<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

いやしんぼ

 先週は、風邪ひきでダウン、今週は、なんと食あたりをやっちまいました。

 野菜なんかかなり古くても問題ないだろうと思って、ガシガシとかまわず食べてしまったら、しばらくして胃のあたりがムカムカ。w(☆o◎)w 吐きそうで吐けないモヤモヤムカムカ感が、ずーっと続いて参りました。若い頃ならこんなもの消化しちゃったんだろうなあ、やっぱり内蔵も弱って来てんだよね。
 ずーっとゴロゴロして、夕方近くにやっと起きだし、投票に行ってからミストラルへ。 到着したら午後六時半頃。体調も悪いし、こりゃあもうお遊びで終わりだな、と入念にアップをしていたら意外に力が出る感じ。ありゃりゃ??

 ふ~ん、じゃあ、簡単な課題でも設定してみっか、つうことで、スタートだけ決めて、何も考えずに一発即興で設定してみる。核心っぽいところで、スポッとホールドがすっぽ抜け一撃ならず。(^^;) で、2度目。今度は、スタンスが滑って落ちてしまった・・・・。むむう、でソリューションからV10に履き替えて、トライ、登れた。まあ、3/4級つうところかな。やはりまだソリューションのソールは馴染んでいない感じ、と言うより、HFソールの足の置き方に慣れてしまったせいなのかな?

 で、休まず続けざまに次の課題。これもパッパッと設定してすぐにトライ。が核心の一手を悪くしすぎてどうしても止まらない。やっぱりちょっと厳しいのは、今日は登れないな、と言うことで、妥協して、ホールドを変更。上部も決めて、本気トライ。ホールドを変更したら三回目で完登。グレードは、甘めの3級かな。
 閉店まで、まだ30分ほどあったので前回のポケット課題をトライ。前回よりだいぶ感触が良くなった感じだが、相変わらずポケットがすっぽ抜ける・・・、でも行けそうな感じになってきたし、来週が楽しみだな。(^○^) 今度の土、日こそは体調を整えないとなあ。


 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2007-07-29 21:48 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

来ちゃったんじゃないの、梅雨明け?!

 日中のもわ~あぁぁっとする大気は、夜になっても解消されず、ほとんど無風状態。

 でも頑張ってミストラルへ。 先週末の体調不良からなかなか調子が戻らず、体の動きが鈍い・・・。 まあ、とにかく体を慣らそうと、ソリューションとV10を交互に使って、ウォームアップ。 ん~なあんか力が入らないなあ・・・、で、とにかく130度壁にアップ課題を目設定してトライ開始。目で設定したから妙な感じで悪くなり、妙な感じで完登。 まあ、3級って感じでしょ。

 で、140度壁に移動して、この前思いついた課題のスタート部分を決めようとしたが、暑さのせいかあっという間に、指皮消耗・・・、ヒリヒリするう・・・。(T_T) こりゃ駄目ね、と言うことで次回に練り直しとした。 仕方なく、またもや130度壁で、新たな課題を設定。ポケット連発のあと
、悪い二本指ポケットホールドでガバにピョコタンっと飛ぶ課題。 ガバを保持した途端に、ポケットがスルッと指を吐き出す。むむう・・・、ぐぞーっとトライをするが、何度やってもスポッと指が吐き出されて駄目ざんした。これは、次回に持ち越しになっちゃった。

 今宵は、久しぶりにシミちゃんやGoroさんに会ったので、易しめの課題を140度壁に設定して、お二人に遊んでもらった。みんなどんどん強くなるなあ、遊んでもらえるのもあとちょっとだろうなあ。
  それにしてもまたつらい季節がやってくるのか、はぁぁ・・・。( ̄^ ̄¨) 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2007-07-27 00:13 | climbing gym | Trackback | Comments(3)

優位変わらず

 先週末は、最悪だった。 


金曜日頃からなんか体がだるいなあ・・・、と感じていたが、土曜日になると頭痛に発熱。 
寝たり起きたりを繰り返し、食事もろくにとれず、貧血状態。 




日曜日は少し回復したものの相変わらず貧血と微熱が続いてヘロヘロになり、一日中寝てすごした。 
二日間で、トータル25時間睡眠・・・、日曜日もアイスノンを手放せない状態で床についた。





