<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

第二回グレードKGB出動!

 八週連続の雨の週末となった今日は、久しぶりに【グレードKGB】の出動となった。本日の偵察地は、世界の小山田大氏がホームジムとしてトレーニングをしている『横浜 Big Rock』である。

 相棒は、今回もOTC倶楽部の特攻隊長シンディー。小雨降る首都高速を川崎に向かって走り出すとすぐに渋滞に遭遇。何事かと思ったら事故渋滞・・・、むむう・・、でやっと渋滞が流れ出したと思ったら、今度はタクシーがポツンと一台で外壁に衝突して追い越し車線で停まっていた。むうう・・、危ねえ・・、なんかイヤな予感がするね、とシンディーと話していたら、数分後には、今度は緩いカーブの途中でトラックが車線を塞ぐようにして横向きに外壁にクラッシュ!!な、な、なんだこりゃあ!、危ねえぞう! かろうじて脇をすり抜けたけれど、長い間運転をしてきて、こんな短時間に三件も追突事故に遭遇したのは初めての経験。005.gif なにやらこのあとの展開に波乱を感じる幕開けだった。

 でまあ安全運転、安全運転と呟いているうちに無事に『横浜 Big Rock』に到着。老舗のジムと言うことで、外観や内部の造りなどは古さを感じさせる。昔は、クライミングジムと言えばどこもこんな感じだったのだろうな。最近の洒落た造りのジムしか知らない人だとちょっと気後れするかも知れないな。

 まあともかく支度をして、早速アップ。115度壁のテープ課題を五級から順に登ってみる。テープ課題は、全て足自由。昔は、パンプも足自由の課題ばかりだったけれど、これってやはり足使いやテクニックを覚えさせるためなのかな?
 とりあえず五級から二級までを登ってアップ終了。で、いよいよ小山田氏のファイル課題帳を棚から引っ張り出して来て物色。

 課題は、最近改築された130度壁にのみ集中している。壁の幅がミストラルの130度壁よりコンパネ二枚分ほど広く、ハリボテも最小限でメチャメチャかっこいい!うーっ、良い!これだよこれ!こういう壁が理想なんだよ!053.gif うっとりと壁を眺めてから、いよいよ課題帳を広げてみると、まず目に入ったのが”四・・”の文字。 ふ~ん四級かあ、じゃあまずこれからだな、っと思ってホールドを確認すると、小さい!遠い!理不尽!えーっ!なんだこれ?

 と殴り書きされた課題帳のグレードをよくよく見ると、な、な、なんと四段!! ギャーッ!よ、よ、四段!(昇天)032.gif 思わずシンディーと顔を見合わせ、四段・・・、四段って・・・、と二人して絶句。
 で恐ろしいものを目にして大慌てでページを繰って四級を探し出した。ざっとオブザベした段階で、むうう・・・、手を抜いたら登れねえぞこりゃあ・・・、と判断。早速、ワタシからトライ。ホールドは概ね良いが、核心のスローパーデカホールドの持ち替えがうまく出来ずにボテッと落下・・・。あ~あ、やっぱりな。で、今度はシンディーがトライ。が同じところでやはり落下・・・。

 むうう、ヤバイ、ヤバすぎる・・またしても三級に辿り着く前に敗退か・・・。で、二人して交互に核心部の途中撃ち、シンディーは何度目かでムーブが固まりレッドポイント体勢、がワタシはどうしても持ち替えができない。結局、シンディーは、次のトライで完登。ワタシは、敗退。007.gif

 じゃあ次は、三/四級ね。と課題を物色。見つけたものは、よくミストラルでも登っているような課題。見た感じだと出だしの二、三手目が核心のようだがあとは何とかなりそう。で、またワタシからトライ。一手目を取ってからヒールフックでピンチホールドをマッチしてドーンドーンとスローピーなホールドをダイナミックに繋いでいく感じ。が、出だしのヒールが決まらず二手目で落下・・・。
 シンディーも同じく落下したが、その時にヒールフックのコツを掴んだらしく、ワタシも伝授してもらった。で、なんとか二回目のトライで完登。はあ、三/四級だけどなんとか一本登れたあ。006.gif
 で、次は☆☆☆と小山田氏自らが三つ星を付けている三級課題にトライ。が、この課題は、本当にどうしようもなかった・・・何も出来ない・・・動けない・・、駄目だった・・・。007.gif
 やはりワタシの力では、まだまだ小山田氏設定の三級課題を登ろうなんてとんでも無かったな。ここ何年か頑張ったつもりだったけれどそんなに甘くはないね。014.gif

