<   2008年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ふっ・・・

 この繁忙期に風邪です・・・、フラフラになりながら仕事をしています・・駄目です・・・もう帰って寝ます・・・020.gif おっ、そういえば明日からコンペが始まるのかな?体調が良くなったら見学だけでも行ってみるかな。
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-02-28 18:50 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

変身壁

 寒いながらも少しずつ春の気配、もう少したてば体も解れてくるなあ。

 さて、今夜はいよいよ新しいホールドたちにご対面、ワクワクするなあ。037.gif ジムに着いて、ぐるりと壁を見て回る、いやあ良いですねえ。特に130度壁が良いなあ~、さすがにKAN様だなあ~。006.gif 欲を言えば、もうちょいと悪くして、カチ系もつけて欲しかったけれど、まあ細かいホールドは、後付で足していくんだろうから今は、これでも十分だな。
 で、早速、チーフセッターのヨッシーとプロデューサーのツッチーに話を訊く。やはり課題づくりは、難航しているらしい・・・。コンペの楽しさって、結局、課題のクォリティーだから大変だよね。 まあ、そんなわけで、ワタシも本日は、お遊び&トレーニングは後回しにして、課題作りのお手伝い。

 ホールド群が目新しいからイメージはドンドン湧いてくるけれど、気持ちをグッと抑えて、なるべく悪いホールドを使わないようにして設定開始。まずは、目設定で、ルーフから薄被りに抜ける課題を一本設定。一、二回トライしてムーブを確認してトライ。ゴール取りで落ちちゃったけれど、ムーブは全て出来ることを確認。他の課題を設定し終えてから、再トライして完登、まあ3級くらいでしょう。足をうまく使っていけば、それほど難しくはないし、力のある人なら強引なムーブでも一撃出来そうな感じ。手数がちょっと多いからゴール取りでヨレるかも。 

 で、次に息抜き課題で、115度壁に、4級と3/4級くらいの課題を二本設定し、完登。どちらもそれほど悪いホールドは使わず、大きめのホールドで設定した。質としては、いまいちで、ボツにされるかも・・・。次回、気合いを入れて自信作を設定したいな。

 最後に130度壁に、やや易しめながら決勝で使えそうな課題を設定。ゴール取りで落ちちゃったけど、あとで確認したらムーブは、全て出来たので問題なし。グレードは、2/3級くらいかな?一撃しにくい課題だとは思うけれど、フィジカルが強い人ならどうと言うことないかも。042.gif 

 お楽しみコンペなんで、なるべく細かいカチや悪いポケットホールドを避けて設定しようと思うとなんか難しいですね。セッターの難しさが少しだけ分かりました。それと自分には、セッターの才能が無いこともね。026.gif 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-02-27 00:40 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

無意味の意味

 いよいよホールド交換日。体調維持のためにミストラルへ。

 どえらい春一番、二番のせいなのかジムは、大混雑。でまあ、いつもどおり130度壁でアップ。往生際悪く、二回ほどプロジェクトを試すもやはり繋がらず・・・、終了。。。あぁぁ・・・、だらけていると、一ヶ月ぶりにPEさん登場。 一ヶ月ぶりのクライミングのわりには元気、元気。001.gif
 で、まったりとしてきちゃったので、115度壁へ移動。前回設定し終えた課題にトライ。手順やムーブに仕掛けがあってちょっと考える感じ、で上部は、発射しにくいランジ。 インターバルをあけながらトライし、なんとか完登。2/3級くらいかな? どっちみちあと二時間もすればホールド外しが始まっちゃうから課題帳に書く意味もないんだけど、マップの紙も余っているから一応書いてみた、まあ無意味な行為ですね。015.gif

 さて、どうすっかな・・、と思っているとホールド交換のためにヨッシーが早出出勤。おっ!で、ちょいとちょいと、と声を掛けてできたての課題を試してもらった。これでこの課題もつかの間の命ながら成仏してくれるでしょう。038.gif まあランジの得意なヨッシーが発射できなかった様子を見ると2級だったな。

 プロジェクトは登れず終いだったけれど、最後に良い課題で締めくくれたから満足、満足。さあて次に来たときは、コンペ課題の作成だな。066.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-02-24 21:57 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

はじまるよ~ってか

 いよいよ明日は、ミストラルのホールド替え。で、コンペ準備もスタートざんすね。と言ってもほとんどのことは、ヨッシー、ツッチーの仕切なので、こちらは野次馬気分で見学だけ。003.gif
 意外に参加者も多くなってきたので、セッターの責任も重大ですね。草コンペの王道を行く楽しいコンペを期待してますね。おう、そうだたまにはコンペの写真でも撮ってアップすっかなあ。039.gif

b0048854_13212289.jpg

 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-02-24 13:23 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