 月曜日に少し体調がもどって、本日は、久しぶりにミストラルへ。

と言っても日中に生活習慣病検査でしこたまバリュウムと下剤を飲みまくり、なんだかお腹に力が
入らないままのジムトレになった。(^^;)





 とりあえずはアップがてらに、ソリューションのテストとならし。 
う~む・・まあ悪くはないけど・・・、う~む・・・。




 履いたフィーリングとしては、テスタロッサの剛性を全体的に高めて、
ターンインを強めにした感じかなあ。



靴自体の作りは、がっしりとしているけど、テスタロッサと同じく、土踏まずあたりで
グニャリとしなる。 



親指の付け根あたりの周囲の締め付け感は、ニューバイパーに少し似ているが、ややマイルド。
全体に幅広で、足には、すぐ馴染んだ。




  やや心配な点は、甲のスポンジ状の部分と特殊な締め付け方をする紐部分の作り。
大丈夫なのか、オイ??って感じですね。



 で、130度壁、140度壁、115度壁でちょろっと使ってみたけど、現時点では、
可もなく不可もなくってな感じですかね。



確かにそこそこのエッジング性能とスメアリング、掛かりの良いヒールフックとフリクションの良さと、
大きな欠点らしいものは無いんですけどね。




 結局、このクラスのシューズになると、性能自体は、問題なくて、あとは使用する人の”好み”ってのが、
一番大きなポイントになるんでしょうね。




 ワタシには、どうもホールドから伝わる足裏感覚が鈍く感じられ今ひとつだなあ。 

ダウントウシューズでのスメアリングを意識したのか、ソールの先端付近がポコリッと
コブのように出ているのが足裏に感じられて、妙なフィーリング。



それと気になったのが、足入れがおおむねストレートなのに、ターンインの角度、位置が良くないのか、
アウトサイドでシビアなスタンスに乗ったときのフィーリングが良くなかった。




 まあ、もうしばらく慣らしてみないと分からないけれど、やはり今の段階だとワタシの中では、
テスタロッサの方が上だなあ。


この辺の微妙な感覚ってのは結局、好みの問題と言うことなんだろうなあ。(^^;)

*************************************************************************
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2007-07-24 23:59 | climbing gym | Trackback | Comments(2)

シューズバブルだあ!?

 先週末、思わぬところから予想もしない連絡が入った。 


で、ん~む・・・、悩むこと30秒で、即決!で、こうなりました。↓


  各紙(エディターズチョイスとか)、クライマー諸氏のあいだでは、
絶賛されているようだけど、まあ過去にもベノムや前回のニュー・バイパーなんかで
痛い目に遭っているので、しばらく使ってみないと分かんないっすねえ。(^^;)



b0048854_11342255.jpg

*****************************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2007-07-21 11:35 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

う~む・・・

 どうにも仕事の進捗状況がギクシャクして、上手くまわらない・・・、まあ、こんな時でもとりあえずはミストラルですね。(^○^)

 前回、登った課題のゴールから新たに別課題を設定し、リンクさせようと、ああでもない、こうでもないとこねくり回してみたが、どうにもどれもピンと来ない・・・・。( ̄^ ̄;;) まあ、どうあがいても閃かないときは、閃かないので、本日は、ダラダラとお遊びモードに変更。  

 指パキリ&ぎっくり腰から回復したハイパーテンション・ツッチーが、久しぶりにボルダーに励んでいるので、しばし観覧。 故障する前には及ばないが、だいぶ良い感じざんすね。あとは、痛める寸前でセーブする感覚を養って、どれだけ継続的にトレーニングを行えるかだな。
 
 で、本日も終了だなあ、と思い、ふと帰り間際に、140度壁でちょいとお遊びで設定したものが、意外に面白くなりそうな予感。今回は、ガバ二本指ながらもランジを入れてみたいなあ。でもルーフ内で飛んでいくと、どう振られるか解らない感じでちょっと怖いね。(^^;) 次回は、スタートホールドとおおよそのラインを決めなきゃ。

 最近になってやっと少しだけ、ルーフ内でも130度壁に近い動きが出来るようになってきた。最終目標は、片手保持でロックし、片足だけのスタンスでもルーフ内を自由に動き回れるようになる事。こりゃあ相当、体幹を鍛えないとなあ・・・、ふうぅぅ・・・。
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2007-07-19 23:55 | climbing gym | Trackback | Comments(1)

