カテゴリ:Soliloquy( 353 )

Comfortable

どもっ。emoticon-0128-hi.gif


なんやかや本日はなんとか自宅待機は解除。。
が、招集があったら一時間以内にこちらへ来られる場所にいるように、、とのお達し。emoticon-0101-sadsmile.gif


なんちゅうか、すまじきものは宮仕え・・つらいでおますね。



まあとにかく外には出られると言うことになったので、とりあえずジムにでも。。。



もうこのあたりはホントにジムバカです。
緊急事態だろうがなんだろうが、隙あらばジム!wwemoticon-0136-giggle.gif




しかし時間も時間だし、一時間以内という縛りもあるし、なにかあったら
すっ飛んでいかなきゃ行けないし、つうことでせめて気分的にリラックスできる場所へ。


となったらもうとりあえずビール的にとりあえずMでしょ!emoticon-0142-happy.gif



天気はまずまずですなあ、ちょっと暑いかなあ~、なんて考えているうちに
ジムに到着。



久しぶりに会う社長と常連さんにご挨拶。

相変わらず平均年齢高し、、ってところにダントツなジジイが来ちゃって
申し分、、いや申し訳ないです。




で、とにかくすぐ受話できる準備をしつつ、のんびりお遊び。
万一のために車内には着替えも持参というね。

そんな思いまでしてジムです、アホです。



いつものように開け放したシャッターからの心地よい風を
背中に受けながら、4級や3級を1本登っては休憩し、外をボーッと眺めては1本登る、
っていう贅沢クライミング。emoticon-0118-yawn.gif



で結局、数本しか登らず、ほとんどボーッとしていただけw



陽が陰ってきたところで、130度に移動してまたボーッと外を眺めていたら、
ザッキさん登場。emoticon-0142-happy.gif


お久しぶりでございます、今日はゴニョゴョ?、実はゴニョゴニョ、
でそちらは?ゴニョゴニョと、近況をおしゃべり。



んじゃあ、とちょい前にお遊びで登った課題とそれの難しいバージョン課題を
強引におすすめ。
(最初はこの二番目みたいなムーヴを想定したけれどいろんな意味でリームーでしたww)emoticon-0102-bigsmile.gif

なんたって設定者本人は登れる気配もなかったし。。
けどザッキさんなら問題なさそうだし。


で、さらにもう1本、1級/初段くらいのを追加で設定。 


これも難しくてジイサンにはリームーwwemoticon-0102-bigsmile.gif
まあ最初のは後半に中継を足さないと無理っぽいかな?
中継足しても初段+くらいはありそうだけどなあ。




で、ザッキさんのトライをのんびり見学&おしゃべりしながら本日は終了。
やっぱりMは落ち着くね、がしゃがしゃ?してないところがイイですなw




さて明日はどうなることやら、また面倒なことにならなければいいんだけど、、
最近はなんだかトラブルシューターって感じになっちゃったなあ・・。emoticon-0184-tmi.gif

*************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-05-17 22:31 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

運否天賦

どもっ。emoticon-0128-hi.gif


緊急事態発生により明日、明後日は自宅待機で、という至上命令・・・・。
なので巡礼は延期になっちゃいました。

なので今週はクライミングのお話はないのでスルーしてください、ヨロシク。emoticon-0124-worried.gif








この歳になると先行きのことより過去の時間の方が何倍も長いので
いろいろなことを思い返すこともしばしばです。

特に今回みたい事態が起きると、なんで今なのかね・・とつい愚痴りたく
なって来ちゃいます。




ある時、友人が、”昔のことを思い返すとさ、なんだか楽しかったことって
あんまりハッキリと思い出させないんだよなあ。辛かったこと苦しかったことは
鮮明に覚えているのにさ・・”って言っていたことがありました。



そのときはふう~ん、と言う感じで聞いていましたが、いま思えばたしかに
そんなものかもしれませんね。



自分も長いリーマン人生の中で、こんなことってあるのか!という出来事を
何度も経験しながらいまに至るけれど、知り合いに話していてもホントに!?って
驚かれることもあるから、やはりそうそう多くある話ではないんでしょうね。



詳しいことは書けないけれど、こうなると運否天賦に身を任せ、、という
気持ちです。emoticon-0176-smoke.gif



まあ考えてもしょうがないので、とりあえずストリーミングで
IFSC European Bouldering Championship 2015 の観戦でもします。。




ジュリアンどうかな~、そして彼氏のヤンは? 
あと名だたるコンペは全て優勝すると言う大いなる野望をもつオンドラ君の結果やいかに? emoticon-0142-happy.gif

***********************************************************

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-05-15 22:21 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

