JUNK

 今までクライミングをしてきて、多少あちこちを痛めることはあったけれど、意外に体が頑丈なのと痛いときは無理せずに休むので治りも早かった。045.gif



 がさすがに最近は歳のせいでなかなか痛みがひかなかったり、今までに痛くなったことがないような部位に障害が出てきた。



 クライミングの影響と言うよりは加齢による関節などの障害が主だけど、同時多発的に出てくるので誤魔化しながら登るのが難しくなってきた。015.gif



 現在は、左大腿部付け根の痛み、左肩、右膝関節が主なところ。 左大腿部付け根は、薄被り壁などで正対ムーブを頑張りすぎると痛みが出て、足が踏ん張れなくなっちゃう。



 左肩の痛みは、ある特定の角度にならなければ大丈夫なので、背筋で誤魔化しながらなんとか登れるけれど、腕を伸ばした状態で胸の前より後ろには痛くて動かせないので、真横方向の遠いホールドがもてなくなっちゃった。037.gif



 右膝関節は、やはりスタンスで踏ん張っていると痛みが出て、力が入らなくなっちゃう。 まあ左肩以外は日常生活にはたいして支障がないのでなんとかなっているけれど、これ以上ひどくなったらやはり考えなければならないだろうなあ。



 クライミングが出来なくなったら、次はぺーさんに師事してチャリに転向するかな。043.gif
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-07-31 11:30 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/13682255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。