<   2008年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

パターン

 八月最後の日の〆は、『Rhino and Bird』へ行こう、と予定していたけれど、ちょいと思うところがあって、急遽『柏エナジー』へ。

 オープンしたばかりの時は、ノーエアコンだったけれど現在は、エアコン充実。emoticon-0152-heart.gif でまあ、テープ課題をアップで4級くらいから登りだして、3級くらいまでは問題かったけれど、2級になってくるとムーブを探ったり、三、四回くらいトライしないと登れなかったなあ・・・・。ホールドは、それほど悪くはないのだけれど、意外にクセのある課題が多く、ハイスタンスやガストンを多用するムーブも多かった。

 でまあ、とにかく本数を登ろうと言うことで、3級をじゃんじゃん登り、2級は、落ちたところからゴールまでを繋げ、どの課題もムーブは出来ることを確認してこれまたじゃんじゃん登る。一息ついてからお遊びで、130度壁にあったモノホールドを使う初段課題を触ってみる。一本指ホールドと言ってもガバガバで第二関節まで掛かるので、全く不安なくゴール取りのところまでは行ったが、最後のホールドの持ち方を探っているうちに落ちちゃった。emoticon-0102-bigsmile.gif まあこれは、初段ではないな。
 で、あとはまた3級をじゃんじゃん登り、ヨレヨレになったところで5級を3本連続で登って、前腕がパンプしたところで終了。emoticon-0141-whew.gif
 
 このジムのテープ課題には、いくつか一定のパターンがあって、これが次のムーブのヒントになっているというのが面白かった。
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-08-31 23:53 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

さすらうオヤジの途中経過

 ワケのわからん天気が続いた八月も今日まで。今年の盛夏は今までにないくらい充実した感じだったなあ。
 思い切って岩場行きを完全に捨て、気分転換に数多くのジムでしっかりと登り込んだことで体に色々な刺激を与えられた感じ。emoticon-0105-wink.gif

 少し前のロクスノに『日本の板場(ジム)を斬る』と言う連載があったけれど、さしずめワタシの場合は『近辺の板場(ジム)でボコボコにされる』と言うのが現実でした。でも本当に楽しい~♪。 ほとんど2級、3級がメインで1級などは数本しか登れなかったけれど、それでも昨日までのジム巡りで、およそ100課題くらい完登した。
 収穫としては、ジムによってあまりにも違うグレーディングについてや今風な旬な課題の傾向(これが一番刺激的だった!)などを身をもって体験できたことだ。
 なかでも若い人たちの創る課題の中に面白い発想のものがあって、インドア・ボルダリングと言うレジャースポーツ?がいっそうジムナスティックな動きに近づいているのを感じられた。

 グレードに関しては、本来不変でなければならないのかも知れないが、ことインドア・ジムに関して言えば、どんどん進化しているようだ。
 昨今のクライミング・ジムの林立から手軽、気楽にクライミングを始める若い人たちが増え、裾野が広がったことで、今まで他のスポーツにしか関心が無かったような潜在的に身体能力の高い人たちが多く流入してきたのも一因かも知れない。
 実際、クライミングを始めて、まだ一、二年ほどで三段を登るという若者にも遭遇した。彼にとっては、ワタシがゼーハー言って登った2級などは3級か4級くらいに感じるのかも知れない。
 まあ特異な例なのかも知れないけれど、事実、全体のレベルが上がってきていることは、最近のミドルクラスのコンペを見てもいても分かる気がする。
 
 まあなんだかんだ色々なジムで登ってみて感じた事の一つにワタシのグレーディング感覚が今時のグレードに案外合っていたと言うこと。まあこの辺については、さらに面白いことも分かってきたんだけどね。。。emoticon-0112-wondering.gif

 

 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-08-31 22:54 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

お握りやす

 気温は、低くなったとは言え、おかしな天候の影響で湿度が高くて、まるで梅雨時のような湿気。どうせならこのまま夏が終わって、一気に涼しくなってくれればいいんだけどな。

 この頃は、クライミングをしていても疲労感が無くなってきたせいか、以前の習性でどうしても中一日で登りたくなってしまう。でもまあ、そこはグッと我慢し、レスト日は補強運動で気分転換を図っている。で、そのお陰か?最近は、肩周りの筋肉なんかもついてきたように感じていたので、一年ぶりに握力を計ってみた。
 