これで最後

どもっ。emoticon-0128-hi.gif



少しずつ春らしくなってまいりましたね。
つうことで、職場も繁忙期まっただ中であります。。emoticon-0141-whew.gif




が、やはり少子化の影響でわずかずつですが仕事量も減少傾向・・・。


まあ、ジイサンリーマンってことで、ヒマならヒマでなんとなく首回りに
ヒンヤリとした空気が漂うように感じますが、まあなるようになれっ!ですwemoticon-0136-giggle.gif




てなわけで、今年は今のところは週1回はお休みが取れております。


しかしいくら減少傾向といえどもさすがに平日の仕事量はなかなかなので
疲労困憊してジムに行く元気もなく、仕事終わりはグッタリ、、



休日ももっぱら休養に充てているので、前回のグラニー以降は、ジム遊びもなし。。emoticon-0114-dull.gif



まあ今さら無理をしてまでジムに行く必要も、登りたい感でイライラすることもないので
もしかするとこのままジムも行かなくなっちゃうのかもなあ~、とさえ感じる今日この頃。





はあ~あ、なんかつまんねえなあ~~~emoticon-0113-sleepy.gif 

とブツブツと呟きながら本日も仕事から帰宅。 モシャモシャと夕食をとっていると、
ピンポ~ン♪と宅配便が。


はて? なんざんしょ? なにか買い物したっけかな?emoticon-0112-wondering.gif



で顔を出してみると、、、、ん? んんん!? むぎゃあー!!
お、、くっ、、息も絶え絶え・・、あっ失礼しました。




なんと予想していたより半月も早く、我が家にコイツが! ↓↓↓emoticon-0104-surprised.gif








b0048854_20471059.jpg


うひひひ♪、、、うひひっ♪ emoticon-0136-giggle.gif


いんや~よく来たね~早かったねえ~♪
もうジイチャン急速にテンションアップ!ww  まったく単純なジイサンですwemoticon-0102-bigsmile.gif




このところ、ぐちぐちと愚痴ってばかりいたから、きっとクライミングの神様が、
ホレ、これでも履いて元気出しんしゃい!、と慮ってくれたんでしょう。(←思い込みw)




で、早速履いてみた。
ちなみにサイズは、フューチュラと同サイズです。 



ふうむ、、もうなんというか間違いなしっすね!
このフィット感!emoticon-0142-happy.gif



まだ履いただけで登ったわけじゃないけど、フューチュラより剛性は高めな感じで
トウボックスはややゆったり。



シューレースは柔らかで緩みにくそう。
しかし相変わらずスポルティバのレースアップは脱ぎ履きしやすくて最高ですなあ。emoticon-0148-yes.gif



フューチュラやソリューションで登っているとたまにペリッとベルクロが
剥がれかかる時があって、それが自分としてはすごく気になるタチなので
やはりレースアップは心強い。



あと明らかに違うのは、ヒールカップの深さですね。 
ワタシは足裏の肉付きがあまりよくないせいでフューチュラとは違って、
くるぶし部分が少し当たる感じがします。



逆に今までフューチュラでヒールフックをしたときに脱げやすいと感じていた人には
ちょうどいいのかもね。emoticon-0105-wink.gif




b0048854_21014365.jpg






【ヒール部分はフューチュラと違って固いっす。感触はミウラみたいな感じだね。
オレ、ヒールフック性能高いぜ、試してみな。って言われているような感じw】emoticon-0136-giggle.gif


b0048854_21021025.jpg


b0048854_21114852.jpg



【見た感じだとフューチュラ同様にトウフックもバッチリききそうです。
甲の上まで深くフックしなければシューレースも問題ないでしょうね】


b0048854_21120929.jpg




まあ、今しがた手にしたばかりなので細かな印象はまた次回にでも書きますね。emoticon-0133-wait.gif




つうことで休養なんて言っていられない状況になったので、明日はヘロヘロヨレヨレながら
どっかのジムで試し履きしてきま~す♪emoticon-0123-party.gif






さあ、とうとう”天才”と命名されたシューズを履いた凡才がジムで無様な登りを繰り返し
スポルティバの名声を地に落とす日が来たのですww emoticon-0140-rofl.gif

**********************************************************************

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-03-14 21:37 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

Signs

おニューのTシャツを着用してわずか五分でコーヒー染みを
つくってしまったジイサンです、どもっ。emoticon-0128-hi.gif


なんかジジイになるとどこもかしこも緩んできちゃうらしく、
口元もだらしなくなってきているようです。。




まあ、そんなことより、いよいよ始まりました『Bouldering Japan cup』!emoticon-0142-happy.gif



明日(2月22日)の準決勝(10:00~)、決勝(15:00~)は、Ustreamでも
中継されるらしいですね。
いつもながらFさん、そしてボランティアの皆さんご苦労様です、感謝感謝。emoticon-0144-nod.gif



