<   2008年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

草食む牛

 本日も良い天気。昨晩までは、神戸岩にでも行こうかな、
と思っていたけれど、朝起きてみたらやはり体が怠くて戦意喪失。。。


で、二度寝して、のんびりとミストラルへ。



 上天気に誘われて、みなさん外岩に出かけたらしく、ジム内はガラ~ンとしていた。

全て開け放たれたシャッターからは初夏のような爽やかな風が吹き抜けていて、
ヨッシーがふと「外岩にいるみたいだなあ・・」と言ったのが印象的だった。




 相変わらずの体調のまま、相変わらずの簡単な課題を設定し、休憩をとりながらのんびりと登る。 

130度壁には、直射日光が当たっているせいか少しホールドが滑るような気もするけれど、
ただ単にワタシが弱いだけなのかも知れない。




 はああ・・、と早くも息が上がり気味になって休憩していると、ヨッシーから、
数日前にある山岳スキーヤーの方が不慮の事故で亡くなった話を聞いた。



時々、ブログを読んでいたので少々驚いた。

以前、一度だけ岩場でお見かけしたことがあるていどでお話ししたことはなかったけれど、
エネルギッシュな雰囲気を醸している方だった。




 ほとんどの人間は、なるべくリスクの少ない生き方を模索して、おおむね不毛の人生を
過ごしていくけれど、そのあたりの自分との折り合いのつけかたは、難しいもんだなあ・・・。



ふうむ、としばし物思いに耽ったけれど、その出来事はすぐに頭の隅に追いやられ、
いつも通りダラダラと登り続けた。



 日中、心地よかった風が、帰るころにはすこし肌寒く感じた。

*******************************************************************

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-04-29 22:47 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

ちょっとだけね

 疲れがぶり返さないか心配ながらも、どうしても少し体を動かしたかったのでチョロッとだけミストラルへ。

 ホールドに触ったのは、実質15分ほどで、ほとんどアップ程度登っただけで終了にした。やっぱり少しだけでも体を動かせると気分転換になるな。こう言うときなんかは、家に”13aボルダー”でもあると良いんだろうなあ~。

 さて、GWはゆっくり休めますように・・・。emoticon-0141-whew.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-04-27 23:09 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

オーバートレーニング考

 昨日は、リハビリと気分転換に、おったしゃメンバーと久しぶりに外岩へ行って来た。

 相変わらず筋肉痛と疲労感は改善しないので、テンションを掛けながら一回だけ登り、あとはみんなのビレイに徹した。emoticon-0113-sleepy.gifそれでも帰りの車中では、かなり疲労感を感じ、情けなくなった。
 さすがに今朝は、10時間ほど熟睡したおかげで体調は大分よくなったが、ジムに行くべきかどうか非常に悩む・・・。と言うのもオーバートレーニングについて書かれたものを読むと、回復度合いの見極めがかなり難しいと書かれているから。以下に抜粋。

 ワタシの場合、年齢を考えると負荷が強すぎたのかも知れないですね。今の症状から察すると第二段階って感じでしょうかね。emoticon-0101-sadsmile.gif


 <オーバートレーニングの進行>

 第一段階≫ 『負荷の掛けすぎ』

 通常、トレーニングの負荷は段階を追って上げていきます。ここで大事なのは、トレーニング負荷を増やしていくことに慣れていくことです。当然慣れていくので、そのつど状況(目標)に応じて負荷・メニューを変えていきます。そして、もう1つ大事ものがあります。それは"休息"です。
 ここで注意が必要になります
この段階のカラダの感触(やっている本人)は、短期間で疲労が回復してくるのが普通です。そして時としてカラダが"良い感覚"を感じる。言葉を変えるとトレーニング効果を感じてきてカラダが不思議なぐらい動く、力をだせるようになることがあります。この感覚をどう判断するのかが難しいのです。・・・目安は、回復具合です。やろうと思えば出来てしまうのもこの段階での特徴です。
 
