うひゃあ!

 フィエラで行われていたワールドカップのボルダーコンペ第五戦が終わった。


 
 結果は、デビット・ラマが優勝!今期二勝目!全課題完登で、準決勝の一課題を除いては、
残りの予選、準決勝、決勝課題を全て一撃!




化け物キリアンもデビット・ラマが出てくると毎回そう簡単には勝てないみたいだね。 



しかしデビット・ラマって身長だって165cmくらいで、日本人と比べても小柄な体躯なのにな。
やはりフィジカルの強さが化け物みたいなんだろうな、凄いなあ。



 いずれワールドカップで、リード、ボルダー共に年間総合優勝するのもそう遠くない話だな。
そうなれば前人未踏か。


やはりクライミングの世界でも才能ってあるんだな。
スポーツの世界でよく言われる10年に一度新たな才能が現れる、という話がなんとなくわかるな。



クリス・シャーマとデビット・ラマの年齢差が10歳だしね。

昔、シャーマは、他のクライマーたちから言われていた”ヤツは神に愛されたクライマーなのさ”って言うのが
今だとデビット・ラマと言うことなんだな。


10年に一度の逸材か・・。


*********************************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-06-15 10:09 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/8796870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。