つうことで、早速予選結果による明日の競技順を確認。


【男子】*転載 JFAリザルト速報

競技順姓 名ナンバー
カード
都道府県予選
順位
1若尾龍隆B-44山梨県 19
2石松大晟A-31熊本県 19
3渡邉海人A-21埼玉県 17
4山内B-01神奈川県 17
5小畑侑大A-12和歌山県 15
6樋口純裕B-03佐賀県 15
7島谷尚季A-19千葉県 13
8緒方良行B-04福岡県 13
9尾﨑晃一B-05佐賀県 11
10高田知尭A-02鳥取県 11
11芝田将基B-49栃木県 9
12沼尻拓磨A-07茨城県 9
13清水B-23京都府 7
14一宮大介A-38大分県 7
15波田悠貴A-50埼玉県 5
16楢崎智亜B-02栃木県 5
17豊田将史A-47山口県 3
18渡部桂太B-20三重県 3
19中野B-40広島県 1
20杉本A-01東京都 1






【女子】

競技順姓 名ナンバー
カード
都道府県予選
順位
1原田朝美B-11長崎県 19
2細野かおりA-02群馬県 19
3小島果琳A-17岐阜県 17
4渡邉沙亜里B-14福岡県 17
5高田こころA-05鳥取県 15
6松島由希B-03東京都 15
7坂本朱里A-04京都府 13
8義村B-16三重県 13
9三浦絵里菜A-11宮城県 11
10大場美和B-20愛知県 11
11錦織美里A-19広島県 9
12尾上B-02埼玉県 9
13伊藤ふたばA-10岩手県 7
14大田理裟B-05山口県 7
15戸田萌希A-15山梨県 5
16加島智子B-04埼玉県 5
17田嶋あいかB-10三重県 3
18小林由佳A-03茨城県 3
19野中生萌B-01東京都 1
20野口啓代A-01茨城県 1





うほ~、さすがにすごいメンツばかりだあ~。emoticon-0142-happy.gif




とにかく男子は連覇どころか、2005年の大会開始以来、二度の優勝を果たした者さえおらず
まさに戦国の世を見るような目まぐるしさで覇者が入れ替わっている。



ちなみに今までの大会の覇者はこちら。

年月日
女子優勝(優勝時の年齢)男子優勝(優勝時の年齢)
12005. 9.23-24
野口啓代(16歳)茂垣敬太 (24歳) 
22006.12.23-24
野口啓代(17歳)村岡達哉(21歳)
32007.12.1-2
野口啓代(18歳)渡辺数馬(22歳)
42009.2.28-3.1
野口啓代(19歳)杉田雅俊(24歳)
52009.11.21-22
野口啓代(20歳)堀創(20歳)
62011.2.26-27
野口啓代(21歳)清水淳(24歳)
72012.2.25-26
野口啓代(22歳)新田龍海(19歳)
82013.2.23-24
野口啓代(23歳)安間佐千(23歳)
92014.2.22-23
野口啓代(24歳)山内誠(19歳)




とにかく野口選手の圧倒的な強さは驚異的、大会が始まってから負け知らずの九連覇!emoticon-0104-surprised.gif 
やはりこの人も天性の才能をもった人と言うことなんでしょうねえ。




で、ここでジイチャンが注目したのは優勝時の選手の年齢です。emoticon-0133-wait.gif



ボルダリング競技の性質上、筋力、瞬発力、身体コーディネーション能力は
非常に重要なファクター。 




その他にも様々なタイプの課題をどれだけ数多く登ってきたかという経験値も
課題の読みというところで問われるわけです。




まあ野口さんは別格として、過去の大会を振り返ってみると、第1回大会の茂垣選手
第4回大会の杉田選手第6回大会の清水選手の三人がいずれも24歳で栄冠を手にしている。

そして第8回大会の一昨年は23歳で安間選手が優勝。




そのほかの選手の優勝時の年齢はグッと下がり、村岡選手が21歳、渡辺選手が22歳、
堀創選手が20歳。




最年少は、第7回大会の新田選手と第9回大会、昨年の山内選手の19歳。emoticon-0104-surprised.gif


こうやって過去の戦績から見るかぎりでは、やはり24歳前後という年齢が優勝するためには
ひとつの関門になりそうな感じ。




でここまで見ていて、おや?って思いませんか。


そうです、ワールドカップを転戦し、2013年には日本人として初めてボルダリングワールドカップで
世界の頂点に立った杉本君の名前がないことを。。。。emoticon-0112-wondering.gif