 
 第二段階≫ 『能力以上にやりすぎ・・・』

 今までよりも強いトレーニング負荷で2週間ほどトレーニングをします。そしてさらに強度を高めてトレーニング期間を延長するとなぜか?自分のパフォーマンスが下がってくる(落ちてくるという)現象が起きます。この時点で休養をとれば良いのですが、そのまま続けてしまうと第3段階へ進んでいきます。ちなみに
この段階のような状態になりやすいのは、試合前などで気持ちが高ぶっている時が多いようです。なんとなくやれてしまうんです。第一段階に比べて疲労が抜け難くなっていますが、2~3日も休めば回復してきます。
 
 ここからは、本当のオーバートレーニング症候群の状態です。ここでは、疲労は慢性化しているので自分では良くわからないことがほとんどです。症状としては、常に疲労感が抜けず、朝起きても疲れているのを感じている状態が続き、一日中疲労感と戦うこともあります。さらに、人によっては睡眠障害が起きることもあります。

 <オーバートレーニングに陥らないようにするには・・・>

 ここで重要なのは、頑張ってはいけないのではなく、頑張った分、休養(休息・回復)をする時間をカラダに与えてあげることです。わかりやすい過労の徴候としては、質の良い睡眠(ぐっすり眠れる)が取れなかったり、筋肉痛が全然抜けない状態が長期間に渡って続いたりする。こうなってくると危険信号です。
 
 まずは、2~3日の完全休養をとりましょう。そして、徐々に軽い負荷のトレーニングから始めていきましょう。それでも上手くいかない場合には、もう少し休養(完全休養)を取ることをオススメします。ひどい場合には1ヶ月以上(5~8週間)も休んでようやく回復してくるなんてこともありますからね。こうなってしまうと今までやってきたトレーニング効果はすっかり消えてしまっていて、始めるにはまた一からやらなくてはいけなくなります。それでは、あまりにも悲しいですよね。
休息(回復するための時間も)も立派なトレーニングの1つです。無理しすぎないで、自分のカラダとよく対話してトレーニングを進めていきましょう!

                      【抜粋】(ミズノトラッククラブ専属トレーナー)曽我武史氏・著 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-04-27 13:03 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

スローダウン

  土曜日にヨレヨレになるまで登ったので、日曜日、月曜日とレストして、本日はミストラル。
 
 土曜日に意外に登れたので、少し調子が戻ったのかな?と思ったけれど、今日は、アップしている時点で体が全く言うことを利かないのを自覚。むむう・・、なぜだ??特に疲れてはいないのに、力が入らない、引きつけ力、保持力がほとんどナッシング・・・。emoticon-0106-crying.gif

 昨年、夏頃から実験的にジムに通う回数を少しずつ増やし、火曜、木曜、土曜、日曜の週四日ペースにしてみたが、どうも裏目に出てしまったようだなあ。当初は、疲労感もなく、何となく登れていたが、ここに来て、まさにガクッと言う感じで力が落ちてきて、全身にいつも倦怠感が残っている状態。指の痛みも一進一退、やはりオーバートレーニングになっちゃったみたいですね。

 先週あたりからは週三回ペースに落としたけれど、それでもあまりハードに登っちゃうと回復が遅いようだし、やはり内容を見直さないといつまでたっても疲労が抜けないな。

 年齢的にもここらで少しスローダウンして、量より質のトレーニングに切り替えないと・・・・、まだあと何年かは登りたいしなあ~。emoticon-0138-thinking.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-04-22 23:32 | Soliloquy | Trackback | Comments(4)

お疲れちゃ~ん

 天気予報はバッチリ当たって、春の嵐はいつになく盛大だった。まあ、これだけヒドイ天気なら岩場への諦めもつきやすいってなもんです・・・。emoticon-0106-crying.gif

 で、当初の予定通り、本日は、KGBの初仕事のために、【ロッククラフト川越店】へ遠征してきた。いつものように、のんびり起き出して、さあて・・、とエスプレッソを入れていると、メールが。
 ん?おやおや、シンディー部長! OTCスケジュール表を見たらしく、オレもKGB活動に同行してやる!とのこと。
 と言うことで、シンディーをひろって、ロッククラフトへ。最近のクライミング四方山話で盛り上がっているうちに、あっという間に現地到着。はあ、ホントに通りから丸見えだあ!って丸見えすぎでしょ!emoticon-0104-surprised.gif