 昨年の八月に計ったときは、右手が39kg、左手が38kgと言うヘタレぶりで実に悲しくなってしまった。なんせ年代的に見ても平均的日本人男性よりかなり劣っていたからざんす。emoticon-0106-crying.gif どうりで掌全体を使って保持するようなドデカピンチ・ホールドに弱いはずだよなあ。
 と言うことで課題を設定するときに時々は、苦手なドデカピンチを使っていたけれど効果はあったのか?で、まずは右手から計測。むぐぐぅ!と気合いを入れて握ってみる。恐る恐る数値を見ると、”45kg”!うおっ!日本人平均的数値にはまだまだ及ばないけれど僅かに強くなっている!emoticon-0123-party.gif うほほーい!嬉しいなあ。一年間で6kgアップだあ。
 で、今度は左手、どうも左手はあまり変わっていない感じがするんだけど、ここも気合いを入れて、むぎゅうう!で、結果は”42kg”!おっ!左手も僅かながら強くなってるぞい!emoticon-0140-rofl.gif 4kgほどアップですな。まあ目標の60kgには遙かに及ばない数値だけど、これからも頑張ってトレーニングするぞう!

 ちなみに運動生理学からみると、握力というのは全身の筋力を調べるバロメーターと言われているようですね。つまり握力の強い人は、その他の筋力も優れているらしいです。ついでに言うと、平均寿命との関係もあるらしく、また握力の強い人は痴呆になりにくいというデータもあるそうです。
 こりゃあ、握っておかない?!何を??emoticon-0136-giggle.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-08-30 11:59 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

だあぁぁぁぁー!しゃあぁぁぁー!

 仕事は相変わらずゴタゴタ続きざます。ときどき打撃人類の本性を表しそうになるのをグッと堪える日々。emoticon-0113-sleepy.gif

 といろいろあっても本日も定刻でエナジー。中二日で行く予定だったけれどレスト日の補強運動で筋肉痛になっちゃったんで中三日でのジムトレ。まずは、アップをするが中三日のせいなのか、あまりパンプしないし、レストポイントですぐに回復する。
 簡単な長モノ課題のゴールからそのままマットに降りずにボルダーのテープ課題を何本か繋げて登り、また最初の長もの課題に繋げてみたらさすがに前腕パンパン。emoticon-0102-bigsmile.gif なかなかパンプが取れなかったので、4級テープ課題を何本か登りながらクールダウン。

 少し休んでから前回のプロジェクトの練習。まあ全くの進展なしで、三手目が取れる気配すらなし・・・。もう少し現実的なラインに変えないとワタシの力じゃ無理だな。と言うことで、ちょいとホールドとラインを変えて練習。若干、マイルドにはなったけれど要打ち込みって感じです。

 で、次は1級のテープ課題へ移動。前回少し触って気になった”石の人”課題。本日はじっくりとオブザベしてトライ。が、やはり核心と思しきところのムーブが、なんだかさっぱり分からない・・・・。むむう・・・、ランジなのかなあ・・・?二回ほどトライして全くお話にならず、はあぁぁ・・って感じでマットにひっくり返っていたら、ん?あれ?あれは・・・。そうです剥がれかかったテープがあるじゃないですか!あぁ、なんだよ、あれもありか、ってことです。テープが剥がれかかっているうえにデカホールドの真下に張ってあるので、立ってオブザベしていると見えない。

 なあんだ、と言うことでムーブは解決。でトライしてみたらゴール寸前まではなんとか行けるようになったが、ゴール取りが微妙に悪い・・・・、いわゆるヤジロベイ・ムーブでの持ち替えです。これ苦手なんす。でゴール取りのムーブがこなせないまま終了。ぐうぅ、次回に持ち越しかぁ。

 で、そのあとは、二本ほど初段課題の核心部の練習をして終了。今日は、いまいち調子が良くなかったなあ。ここ一ヶ月半ほどレスト日を多めにしてからは、普通かやや調子がよい日が続いていたけれど、補強運動をするようになったら逆に筋肉に疲れが残るようになっちゃった。日によってもっと部位別に細かく分けて運動しないと逆効果になりそうだな。emoticon-0112-wondering.gif
 
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-08-28 23:17 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

ホンマかいな??