 で、せっかくだから最後に、四段、三段、二段、初段、一級、二級、五級、六級を片っ端から真剣トライすることにした。六級、五級は、いくら何でも一撃できたけれど、五級は最後がヨレて結構やばかった。015.gif で、四段も試してみたけれど、本当に凄まじかった!あんなムーブが出来るんだろうか?!って感じ。でまあ結局、三段、二段、初段、一級、どれも凄まじくて、今まで少しは登れるようになったかなあ~、と思っていた自分の力が、実のところ赤ん坊なみだと言うことが思い知らされた。
 今回のKGBの総括として、あくまでワタシの体感だけど、ミストラルのファイル課題で例えるなら一級くらいが小山田氏の三級くらいだと感じた。また各ホールドの距離感が一般人と全く違っている。ムーブ自体は非常にシンプルだが、一手一手をこなすのに常人を遙かに越えた体幹の強さがなければならないことがつくづく分かった。

 グレーディングについて、ワタシのような一般人クライマーなどは、あまりにジムの既成グレードに慣らされてしまっているので厳しくは感じるが、それは決して不快なものではなく、かえって清々しささえを感じられるものだった。
 今までプラスチックホールド、インドアジムでのクライミングと言うものは、いくら厳しい課題とは言っても実際には、”こういうホールドで、こんな距離で、こんなムーブで”と、いつの間にかクリシェといえるような狭小な限界値の範囲で設定されていたんだなと言う気がした。
 今回、小山田氏の課題を試してみて、まだまだインドアジムでもの凄いことが可能なんだと改めて思い知らされた。

 何年もジムで登ってきたボルダー課題がいかに稚拙でヌルイ課題ばかりだったかと言うことが再確認でき、今日一日はとても有意義だった。特にいま体中に感じたことがないほどの筋肉痛があるというのがその証なんだろうな。042.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-05-31 22:55 | climbing gym | Trackback | Comments(2)

おつかれちゃ~ん

 沖縄県が梅雨入りして、関東地方もいよいよはっきりしないお天気になってきた。大したこともしないうちに、外岩シーズンも終了です・・・。

 でワタシの調子もお天気同様に相変わらずなんだかしゃっきりしません。002.gifまあなんと言うか、仕事疲れなのか人生に疲れているのか、それとも両方なのか、困ったもんです。
 当分は、二日レストで一日ジムのペースで行こうと思っていたけれど、今週からヨッシーが木曜店長に栄転したため、付き合いで木曜日はジムに行くことになった。と言うことは、今のペースだと途中で、中三日あいてしまうので、結局、以前のように火曜日もジムに行くことにした。

 いつも同様にアップをしていると、久しぶりに長男羊と対面、順調に体を壊しているようで、現在は登りすぎで指関節痛だと言っていた。M度具合は、日々加速している様子ですな。本日、靴王子は、ルートに取りついているし、そのビレイは、トマトさんと言う普段見慣れない光景が、展開されるなか、オーナーは、ゆうに二十手以上は、ありそうな課題をせっせと設定して、これはボルダー課題です!と言い張っていた。
005.gif
 まったりしているとGoroさんが来店。愛車が、リッターあたり3kmしか走らないと言う、太っ腹話を拝聴しつつ、ワタシも目設定課題でお遊び。ゴール取りだけ気合いを入れて遠くしたら手こずり、登れたときにはなんだか疲れてしまった。008.gif

 まあそんなこんなでいつものように可もなく不可もない眠気を誘う宵だった。032.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-05-27 23:50 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

ダッシュ!

 二日間レストをしたので、今日はジムに行こっ!066.gif と楽しみにしていたら、急遽仕事の打ち合わせが・・・、しかも東京までって・・・。008.gif まあ、だいたいこんな時はろくな事がないに決まってる、で、やっぱりろくな話ではなく、てめえ!ふざけたことをぬかすな!と互いに胸ぐらつかみ合い、あわや乱闘寸前!なんてこともなく、ただ無駄に時間を浪費して終了。

 で、慌てて自宅に直帰したけど、時刻はすでに八時過ぎ・・、はあぁぁ、今からじゃミストラルに行くのもちょいとしんどいなあ。でも少しだけでも登りたいなあ~と言うわけで、久しぶりにエナジーに行くことにした。で、15分後にはジムに到着、やっぱり近いなあ。それにしても相変わらずお客さんが多いなあ、混み混みです。当然、駐車場も満杯。必死の切り返し連発でなんとか縦列駐車に成功。でもこれじゃあ、閉店までは否応なく帰れそうにないな。009.gif

