歳月人を待たず

 今日は10月3日、気づいてみたらクライミングのようなことを始めてから満10年が経ってしまった。emoticon-0108-speechless.gif



 まさに「歳月人を待たず」あっという間だったな。 昔の記録を読んでみると、やはり最初の頃は、二週間に一度くらいしかジムには通っていないみたい。理由はまあ筋肉痛でしょう。。。emoticon-0136-giggle.gif



 が、少し読んでいくとマイシューズを購入(ボリエール)したあたりから週一クライマーに変身している。emoticon-0100-smile.gif まあこの頃は、登山がメインだったし、休日はテント山行ばかりだったから平日夜は5.10aあたりを必死に登っていた時期。 その頃の目標は、いつかは5.10c を登れるようになりたいなあ~、、と言った感じ。




 二年目に入ったあたりは少し体力が付いてきた様子で週三回くらいジムに通い出している。 シューズ購入も失敗の連続で何足も買っては売却をくり返していたみたい。emoticon-0102-bigsmile.gif この半年ほど前に、御岳で忍者返しを含む1級を何本か登っている。 でもインドアでは、3級かお買得の2級くらいしか登れていない。




 三年目あたりからは以前とは逆に国内の山行にはほとんど行かず、奥多摩あたりでフリークライミングばかり。でも山歩きの楽しさは忘れられなかったので体力のあるうちにと、キリマンジャロ、キナバル、モンブランと憧れの山へ登りに行った。 




 次はマッターホルンだな、、と目標が定まってからはリードトレーニングも頑張るようになり、狙いを5.11a のレッドポイントにした。 まあマッターホルンをガイドとコンテで登るだけなら5.11aを安定して登る技術があれば問題ないだろうと考えたからだ。 まあ実際にはそこまでの技術は必要ないらしいけど。




 そんなこんなでいろいろあったけれど、途中からなぜかボルダリングに徐々に比重が偏り、外岩以外はボルダーのみって事になってしまった。emoticon-0111-blush.gif




 その後は、ミストラルでオーナーにクライミングを教えてもらったり、S師範代にしごかれたりして現在に至るわけだけど、まあしかしよく続いたなあ~と言うのが正直なところですな。emoticon-0144-nod.gif
 



 あと何年続けられるか分からないけど、とりあえず目標は国内ではまだ数少ないであろう”還暦ボルダラー”だな。 先日も真岡のジムに行ったとき、その年齢でボルダーだけをやっている人は珍しいですね、と言われたしね。 よっし!おっちゃんもう少しガンバル!!emoticon-0165-muscle.gif



*******************************************************************
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-10-03 22:09 | Soliloquy | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/14141191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 土井知恵 at 2010-10-03 23:26 x
私も気付けば37。

皆に歳を聞かれて答えるとギョッとされる年齢になりました
Commented by JIJI_MOUNTAIN at 2010-10-03 23:48
いやあ~、知恵さんがギョッとされるのは
年齢を感じさせない強さとパワフルさが
あるからじゃないですかあ!(^_-)b

ワタシの場合は、そんなに歳とっているのにボルダーなんて
やっているの、といった訝しさからギョッとされる始末です・・・。