<   2008年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

平日お試し、でヨレヨレ

 仕事にもやっと目処がついて、今週の土、日出勤は一、二時間ほど出社すればすみそうだ。この調子で行けば、来週からはまともに休めるようになりそうかな。あぁ、のんびりと温泉にでも行きたい気分だなあ~。emoticon-0113-sleepy.gif

 明日はお気楽出社なので、今晩は久しぶりにハナキン(←死語?)気分で、仕事上がりにちょっと他のジムに足をのばした。出かけた先は、一ヶ月半ぶりにRhino and Bird。 仕事先からだと案外近いんじゃないかな?と思ったのでちょいとジムまでの時間計測。Rhino and Birdは、平日午後11時まで営業しているので、のんびりと夕食をとってから出発。で、客先に向かうのとほぼ同じ経路で走ること30分で到着!う~む・・近い、ミストラルへ行くより近いくらいだな。emoticon-0104-surprised.gif
 で、車を置いて、歩くこと4、5分でジムに到着。前回、貰いそこねた?会員券を名前を言って訊ねると、ある、ある、やっぱりワタシ以外にも渡し損ねた人がいるんだな、かなりの枚数が貯まっていた。まあなんとか見つかってほっと一息。で、まあ軽く体を動かしてから早速、登り始める。
 前回と違って常連さんと思しき人たちが結構登っていて、チョイ混み状態。最近は、あまり混んだジムで登っていないので気後れしそうな感じ。emoticon-0107-sweating.gif でまあ、空いているルーフでのんびりとウォームアップ。少しずつ体を慣らしながらキョロキョロと見回していると、どこかで見たような人たちがセッションしている。よくよく見るとBセッション常連組のH君とI君だった。
 コンペ向け、と言うのかちょっと面白いセッションの仕方をしていた。なるほどね、あれはなかなかいいね。そのうちヨッシーに話をして試してみるかな。emoticon-0105-wink.gif  

 で、体が温まったところでファイル課題をチョロッとやってみる。課題にもよるけれどグレーディングは、ミストラルよりは、かなり甘めだな。で、今度は課題設定。ルーフと120度壁にM2級くらいのを二本設定したけれど、どちらも核心がこなせない・・・。インターバルを取りながら、かなりしつこくやったけれど、120度壁のは、ポケットからスローパーホールドへのランジが止まりそうで止まらなかったり、ルーフの課題は、体幹がヨレてスタンスが押さえ込めなくなって敗退。emoticon-0106-crying.gif

 で、諦めて120度壁で、6手と手数の少ない、いかにもボルダー課題らしいのを設定、初登して終了。なんだかやけに体が疲れるなあ・・、と思ったら、もう閉店の11時だった。久しぶりにジムで登っているうちに体中が痛くなり、前腕もパンプしすぎて痛くなった。emoticon-0102-bigsmile.gif
 
 今日は良いトレーニングになったなあ、仕事先からこれほど短時間で行けるとは思っていなかったけど、これならちょくちょく来てもいいな。emoticon-0152-heart.gifもっとも駐車場がないから月一ペースが限界か・・。

 
 


 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-03-28 23:58 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

う~ん微妙・・・

繁忙期もやっと終息に近づいてきた。ただ残念ながら外岩は、シーズン終了に近づいて来ちゃった。今シーズンは神戸岩に決着をつけたかったけど、プロサラリーマンは辛いな。

 でまあ、いつものように仕事帰りにミストラル。店番ヨッシーは、相変わらず遅々として進まぬ手書きマップに苦戦していた。早いところ諦めて、デジカメ写真にしなさい、デジカメに!emoticon-0116-evilgrin.gif 