がオッチャンもなぜなのかその理由はよく知りません。emoticon-0136-giggle.gif




昨年のBJCでは、準決勝までは安定した登りだったようですが、決勝で崩れて
惜しくも二位となってしまいました。



ふうむ、、今年はやってくれるかなあ・・と思いながら杉本君の年齢を確認してみると
現在23歳。 
いいんじゃないの~、ちょうど脂が乗ってきたところじゃないでしょうか。emoticon-0142-happy.gif



がオッチャン、実は山内君の連覇にもちょっと期待しているんだけどねwemoticon-0122-itwasntme.gif
彼の身体能力の高さはすごいからなあ。





で女子の方はと言えば、やはり野口さんが固いところなんでしょうけど、
こちらも今年で25歳。



24~25歳というのは、アスリートの運動能力測定の結果でも男女ともにパワー曲線の落ち込みが
顕著になり始めるところなので今大会は野口さんにとっても緊張を強いられる戦いになるんじゃ
ないでしょうかね。



個人的には、野中さんがどこまで肉薄するかってのと、岩手の伊藤さんがどこまで
順位を上げられるのかってのに関心があります。emoticon-0133-wait.gif




さあて明日はいよいよ決勝です! 選手の皆さん、Good luck! emoticon-0148-yes.gif

*****************************************************************



[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-02-21 19:01 | Soliloquy | Trackback | Comments(4)

チャンプルー

どもっ。emoticon-0128-hi.gif



チャンプルーって沖縄方言で「混ぜこぜにした」って言う意味もあるらしいですな。
つうことで昨日は、千葉県内にあるチャンプルージム?に巡礼に行ってきましたwemoticon-0102-bigsmile.gif



なにがチャンプルー?といえば、ボルダー壁の他にスラックラインが張られていたり、
でかいトランポリンなんかも置かれていて、なんとなく、ごった煮な感じだったので
チャンプルーです。emoticon-0144-nod.gif
まあ場所柄的にもボルダリングジム一本で営業していくのは厳しいのかも知れませんけどね。



でボルダリングジムとしての感想ですが、、、、、
とくに特筆すべき事がなかったんですw
なので簡単に。

壁は自作、マットも自作、ホールドは廉価品、テープ課題は常連さんの設定。。




この感じはどこかで・・・と思い返してみたら、むかし行ったことのある「飛鳥」
っていうジムに似ていたなあ。 飛鳥も同じく千葉県だったね。



で、適当に簡単なのをダラダラと二時間ばかり遊んで終了。
つうことでどうも気持ちもあまりパッとしませんでした。( ´Д`)=3




そんなら安心クォリティのチェーン店ジムに行けばいいじゃろ!と
みなさん思われるでしょうが、これはあれなんですよ。



つまりね、いつものように飲食店に例えて言うとですね、どこそこにファミリーレストランが
オープンしたよ~~・・・つうのと、どこそこに新しくレストランがオープンしたよ~の
違いなんですよ。emoticon-0122-itwasntme.gif




ファミレスなんかだと、だいたいメニューも分かってるし、味も均一化されているので
どこにオープンしようとまあ概ね一緒でしょっ、て思っちゃうんですよね。




ところが新たにレストランがオープンしたよ~、なんて聞くと、むう、どんな料理を出すのかな?
味はどうなのかな? ちょっと食べに行ってみようかなあ~、ってなるわけです。emoticon-0144-nod.gif





でまあこれも飲食店と同じで、おぉっ!と言う当たりもあれば、むむう・・・っていう
レストランもあるわけです。




で、だいたいからしてグルメ(食通)というよりは、グルマン(食いしん坊)なジイサンとしては
とりあえず行ってみまひょ、、、、とあんまり深く考えず、突撃!ご近所ボルジムさん!と
なっちゃうわけです。emoticon-0136-giggle.gif





つうことでたまに極上メシに出会ったりすることもあるのですが、たいていは痛い目に
あうっていう感じなんですよね。





となんだかんだあって、帰りは相変わらずな千葉県名物の大渋滞に巻き込まれ、
帰れるのかしらん・・・、
と辛抱我慢の四時間運転で帰宅。。emoticon-0107-sweating.gif


 

それにしても千葉県内の道路事情は早くなんとかしないと災害時にはとんでもないことに
なるんじゃなかろうか。emoticon-0112-wondering.gif





で、ジム巡礼から早く帰宅してしまったので、そのあとはボーッとしつつネットサーフィン。
と、国内外のクライミングメディアからはスゴいニュースが続々とアップされている。