 ジムに入ってみたらルートエリアは満杯ながら二階ボルダーエリアは、なんとか登れそうな感じなので一安心。それでも一つの壁に3人くらいが交互に登るって言う状態。まあなんとか空いてそうな壁をグルグルと巡りつつ、課題を設定してアップ。115度に手順がややトリッキーな課題を設定してみたら意外に面白くて、ちょいとハマってしまった。003.gifまあなんとか登ってアップ終了。で、次に150度に10手ほどのシンプルな課題を目設定してトライしてみたけれど後半部で微妙にヨレて登れず、むうう残念。まあまたそのうちやりに来るかな。

 で、早くも指が終わってきたので、〆に茂垣君設定のテープ課題をダラダラとトライ。まあ相変わらず3級までは、すぐ登れるけれど、2級は何回かやらないと登れないな。ムーブはすぐ出来るから疲れていなければ問題ないようだったけれど、一つだけ核心部のムーブがどうしても出来ない課題があったので、ちょいと悔しかった。
 このムーブって以前から苦手にしているんだけど、どうも上達しないなあ。他のクライマーは普通にこなしているのを見るとやはりワタシはどこかの筋力か、バランスが悪いんだろうな。対策用にミストラルで似たような課題を設定して練習してみるかな。

 ところでイマイチの感があったエナジーのボルダーエリアもいよいよ全面的に壁を変えるらしい。チマチマした三次元的な壁じゃなくて、スッキリとした面壁のどっかぶりだったらいいなあ。 

 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-05-21 23:22 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

日々淡々

 土曜日は、OTCメンバーのお供で、またまた北川に行って来た。登ってきた・・・、じゃないところがちょいと悲しいですね。008.gifまあ、どうあがいてももう登れんでしょ、外ルートなんて。014.gif

 で、本日はお日柄もよくミストラルへ。いつものようにテープ課題でアップして、簡単な課題を目設定しながらオンサイトトレーニング。まあ、ガバなら多少ムーブが厳しくてもなんとか登れますな。
 今日は、早い時間帯なのに珍しく、ノリックが来ていて、相変わらず「成長ホルモン出しまくり連続マシンガントライ」を敢行していた。う~む、若いものは元気があってよろしいなあ~、とオーナーと二人して、呆れながら眺めるのであった。003.gif

 で、マイプロジェクトも上部を一回、下部を一回だけ練習。下部はほぼ完璧になってきた。上部もゴール前のホールドまでは保持出来るようになったが、ゴール取りはまだしばらく掛かりそうだな。。。真夏になる前にはカタをつけたいけれど・・・。

 あ、そうそうノリック君、ブログへのリンクはちょいと待っててね。今度、やっておきます。029.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-05-18 22:42 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

点と線

 困ったやつのおかげで、二人分の仕事をあたふたドタバタとこなして、ヨレヨレになってミストラルへ。022.gif

 まあ、イヤな思いをした日はジムに限りますね。で、まあやや肌寒さを感じながらウォームアップ。 ただでさえスロースターターなのに最近は、特に体の始動が遅い感じがする。閉店30分くらい前になってやっと力が出てくるなんてことがよくある。これって実に困る・・・、結局、不完全燃焼のまま終わっちゃうんだよなあ。

 本日も特に目標がないので、オーナーがノリックやトマトさんの課題をトライしているのをボーっと眺めながらダラダラとアップ。いまいち集中力も無い感じなので、ルーフ壁でガバにぶら下がってストレッチ。はあぁぁ・・、なんか駄目っすねえ~、、、、。015.gif
 で、さらにボーっとしていると、シミちゃん、靴王子、トマトさんが相次いで来店して、ちょいとにぎやかに。

 で、さらにアップ。またまたアップ?をしていたらやっと力が出るようになってきた。んじゃあ、またちょっとだけプロジェクトの練習でもすっかなあ、とトライ。どうせまた下部が出来なくなっているだろうと思ったら、意外にもムーブが安定していて、中間部のポケット取りもうまくできた。が、やはりそこから先でボテッと落下・・・。ううむ・・、でもなんか良い感触。005.gif

