発起

 IFSC Climbing Worldcup (B) - Sheffield (GBR) 2011。

 現在準決勝をライブ映像で観戦しながらのブログ書きこ。045.gif さすがに準決勝はかなり厳しめな感じですね。



 ところで話は変わるけど何度も書いているようにワタシは、ダブルダイノ、特に変則的な時間差ダイノが全く出来ないことにかなり悩んでいる。。 まあ年齢的なこともあるのだけどあまりのひどさに悲しくなるくらい。002.gif




 ボルダリングは、困難なムーブの追求や保持力の限界に挑むというのが本来の姿である以上、”出来ない”というのではお話にならないんだよな。



 出来るようになるためにはただひたすら飛びまくるしかないのだけどついつい、まあいいや、、と避けてばかりいる。 自分が好きでやっているはずのボルダリングなのに、まあいいやは、ねえだろ!と最近は内心忸怩たる思いでいる。




 あらためてこんな事を書いたのも最近は、どこのジムに行っても必ず一つや二つはダブルダイノ課題があって、3級くらいの簡単なものでもかなり必死にならないと登れないから。037.gif 





 ミドルクラスのコンペでもちょいちょいダブルダイノ課題があるし、そのたびに取りこぼしているのでここはひとつ、少しずつでも練習しなきゃな、と言うことです。045.gif





 ダイノと言えば先週のBarcelona でのワールドカップで、プッチオ兄さんはかっこええダブルダイノを見せてくれましたね。




 と言っても正解ムーブは、スタティックにホールドを繋いでいくらしいのですが。 プッチオ兄さんただ一人、めんどくせえや!とばかりにドカーンと飛んでパ、パンとホールド止め、ヒョイヒョイと登っていました。





 あの動き、憧れますなあ~。。今度ジム行ったら練習しなきゃね。013.gif




 【6分40秒あたりのプッチオ兄さんのダブルダイノに注目ザンス!】003.gif







*******************************************************************




..... Ads by Excite .....
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2011-07-03 20:57 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/15878534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2011-07-06 08:20 x
キャンパトレーニングをすることで跳躍系ムーブは
強くなるのでしょうか?
チョッと前にようやく社長からキャンパボード設置の許可が
下りたので近々ミストラルに設置しようかと検討中です。
無事に設置できたら試しに来てみて下さい。
Commented by JIJI_MOUNTAIN at 2011-07-07 12:54
た~さん、どもっ。(^o^)/
ん~、キャンパもダブルでひょいひょいとやるとコンタクト
ストレングやコーディネーション、姿勢制御などが飛躍的に
よくなるでしょうけど、ダイノはまた少し違う感じがしますね。
このところダイノのうまい人を観察していますが
やはり脚力がないと駄目っぽいです。
腕で引く力やスピードはたかが知れていますからね。
あとはライン取りの的確さと体の柔軟性が目につきます。
柔軟性はなかなか大きなポイントだと思っています。
上半身をリラックスさせて飛ばないと駄目だというのが
少しずつ分かってきたのですが、なかなか実行できません。
うまい人に聞いた話だと、腕は壁に体を引き付け、飛び出す
位置までの姿勢をセットするだけだと言う話でした。
あとはそのポイントから上半身を脱力して脚力で飛び出すイメージ。
上手な人は飛んで行った先で一瞬体が空中で停止しているような
感じだそうです。なのでホールドをとらえるのもスムーズに出来るようですね。
こうなってくると動体視力も関係してくるのかな?
やっぱり若者にはかなわんって事ですかね。ww