インプレッション

 先週からの体調不良は、かなり良くなってきて、体がだいぶ動くようになってきた。やっぱり思い切り動けるとストレスが発散できるなあ~。(^○^)

 昨晩は、課題らしいものはほとんど設定しないで、ほぼお遊びで体をほぐした。今日で、ジム履きが3回目になったソリューション君は、一気に”グダーッ”と言う感じで足に馴染んできた。

 当初は、テスタロッサをタイトにし、がっしりとした作りと感じていたが、今日履いてみるとどちらかと言うと、”コブラ”に近い感じに変わってきた。はて・・??(^^;) アッパーもコブラほどではないが、意外に伸びてきた。しかし、さすがにP3と謳っているだけあって、コブラのように腰がなくなる感じではなくて、スタンスからほどよい反発力が得られ、粘りのようなものも感じられる。この先もこの状態が続くようなら、かなりの優れものと言えますね。

 フリクションに関しては、ラバーがひと皮むけたからなのか、当初の弾くような感覚は消えて、かなり安心して乗り込めるようになってきた。アッパーが少し伸び、剛性もやや落ちたことで、爪先部の自由度がまし、スタンスの形状にあわせやすくなったのも一因かも知れない。

 ジムで履くぶんには、十分に良いシューズって感じですね。早く外岩ボルダーでも試してみたいなあ。
 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2007-08-01 12:45 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/7226033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よねひこ at 2007-08-02 19:24 x
ソリューション、良さそうですね。悩めるクライマーの「解決」になるか!?しかし品薄のようですね。ジムで履いてる人を一人見たことがあるけど。外岩ルートには合っていそうですか?私は堅めのソールが好きなんですけど。
Commented by JIJI_MOUNTAIN at 2007-08-03 19:00
お久しぶりです。(^^)/ 個人的には、ソリューションは、外ボルダーがベスト!と感じています。ワタシも外ルートの時は、レースアップで、足元をガッチリと決めないと気合いが入らないほうなので、ルートでは使わないつもりです。とても良い靴ですが、ソールは、柔らかめでアッパーの剛性も低いです。