1万時間

どもっ。029.gif



桜も咲き、暑からず寒からずでちょうど良い具合であります。
なにがあっても春は来る。045.gif





でもって、今日はなかなかのビッグニュースがありましたね。

そう、皆さんすでにお聞き及びでしょうが、あの阿島様(←もう敬称つけるしかないでしょ!)が
とうとうV15を完登!!024.gif

それも大ちゃんが初登した『Holizon V15』の第二登ってんだからスゴい、スゴすぎる!005.gif



b0048854_15355392.jpg


前回の来日の時に惜しいところまで行っていたってのも驚きだけど、二度目の来日で手中に
納めるってのも本当にすごい。前回と今回で合わせてトータル一週間らしいですね。




これで史上初めてV15を登った女性として、クライミングの歴史に永遠に刻まれるわけです。
おまけにV15を登った最年少っていう記録までも手にしたわけで、とにかくスゴいっていう
言葉しか出てこないんだけど、いや~なんかもうね・・・。




かの大ちゃんをして「・・・現在の女子のトップとは既に絶望的に差がある気がする・・・・
天才っているんだという事か・・・」と言わしめているんですからね。045.gif




ジッチャンとしては、阿島ちゃんかプッチオあるいはショウナのうちの誰かが先に
女性として史上初のV15完登者と言う栄誉を戴くと思っていたけれど、もしかすると
Dreamtimeを第二登したザンガールのように今まで全く無名だった女性あたりが、お先です!
ってのもあるかもって思っていたんです。





で、いやあスゴいなあ~、と思いながら大ちゃんのコメントをよく読んでいると
そういや、スペイン人女性クライマー、ジョスネが2002年に登ったV15のことは
どうなっているんだ? みたいなことが書かれてあった。




ジョスネ、、、懐かしい名前が・・。

で、ちょろっと調べてみたらどうやら登っているらしいですね。005.gif
リンクものらしいですけど。

内容としては、7c  + 7c+ +  8a+ =  8c(V15・五段+) と書かれていました。



試しに日本の段級式に強引に換算してみると、二段+から三段そして四段のラインを
繋げて、五段+ って感じのようです。



たしかに動画などを見ると「wheel of life」を彷彿とさせるようなルーフの中を延々と
登り続ける課題。




もともとリードがメインのクライマー、ジョスネにとって持久力を擁するこういった
リンクもの課題は得意だったのかも知れないですね。



それにこの課題を登った2002年には、リードでも 5.14d/5.15a を登っているようですし
5.15aレベルを登るクライマーならV15を登れるのは間違いないでしょう。



たしか来日したときにも大ちゃん初登の『Logical Progression 5.14d』を登っていたはずだし
信憑性は高いですね。
あとはV15と言うグレーディングが適正かどうかのことだけでしょうけど。




ちなみにこちらが、ジョスネが登ったのではないかと思われる『La travesia de Arriota』
と言う課題のスタート部分で7Cのパートらしいです










まあ、ジョスネが史上初めてV15を登った女性だとしても今回、最年少でしかも女子が
このレベルの課題を登ったってこと自体が驚異的なんだし、そのことでこの偉業に対して
取り立てて異存を唱える人がいるとも思えません。045.gif





で、今度は14歳の阿島ちゃんのことが気になって記事を少し読んでみました。
ちなみに四月で15歳になるみたいですね。



クライミングを始めたのが2006年からって書いてあるから今年で10年目。

ふう~む・・10年目でV15(五段+)かあ。



10年目と聞くと、やはりあの理論?というかよく言われているアレのあれですかね?
音楽や芸術関係、そしてスポーツ競技にも言われる1万時間理論。


極めようとするものにたいし、習得、一流になるまでに要する時間って言うあれです。



芸術、学術分野などだとそんな尺度はものともせずに、僅かな時間ですべてを習得する超天才が
現れるらしいですが、さすがに頭と身体を同時に使うスポーツとなると怪我や故障、身体の
成長などでなかなか短期間での進化は望めないらしく、この1万時間理論なんてのが
言われているらしいです。




たしか卓球の福原愛ちゃんのご両親もその辺のことを考慮して幼少期からトレーニングを
開始したようなことをTVで言っていました。





で、話はもどってですよ。

仮定の話ですけど、10年目で偉業に到達するために阿島ちゃんが年間に約1000時間くらい
登っていたとして、一か月に約84時間。


つうことは、一週間で21時間・・・?! 毎日3時間くらい一年中休まず!?005.gif



ってどうやらそんなことはないらしくて、ちゃんとレスト日もあるらしいですw
まあ普通は、1日四時間×週五~六日ってところなんでしょうね。




たしかオンドラ君も週に五~六日は登ると言っていたから、このくらいのトレーニングペースは
プロクライマーにとってはマストなんでしょう。




才能ある人が週に五~六日も10年間近くのトレーニングで1万時間を費やし、そこで開花する人も
いれば芽が出ないまま舞台を去る人もいるってことです。


修行、苦行の世界なんですなあ~


まあ一般人が真似をしたら間違いなく寿命を縮めるか、縮める前に入院することになるでしょうww003.gif





ようし!ジッチャンも頑張って、せめて月間で20時間くらい挑戦してみるか!・・・

いや、死期が早まるだけだ・・・やっぱりやめとこ。。037.gif

*******************************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2016-03-22 22:11 | Climbing topic | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/25563903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-03-24 16:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by JIJI_MOUNTAIN at 2016-03-24 18:01
HALLちゃん、どもっ。

ネイザン?ってまさかの?
そっち方面に興味あったの初めて知りましたよ。(^o^)

ジャコパスのように「ハノン」と「ドッツァウアー」を
使って指先から血がにじむほど練習して下さいw