まあしかし驚くやらあきれるやらな感じですわ。emoticon-0104-surprised.gif




まずは昨年、コンペからの引退を発表したキリアンですが、やはりというか当然ながら
外岩でバンバンと成果を上げているようです。



とりあえず、V15あたり登っとく?的な感じで、『From Dirt Grows the Flowers 8C』を
さくっと登り、その二日後には大ちゃんが初登した『Insanity of Grandeur 8C』も二撃?くらいで
ちょちょいと登って数日経たず、V15を二本完登wwemoticon-0102-bigsmile.gif



それにしても意外だったのは、From Dirt Grows・・が自身初めて登ったV15だったってこと。
おそらくコンペとトレーニングが忙しくて今までトライする機会がなかったってだけなんでしょうけどね。



まあ、これが世界を制したボルダリング・ワールドチャンピオンの実力なんでありますね。emoticon-0144-nod.gif
コンペティターとしてツヨツヨな人は外岩でも激ツヨなのは間違いないようです。



なんたって、コンペの時に8a/+あたりをオンサイトするんだから、8Cをレッドポイントするのは
それほどの負荷でもないんでしょう。
それに、なによりムーヴ解析力は抜群だろうから無駄撃ちも少ないんでしょうね。



【Insanity of Grandeur 8C  Kilian Fischhuber

スポットしているのはアンナみたいですね。emoticon-0144-nod.gif







ところで日本人のコンペティターと言えば世界の安間サチ君。

スペインでクライミングツアー中のようですが、超高難度課題をガンガンと
落としまくっている様子ですな。emoticon-0142-happy.gif




先日もいまや超一流の証と言える、5.15bを完登! 他にも5.15aを二本、5.14dを三本、
5.14Cを一本、そして5.14aを一本オンサイト!


やっぱりオンドラ君と同じく天才の一人ですなあ~。emoticon-0104-surprised.gif




つうことで、今まであまりじっくりと読む機会のなかったサチ君の軌跡に目を通してみた。



が、ただダラダラと年表を読んだだけだとサチ君の真のすごさが分からなかったので、
クライミングを始めてから何年後にどうなっていたかを照らし合わせて読んでみた。emoticon-0133-wait.gif






まず2002年春にクライミングを始めたサチ君、早くも一年後には、
ジュニアオリンピックカップ ユースB(16歳未満)で3位入賞。(13歳)
まあこのあたりは若年者にはしばしばある話。




で、クライミングを始めてから二年
ジュニアオリンピックカップ・ユースB優勝。(14歳)
まあ雪辱を果たすってやつですね、これもある話でしょう。




クライミングを始めてから三年
ジュニアオリンピックカップ優勝(15歳)




そしてクライミングを始めてから四年
JFA日本選手権「ミレーカップ」優勝、世界ユース大会ユースA優勝、
アジア選手権で平山ユージ氏とスーパーファイナルを戦い2位!emoticon-0104-surprised.gif(16歳)



と、ここまで読んでみて驚くのが、力の停滞が全くないってこと。
どんどん強くなりつづけているってのがよくわかる。


なんたってクライミングを始めてからわずか四年で百戦錬磨の世界のユージ氏と
スーパーファイナルですもん。




で、恐れ多くもクライミングを始めてから四年目って自分はどれくらい登れたっけかなあ?emoticon-0138-thinking.gif
と思い返してみたけれど、アホらしくなってやめましたw

まあ、とにかくこの停滞しない力の伸びってのがやはり才能のなせる技ってことなんでしょう。




そして、クライミングを始めてから五年、サチ君17歳
JFA日本選手権優勝、ジャパンカップ優勝、ワールドカップ加須大会5位、世界ユース大会優勝。



もうぶっちぎりですわ、国内無敵。emoticon-0144-nod.gif
クライミングを始めてからわずか五年、たった五年で国内完全制覇!
世界に出て行っても同年代の中で頂点に立っている。


もうこのころは多くの人が彼のことを、”10年に一人の逸材”と言い始めてましたよね。



それ以降の活躍は、改めて記す必要もないでしょうけど、恐ろしいことに
国内を完全制覇してから八年経った現在でも未だに力が伸び続けていて、
進化し続けているってこと。




もちろん凄まじいトレーニング、努力もしているんだろうけど、それにしても
ここまでのことを見返してみるとやはり”天才”と言う形容しか思い浮かばないなあ。emoticon-0112-wondering.gif





がしかし、オンドラ君の経歴はさらにその上を行く凄まじさなんですがね、、
つうことであまりのスゴさに、驚きのほうが先に立って書くのがイヤになりましたwwemoticon-0102-bigsmile.gif





まあ、なにを言いたいかと言えばつまりアレです。 
凡人は天才の来歴なんぞを努々ながめてはいけないと言うことです。emoticon-0136-giggle.gif





とまあ、本日もいろいろなことを考えつつも来週の巡礼地に思いを馳せるジイサンなのでありました。emoticon-0122-itwasntme.gif







【天才つながりでw、、、いよいよインドアと外岩でテストが始まったジーニアス】
b0048854_21062847.jpg

**********************************************************************************

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-02-16 22:16 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

Time has come?