 以前は、どんな用途に使われていたのかよく分からない作り。フロアの真ん中あたりから1.3mほど高いスキップフロアになっている。変わった作りだな?と思って下部をのぞき込むと躯体部分が見えているので、これはデザインではなくて、否応なくスキップフロアになってしまったと言うのが実情のようだ。

 でまあ、シンディーとあちこちウロウロして課題と壁を見学。ふ~む・・・、どうやら期待していた小山田氏の課題は見あたらない・・。emoticon-0114-dull.gifその上、オープンしてからまだ間がないことからファイルもまだ出来ていない様子だった。まあ、テープ課題はたっぷりあるんで、のんびり楽しもうと言うことで、シンディーとお遊びクライミング開始。

 テープ課題の設定者は、柴田君、小澤君の課題がメインで、中に宇佐美さんや立木さんの課題がチラホラって言う感じ。おおむねパンプによくありそうな課題が多かったですね。で、通りに面した初級向けの課題から登り始めたけれど、??の連発・・。グレードが異常に甘すぎませんか??う~む・・・、グレーディングが二つくらい違う・・・、これにはなにか意図があるのか?シンディーも同じ事を感じたらしく、おかしい、おかしいを連発している。

 で今度は、スキップフロア上の強傾斜壁に移動。こちらのグレーディングもミストラルに比べれば、一つから一つ半くらい甘い感じ。それでも課題によっては面白いものもあるので、んじゃまあ、こっちで遊ぼうと言うことで、3級からウヒョヒョ~と楽しみながら登りだし、2級を何本か登ったところで、んじゃ1級ね、と手始めに小澤君のに手を出したら、思ったより悪かった。emoticon-0112-wondering.gif ムーブをばらしてみたら全てのムーブは出来て、繋げるだけだったけれど今日はとにかくたくさんの課題を触ることが目標だったので、この課題は放置して別課題へ。
 オブザベの段階でちょっと気になった宇佐美さんの2級課題をやってみたけれど、これは難しく、一ヶ所悪いホールドもあって登れなかった・・、むう残念・・ムーブが違うのかなあ?これはまたトライしてみたい課題だな。emoticon-0105-wink.gif

 で、前腕がヨレヨレになったところでオープンコンペの決勝?課題を触ってみた。いやあこれも面白い。ゴール手前までのムーブは出来たけれど、ゴール取りが悪い感じ。でもフレッシュな時なら登れそうだな。
 〆にシンディーと足プラキャンパ課題でセッション。スタートからクロスでスローパーを止め、体が逆方向へ向いた状態でのキャンパでさらに遠いスローパーを止めると言う課題で、なかなか面白かった。

 そんなこんなで5時間ほど休憩なし、飯抜きで登り続けたおかげで、指も体もボロボロになった。でも久しぶりにとっても楽しかったなあ。気の合う仲間と登るのはやっぱり最高!emoticon-0102-bigsmile.gifシンディーからも良い刺激をもらったし、これでまたミストラルでプロジェクトをトライするモチベーションが高まってきたぞう!emoticon-0137-clapping.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-04-19 22:27 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

グレーディングKGB発足?!

 シトシト雨の降る中、本日も惰性でミストラルへ。予想通り、指に昨日の疲れがあって力が入らず、と言うことで、ボルダリングは、お休みにして、PEさんとオシャベリングを楽しむ。

 お互い体の不調を愚痴りつつ、"おじさんだからしょうがないよな"と言う結論に辿り着いたところでウダウダと始動開始。emoticon-0101-sadsmile.gif
 少しするとイッチャンが来たので、チャチャを入れながら課題トライを見学。いやあ、おじさんと言えども、プチおじさんは元気っすね。emoticon-0102-bigsmile.gif で、イッチャン曰く、「なんだかんだでまたグレードがおかしいぞっ!」との事。まあワタシも体調の善し悪しで体感グレードがコロコロ変わるのであまり言えないけれど確かに最近徐々に盛り上がって来ちゃいましたね。
 先日、オーナー最新作の3級を登ったけれど、やはりホールド換え当初よりちょっと厳しめになってきてますね まあジム内でだいたい統一されていればOKみたいだからその課題を基準にすれば良いんだけど、グレードは徐々に辛くなるという法則からするとちょっと怖い感じもするな。emoticon-0112-wondering.gif
 