ショート・ハードルートのために

 台風の影響はなくなったが、まだはっきりしない天気。 なかなかすっきりとしませんね。

 昨日に引き続き、ミストラル。 前日の疲れもあるのでたいして登れないだろうと思ったが、湿度、気温ともに低く、ホールドのコンディションも良かったのでけっこう楽しめた。

 前日と違って、アップをしている段階から体も軽かったので、早々に140度壁課題にケリをつけようと移動。 ゴール位置をどこにするか、後半のムーブをどうするかと色々迷ったが、ふとある考えが浮かび、あえて中途半端な位置をゴールとした。
 ゴールとホールドも決まったので、本気トライ。一便目、二便目とも出だしでこけてしまい、こりゃあやっぱり疲れているのかな・・・と気持ちが凹み、しばし休憩。(^^;)

 30分ほど休憩してから再度トライ。出だし、二手目、三手目、ちょいランジも決まり、微妙なヒールフックムーブも決まって、後半のガバヨレ地帯も通過して、ゴール、完登できた。ゴールまで、12手くらいのボルダー、ただし、後半の二、三手はガバなので、グレードを2級とした。
 ゴールをあえて、ルーフ中間部のガバにしたのは、次回、このゴールから次のボルダー課題を設定するため。d(⌒〇⌒)b
 一本目ゴールのガバレストをはさんで、もう一発、2級くらいのハードなムーブを10手くらい設定し、リンクすれば、良いトレーニングになりそうだ、むふふのふ。(^○^)

 ところで、現在、愛用しているV10君はなかなか良いのに、昨日、眺めていたら、左つま先部分にわずかに、やばい気配が漂ってきた。 これは、いよいよコイツの出番なのか?! 

b0048854_2234099.jpg

 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2007-07-16 22:58 | climbing gym | Trackback | Comments(2)

100%越えか?!

さぞかし凄いことになっているだろうと、のんびり寝坊をし、恐る恐る窓外を眺めてみたら、ありゃ?? ふ~む・・・、それたな・・・。 

 で、二日ぶりにミストラル。 いやほんま、前回以上の高湿度!なんだかホールドが生暖かいような、いや~な手触り。(^^;) ルーフでアップをしているとガバホールドで落ちそうになる・・・、おっとっと、てな感じです。
 しばらくして、PEさん来店、本日もフーミンと一緒にオーナー設定のブートキャンプ100手の長もの課題にトライしていた。それぞれのパートでもかなり悪そうざんすね。オーナーは、5.12後半くらいと言っていたが、みんなの話だと、どうも5.13台は、間違いないらしい。(^^;)

 で、ワタシは、ブートキャンプをトライするほど頭が良くない(ホールドが覚えられない(T_T)ので、いつものように140度壁の課題をトライ。 今日もゴール付近のホールド修正をしたが、いまいち面白くない・・・、出だし、中間部は、なかなか楽しいのに残念・・、ツーパターンほど仮設定で試してみたけれど、どれもいまいち、つまんねえ!ヽ(`0´)ノ 全くひらめかないので、本日も途中で放置。

 天気同様、さえない一日ざました。( ̄^ ̄¨)

 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2007-07-15 22:02 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

湿度100%!?

 いやはや三連休は、大荒れの天気になりそうですね。( ̄^ ̄;) こうなりゃ、日頃あまり行く機会のない近辺のジムへの巡礼でもしてみるかな。

 はあぁ・・、とため息混じりで本日もミストラル。 気温は、それほどでもないけれど湿度がスゴイ!特に、張りぼてホールドなんか、しっとりしているし、驚くことに中には、結露しているものもあった。w(☆o◎)w こんなんじゃあ、さすがにあまり悪いホールドは保持できないなあ、と言うことで、この前の続きで、140度壁の課題をちょこちょこと設定の手直し。

 いろいろ試して、出だし部分は、一手省略して、少しだけハードめにし、ランジ気味で張りぼてピンチから持ち替え、カチ、スローパー・・、と順調に設定を修正。 後半部だけが今ひとつ面白くない感じなので、ゴールを変更し、それに伴って、手数が少し増えた。

 ちょっと休憩してからトライ開始。出だしは、カチホールドでの引き付けでスタティックに、やや遠めの細かいホールドを取りに行くところがけっこう楽しい。 次のランジからあとのムーブも微妙なフックやカチホールドでの持ちかえなど、気が抜けないムーブがあり、ゴール取りもちょいと微妙。むふっ、案外楽しいかも~。♪d(⌒〇⌒)b