 昨夜、晩飯を食べていたとき、いきなりガリッ!と来た。ん?石かな?と思って取り出してみると、またですか・・・、奥歯の詰め物が取れていた・・・。しっかし、いくら注意していても何年かに一度は、ポロッと取れちゃうもんですなあ。

 で、本日仕事帰りに行きつけの歯医者に寄ってきた。で、これまた顔なじみの美人先生に治療してもらおうと思ったら、先生いつもと雰囲気が違っていた。長いソバージュに濃いめの化粧で黒縁眼鏡っのが、前回までのトレードマークだったのに、今日は、ショートカットでナチュラル・メイク、おまけにコンタクト。ふ~む・・・、何があったのだろうか・・・と思いつつ、至近距離でじっくりとご尊顔を拝しながら治療してもらった。

 で、10分ほどで治療は終わったものの、そのあと先生が口中をあちこち見ながら、なにやらブツブツ。??なんだ、なんなのだ・・・、とちょいと怯えつつしばしジッとしていると。「偏っていますねえ、噛み方が・・」とおっしゃる。
 でまあ、お話を聞いてみると、どうもワタシは右側の歯だけでモノを噛む癖があるらしく、そちらの歯が片減りしているらしい。当然、歯ぎしりもしているらしいけれど、これは当人には自覚症状が無いのでよく分からない。
 先生が「最近、肩とか首とかが強張ったり、痛くなったりしませんか?」と訊く。ん~、そう言われればここ一年ばかり、クライミングをしたあとは、毎回、首がムチ打ちにでもなったかのように痛んで動かすのが辛くなる。翌日の朝方などは、痛みで左右に首を回せないこともあるくらい。

 で、先生に「運動直後や翌日にかなり痛みが出ますが、丸一日くらい経つと治ります」と話すと、先生曰く、それは噛み合わせから来ていると言うのです。emoticon-0104-surprised.gif 運動中に力んで歯を食いしばる時も噛み癖で、片側の歯にばかり大きく負担を掛けていて、それが首の筋肉の硬直を招いていると言うことだ。
 むむう・・・、話には聞いたことがあるけれど、本当なのかな?いまいち半信半疑ながら、そう言えば以前は、首が痛くなったことなど無かったし、一日経てば痛くなくなると言うことからも慢性的な傷害でもなさそうだ。クライミングをしていないときは何ともないという事からももしかしたらもしかするのかなあ・・、と思い先生に治療していただくことにした。
 で、来週からまずは歯の調整をして、それからマウスピースを作るそうです。emoticon-0114-dull.gif なんでも”ナイトガード”とか言うやつで、3ヶ月間ほどそれを装着して就寝するようです。。。。まあ、ものは試しってやつですかね、良くなればいいんだけどな。
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-08-26 23:34 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

騙されねえぜ

 ここのところやけに涼しいなあ、もしかしてこのまま秋?、しかもシトシトと雨も降っているし、これって間違いなく秋の兆し・・?
 
 って騙されねえぜ!!emoticon-0130-devil.gif んなわけあるかい!まだ八月だぜえい、こりゃあ天気の野郎が油断させようとしているに違いねえ、そうだそうに違いねえ!ふふふっ、ダ・マ・サ・レ・ネ・エ・ゼ・・・。

 と連日の冷夏もどきに気をさらに引き締めつつ、本日もジムトレーニングへ。ここのところあちこちのジムへ登りに行っているのにどういう訳か、同じようなメンツと顔を合わせることがある。まあ皆さんこの時期はどなたも秋本番に備え、悶々としながら気分転換にあちこちのジムへ遠征しているんですねえ。emoticon-0102-bigsmile.gif