 ちなみにワタシは、たまにオーナーや他の人の3級課題を登ってみて確かめているんだけど、だいたいその日のうちに登れるのは3級くらいで、二、三日掛かるのは、2級、それ以上日数が掛かるのを1級くらいにグレーディングしているけれど、得意系やリーチものなんかがあるからこれも大雑把な目安程度ですね。やはりグレーディングは難しい。emoticon-0125-mmm.gif 近いうちに、ロッククラフト川越店へ出掛けて、小山田大氏のグレーディングを確かめてこよっと。世界No.1クライマーの現在のグレード感覚とは、どんなものなんだろうな。emoticon-0170-ninja.gif
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-04-13 23:24 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

ついてない男

 ようし!今週末こそ神戸岩だあ!っと週末を楽しみにしていたら、雨、雨・・・emoticon-0156-rain.gif、でも午後から晴れてきたからもしかしたら・・・、と淡い期待をもっていたんだけど、入手した情報によると小川は増水して濁流、目的の岩も昨日まで水没し、本日もびしょ濡れ状態らしい・・・。emoticon-0106-crying.gif 

 やっぱり日頃の行いが悪いんすかね・・・、シーズン終了まで、カウントダウンと言うところでこの仕打ちですか・・。愚痴っても仕方ない、来週だな、と思って予報を見たらまたまた週半ばから雨、雨じゃないですか!!emoticon-0130-devil.gif ワタシの実力じゃ岩の状態がベストでも保持できるかどうかのホールドばかりだから、強行しても無理だよなあ・・・。

 で、失意のままミストラルへ。お天気は、曇天、日曜日も雨模様なので、みなさん土曜日に駆け込みで外岩に出かけているらしく、ルートエリアは閑散。ボルダーエリアにチラホラって感じ。久しぶりにファイヤーマン(仮)ツッチーが、来店していた。話によると新しい環境はなかなか大変のようですね。
 で、まあいつものようにルーフでアップ。今日は、130度壁で先日設定した課題をトライしようかなと思ったけれど、若者たちが真剣トライを繰り返していたので場所を譲って、115度壁でお遊びすることに決定。初、中級くらいの課題を設定初登、No.19、No.20。

 今日は、クライミング10%、お喋り90%の一日だったな。emoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-04-12 22:54 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

ヌルイ

 記録的な春の嵐のおかげで早朝に目が覚め、寝不足・・・。emoticon-0113-sleepy.gif”記録的”と冠がつく気象が頻発するというのは、やはり地球が病んでいる証だな。

 まあ色々なことを考えながら本日もミストラル。火曜店長は相変わらずまったりとした風情だったが、話によると近々、転勤?いや転日になって、木曜店長になるらしい。これって、栄転なのか?emoticon-0102-bigsmile.gif
 またしても頭の中に?マークを発生させながら、とりあえずアップ。まずは、ストレッチを兼ねて、ガバミック課題【注:ガバでダイナミック】を設定、初登。ん~、3/4級くらいかな、ゴール取りが核心で、No.16。

 で、115度壁に移動して、変態課題を設定、初登。これは、3級ってとこか?でもサイズも関わるかも知れないので3級+と言う曖昧グレードにしちゃった、No.17。emoticon-0112-wondering.gif

 でまたまた、130度壁に移動して、お遊びしていたら新たなイメージが湧いてきた。ちょっと試した感じでは、けっこう悪そう。久々に燃えそうざます。emoticon-0116-evilgrin.gif最近、ヌルイ課題ばかり設定していたので、そろそろ真剣に打ち込む課題を作らないとヤバイ。今のままじゃ良くても現状維持、昨年とちっとも変わっていない、って言うか弛んでるだろオレ。emoticon-0121-angry.gif頑張ろう、ちゃんと頑張ろう。emoticon-0165-muscle.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-04-08 23:43 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