 先日のPROBの興奮が冷めないせいか、今日の130度壁はなんだかやけにさえなく見えて、アップをしていても今ひとつモチベーションがわかない。まあとにかくアップをかねて、3級くらいの課題を一本設定して初登。指に刺激を与えたところで、あちこちの壁をダラダラとお触り。む~ん、イメージが湧かないなあ・・。
 で仕方なく、みんなが甘熟さんやシミちゃんの課題をトライしているのを見学。今回は付けたホールドのせいもあるんだろうけれど、やっぱりPUMP系課題が多くなってきましたね。個人的には、やっぱりミストラル伝統のカチカチ外岩トレーニングホールドが欲しいなあ~。emoticon-0101-sadsmile.gif
 一向にモチベーションが上がらないので新規の課題設定は諦めて前回、ルーフにパートごとに設定した課題を繋げることにした。上部が、極端に難しすぎたり簡単すぎたりして、なかなか決まらず、結局、上部は超簡単になってしまった。emoticon-0114-dull.gif まあ下部だけでも楽しいからいいっかあって感じになっちゃった。まあ3級くらいでしょ。

 今週末は、仕事帰りにまたライノでも行って見るかなあ。emoticon-0108-speechless.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-03-25 23:42 | climbing gym | Trackback | Comments(2)

Drive & Climb【PROB】

 本日も定番の休日出勤。


昨晩こそはジムに行ってやるぞ!と思っていたのに結局、仕事上がりは、
午後九時近くになってしまった・・・。emoticon-0106-crying.gif


まあ、超回復レストだあ~と自分に言い聞かせながら、一人寂しく書類とにらめっこ。emoticon-0113-sleepy.gif



 今日は天気も良いし、みんな登っているんだろうな~、と思ったら段々と
アホらしくなって、昼食後に早上がりをすることに決定。


時刻は、午後1時半、さてどうする?高速を使えば、日没まで御岳で少しくらい登れるかな?
ううむ・・・、着いてアップしてダラッとしていたらすぐ帰ってくるようだな・・・、
またしても、ううむ・・、やはりジムにするか・・・。




 1分30秒ほど悩んだところで、ふと頭に浮かんだのが、先日、トシエちゃんから聞いた新しいジムの話。

このジム、実は、七年前、ワタシがPump1でクライミングを始めた頃、
よく一緒に登っていた知人クライマーが始めたジム。 




友人・知人の間では、通称”タカちゃん”で通っている方がオーナー。
プロフェッショナル・クライマーではないが、長くボルダリングを続けている人たちには、
かなり知られた人物なんです。




 ワタシから遅れること数ヶ月後くらいにジムに通い始め、最初の頃こそ、
一緒に同じ課題を楽しんでいましたが、あっという間に追い越され、
その差は、広く一方。emoticon-0101-sadsmile.gif 

もう、参りましたって言う感じでした。



熱狂的な外岩指向クライマーなので、正直言って、「えっ!タカちゃんがジム経営!?」
って感じでした。




 そんなことが、1分30秒のあいだに頭に浮かんで、んじゃ冷やかしついでに行ってみるかと言うことに。

場所は栃木県の佐野市、インターチェンジから近いところらしい。
先日聞いた話を総合して、大体の位置をカーナビに入力して、出発。



 やや渋滞気味の東北自動車道を気分転換に、インソムニアの新譜をガンガンかけながら佐野を目指す。
それにしてもいい天気だ。




 1時間ほどでインターに到着。
目印の佐野文化会館を探し当て、隣接する公園周囲を探索することに。



ジムとおぼしきところを探しながらキョロキョロ見回していると・・、
あ!あった!ありましたよ!

う~む、でかい!想像していたより巨大な倉庫ですね。

最近、オープンする都内のジムは、賃貸料などの関係で比較的コンパクトなジムが多いのですが、
ここはその点が有利なのかでかいスゴイ!emoticon-0102-bigsmile.gif



 で、これまたスーパーの駐車場のような広い敷地に車を止め、早速、ジムへ。

ん~、タカちゃんは・・・、おっ!いたいた。
以前とは、ちょっと面立ちが変わっているような、あ、なるほど髪が長いんすね。

「久しぶりっすねえ~」とお互いニヤニヤする。




 で、ジム内をぐるっと見て回ると、これまたスゴイ!