 で、しばらく休んで再度トライ。が、今度はポケット取りでしくじった・・まあこんなもんでしょ・・。でもなんだかこのプロジェクトは登れそうな気がしてきたな。前回の壁の時は、三つ作ったプロジェクトは、全て登れなかったからなあ。でもマイプロジェクトを設定するのは、本当に楽しい。

 最初は、一つ一つの部分がとても難しくて、ムーブも出来たり出来なかったりするものが、次第にスムーズに繋がって行く。この過程がとっても面白い。一つ一つの点が、徐々に繋がって線になっていく。
 プロジェクトって、設定した時はこんなの登れるのか?って思うくらいの方が断然面白いなあ、もし登ることが出来なくてもトライしている過程でいろいろ考えるのが楽しいしね。013.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-05-13 23:58 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

My best fit shoes?

 五月晴れとは、いつのこと?と言うくらいに天気が悪いですね。

 最近、クライミング日数を減らそうと、中二日ペースでジムに行くつもりだったけれど、今日お休みしちゃうと中三日になっちゃうんでちょっと無理してミストラル。

 リード壁は、大混雑だったけれど、ボルダー壁は人影まばら、ヨカッタヨカッタ。 先週あたりからソリューションで登っていてなにかしっくり来ない感じがしていたので、今日は、気分転換にV10に履き替えてみた。大して変化はないだろうと思っていたが、登っていると足下が軽やかに感じ、それに伴って体の動きも少し軽やかに感じた。やはり前傾壁のボルダーには軽くてフリクションが良い靴に限るなあ。 

 まあ、体が軽いと言っても調子は良くないので、大して登れなかったが、今日は気温も低く、湿度も思っていたより無かったので、ホールドのフリクションは抜群に良かった。で、それじゃあ、と言うことで、またまたプロジェクトを少し触ってみたら、やはりフリクションが良いせいか、しっくりと保持できて、下部のムーブがスムーズに出来た。
 う~む・・・、こりゃあ今日は本気トライするタイミングかも・・・、と思い、しばし集中。で、一便目のトライ、出だしの小核心を簡単に越え、次の小核心のホールドも保持できた、で、あと一手の中核心を止めれば、もしかして・・・、と思って久しぶりに、グウォッ!と吠えてみたけれどボテッと落下・・・。008.gif

 で、小休止して二便目。今回も二番目の小核心まではすんなり手数が進み、さっきと同じ場面、で同じように、ダァッ!と気合いを入れたけど同じようにボテッと落下・・・。042.gif いやはや・・、前回は、下部が駄目で上部は比較的安定していたのに、今日は逆パターンになっちゃった・・・。 まあ、まだしばらくは掛かりそうですね。それでも最近のトライの中では、一番イイ感じだったな。

 気温や湿度のせいもあるんだろうけれど、V10の影響も少なからずあったような気がする。課題にもよるけれど、やはりワタシにはV10が向いているのかな?となると早いところ、JET7を試してみたいなあ。

 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-05-11 23:03 | climbing gym | Trackback | Comments(2)

Dyno!!

 なんとなくグズグズに始動しだした【ランジ倶楽部】(仮)ですが、昨晩は、とりあえずガバスタートからガバの終了点まで飛びましょう、でもちょいと遠いよ、を設定、初登。まあ手始めなんで、3/4級くらいですが、回数をやっているとなんとなく感触が掴めてきて面白いもんですね。

 で、それを見ていたノリックが、僕も設定しよっ!とばかりに、ガバから悪いホールドへの横っ飛びランジ課題を設定、初登。ワタシも二、三回試してみたけれど、これは難しいなあ~。まだランジ入門者のワタシには荷が重いや。042.gif
 まあ少しずつ、難しいランジ課題にステップアップして行ければいいな。006.gif

 で、Youtubeで面白いテクニックを見た。ランジで飛び出したあとに、さらに逆足でスタートホールドをだめ押しで蹴って推進力を増すテクニック。以前、PRO TIPSのDVDに、岩場で同じテクニックを使っているのを見たけれど、完璧に姿勢制御が出来てるな、スゴイなあ。
 (エキサイトブログは、youtubeを貼り付けるのが厄介なので、右クリック、開くで飛んでください)

http://jp.youtube.com/watch?v=aW_K2SdTf0I
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-05-10 22:29 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

なんだかスッキリ

 今週末も雨、また雨に決定のようざんすね。まあ今さらジタバタしませんけどね。

 あまりに体が怠くて、木曜日はジムをおさぼり・・、で今宵は明日が休みと言うこともあって眠気タップリながらミストラルへ。人影まばらですなあ、明日は雨模様なのにみんな外に出かけるのかな?

