あれこれどれ

どもっ。emoticon-0128-hi.gif



5月だというのに夏日や真夏日が続いとりますね。

昨日は午後の眠気覚ましにとグラッと揺れてみたり、各地ではお山が噴煙を上げてみたり、、
となかなか絶好調なようで。。

地球は生きておりますね。 まだまだ勢いがあるって事でけっこうなことです。
うらやましいです、、ジイチャンもドカーンと噴火する元気が欲しいです。emoticon-0136-giggle.gif





まあそれはともかく、こんな拙い愚痴ブログに間違ってアクセスしてしまった方の
検索ワードを見てみたら、”ジーニアス”ってのが毎回載っています。




ああ、、こりゃいかん、、そう言えば、最近まったくシューズのことを
書いていなかったような。。(∀`*ゞ)



もうすでに日本国内でもだいぶ流通しているようなので遅きに失したと言う感じですが
とってつけたように印象を書かせていただきます。


と言っても、あくまで感想だけですよ、、性能うんぬんについてはそのスジの方に
訊いて下さい。emoticon-0102-bigsmile.gif




まずサイズについて。

ワタシは昔の人なので、シューズサイズはいつもかなりギチギチを選んでいます。
いま愛用しているフューチュラもベルクロがちゃんと止まらないくらいギチギチww



最近のシューズは高性能だからそんなタイトなものを履かなくてもいいんだけど
ジイチャンとしてはどうも足指先がグニッとしなる感覚が好きになれないのです。




つうことで、ジーニアスのサイズを選ぶときもフューチュラと同サイズを選びました。



いつもながらスポルティバの作りの良さで足にはすぐにフィットしたものの、
フューチュラとの履き心地の違いに少々戸惑い気味。
なんだか力の入るポイント、位置がやや違う感じが。。。emoticon-0112-wondering.gif



痛いとかどこかが当たるとかは全くないんだけど、このシューズの特性を考えると、
ほんの僅かにルーズサイズで履いた方がいいのかも知れませんね。



もちろん普段からあまりタイトなサイズ選びをしていない方ならフューチュラと
同サイズでいいかも、まあこの辺はあくまで好みの問題でしょうけど。




ワタシのようにギチギチでフューチュラを履いている方ならジーニアスはハーフ大きめでも
いいのかな?って気もします。emoticon-0144-nod.gif




で、履いているときの印象。

ヘボジイサンなのでうまく説明できないんですけど、フューチュラで登っていると
(あっ、滑るかも、、スタンスから足が抜けるかも・・・)って思ったときはけっこうな
確率でスパッと抜けるんです。
よく言えば、そういった情報を足先、足裏にダイレクトに伝えてくれているってこと何ですけどね。



かたやジーニアスは、ヒール部分もそうなんだけど、ん?乗ってる?乗れてるの?っていう
感じです。

で、わざとスタンスに変な乗り方をしてみたり、あえてサイド部分でスメッジング気味に
乗ってみたりしてもとくにスパッと抜けることはないんですよね。



このあたりは登っていても奇妙な感じです。
まあそれだけ高性能って事なのかも知れないんですけど、逆に限界点が分かりづらいwemoticon-0136-giggle.gif



フューチュラ、ジーニアス共にソールの厚さは3mmだけど、シューズ全体の剛性は
ジーニアスの方が高いのでそのせいかヨジレと言うか、しなりというか、
が乏しい分、膝の角度が変わってもスタンスを押さえ込む力の面、変化が少ないのかも?

このへんは本当に微妙で感覚的なものなんですけど。emoticon-0144-nod.gif



まあ、今のところ使っていて、ここがなあ~、、とかって言う気になる部分はないので
課題や壁面によってフューチュラと履き替えつつ使用しています。




そう言えば、スポンサードされていることもあってか、ショーン・マコールが
最近のボルダーコンペで履いていましたね。
写真を観たところ、けっこうタイトに履いているみたいでした。

が、その何日かあとに行われたカナダ選手権ではまたいつものようにソリューションw




【実際にショーンが履いている写真。ショーンのサイズ合わせはこんな感じ】
b0048854_12535464.jpg
b0048854_12571178.jpg
それとこちらもスポンサードされているジョー・キンダーが外岩ルートで履いているのも
観ましたが、ややゆとりのあるサイズ選びみたいですね。






**************************************************************************






[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2015-05-26 11:28 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/24522463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふーちゃん at 2015-05-28 12:12 x
こんちわ!
私も一度はノーエッジを試したいのですが、いかんせん高いですね。。。細かいエッジも立てるんですかね?

こちらはしばらくバタバタで岩には行けませんでしたが、そろそろ動きだそうと思います!とりあえず土曜日に小川山!!

いつもチェックしてるんで、ジム情報、シューズ情報お願いします~!!
Commented by JIJI_MOUNTAIN at 2015-05-30 00:15
ご無沙汰してます。(^o^)/

シューズについてはよくわからんって言うのが
本音ですww
外岩だとやはり課題や岩質との相性なんでしょうねえ~。

ちなみにオンドラ君が石灰岩?っぽいV16を二本登って
いる動画を観たときは、両足フューチュラってのと
左フューチュラ、右ミウラっていう組み合わせのが
ありましたね。
ブローの砂岩なんかだと、スピードスターあたりで
V14くらいをヒョイヒョイ登ってたけどww(^o^)
結局、化け物靴を選ばずってやつでしょうかw

ジーニアスは花崗岩で試してみたい感じはありますね。