さすがによく分かってるなあ。
妙にハリボテをつけずに、いわゆる”ツラ”壁です。
良いんじゃない、すっきりしてるし。



壁面の傾斜は、80度、90度、115度、120度、130度、145度、三次元、
タワー、ルーフとほぼ完璧に網羅されている。
このジムで登れるクライマーは、幸せだなあ、強くなれるなあ、羨ましいなあ。

 壁を見ているうちにワクワクして来て、受付を済ませるなり、すぐさまシューズを履いて登り始めた。
 
b0048854_1045172.jpg
▲お店の看板、店名は【PROB】、オーナーに確かめるのを忘れたけれど、
多分、プロブレム(課題)の略でしょう。

b0048854_10474693.jpg
▲入り口正面にあるルーフと三次元、薄被り壁。
手前には、立派なスラブ壁まで!
左側に立って、お客さんに課題の説明をしているのがオーナー。

シャイだから写真は撮らせてくれない。emoticon-0136-giggle.gif
 
b0048854_10523228.jpg
▲そして、これがワタシが一目惚れしたツラ壁群。手前から、145度、130度、120度、115度。素晴らしい!




 さらに驚いたのが、この壁を単管を組むところから壁建て、穴開け、ホールド付け、
課題作りまでのほぼ全ての作業をタカちゃん一人で行ったと言うこと!


超人的な行動力&スタミナ!emoticon-0104-surprised.gif 
と言うことで、連日の作業疲れのためか、オーナーは、ヘロヘロ、ヨレヨレ。


腰痛、腱痛、指痛、etcで、気の毒な状態でした。

久しぶりに二本指ポケットホールドでの超スタティック片腕懸垂を見せてもらいたかったけれど、
さすがに今日は無理ですね。  



とにかく引きつける腕以外は、全身のどこもピクッとさえ動かない片腕懸垂で、
それも気持ち悪いくらいにスーッと上がっちゃうんですよこれが。emoticon-0104-surprised.gif




 Pump1時代の昔話や最近のクライミング四方山話をしたりしながら、
四時間ほどみっちり登って楽しんできました。


久しぶりに楽しめたなあ。
タカちゃんの体調が良くなったら、今度は一緒に登りたいな。



 Climbing Gym【PROB】 
住所 栃木県佐野市富岡町1291
TEL 0283-25-7601

営業時間
(月~金) 13:30~22:30
(土 曜) 11:00~21:00
(日・祝) 10:00~20:00


*****************************************************************

 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-03-22 22:52 | climbing gym | Trackback | Comments(2)

ふ~む

 本日も仕事、それも意外に手こずりジムには行けず・・・。emoticon-0106-crying.gifまあ、明日は登りに行けるでしょう。
 
 家に帰ってから特にすることもないので、ゴソゴソと押入をかき回し、久しぶりに『バイパーⅡ』を引っ張り出した。ジム用に使っているV10ベルクロがそろそろご臨終間近になってきたので、次のアップ靴の準備。にしても、どうもバイパーⅡ君は、フィーリングが良くないなあ。でもせっかく高い金を出して買ったものなのでなんとかしようと悪あがき作戦。

 どうもあのアッパー部のベターっとした幅びろバンド部がいけませんね。スリッパタイプ・シューズの弱点であるルーズフィット感をカバーしようと考えたんだろうけれど、いくらなんでもやり過ぎって感じですね。まあ実際、そんな靴を買っちゃったワタシもアホなんだけど・・・。emoticon-0101-sadsmile.gif で、とりあえず、ゴム部に少し切れ目を入れてから縫い直すか!?いやいや短気は損気、もし切った途端にビリビリビリ・・っと裂けちゃったら・・・、ううむ・・。ハサミを手に悩むこと5分・・・、おっ!そうかもし裂けちゃったら、V10で使っているベルクロで補強して、一本締めシューズにしちゃえばいいか!ふふん♪♪emoticon-0116-evilgrin.gif