ダダン・ダッ・ダ・ダン♪ダダン・ダッ・ダ・ダン♪・・・タララ~♪(ターミネーター風に♪)emoticon-0102-bigsmile.gif



あ、どもっ。emoticon-0128-hi.gif


気づけば二月です。
仕事の受注数も昨年の消費税増税前バカ騒ぎとはうってかわって例年並みなスタート。emoticon-0148-yes.gif




言わずもがな薄給のサラリーマンとしては路頭に迷わない程度にお仕事があればいいわけなので
こんなもんでよろしい、つう気持ちです。




それはともかく、いつもこんな拙いブログを見に、あるいはついうっかりとアクセスしていただき
誠にありがとうございます。




いやなにね、なにげなくこのブログへの検索ワードを見てみたら
なんと一番目に、”ジーニアス”というのがのっていたのですよ。。emoticon-0144-nod.gif






まあ、全くの別件でたまたまと言うこともあるんでしょうけど、もしかしたら
あのスポルティバの新作シューズのことを検索しているうちにヒットしちゃったのかな?と





と言う方には申し訳なかったです。 当方、関係者でもなんでもないので一切情報は
ありません、すんません。




そう言えばスポルティバからこんな写真がアップされていました。なかなか壮観です。emoticon-0104-surprised.gif

どうです、さながらターミネーターT-800が生産ラインから繰り出されていくさまに
似てませんか? そうここで冒頭の音楽を思い浮かべていただければ。。。emoticon-0102-bigsmile.gif


b0048854_21364658.jpg



つうことで、いよいよみたいですね。
ワタシも冥土の土産にこの一足だけは買っておこうかなと思っております。




タイミング的にはいま履いている青虫君とちょうどバトンタッチになりそうだし、
このシューズを持って、青山の高級ジムにくり出しセレブ気分を満喫したいもんです。
あ~極楽極楽~♪emoticon-0136-giggle.gif





まあそんな話はさておいて、思っていたとおりヨーロッパのボルダリング・シーンは
ますますジムナスティックな傾向に進化して行くようですね。




ノイマン監督が注力しているパルクール的な要素などもどんどん取り入れられて行くんじゃないかと。
先日、動画でフリーランナー(パルクール)の人がジム課題をセットしているのを観たけれど、
今後の可能性として面白いと思いました。emoticon-0144-nod.gif





それにしてもパルクールトレーニングを取り入れているドイツチームの課題ってなんでこんなに
面白そうなんだろうなあ。
ダイナミックで、それでいて繊細、絶妙なさじ加減。emoticon-0142-happy.gif





ひたすらストレニュアスやパワーエンデュランスの限界に挑戦し続ける外岩の
ボルダーやリードもかっこいいけど、インドアボルダリングのもつ様々な要素と
融合できる柔軟性もいいねえ。emoticon-0111-blush.gif




こんな動画観てたら登りたくなってきちゃったで~(笑)emoticon-0136-giggle.gif

************************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-02-03 20:16 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

錯迷

仕事始め前日に、仕事行きたくない病が発症し、微熱が出たジイサンですw
あっ、ども。emoticon-0128-hi.gif




あ~あ~あ、と欠伸をかみ殺しつつ、忍従すること五日間、、、で明日からまた三連休~emoticon-0123-party.gif



うひょひょ~なのでありますね。emoticon-0142-happy.gif

が、いつもなら巡礼、巡礼と騒ぐジイサンなのですが、すでに病気持ちのジイサンとしては
ここはちょいと慎重に体調と相談です。。


オイ!行けるのかオレの身体? オイどうなんだ? と中山筋肉君のように
我が身に問わなければならないわけですw

しかしてその返答は・・、ちょっと疲れてるから又にします、、と全身からの切なる訴えを感知。emoticon-0102-bigsmile.gif




そういうことなら致し方あるまいと承諾して、またゴロ寝休日に決定であります。
でまあ、明日以降に体調が良くなったことを考えて巡礼ジムの候補探し。




ん~まずは、ロッキー富津店ですかね。
なんと言ってもアクアラインを走ってみたいしね。
恥ずかしながら未だに通ったことがないんですよwemoticon-0136-giggle.gif





