)