素晴らしかった!

 今日は、ずっと楽しみにしていた、加須で行われる『ワールド・カップ』、
だと言うのに朝っぱらから仕事の連絡が入り、急遽、午前中だけ出勤・・・。(>_<)


 で、その後、もうダッシュで車をすっ飛ばし、なんとか決勝開始に間に合った、ホッ。


 それにしても会場は、ものすごい人、人、人・・。 


やっぱり世界のトップ・クラスのクライマーの登りは誰でも見てみたいもんなあ。 
で、入り口に向かって歩いていくと会場のあちこちで顔見知りに会いまくり。(^^;) 


いやはや、それだけワタシもけっこう永くクライミングを続けているって事ですかね。


 で、まあ、コンペの結果や写真などは、どうせあちこちのブログで取り上げられるだろうから
詳しくは書かないけれど、とにかく世界のトップクラスは、フィジカルの強さが別次元だと
言うことを感じた。 


今まで見ていたリードコンペは、何だったの?世界のレベルとはこんなにすごいものなんだ!
と呆れるやら驚くやらだった。


世界のトップクラスは、超人の集まりです!


 とにかく男子の予選で、5.13cくらいで、準決勝が、5.13d/5.14aくらいだって
言うんだからなんだか想像も出来やしない。 


そんなルートをオンサイトでヒョイヒョイ完登するやつなんて、
どう考えてもやっぱりおかしいでしょう!! 


 で、セットを完了した決勝ルートを双眼鏡でざっとオブザベしてみると、
ホールドもムーブもメチャメチャ悪い!! 


しかも当然ながらワタシごときでは、ムーブや手順さえも全く分からない箇所が
あちこちにある。(^^;) 
いやあ、これってどうやって登るの?、って感じです。


 こんな人たちの登るルートをセットするなんてのは、本当に大変でしょうね。 


今回も結果的には、男女とも決勝ルートの完登者はゼロでしたが、もし僅かでも
サジ加減を誤れば、完登者続出で、優劣をつけることが出来なくなってしまうんだから。


 まあ、とにかく今回は一生の思い出になるようなホントに素晴らしいものを見られて
大満足の一日でした。


リードコンペってこんなにもエキサイティングだったんだなあ。(^○^)

b0048854_756234.jpg

******************************************************************************




[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2007-10-14 21:16 | Soliloquy | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/7576212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JILL@ at 2007-10-14 21:32 x
でしょ。リードコンペはやはり、メンバーが揃えば美しいのです。」国内のジャパンカップや日本選手権も、参加者の制限を設ければ良いのにと思います。内容的には準決勝が楽しかったですね。

それにしても前日の内容が気になりますが?