次の候補は、同じくらいの距離にあるちょっと変わったジムが二店。
ん~ここはどちらも正直言ってあまり食指が動かないなあ。。。emoticon-0122-itwasntme.gif




そう言えば千葉に近々、もう一店オープンするみたいですよね。
かつて、強者どもしか立ち入ることが出来ないと言われていた伝説のジム「B3」が在った彼の地に。

ここはちょっと楽しみです。emoticon-0142-happy.gif




そして東京はというと、三大ジムの一つがまたまた動き出したようで、
話によると吉祥寺に進出するとか。。


となると、あのジムや、あのジム、そしてあのジムなんかも少なからず影響を受けるんでしょうな。
世はまさにボルダリングジム戦国時代。emoticon-0104-surprised.gif
 



がしかし三大ジムとて安穏としていられるわけではないのでありますね。


昭島には巨大資本をバックに、ワールドクラスのコンペが開催できると言う素晴らしい壁が
建設中だというし、もう何というか異業種入り乱れての壮絶な戦いが繰り広げられているようです。




まあ一般利用者にとっては覇権争いなどはどうでもいい話ではあります。
ただクライミングを愛している人たちにとって、本当に良いと思えるジムが
ちゃんと生き残ってくれるのかどうか、そのあたりだけがちょっと心配ではありますね。emoticon-0144-nod.gif





さてと、ご託はいろいろならべたけれど、いったいどこのジムに行こうかしらんらんwwemoticon-0102-bigsmile.gif

*****************************************************************



[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-01-09 22:21 | Soliloquy | Trackback | Comments(5)

2015年はじまる

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。emoticon-0128-hi.gif




2015、始まっちゃいましたけどジイチャンは相変わらずただひたすら休養ですwemoticon-0136-giggle.gif



昨年末はとうとう登り納めらしいこともせずに終わってしまいました。
というのもずっと通っていた公共ジムがつまらんことで利用出来なくなっちゃって、、(^^;)
あっ!壁を壊したとか、暴れたりとかではありませんからw

まあ、年寄りにはいつになっても安住のジムなど縁がないと言うことでしょうな。emoticon-0136-giggle.gif



そういや最近のジムはチビッコの囲い込みに必死になっているようですな。
少子化の勢いは目に見えて早まっているわけで、早いところ親子共々囲い込んじまえ!
ってところでしょう。


キッズコンペなんてその最たるものだしね、ペキペキなんぞはキッズ用のジムまで
展開しだしてる。

と言うことで年寄りはますますジムに居場所がなくなるわけですwwemoticon-0102-bigsmile.gif






まあ、なんだかんだあって最後の巡礼に出かけてから半月くらい、全く登らずに
喰う寝る働くだけのいかにも正当派ジイチャンらしい生活を続けておりました。emoticon-0144-nod.gif




なので年が明けても、喰う寝るネット散歩と、のんびりと日々を過ごしております。


で、久しぶりに見るプッチオさんの凶暴な体型にクリビツしたり、ノイマン監督率いる
ドイツチームの新たなトレーニングを見たりして、ワクワクしています。




【しかしこの身体はヤバいねwemoticon-0102-bigsmile.gif
b0048854_12230042.jpg



【ドイツナショナルチームのトレーニング風景】 
ジュリアンはやっぱりカワカッコいい。emoticon-0111-blush.gif







ドイツチームは今年もコーディネーショントレーニング重視って感じですね。emoticon-0144-nod.gif
コーディネーション能力を向上させるメニューがすごく充実している。



1.定位能力・・・・・対象物と自分の位置関係を正確に判断する能力

2.分化能力・・・・・手足を精密に操作する能力

3.連結能力・・・・・全身をスムーズに動かす能力

4.バランス能力・・・バランスを保ち、崩れた姿勢を素早く修復する能力

5.反応能力・・・・・合図に素早く反応する能力

6.変換能力・・・・・変化に対応して素早く動作を切り替える能力



スポーツでよく言われるこれらのコーディネーショントレーニングについて、
ドイツチームはフィジカルトレーニングと平行しながら実にバランスよく
融合させているように思えますね。 

なにより飽きないようにゲーム性を取り入れて楽しくやっているところがうまいなあ。emoticon-0142-happy.gif





まあ、こう言うトレーニングは幼少期にもっとも発達する能力なので大人になってからだと
なかなか身につかないんでしょうけど、一般人愛好家でもこれからのインドアクライミング課題に
対応するためには必要なんでしょうね。





どんな種目のスポーツでも時代とともに進化していくので、こんなのはクライミングじゃない!
と、否定してばかりではお話になりませんしね。
これからもインドアクライミングを楽しんでいくためには少しずつでも練習しないとな。emoticon-0170-ninja.gif