ひゃあ~

 仕事がいよいよ忙しくなってきて、休憩時間も食事の最中以外はほとんどなにかしている状態。今年もいよいよ倒れるのが先か繁忙期が終わるのが先か、となってきた。042.gif

 で、お疲れオヤジは、木曜日のジムは疲労が激しくズル休み・・。んなわけで金曜日にミストラルへ。ホールド替えも間近で、いまいちモチベーションが上がらないけれど、二回ほどプロジェクトを触ってみた、がやっぱり駄目。008.gif 今回はプロジェクトを四つも残すことになっちゃった。各パートのムーブは出来るけれど、なかなか繋がらない、こんなのばっかりだった。明らかに力が伸びていないようだ。まあ力の後退と言ったほうが正しいのかも知れない。 これからは加齢による体力の衰えとの戦いがいっそう本格的になりそうだな。039.gif

 まあ色々な事を考えつつ、ジムでお遊び。今日もTEAM『モンスター・エナジー』が、全開で登っていた。リーダーのシミちゃんは、相変わらず激しく体を壊しつつ課題に取り組んでいた。そんな中で、甘熟改め"O・S・L"へと変貌したトマトさんは、スーパー・サイヤ・トマト人となって、すごいパフォーマンスを見せてくれた。あのパワーは、ちょっと最近見たこと無いなあ。005.gif 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-02-22 23:45 | climbing gym | Trackback | Comments(4)

わくわく

 今日の職場は不気味な静けさ・・・、繁忙期前のつかの間の静寂か・・、怖・・。

 休日明け早々ながら早くも寝不足状態のままミストラルへ。 でも寒い!くうぅぅ・・、でモチベーションも急降下して、ストーブ前でウダウダ。014.gif 久しぶりに105度壁の前でストーブにあたりながら課題作りの練習。 で、変則的なマントル風味バランシー課題を設定してお遊び。たまには薄被りも楽しいな。♪037.gif 

 脇では、【吉屋杯】のチーフ・セッターとスポンサーがなにやら怪しげな打ち合わせ中。 むむう・・、いろいろ大変そうですな。 でまあ打ち合わせが一段落したチーフセッターであるヨッシーの「アータ、おもしろ楽しい課題を作りなさいよ!」と言う眼差しを感じつつ、130度壁へ移動。まあいずれにしてもホールド換えがすんでからでないと何も始まらないので、練習放棄。038.gif

 いつものように130度壁の常連、イッチャンの蟹返しのトライを見学しつつ本日も終了。どんなホールドがつくのかなあ~楽しみだなあ~。053.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-02-19 23:38 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

あ~あ・・

 昨日、新ジムで登っているときに思いついた課題をいくつか試すためにミストラルへ。

 で、ルーフ、薄被りでいくつか雰囲気だけ設定して試してみたけれど、どれもいまいち・・。極端に難しすぎたり、簡単すぎたり、やっぱり自分自身にもっともっと力がないと想定した動きが具現化しないもんですね。002.gif  はあぁ・・・、と意気消沈したところで場所を130度壁に移動して、お遊び。 適当にパッパと目設定で、課題を作ってトライしたら、コイツがまた後半が、メチャクチャ悪くなってしまった・・・、またしても、はぁぁぁ・・・。

 ホールド替えまであと一週間にして、こんな課題を作ってもワタシの実力じゃ登れっこないなあ、と言うことで、速攻オープンプロジェクト!006.gif 居合わせた、甘熟さんとイッチャンに試してもらいました。いやはや若い人は元気で宜しい、二人して何度もトライしながら少しずつムーブの解析をしていました。 しめしめ、完全解明できたところでご相伴にあずかりやしょう、むひょひょひょう。032.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-02-17 23:54 | climbing gym | Trackback | Comments(2)

楽しひ

 今年もいよいよ繁忙期が近づいて来た。 早速、その予兆で土曜日ながら半日だけ軽く仕事をこなした。まあ、この景気だからありがたいと思わなきゃな・・・・。

 で、本日は、気分転換&ちょいと思うところがあって、最近オープンしたジム『Rhino and Bird』に出かけてみた。ちょいと思うところと言うのは、今月末から一週間にわたって『Mistral』で開催される【吉屋杯】(と銘うったボルダリングコンペ)があるから。恥ずかしながらそのコンペの予選課題のうちの一つを設定させてもらえることになったからです。001.gif 日頃は、自分のトレーニング用とお遊び用としてしか課題を設定していないので、他のクライマーの身体的サイズなんかは一切度外視しているけれど、コンペ課題となるとそうはいきませんからね。と言うわけで、課題設定のリハーサルを兼ねて、普段触っていないホールドや壁を楽しんできました。

