草食む牛

 本日も良い天気。昨晩までは、神戸岩にでも行こうかな、
と思っていたけれど、朝起きてみたらやはり体が怠くて戦意喪失。。。


で、二度寝して、のんびりとミストラルへ。



 上天気に誘われて、みなさん外岩に出かけたらしく、ジム内はガラ~ンとしていた。

全て開け放たれたシャッターからは初夏のような爽やかな風が吹き抜けていて、
ヨッシーがふと「外岩にいるみたいだなあ・・」と言ったのが印象的だった。




 相変わらずの体調のまま、相変わらずの簡単な課題を設定し、休憩をとりながらのんびりと登る。 

130度壁には、直射日光が当たっているせいか少しホールドが滑るような気もするけれど、
ただ単にワタシが弱いだけなのかも知れない。




 はああ・・、と早くも息が上がり気味になって休憩していると、ヨッシーから、
数日前にある山岳スキーヤーの方が不慮の事故で亡くなった話を聞いた。



時々、ブログを読んでいたので少々驚いた。

以前、一度だけ岩場でお見かけしたことがあるていどでお話ししたことはなかったけれど、
エネルギッシュな雰囲気を醸している方だった。




 ほとんどの人間は、なるべくリスクの少ない生き方を模索して、おおむね不毛の人生を
過ごしていくけれど、そのあたりの自分との折り合いのつけかたは、難しいもんだなあ・・・。



ふうむ、としばし物思いに耽ったけれど、その出来事はすぐに頭の隅に追いやられ、
いつも通りダラダラと登り続けた。



 日中、心地よかった風が、帰るころにはすこし肌寒く感じた。

*******************************************************************

[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2008-04-29 22:47 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/8503674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。