もちろんジイチャンとしては、うっひゃあ、こんなことできないなあ~、
と十分承知しているけれど、なんかやたら楽しそうだし、怪我をしない程度に
真似事はしてみたいなあ~と思いながらいつもワクワクして観ているのですよ。emoticon-0136-giggle.gif





とまあ、今日はこんな動画をあちこち巡回してみていたので、ちょっと登りたいなあ~
つう気持ちが出てきたので、ボチボチ登り初めなんぞをしに行こうかなと。。(∀`*ゞ)




さてと、では正月早々に営業しているジムでも調べてみましょかね。emoticon-0105-wink.gif

***************************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-01-01 20:55 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

12月のラジアン

あ、ジイチャンです、ども。emoticon-0128-hi.gif

昨日でなんとか仕事納め。今年はなんやかや最後の最後までこき使われました。emoticon-0101-sadsmile.gif



ホッとして気づけば、2014年もあと一日。
なんだかあっという間に過ぎてしまったような気がしています。




まあ私事ながら今年一番の出来事というと健康面のことでした。

オレは健康だけがとりえだからな、などとなんの根拠もなく思い込んでいたのが
実は、ありふれた脆弱な肉体であったと思い知らされたし、そのお陰でというか
今まで漠としか思えなかった仕舞時も認識できたような一年でした。


ともあれ、今年一年なんとか過ごせたのはありがたいことです。emoticon-0105-wink.gif

風の便りで知り合いのグッドなニュースも聞いたけど、他人事ながらいい話を
聞くというのはこちらも嬉しくなるもんです。

なんせこの歳になると同年代からはろくな話を聞かないですからねwemoticon-0136-giggle.gif



なかでもクライミングの師匠が遙か九州からまた関東にもどってくると言う
ニュースは一番嬉しかったですね。



まあ、ジイチャンとしては残念ながらとてもご一緒できる力がないのが残念ですが、
またあの華麗な登りを見られるチャンスがあるかも知れないと思うだけで楽しみです。emoticon-0142-happy.gif





とまあ何事もなかった一年のような気もしていたけれど、よくよく考えると盛りだくさんの
一年だったのかもwemoticon-0102-bigsmile.gif





最後に、今年も一年間、ヘボヨワジイサンのぼやきブログにお付き合いいただき誠に
ありがとうございました。




皆様どうぞ良い年末年始をお過ごしくださいませ。
また来年も どうぞよろしく お願いいたします。(^o^)/~~

************************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-12-30 20:37 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

有為転変

どもっ。emoticon-0128-hi.gif



なんやかやの定期検診は、良好、というか一気に数値が下がって、むむむのむ??emoticon-0112-wondering.gif
なんだろなあ、大丈夫なのかなあ? たまたまなのかなあ?よくわからん。。




まあ何ヶ月前より悪くはなさそうだし、あいまに受けた成人病検診は検査項目が
重複しないせいか例年通りに全て異常なし。emoticon-0148-yes.gif

まだしばらくは長らえることができるのかもなw





ともあれ師走に入って、やっとちょいと安心な感じになったけど、まあどっちにしても
何年か寿命がのびたとしてもこの歳になったら大してかわりはしないでしょ。emoticon-0136-giggle.gif






つうことでなんとなく心持ちも軽くなったんで、10日ぶりくらいに公共ジムへ。

最近は壁登りも運動不足解消のためと割り切っているので、壁がしょぼかろうが
設備がボロボロだろうが、課題がなかろうが、まったく気にならない。




ただひたすらドガバホールド低空トラバースをパンプするまでヨタヨタしているだけ~wwemoticon-0102-bigsmile.gif


で、近隣から通ってくるオッサン、ジイチャンと世間話をしたり、たまにムーヴを
教えてあげたり、ジイチャンがたまに連れてくるおチビちゃんと話をしたりして
楽しんでいます。

まあこれが年相応な楽しみ方ってことなんでしょうね。




それになにより1回の利用料金が、缶コーヒー代並みってのも嬉しい限りです。
もし仮に一日おきに一ヶ月通ったとしても一般商業ジムの1回分の料金で済むんだから
言うことなしです。

それに身体の調子がいいときだったら自分で課題でも作って遊べばいいんだしね。emoticon-0142-happy.gif
壁のスケールとホールドがショボイ分、課題を作るのにも余計に頭を使うから
ボケ防止にもいいかもねw



とまあ最近はこんな感じで日々を過ごしているジイチャンなのでありました。

**********************************************************************



[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-12-04 17:42 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)