抗力

2014年、新春を飾るリードクライミング日本選手権が四日、五日の両日で行われましたね。


台頭著しい若手に対して、ベテランクライマーがどこまで意地を見せてくれるのかが
今回の見所って感じでした。emoticon-0142-happy.gif


結果から言うと、男子は松嶋プロが準決勝、決勝と意地を見せて見事に優勝!emoticon-0123-party.gif やっほーい!

かっこいいよねえ、ここぞと言うときに決めるところがさすがに一流ですな。 

タイムを見ても昔と変わらぬスピードクライムスタイル!パンプする前に登り切れっ!
外連味のないところがいかしてますよね。emoticon-0144-nod.gif


プロってのは安定して高成績を上げるってのも大切なんでしょうけど、それ以外にもその人独特のスタイルや
登りのかっこよさがないと魅力ないと思うんですよね。


まあ手堅い登りで取りこぼしが少ないってのはコンペティターとしては最高なんでしょうけど、個人的には
キリアンのように手堅く、そつなく、安定してって言うスタイルよりは、これは誰も登れないだろう・・・
って言うような難攻不落の課題をスパッと一撃で仕留める爆発力のあるドミトリーのようなクライマーにグッと
来ちゃいますね。emoticon-0122-itwasntme.gif


ちょっと自信なさげに壁を見上げて、しかたないやってみるか的に......取りつき、誰もが核心部で保持できずに
力なく落ちるところで、保てなきゃ飛ぶまで!!という感じで吹っ切って、いきなりぶっ飛びスパッと止めてくるところ
なんかしびれちゃいます。emoticon-0102-bigsmile.gif



当然、オーディエンスも大盛り上がりで大喝采。動画を観ているワタシもカッケー!!って思わず声出ちゃう。emoticon-0136-giggle.gif


”華がある”ってやつですね。 
もちろん一般人にはなんの関係もない話なんだけどプロなら華のあるクライマーじゃないとね。
シャーマ神なんてその最たるもの。emoticon-0117-talking.gif



ちなみに女子のほうは、いずれ世界の頂点に立つであろう田島あいかちゃんが一手保持差で辛くも
小林由佳さんをおさえての優勝。
女子の方も、そう易々とは世代交代はさせない、っていう意地が見えて面白いですね。
まあ選手の方たちは大変なんでしょうけど。emoticon-0144-nod.gif




ん~、やっぱりコンペいいですねえ。
あっ、ワタシはもちろんリードはビギナークラスでも参加資格に満たない実力なんで
出てみようなんてこれっぽっちも思ってないですけどねww emoticon-0175-drunk.gif




**************************************************************************************













[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2014-01-06 21:35 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/21808162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。