 で、件の新しいジムはというとコンパクトながらなかなかのものでした。最近行ったジムの中でも上位に入るジムですね。有名クライマーの二人がメインになってセットした壁と言うことで、ホールドのサイズや配置のバランス、形状がよく考えられていましたね。それにホールドも最近のものが多くて最高!!ソイル、ブッダ、Daiホールド、ラブホールド、草ホールド、BHT、etc・・80%くらいは今日初めて触るホールドばかりなのでどこがきくのかさっぱり分からず、どゃりあ!とランジしては、はじき返されまくりました。042.gif これであとからさらに少しずつホールドを足していけば、めちゃ面白い壁になりそう!でも本当に楽しかったなあ。041.gif
 課題も3時間弱で簡単なものから難しめまで、とにかくあっという間に10課題くらい設定出来ちゃった。で、いろいろと試した結果、面白い課題は、やっぱり115度くらいの薄被りかルーフが作りやすいと言うこと。 いやあいろいろ収穫があったなあ。
b0048854_12194766.jpg
▲一課題だけファイルに落としてきました。2/3級くらいかな?核心のムーブがちょい楽しい感じです。003.gif


 ところでジムの登録カードはなんでくれなかったんだろう?預けておくシステムなのか??
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-02-16 21:10 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

エンジョイ・ボルダリング

 今日は、二年ぶりに御岳でのボルダリング。




相方は、シンディー、最近は勉強が忙しくてほとんど登っていない様子なので、
二人とも体調を見ながらのお遊びエンジョイクライミングとした。



 予報では、かなり寒くなるような話だったが、岩場に着いてみると意外に暖かく、
岩の状態も完璧。

と言ってもこちらの調子は完璧ではないので、どうする?どこ行く?と迷ったあげく、
数年ぶりにデッドエンド岩に行ってみることに決定。



 う~む懐かしい・・・、と言うか、イギリス人のトラバース以外触ったことないし・・。003.gif 

で、すでに先客さんが二名、でも忍者岩に比べれば閑散と言っていいのかもね。 

ほいじゃボチボチやりますかね、と岩の端っこの四級や七級なんかを、うひょひょ~と
馬鹿っ話をしながらアップ、が四級が登れないぞ!008.gif 


むむう・・、難しい・・、今日はこれの完登狙いにすっかあ、とお互い言い出す始末。 




 で、ウダウダと遊んでいると、上から下からゾロゾロとクライマーが集結しだした!
ありゃりゃ、デッドエンドってこんなに人気あるの??数えてみたら、14人!あっちゃー・・
人が多いとどうもモチベーションが湧かないんだよなあ・・・。 


まあしょうがないかあ、と、とりあえずシンディーと初めてデッドエンドにトライ。

むむう、なんか悪いなあ・・・、むう・・、二度ほどトライしたけれど、こりゃあ登れないなあ・・、
と判断してヤメ。



さあて、どうすっかな、と思ってみていると、勅使河原美加と言う課題をやっている
クライマーがいたので、しばし見学。

 ふ~ん面白そうだなあ~、で二、三回ほど試してみたけど一手目が遠いなあ、
これも出来そうも無いなあ~、とまたしても見学に徹していたら、以前、この課題を登ったクライマーが
ビデオ撮影のために再登して見せてくれた。



 おっ、ふーん、あんな感じか。

んじゃもう一回やってみよ、と真似してみたらリップまで到達。
終わりかあ・・、と思ったら抜け口が悪かったあ~、で無理せずに下を確認してホイッと飛び降りる。



 むむう・・・、上も核心なんだな・・、リップを見上げていたら先ほどの方が、「この辺りとこの辺がききますよ・・」と
リップのホールドを教えてくれた、ありがとうごじゃります。

まあ次の便で行けるだろうと思い、のんびりと昼食&お喋りタイム。



 さて、それじゃっと言うことでトライ再開。

もうムーブも分かっちゃったんで、ちょいと遊んじゃおう、ってことで手数を増やすために
デッドエンド横断の方からシットスタート、で完登。 
やはり他の人のムーブを見ちゃうと一気に簡単になっちゃうもんですね。



 
 で、そのあとはピンチオーバーハングや水際カンテで、シンディーと冗談を言い合いながら
エンジョイクライミングに終始した。041.gif 




日差しが柔らかで、風もほとんど無く、長閑で楽しい一日だった。
ガツガツ登るより、なんかこういうクライミングの方がワタシには合っているような気がするなあ。

****************************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-02-02 20:57 | outdoor boulder | Trackback | Comments(0)