 いやいや待てよ、早計は禁物・・・でまた2分ほど考えてから結局行った施術は、JFA非公認【等間隔微少穴開ルーズ法】という方法。で、いくつかポコポコとやってから履いてみたら、少し良くなりました。調子に乗ってやりすぎると間違いなくお釈迦になりそうだったので、適当なところでストップ。まあ、これでなんとかV10の後釜は調達できました。emoticon-0136-giggle.gif

 話は変わって、今日、ホームページで目にした某有名クライマーのコメント。
『・・・・しっかりと自分自身と向き合って、確固たる「なりたい」自分のヴィジョンを持ち、それに対して努力することが出来る「人間的に成熟した」人こそが、長くクライミングと付き合っていける人だと思う・・・』 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-03-20 21:25 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

シフトアップ

 眠気を誘ういい陽気・・・なのに本日も仕事です!むぐうぅ!emoticon-0121-angry.gif

 ひょいひょい、ちょいちょいとやや御座なりに仕事を片づけて、午後四時頃にミストラルへ。混み具合はそこそこって感じですかね。ジムに入ると久しぶりに、Wさんにお会いした。かのingaブランドのウェアデザインや大手メーカーのデザインも手がけるアーティスト。以前は、氏設定の奇抜な課題で苦しめられたこともしばしば。最近は、本業が多忙で、三ヶ月に一度くらいしか登ることがないそうで、ゼーハー言いながらも楽しそうに登っていた。

 ワタシの方は、本日ものんびりと115度壁でお遊び。ホールド替えからは、肩の調子を見ながら易しい課題ばかり設定して遊んできたので今日からは少しずつシフトアップ。4/5級くらいから作り始めた課題も前回あたりから3/4級くらいまでを設定して登れるようになってきた。
 先週あたりまでは、いまいちホールドが読み切れない感じで課題のイメージが湧かなかったけれど、今日はだんだんとイメージがわき上がってきた。この感覚は、不思議ですよね。スタートホールドを決めると、一筆書きのようにすーっとラインやムーブが出来上がってくる。もっとも登ることが可能な課題かどうかは別の話ですけどね。emoticon-0116-evilgrin.gif

 で、とりあえず今日も115度壁に一本だけ設定、初登。平凡な課題だな、まあこれも3/4級くらいだな。ゴール取りのランジがどうもうまくいかないので、近くにいたイッチャンにランジ部分のお手本を見せてもらった。ふ~む、なるほどね~、あんな感じね~、と言うことでそのイメージで飛んでみたら出来た。さすが、”飛び師”のイッチャンですね。emoticon-0144-nod.gif
 
 そんなこんなで指皮がヒリヒリしてきたところで、次回のためにルーフに変態サルティンバンコ課題の構想をねって終了。
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-03-16 22:20 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

春本番

 二時頃まで仕事をこなして、ミストラルへ。 お客さんは疎ら、常連さんの姿も見えなかった。
城ヶ崎に出かけているJILL師匠の話では、今日は暑くて登れないらしい。一気に春本番と言うところか。

 ジム内は、春を通り越してまるで初夏のような暑さ。130度壁前は、日射しがきつくてグッタリしてしまうので、今日も夕方までは115度壁でお遊び。明日から九州ボルダリングツアーに出かけるツッチーは、「体が重い・・重い・・・」を連発しながら相変わらず、チーム【ウダツ・ga・アガラナイ】ぶりを発揮していた。同じく、ウダツ・ga・アガラナイ、ワタシも115度壁でヨタヨタと登る。

 とりあえずノルマとして課題を一つ設定、初登、3級くらい。そのあと、2級くらいのを設定したけれど核心部が出来ず、途中放棄。emoticon-0118-yawn.gif で、まあ涼しくなったところで、130度壁に移動。今日は、空いているのでノンビリとトレーニング用プロジェクトの作成。 ムーブの解明出来ないところが一ヶ所、止められないホールドが一ヶ所と散々な結果に。emoticon-0141-whew.gif 次回から手順足順の組み立て直し、こう言うのが結構楽しいんだよね。まあ、努力が実らないときの方が多いんだけど。emoticon-0136-giggle.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-03-15 21:31 | climbing gym | Trackback | Comments(2)

ううむ・・・

 繁忙期ながらどこかいつもと様子が違う。ダラダラとした忙しさ?と言うのか??