 で、まあ本日のジムは御岳に一番近いジムと言うのが売り文句らしい『caramba』です。今日も朝から雨模様なのでさぞや混み混みかな?と思ったら意外にも空いていました、ヨカッタ。ジムの規模は、最近行ったISARAやVOLNYと比べて、ふたまわりくらい広く、なかなか快適。壁の形状もちょっと変わっていますね。ルーフから垂壁に抜ける壁が大きくて、なんか岩場チックで面白い。
 で、今日も少し難しめをトライしようと気合いを入れていたんだけど、なぜかこの日は、エアコンが入っていない・・・、まあ気温を考えれば当然なんでしょうけれど、締め切ったジム内にはたっぷりと湿気が・・・。ホールドを持つ手にもしっとり~って感じです。emoticon-0107-sweating.gif で、アップで登りだしてみると思った通り、すごい湿度で、汗がダラダラ出てくる。なんだか暑かった日に登っている時より大汗をかいてしまった。
 と言うことで本日も4級から1級くらいまでのテープ課題でお遊び。まあ、4級、3級は問題ないんだけど、2/3級くらいからグレーディングがあれ?って感じのものが出てきて、やけに簡単なものや2級より断然難しいものなどがあったりして、このあたりはやはりグレーディングの難しさなんでしょうね。emoticon-0112-wondering.gif

 で、いつものように登れたり、登れなかったりしながら存分に楽しんで終了。しかし今日はまたまたカチ持ちが度下手なところを露呈してしまったなあ。簡単な3級課題のなかに、インカットしていないスイート系カチホールドの持ち替えが核心のものがあってどうしても持ち替えが出来なかった・・・。インカットしてあれば、けっこう悪くても保持できるんだけど、フラットなのは駄目だなあ~。
 それにしてもパーミング、ドデカピンチ、カチ持ち、と弱点だらけのクライマーだな、全く・・・・。emoticon-0156-rain.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-08-24 21:19 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

next

 連休明けは仕事がきついなあ・・・、でもここのところ暑さの峠は越したようで夜もグッスリ~♪で、心地よいな。emoticon-0100-smile.gif

 本日も定刻でエナジーへ。この一ヶ月間で疲労感はほとんど無くなって、クライミングのモチベーションも以前のように戻ってきた。2級、3級程度の課題をやっていてもそれほどしんどさを感じ無くなってきたので、今日から第二段階としてもう少し負荷の掛かる課題をじっくりとトライすることにした。
 で、まずは3/4級くらいのムーブとホールドが続く30手くらいの課題でアップ。足自由だから5.11cくらいなんだろうけれど、最近手数の多い課題をやっていなかったんで、けっこうパンプしちゃった。emoticon-0136-giggle.gif で、次に130度壁にM2/3級くらいの課題を設定し、遊ぼうと思ったらすっかりハマって、五、六回のトライでやっと完登・・、核心部の足技がポイントで目設定のわりには意外に面白かった。
 で、もうちょいアップをしようと、さらにルーフに一本、目設定して、いざやってみたらとんでも無く難しくて、一手ごとに弾き返されちゃった。こりゃあ、初段以上だな。。。無理無理ですわ。emoticon-0102-bigsmile.gif
 
 で、ちょいと水分補給をしていると、今夜もお馴染みになったゲリラ豪雨がジムの屋根を激しく叩きだし、BGMが聞き取れないほどになった。地球は確実に天罰を下し始めたね。文明社会の終焉は思いのほか早くやってくるのかも知れない。emoticon-0114-dull.gif

 一息ついて、今日からのメニューとして1級と初段のテープ課題を順に触ってみた。設定者は、石の人、大王、勝井氏などで、どの課題もスタートの一手からパワー全開で、一瞬たりとも力が抜ける個所がなく素晴らしい!体にビシビシとくる感じがたまらない。大胸筋引きつけパワー、指パワー、腹筋、背筋が、ミシミシ言う感じ。やっぱり厳しい課題はいいなあ。あまりに厳しすぎて、気合いの声も出せやしねえや。emoticon-0118-yawn.gif 
 で、数本の課題を少しトライして、当然ながら一本も登れず。いいところまで行くものもあるから次回からも毎回打ち込んで行くつもり。
 登れなくてもトレーニング効果は抜群らしく、家に帰っても腹筋が痛く、手で触ると硬直していた。そのせいか腰まで少し痛くなってきた。ヤワ過ぎだね、全く。emoticon-0136-giggle.gif 体幹筋群を鍛え直せっていうことでしょうね。
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-08-20 23:27 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