 最近にしては珍しく空いている130度壁でのんびりアップをし、簡単な課題を設定してお遊び。まあ近頃は、4級くらいしか登れないので、貸し切り状態でもあまり嬉しくはないな。009.gif
 それでもまあ、ここ2、3日のあいだにクライミングと言うこの趣味について色々と考え、自分なりに折り合いがついたので気持ちだけは少しスッキリした感じ。
 
 客観的に見てもここ一年ほどで、筋力は一気に衰えたし、それはどんなに頑張っても練習量で補えるものでないことは運動生理学的に言っても明らか。いわゆる筋繊維の減少ってやつですね。002.gif

 これって30歳代から始まるらしいけれど、ワタシくらいの年齢になると加速度的に進むらしいです。まあ、筋繊維の減少した分は、残った筋繊維をトレーニングによって太くするしか方法はないようですが、筋肉の質としてはだいぶ劣るようですね。 たとえて言えば、12気筒エンジンが6気筒エンジンになれば、いくら排気量を上げても滑らかな加速は得られないのと同じようなものでしょうね。014.gif
 

 となれば、これからはいかにして無理せずに楽しく登るかだね。029.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-05-09 23:56 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

すべなし

 GWも本日まで、明日からはまた近辺の道路も混み始めるな。

 で、まあ今日ものんびりとミストラル。心地よさを通り越して、汗ばむくらいの陽気。130度壁には、カーッとお日様が当たってホールドの滑り具合も抜群。いよいよ大変な季節が近づいてきました・・・。

 今日は、ヨッシーが店番をしていたので、またしてもオシャベリングをメインにしてお遊び。ヨッシーは、相変わらずいろいろな課題に片っ端から手をつけては、喜び悶えていた。ワタシは、のんびりと簡単なテープ課題でリハビリ開始。黄色△とか緑□くらいがちょうどイイ感じなので、休憩をしながらチョロチョロと登る。
 しばらくして飽きてきたので、ランジ課題でお遊び。最初の課題は、かなりぶっ飛んで行かないと届かない距離にしたのでしつこく飛びまくった、がどうしてもゴールに届かず・・・。で、ヨッシーにHELPを頼んでみたが、やはりあと少し届かず。。むむう・・、脚力ヨワッ!!042.gif

 と言うことで、急遽、超簡単ランジを新たに設定、初登。まあ距離は、近いけど横っ飛びです、渋い?ゴールです、だけど4/5級くらいです。037.gif

 そんなこんなで本日のリハビリ終了。保持力が弱っているときは、ランジに限りますなあ~。先日、オーナーが言っていた「ランジ倶楽部」をヨッシーを師範、イッチャンに師範代をお願いして発足させるかな。003.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-05-06 22:37 | climbing gym | Trackback | Comments(3)

low mark

 GWの真っ只中、例年通り、家で静養。014.gif 人混みが大の苦手なワタシとしては、この時期に遠出をするのは苦痛以外の何ものでもない。

 木曜日に少し登りすぎた?のかなんだか怠いので、二日間ほとんど半病人のようにジーッと寝てばかりで過ごした。スポーツ心臓のワタシは、体を動かさないでジッとしているとすぐに不整脈が出ちゃうので、本日はちょいと無理をして、ミストラルへ。

 さすがにガラ空き、リード壁ではオーナーが、リードクライミングとビレイテクニックの講習をしていた。どうもフォールしたクライマーに対する確保の仕方(ロープの流し方)を教えている様子だったけれど、見ていてなんだか怖かったなあ。025.gif

 でワタシの体調は、案の定いつも通りのlow mark・・・。アップで登ろうとしたテープ課題の4級でボテボテと落ち、10dの30手課題で落ち、ガバホールドで指が開くと言う完璧な状態。まあおじいちゃんとしては、こんなもんでしょ。この様子じゃ、なんも出来ないな、と諦めてプロジェクトのパート部分だけを練習することにした。

 が、調子の良いときでさえ、なかなか決まらない出だし部分だけで数回かかり、中間部分も何度かやってやっと出来る始末。でもまあ、細切れながらゴール一手前のムーブまではなんとか練習することが出来た。042.gif 
 この課題が登れたときが、復調の証になるんだろうからのんびりとやりますかね。
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-05-04 22:33 | climbing gym | Trackback | Comments(2)