 結局、今日は、ワンテンで終了。次回は、ゴール位置の修正と新たなムーブを考えないとな。いやあ、ジムトレーニングもやりようによっては、十分にモチベーションが上がるなあ。 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2007-07-12 23:39 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

可もなく不可もなく

  日曜日は、久しぶりに、秩父の『柴崎ロック』に登りに行ったが、案の定、岩壁の状態はあまり芳しくなかった。つうことで、モチベーションも上がらす、ただダラダラと簡単なルートで遊んだだけで終了。
 やはりこの時期は、無理してコンディションの悪い外岩に行ってストレスをためるよりインドアでの限界トレーニングの方が、まだ気合いが入るな。(^○^)゜

 んなわけで、火曜日は、ミストラルへ出勤。ジトーッと蒸し暑く、ホールドもぬめるけれど、それはそれでトレーニングになるな。 で、早速、炎天下の犬みたいにハァハァしながらアップ。でもすぐに体がオーバーヒート気味になってしまったので、早々に、前回130度壁に設定した課題にトライ。

 蒸し暑くぬめる日にもってこいのスローパーピンチ系。(^^;) 保持力が弱っているのか、体幹が弱っているのか、何度も壁から体が剥がされそうになる。 むむう・・・、少し休憩&集中して、気合いの入れ直し。で、トライ再開。 最初の核心をこなし、微妙なクロスもこなして完登。設定したときは、それほどでもないと思っていたのに意外に手こずってしまった。暑かったからぬめって悪く感じたのかも知れないけれど、とりあえず1/2級とした。 もう少し涼しければ簡単かも知れないけど、お買い得ってことで。。。

 ひとつ片づいたので、今度は140度壁に設定途中の別の課題に移動。出だしから中間部までは、いい感じになってきたけれど、気持ち的にはもっとハードムーブを入れたいなあ、中間部から先は、めぼしいホールドが無くて、再考の余地ありって感じですかね。いっそのことルーフ内ランジか!!ダハハ、それは年寄りにはムリざますね。。。。。(⌒◇⌒)b
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2007-07-10 23:57 | climbing gym | Trackback | Comments(0)

梅雨のあいまの

 週末近くに中間棚卸しがあったり、葬儀へ列席したりと、まるで絨毯爆撃のような慌ただしい一週間が過ぎた。 その疲れからジムに行く元気も失せ、土曜日半日は、グッタリと昼寝をしたりして過ごした。

 今日は、多少、元気になったので五日ぶりにミストラルへ。 曇天で、風もあり、梅雨のわりには、すごしやすい陽気。(^○^) このくらいの陽気なら130度壁で登ってもなんとかなるなあ、と言うことで、前回、二回ほどトライしたオーナー設定の1級課題を試してみることにした。

 前回は、2回目のトライで核心を越えたのに、何故だか、フッ、とホールドをど忘れして登れず・・・・、なんだか自分で情けなくなってやめてしまった。 今日は、一回目で登れるだろうと思っていたのに、核心ホールドを止めたときに振られて落ちてしまった。 むむう・・、相変わらず詰めが甘いなあ・・・。 

 で、気分転換に2時間ほど140度壁で、課題を設定したり、ムーブを探ったりして遊び、飽きてきたところで、再度トライ。 核心で足が切れたが、完璧に保持していたので、余裕を持って完登できた。 通算で四撃だった。 1級とグレーディングされていたけれど、ワタシの体感グレードだと2級くらいなのかな。ホールドもそれほど悪くなかったし、ハードなムーブも無かったんで、きっとサービス課題だったんですね。まあ、ラッキー!ってことで、満足満足。♪d(⌒〇⌒)b 
 
 で、今日、140度壁に途中まで設定した課題は、けっこう厳しそう。2級以上にはなりそうな感じ。 それと帰り間際に、130度壁にも新しい課題の大まかなラインを見つけた。 中間部から上部にかけて、新たなホールドを欲しいところだけど、どうしたものか・・・、火曜日店長に相談してみるか。
 
 まあ、どちらの課題も途中で安易なホールドに逃げなければ面白くなりそうだな。課題を設定してもそれを完登するまで継続するのが一番の核心なんだよなあ。(^^ゞ 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2007-07-01 23:13 | climbing gym | Trackback | Comments(2)