ポンコツオヤジのつくりかた

 朝夕、やっとヒンヤリとしてきましたなあ。 空も高くて、気持ちええ~。 043.gif




 外岩はもう引退と決めてはいるもののやっぱりこの時期になるとウズウズしてきますな。 たまには岩肌をペチンペチンと叩きたくなっちゃいます。037.gif





 この前もロクスノをペラッと立ち読みしたけれど、狭い日本なれどかっこいい岩はまだあちこちにあるのですね。 もし若い頃に登山ではなくクライミングをやっていれば、きっとあちこちの岩場を巡るクライミングツアーをしていただろうなあ~、と立ち読み中にボーッと考えてしまった。045.gif





 まあどうせもう定年までは、長期休暇や有給休暇なんてのは取れるはずもないので岩登りツアーなんてのは夢のまた夢ってとこでしょ。。。。






 ということでオッサンはオッサンらしく、昨晩も健康維持のスポーツジム代わりに登りに行きました。 が、しかし土曜日に延々と使用した液体チョークにやられて指皮はいつまで経ってもボロボロとむけつづけ、一向に治る気配がありまへん。。002.gif







 ツルツルになった指皮のせいでガバホールドでもすっぽ抜けそうになる。037.gif ピンチホールドは指を立てて鷲掴みにしないと見事にスポンと抜けちゃう。






 いちおう就寝前に指皮再生に効果があるという保湿クリームを塗ったりしているけれど日中はすぐ乾燥し、またポロポロとむけてきて仕事に差し支える。 しかも剥けた指皮の表面を押すとチクッと針で刺したような痛みもある。


b0048854_105937.jpg



 きっと外岩に行かなくなったから皮膚が弱くなっちゃったんでしょうな。045.gif それにこのごろ前腕にも違和感があってなかなか治らない。




 
 最初は筋肉痛かな?思っていたけれど指先から順にあちこちの関節を動かしてみるとどうやら原因は指から肘の内側に繋がる腱みたい。





 今まで年数だけは長くクライミングを続けてきたけれど、いわゆる”指をパキル”ってのは経験がない。多少筋を伸ばしたことはあっても数日で治っちゃうくらい。




 なのであまり気にしたことはなかったけれど思い返してみると、どうやらちょいと前に行ったジムである課題を登ったあたりから違和感が出始めた気がする。045.gif






 135度くらいの傾斜で左手が深いモノホールドからけっこう遠いピンチホールドを飛んで止めるのが最初の核心でピンチの持ち所が微妙でなかなかいいポイントが掴めずにしつこくやったことがあった。





 思い当たるのはそれくらいだからきっとその時に痛めて登るたびに炎症でも起こしているのかも知れないな。やっぱり悲しいことにオッサンの体は無理がきかないや。。037.gif 






 痛みが完全にひくまではしばらくはまたリハビリクライミングだな。 しかし年間を通してリハビリクライミングが多すぎ! って言うよりは、まともに力を出せる期間が少なすぎだろ・・・・・015.gif 



 

*******************************************************************




..... Ads by Excite .....


 
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2011-09-29 21:58 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/16365321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。