 まあ、小首を傾げつつ、尚かつ、欠伸をかみ殺しつつミストラルへ、やっぱり疲れてるなあ・・。emoticon-0101-sadsmile.gif 本日のミストラルは、平日の夜にもかかわらず大盛況!あちらの壁もこちらの壁も人、人、人。 みんながテープ課題をひととおり登り終わるまでは、しばらくお遊びクライミングだな。
 で、混雑を避けて、本日は115度壁。4/5級くらいの課題を適当に設定しながらダラダラと登る。たまに3/4級くらいの課題で遊んだけれど、やっぱりスローパー力が激落ちしているなあ・・・。ただでさえスローパーピンチが弱いのに・・。emoticon-0106-crying.gif まあ次回の時のために、3級くらいのを設定して、ムーブ解析。意外に面白くなりそうだけど、スタート部分がいまいち、再考の余地有り。

 それにしても今回つけられたホールド群は、比較的大きめで、スローパー系のものが多すぎる感じだなあ。115度壁も130度壁も掛かりが良くて、かなり保持しやすいガバ系ホールドばかりになってしまい、ちょいと悩む・・。先日、ヨッシーに頼んで細かいカチ系ホールドを足してもらおうかとも思ったが、周囲を大きめのホールドに囲まれてしまうので、配置が難しい。困ったなあ、指のトレーニングにならないなあ、参ったなあ・・・むむう・・・・。ジム通いのモチベーションが落ちるなあ・・・・。emoticon-0124-worried.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-03-14 00:21 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

穏やかな一日

 すっかり春らしくなった。穏やかな日差しを感じつつ、一人とぼとぼと出社。淡々と仕事をこなすが、例年より明らかに仕事量が減っているのが、ちょいと不安に感じる今日この頃。
 まあお陰で、精神状態だけは安寧であるけれど。ちゃっちゃっと仕事に見切りを付けて早上がりしてミストラルへ。

 本日のミストラルは、昨日までの慌ただしかったコンペも終わり、またいつものミストラルになっていた。お天気も良いせいか、皆、外岩クライミングを楽しんでいるのだろう。やけに閑散とした様子。イッチャンとフーミンが、のんびりと長モノ課題を楽しんでいた。

 ワタシも今日からは、またノンビリトレーニングの始まり。まずは、新しいホールドの確認、ん~ラピスは悪いな、ん~、あれも悪いな・・と変態チックにホールドの手触りを楽しむ。で、体が解れたところで、お遊び課題、お試し課題を次々と設定。
 風邪が治りきっておらず、体調もいまいちなので簡単な課題なのに手こずってしまったが、なんとか三つほど完登。いちいちグレードを付けるほどの課題じゃないけれど、久しぶりに好き勝手に課題を設定したんでなんだか楽しかった。今日のお天気と同様に、何もかもが穏やかな一日だった。

 まあ少しずつホールドにも慣れてきたんで、次回からはまたプロジェクト作りだな。
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-03-08 21:38 | climbing gym | Trackback | Comments(4)

決戦の日!

  本日は、いよいよ『吉屋杯』の決勝!楽しみだあ!