脳筋おとろえる

 仕事が落ち着いたせいか、脳みその活動もすっかり落ち着いた、と言うより落ち着きすぎて緊張感がなくなり、ボケーーッとする日々が続いています。emoticon-0111-blush.gif

 体の方もそれに伴って、すっかり緊張感をなくし、土曜日は、10時間、本日は12時間も寝てしまった・・・。その気になればまだまだ寝られそうな勢いです。emoticon-0136-giggle.gifでもまあ、そう寝てばかりもいられないのでグダグダと起き出して、家事をこなしてミストラルへ。
 いやあ、イイお天気ざんすねえ~、桜もまだまだきれいだし。さすがにこの天気だと、休日と言えどもジムに来るお客さんは少ないですね。

 で、まあ久しぶりに貸し切り状態で、のんびりと130度壁でアップ。体、重っ!キレ悪っ!と相変わらず一人でブツブツ言いながらアップ終了。このところサボっていたので、今日は、ちゃんと課題作りをしよっ、と思ったが脳ウニ状態なのでさっぱりムーブが出てこない・・。emoticon-0106-crying.gif やけくそ気味に課題設定。で、早速、トライ開始。で、なんとか二、三回で完登、課題No.14、No.15。ん~、いまいちだなあ、駄作だなあ~、なのに脳筋が弱っているせいか手順を二度も間違えて一撃できないし・・・・。emoticon-0131-angel.gif

 調子悪いなあ、と凹んでいると、トマト兄さん、ハンマー兄さん、ボーダー兄さんが、相次いで登場したので、130度壁をお譲りして、115度壁で前回設定した課題の続きをやる、はずが、またまた別の課題がパッと閃いちゃった。なんで115度壁だとすぐ課題のイメージが湧くんだろ?で早速、トライ開始。
 出だしで、ムッ、で核心が、ウニュ、でソーッとソーッとでドーン!?(なんのこっちゃ?) むふう・・、面白い・・、だけどゴール取りでしくじって完登を逃し時間切れ。emoticon-0101-sadsmile.gif

 次回のお楽しみが二つも出来てヨカッタな。emoticon-0152-heart.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-04-06 22:00 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

ボチボチやねえ

 暖かいような肌寒いような春の宵、今宵もミストラルへ。

 シャッター前に張られていたビニールシートが取り外され、ジムはすでに春~夏の準備に入っていた。オーナーは、暖かい、を連発していたが、後期高齢者のワタシとしてはちょいと寒い感じ、まあ登り出せば暖かくなるでしょ・・。

 でいつものように130度壁やルーフでアップ。体はそれほど疲れていないけれど、なんか怠いな、杉花粉のせいかな?前回は、ポケットがテーマだったので、本日は、カチとスローパーの二課題を設定しようと、ルーフにカチ課題、115度壁にスローパー課題を設定。
 パートごとにムーブを試して、いざトライ。がこのスローパーがなかなか押さえ込めない・・、一度だけバッチリ保持したが、足が滑ってボテッと落下・・。その後は、核心が止まらなくなってしまった。どうも指皮の先端部分が、接着剤でも塗ったようにカチカチに硬くなっていて、保持した指先に力をこめるとツルッと滑ってしまう。少し紙ヤスリで削らないとな駄目だな。emoticon-0107-sweating.gif
 
 でまあ、この課題はムーブはだいたい出来たので次回は繋げるだけにしてペンディング。ルーフに移動して、カチ課題の設定を開始。スタートから四手目までのムーブは、繋がったけどそのあとが課題としてはいまいち・・。次回構想を練り直して、再度トライすることにした。

 それにしても今日は、甘熟さんやイッチャン、ゴローさん、オーナーたちの素晴らしい筋肉を見せつけられた。学術的にも非常に珍しい、「収穫筋」、「ハンマー筋」、「ハサミ筋」、「10年チャンピオン筋」などである。これらの筋肉があのドピンチ力を発揮する源であるらしい。emoticon-0140-rofl.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-04-03 23:43 | climbing gym | Trackback | Comments(2)