大混雑で、大反省

  お盆休みも本日まで、明日からはまた忍耐の日々ざます。emoticon-0120-doh.gif

 さてさて〆はどこのジムに行こうか・・・、と思案して、結局、VOLNYの姉妹店『ISARA』へ行くことにした。環八の上り車線は、空いているかな?と思ったけれど、やはり吉祥寺周辺はいつもと変わらぬ、いやいつも以上に混雑していました。
 まあ二年ぶりくらいなので場所がいまいちうろ覚えでウロウロ。で、なんだかんだでジムに到着。
ん?こんな感じだっけ?と思ったけれど、どうやら壁を少し変えたみたいですね。トイレの場所が一階から二階に変わっていたり、二階にカフェが出来ていたりと、ずいぶん感じが変わっていました。あ、そういえば、なんちゃってリード壁も無くなっていたな。emoticon-0104-surprised.gif

 で、まずはアップを、なんて考えていたけれど、すんごい人、人、人です。マットの中央に立っている時は、360度警戒していないとえらいことになりそうな状態。これなら姉妹店を出す気になるのも分かるなあ、いやはやボルダリング・ジムって儲かるんですね。emoticon-0136-giggle.gif

 で比較的、人の少ない125度壁?に急いでとりついて、急いでアップして、急いでテープ課題の5級、4級、3級あたりを続けて登る。グレーディングは、パンプ系なのかな?それほど厳しくない感じ。まあ、相変わらずスローパーヨワヨワおやじとしては、ブロー系ツルツルホールドは、保持出来なくて、その手のホールドを使っていてる課題は、3級でも敗退しちゃったけれど、その他の3級は問題なし。2級は、やっぱり一本しか登れなかったなあ。

 今日は、体の調子は良かったけれど、集中力が滅茶苦茶なかったな。オブザベしている段階で、どんどんホールドやスタンスが頭から飛んでいっちうし、登りだしてもすぐにスタンスの見落としはするしで、最悪だった。無駄なトライをして消耗しちゃったな。スタミナをつけるために出来るだけレスト時間をとらずにトライを続けることを今の時期の目標にしているから尚更なんだろうけれど、やはり瞬時に読み切る力を付けないと岩場でのオンサイト能力を上げることは出来ないな・・・・。
 
 9月に入ったら今度は、難しい課題のみを一本ずつ集中してオンサイトトライするトレーニングに切り替えて岩場に備えないと。楽しみになってきたぞう。emoticon-0165-muscle.gif
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-08-17 21:35 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

まずまず好調

 お盆休みに入って、やっと十分に体を休めることが出来た。



休み中とは言え、午前中は少し仕事をしなければならないが、
TVでオリンピック中継を眺めながらなので実にのんびりとしたもの。




 ただ時々、TVに視線が釘付けになり、キーボードを叩く手が止まってしまうのが
ちょいと困りものだけど。emoticon-0102-bigsmile.gif





 で、本日は気分転換にジムトレーニングへ。

場所は、B-Pumpを予定していたけれど、情報によるととんでも無いくらい混んでいるとのこと・・・。

どうすっかな、といろいろ考えたあげく、一年ぶりに『マーブー』に行くことにした。



ここもISARA、VOLNY、と同じくらいのこぢんまりとしたジム。

最近は、こういった小規模なジムの方が意外に面白いことが分かってきた。
ボルダージムに関して言えば、今後は小規模ジムが、メインになっていくんじゃないかな。

案外、こういったジムから強いクライマーがどんどん生まれてくるような気がする。




 マーブーと言えば、昨夏、来たときは冷房の効きが弱くて、汗だくになり、
おまけにふやけた指皮をザックリともっていかれたイヤな思い出がある。



今年はどうかな?と思い、恐る恐る(笑)ドアを開けてみると、昨年よりはだいぶ涼しい~。emoticon-0109-kiss.gif 
いやあヨカッタヨカッタ。




 受付を済ませて、アップ開始。

まずは、5級、4級のテープ課題を順に登ってみる。
まあ一撃ながら、むむう・・意外に厳しいな。


と言うことで、今日は、2級と3級のテープ課題を集中的に登ることに決定。



 135度壁をメインに登ることにしたけれど、壁の面積に対して、ハリボテの占める容積が
大きすぎるのが残念な感じ。




せっかくのツラ壁の良さを殺しているな。

大きさをもう少し小さくして、取り付ける位置を変えるともっと良くなるかも。


それと以前からどこのジムに行っても気になるのが、壁の面積に対しての
ホールドやスタンスの数と大小の比率。


これに関しては、最近のジムの中では、『Rhino and Bird』が秀逸だったな。




 とまあ、いろいろ考えながらまずは、3級から登りだしたけれど、予想通りなかなか厳しめ。

グレーディングとしては、T-Wallに近い感じだな。
今日はこのグレードを真剣に登りましょ。




テープ課題の傾向としては、壁の大きさから手数が少なく、ムーブはシンプルだけど、
そのぶんホールドを甘くしている感じ。

よって保持できる人には簡単、保てない人には動けません、ってな具合です。




 で、まあ目に付いた3級課題を手当たり次第、レストせず短時間に、
各二、三回ずつトライして登れなかったら次々に別の課題へ移っていくという
コンペセッション方式でトレーニング。