 ジムに着くとすでに、チーム「モンスター・エナジー」や他のメンツが
予選課題完登を狙って執念を見せていた。
なかでもシミちゃんは、最後の追い込みで三課題を完登し、羊魂全開!
b0048854_1118516.jpg

▲執念を見せて、予選終了時間寸前にNo.44課題の完登を決めるシミちゃん。
b0048854_11191591.jpg

▲チーム「モンスター・エナジー」の一人N君も予選課題の完登を決める。


 しばらくして、今回の予選課題全完登者のひとり甘熟さん登場。
手には、なんと箱に入ったトマトがどっさり。早くも主催者への
袖の下作戦か?と思いきや、そんなことはなく来店したお客さん
全員に振る舞われたのでした。
 そうこうするうちに、午後8時。予選終了時間となった。ボツボツと
他の参加者も集まってきたので、主催者のヨッシーから予選の順位と
決勝進出者の発表。一位通過は、二名。全課題完登者の甘熟さんと
イエPさん。三位通過は、ノリックだったが、都合により本日は不参加。
ううむ残念だなあ・・と思っていたら、なんとJILL師匠が七位通過で
決勝進出を決めていた!いやあこれは嬉しいなあ、若い者には負けられねえぜ!
の心意気ですね。「モンスター・エナジー」からは二名。シミちゃんは
最後の追い込みがきいて、上位で進出を決めた。
 残念ながら都合により来店できず不参加の方もいたので、繰り上げを含め、
今回は六名で決勝を争うこととなった。
b0048854_11245643.jpg
 
▲今回の主催者と決勝進出を決めたJILL師匠。

 決勝進出を果たした六名は、八時三十分スタートの決勝に合わせて
ボチボチとウォームアップを開始。徐々に緊張が高まって来ました。
 参加者の体がほぐれてきたところで、主催者側から今回のコンペの
賞品が発表、陳列された。と、ここで一同、おおぅぅ!!と驚きの声が
上がる。ざっと上げただけでも、55リットルのザック、フリースのブランケット
サーモカップ、トートバッグやゴアテックスのポーチ、etc。
 そしてもちろん、優勝杯!と勝者のみ着用することが許されるTシャツ。
ちょっと仲間内の草コンペとは思えないくらい豪華な賞品の数々。
協賛【クラブ・ソル】さんのお陰ですね。
b0048854_1129273.jpg


 そしていよいよ主催者から今回の決勝課題のトポが全員に配布され、
午後八時三十分、若干気の抜けたヨッシーのホイッスルで競技スタート!
皆さんガンバです!!
b0048854_1130589.jpg

b0048854_1133652.jpg

▲トポを眺めて気合いを入れる人、うわあ難しそう・・・と悩む人


 決勝課題は、全部で10課題のセッション方式。課題は、115度壁とルーフ壁、
130度壁を使用し、それを制限時間一時間以内で何本完登できたかで順位を決定する。
敢えてK点は設定せずに完登か否かのみで争う。
 グレードは、三級~一級くらいまでで、万一の同点に備えて、オーナーの
スーパーファイナル課題も用意されている。
 スタートの合図と同時に全員トポを片手に課題をチェック。比較的登りやすそうな
課題を目聡く見つけるのも時間が限られたコンペでは重要なポイント。
 
 まずみんなの先陣を切ってトライを開始したのは、JILL師匠。ルーフ課題に目標を
定めたらしい。
これは、ワタシの設定した課題。足をうまく使って行けば比較的登りやすい課題。
さすが師匠、目聡いですね。
b0048854_113538100.jpg

▲おぉ!一撃かあ!?と思われたトライ。JILL師匠のこの雄叫びでコンペは一気にヒートアップ!最高にかっこよかったですよ、師匠。emoticon-0105-wink.gif


 この師匠の気合いで目が覚めたように、みな一斉に真剣トライ開始!
b0048854_11394179.jpg

▲130度壁のオーナー設定課題。グレードは1級。シミちゃん渾身のトライ!

