プラトー

 ついに来てしまったなあ・・、と言う感じです。
プラトー、いわゆる停滞期。




 年齢的なものからきているのか、ただ単にオーバートレーニングなのかは不明だが、
ここ二ヶ月間は、まるで駄目。
自分なりに原因を探ってはいるのだが・・。




 レスト日を多めにとると確かに持久力や保持力は増すように感じるが、瞬発系や体のキレが
衰えるような感じだし、一日おきの軽めのトレーニングだと保持力は停滞したままで持久力は
確実に低下してしまうようだ。




インナーマッスル系のトレーニングや栄養、サプリメントなども真剣に考えなければなあ・・、と痛感する。
ただ、年齢からくる衰えで抗いようがないものだったら仕方がないか。





 昨日は、モチベーションを上げるためにもぼちぼち『デジタル・モザイク』でも触りはじめようかな・・、
と考え、金毘羅岩に出かけてみたが、染み出しと結露で上から下までびしょ濡れ。




こりゃあ駄目だと、一番近い聖人岩に転進。

先客がいるらしい気配にやや安心しながらアプローチを歩き出すと、先客が下ってくるのに遭遇。
「駄目ですよ、びしょ濡れですよ」とガッカリする一言。
まあ見るだけ見てみようと岩場に向かうが、やはり結露で全滅・・・。




 相方と相談した結果、仕方なくpump1でお茶を濁すことに。

お互いにインドアのリードクライミングには、興味がないので、二階に上がってボルダーで軽めのお遊び。
相方が手こずっているというテープ課題を何本か登って終了。




 顔見知りのクライマーは、二、三人程度。
あまり真剣にトライしたいような課題もないので、他の人のクライミングを眺めながら、
プラトーのことを考えていた。




 何年もボルダー・トレーニングを続けている若い人たちの登りを見ていて思ったが、
明らかに以前、見たときとほとんど進歩していないと言う点。



彼らと若手のプロ(と言われている人たち)とはどこが違うのだろう??

単に練習量だけなのか、それとも真剣さという精神論なのか、はたまた生理学的なものなのか?



 それさえ解明できれば・・・、とクライミングをやっているものなら誰もが考えるだろうな。

******************************************************************************

 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2005-07-17 12:18 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/3137431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みんなのプロフィール at 2005-07-17 22:23 x
ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%89%BA%8C%B7%82%CC%8C%8E&address=http%3A%2F%2FJIJIclimb%2Eexblog%2Ejp%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
Commented at 2005-07-20 17:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。