DVDモチベーション

 土曜日ながら本日も仕事だった・・・。

 で、帰宅後は、少しでもクライミングのモチベーションをあげようと、
先日、入手した『King Lines』『E11』を何度も繰り返し鑑賞。 

最初に見たときは、ただただスゲーッ!だけだったけれど、だんだんと
冷静に観られるようになってきて、色々と勉強?と言うか少しでも使えそうな
テクニックなどを分析できるようになってきた。 

まあ、世界トップレベルのクライマーのやっていることだから、
そう簡単には”モノ”に出来るテクニックじゃないでしょうけどね。(^^;)


 まずは、『King Lines』、今回は、今までのDosageシリーズより、
いっそうシャーマの活動と半生を全面に押し出していますね。

で、詳しい本編の内容などは、購入して観ていただくとして、
とにかくまたしても”考えられないルート”を”考えられないホールドとムーブを駆使”し、
”考えられない持久力”で攻略、完登するシーンが満載でした。


 まあ話題になっているスペインのエル・ポンタス島での
『DWS(ディープ・ウォーター・ソロ) 5.15a』は、トライの過程も完登シーンも
驚きだし、セユースのリアライゼーション隣に開拓した新ルートのランジ三発の5.14dなんかも
凄いんだけど、やっぱり今回一番ビックリしたのは、カリフォルニアのクラークマウンテンで、
現在、トライ中のプロジェクト。 


シャーマ曰く「完成すれば、5.15cくらいになる・・」と言うちょっと考えられないルート、
5.15c!!って・・・。


 とにかくものすごいスケールのオーバーハングで、スタートからボルダームーブの連続、
シャーマ自身が映像の中で、クリップもチョークアップも出来ないセクションが続くんだ、
と言っているとおり、2~3本のクリップをすっ飛ばしていくシーンがいくつかある。


オーバーハングのルートだから出来るんだろうけれどフォールするときは、かなりの距離を
ハデに落ちていくのが観ていても恐ろしい。(^^;) 


あのすさまじさを観ているとやはり、ラ・ランブラやリアライゼーションのレベルとは、
一線を画すルートなのかも知れないですね。 


よく海外の一流クライマーたちがコメントするように、「シャーマは、神に選ばれた存在」
と言うことですかね。(^o^) 


ちなみに、このDVD、北米では、各地の映画館で上映されているようですね。日本と違い、
クライミングというスポーツが、大衆に認知され、浸透している証拠ですかね。  
 
b0048854_2172871.jpg

↑ エル・ポンタス島『DWS 5.15a』

 で、続いては、『E11』。 

 『King Lines』の方は、シャーマのスター性を際立たせたり、難しいルートを
いとも簡単そうに登っているように編集しているがこちらは対照的にいかにも
人間くさい記録映像と言った感じ。 

派手さはないけれど、登っているルートのクレイジーさは、凄まじい。 

Eグレードとは、ルート自体の難易度とは、別に、そのルートの持つ危険性を表す
表記のひとつ。


で、”E11”ってのは、日本で言うと、ヤバイよ!しくじると死んじゃうよ!マジだよマジ!
絶対死んじゃうよ!って感じです。(^^;) 


これもまあ見りゃあ、分かるんで、詳しくは言わないけれど、しょぽいナッツをかまして、
20メートル近いランナウトなんて言うのや、登りながらスカイフック一個引っかけ、
その上から外れないようにペタッとパテで押さえただけのプロテクションでクライミング(E10)したり、
なんて言う信じられないクライミングばかり。


クライミングシーンばかりではないのでちょいと冗長にも感じられるけれどなかなかいい作品でした。 
b0048854_2131864.jpg

↑ 『E11』 ギザやばす・・。

 さあ、モチベーションの充填も出来たし、明日は登るとしようか。 


***********************************************************************


 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2007-11-03 21:37 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/7661037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 甘熟 at 2007-11-03 22:39 x
5・15ってもう芸術の域だと感じました。
どのルートも度肝を抜かれましたよ(||゚Д゚)エェッ?!
Commented by JIJI_MOUNTAIN at 2007-11-04 10:59
いやほんま、とんでもない世界ざんすね。☆”(◎●◎;) DWSのランジは、2mくらいあるらしいですよ。クラークマウンテンのプロジェクトも完成が待ち遠しいですよね。次回のDosageあたりに収録されるかな? それにしても5.15aのラ・ランブラが、45mくらいで前半が5.14bで、核心部が二段くらいと言うことから考えても、このプロジェクトが、長さやムーブなどから見ても5.15cと言うのは、あながち大袈裟とはいえないかも知れないですね。