b0048854_11442250.jpg

▲130度壁、ツッチー設定課題。登れそうで登れない?なかなかナイスな課題。優勝候補の甘熟さんは、危なげなく一撃完登。

b0048854_11481981.jpg

b0048854_1285548.jpg

▲130度壁、ポケットから悪い向きに付けられたテクニックをビシッと止めるイエPさんと甘熟さん。

b0048854_11531145.jpg

▲ルーフから薄被りに抜ける課題にトライ中のゴローさん。連日の疲れもものともせず果敢にトライ。

b0048854_12102574.jpg

▲同じ課題をウォームアップのように余裕で一撃するイエPさん。

b0048854_1158013.jpg

▲130度壁にワタシが設定した課題。カンテ脇三角形のスローピーな平山ホールドを保持するのが核心でしたが、甘熟さんはなんなく二撃で完登。お強いです。emoticon-0104-surprised.gif

b0048854_1264340.jpg

▲これもワタシが設定した課題。ウエルカム課題のつもりでしたが、小柄な人には、ちょっと厳しかったかな。

b0048854_12122847.jpg

▲ツッチーがルーフに設定した課題。今回のコンペで一、二を争う難課題。ポケットホールドが連続するが保持力だけでは決して一撃できない。オブザベーション能力が試される複雑な手順を駆使した素晴らしい課題だった。甘熟さんは、執念のトライを続け、参加者中ただ一人完登決めた。


 全員、死力を尽くしてのトライを続けるもここで無情のタイムアップ!お疲れさまでしたあ!
で結果発表。
 大方の予想通り、10課題中8課題を完登した甘熟さんが見事に優勝を決めた。二位は、イエPさん、そして三位には、シミちゃんとJILL師匠が同点で並んだ。

 
b0048854_1224482.jpg

▲主催者のヨッシーから優勝杯を手渡される甘熟さん。おめでとうございます!!emoticon-0137-clapping.gif

b0048854_12262826.jpg

▲入賞者の勇姿。みなさん素晴らしい気合い、登りでした。

b0048854_12282325.jpg

▲賞品の授与。ザックいいなあ。emoticon-0104-surprised.gif



 決勝課題で、優勝した甘熟さんが完登ならなかった課題が、ツッチーとヨッシー二人の主催者が設定したものだったと言うのがなかなかヨカッタですねえ。二課題とも両人が事前に完登しているというのも素晴らしい。得意不得意はあるだろうけれど、ジムに来ている人たちのレベルが確実に上がってきているという証ですよね。今回の優勝者が次回は敗者に、また今日、苦杯を飲んだ人が、次回は優勝者として美酒に酔う可能性も十分にあると言うことです。だから諦めちゃ駄目だよね、頑張って続けなきゃね。emoticon-0103-cool.gif

 最後に、こんなに楽しいコンペを主催してくれた、ヨッシー、ツッチーのご両人に感謝します。お疲れさまでした。emoticon-0137-clapping.gif


 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-03-08 11:58 | climbing gym | Trackback | Comments(5)

折り返し

 『吉屋杯』もいよいよ後半戦に突入!盛り上がって参りましたあ!

 お手伝いセッター&観戦者としてもジムに行くのが楽しみ。やはりみんないつもより真剣に課題に取り組んでいますね。emoticon-0100-smile.gif 参加者全員の完登記録表とにらめっこしながら完登者数の少ない課題に密かに打ち込んで、ポイントの大逆転を狙う人やマイペースで楽しみながら登っている人と様々です。 中には、セッター当てクイズでポイントを稼ごうと企てるものまで出てきたりして。emoticon-0102-bigsmile.gif で、ワタシは本日もみなさんの邪魔にならないようにあちこち移動しながらお遊び。で、お手伝いで金曜日の決勝用課題を二つばかり追加。一つは、超簡単ですが、もう一本は、ちょっと手強いですよ。emoticon-0136-giggle.gif
 ワタシの体感ですけど、今回のコンペのグレードは、予選で大体5級~3級、決勝で3級~1級って感じではないでしょうか。金曜日が本当に楽しみですねえ。いち観戦者としてしっかり応援しまっせえ!ガンバ!ガンバ!emoticon-0165-muscle.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-03-05 15:25 | climbing gym | Trackback | Comments(0)