 で、まあ3級課題は、完登率5割くらい。emoticon-0136-giggle.gif 

三本ほど触った2級課題は、二撃出来たのが一本、あとの二本は、ゴール取りが難しく敗退・・・。




 で、クールダウンにしようと薄被りに移動して、一手だけ悪いホールドを保持出来ればあとは、
ガバで終わりと言う課題をトライしていて、三回目くらいで悪いホールドからガバを取り、
いただきと思ったら、ズルッと指が外れ、ん?なんでと思って掌をみたら指皮が二ヶ所も剥けちゃってた・・・。emoticon-0114-dull.gif 



にゃはあ、またですか・・・、昨夏に続いてです。で、残念ながら本日は終了。





 まあ3時間半ほどほとんど休まず登っていたんだからこの時期じゃ指皮ももつはずがないな。
今日は、どうも瞬発的な動きのキレが落ちている気がしたので、明日からまた少し補強運動をしないとな。

******************************************************************************** 
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-08-14 20:30 | climbing gym | Trackback | Comments(2)

猛暑小休止

  連日の仕事疲れは、寝坊くらいでは癒えず、結局、お昼寝の二度寝までしちゃって、
トータル睡眠時間は12時間。emoticon-0104-surprised.gif 



と言うことで土曜日は、一日ゴロゴロして静養・・・。



 で、本日は、禁断の中四日でジムトレ。

場所は、先日、ドイチェ棟梁から話しに聞いた吉祥寺『VOLNY』。
以前、行ったことのある『ISARA』の姉妹店みたいですね。



最近は本当に都内にクライミングジムが乱立していますね。
まあ利用する方としては、いろんなホールドや壁に触れるんで嬉しいんですけれど。




 家から車で一時間弱だからほとんど『T-Wall東村山』と同じくらい、でジムの規模は、
ISARAと同じくらいでこぢんまりとした感じ。




日曜日の昼と言うことでなかなか賑わっていましたね。
初級者くらいの方がほとんどなので皆さん休みなくガンガン元気に登っていて活気がありました。




 で、ワタシはいつものようにテープ課題でまったりクライミング。

手始めに3級を一本登ってみて、大体のグレーディングが分かったので、
本日は、1級と2級をメインに登ることに決定。


壁自体が高さがないのと鉄骨の梁が剥き出しなので終了点付近はちょっと怖い感じ。
結局、2級は大体登れたけれど、1級は登れないものもあった。



グレーディングとしてはパンプ系と同じくらいなのかなあ?


 3時間半ほど休みなく登り、最後に店長?さん設定の課題を勧められたので
それを登って終了にした。



ジムの構造上、課題自体は手数が少なく、いかにもボルダー課題と言った感じで楽しめました。



 ところでアメリカのソルトレイクで開催されていたボルダーコンペ
【Salt Lake City 2008 Pro】が終了して、リザルトを見たら久しぶりに、
シャーマが優勝していた!


予選の成績がパッとしなかったから、もう伸び盛りの若手には敵わないのかなあ・・・
と思っていたけれど、ダニエル・ウッズやタイ・ランドマン、イーサン・プリングルを
抑えての優勝だから素晴らしい。



特にイーサンは、シャーマに対して結構、辛辣なことを言っているからそれをねじ伏せたシャーマは、
カッチョイイな。



 で、女子の方は、プッチオが、先日Vailで行われたワールドカップの女王、
アレックス・ジョンソンをアテンプト数だけの僅差で破り優勝を飾った。



プッチオとジョンソンは、シャーマとデイブ・グラハムみたいな存在になるんだろうなあ。

**********************************************************************

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-08-10 20:26 | climbing gym | Trackback | Comments(0)