The Art and Science of Bouldering

World cup Boulderingの日程も半分終了したところで
ノイマンが久しぶりに動画をアップしていたので鑑賞。



このウド・ノイマンさんて、ドイツのボルダリング・ナショナルチーム監督なんだけど、
それ以外にも各国のクライマーと親交が深いらしいですね。



で、最近は『The Art and Science of Bouldering』と言う本も上梓したらしいです。

b0048854_12301812.jpg



彼の編集する動画は、世界的クライマーたちのオフショットなども撮られていて
クライミングシーン以外も観ていてとても楽しい。


それになによりクライミングに造詣が深い上に、ロマンを持っている。
いろいろな面でアーティスティックな人という印象です。043.gif



でまあ今シーズンのここまでの大会を振り返って。




このところドイツチームの躍進ぶりはすごいですね。
昨年あたりに見た動画だと、体操の床運動みたいなトレーニングやトランポリンを使った空中での
姿勢制御のトレーニングと、もう思いつく限りのことを片っ端からやっている感じ。037.gif



ヤンも以前は、なかなか順位が安定しなかったけれど最近はフィジカルの強さと体格を
うまく利して、優勝も重ねるようになったし、ジュリアンも華奢な感じだったのが、
パワートレーニングのせいなのかすごく力強い登りに変わってきた感じ。043.gif


あ、ヤンと言えば、ワールドカップの間に、アレを登っちゃったみたいですね。
アレですよ、アレ。005.gif



今までは引きの映像ばかりだったので、いまいちホールドの形状とかが
よく分からなかったけれど、これはバッチリ撮れている。




なんかスタンスがグルーで固められているようにも見える部分もあるけど、
そこんところはよく分かんないなあ。




まあしかしコンペの連戦の合間にちゃちゃっと登っちゃうところが、
これまたワールドですなあ~。。074.gif







さて、今週末、第五戦はカナダのトロント。
またまた、超人たちがすごいドラマを見せてくれそうです、く~楽しみすぎる!!024.gif

*********************************************************************


[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-05-25 21:13 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/22693077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。