激レア?

 本日も寒さにめげて、ストーブ前で温々としております。。。 ワタシもPEちゃんみたいに冬はスノースポーツに逃避しようかな・・、最近、スキーが無性にしたくなるときがあるし。


 そんなわけで特にすることもないので、データの入ったCDやDVDを整理していたところ懐かしいものが出てきた。盤面になにも書かれていないので再生してみたら8年ほど前に撮影した外岩のリードとボルダリングの映像だった。ワタシが初めて忍者返しを登ったシーンや御岳のその他の1級を登ったシーンも映っていた。




 でまあ懐かしくなって、ボーっと観ていたら、ん?あっ!と言う人たちがたくさん映っている。でさらに観ていくと、今とは全くの別人のような体型をしている女性クライマーOさんが現在はクライミングジムのオーナーとなったYさんとアドバイスしあいながら必死で亀返しをトライしているシーンやそれをクールな眼差しで見ている某クライミングホールド・シェイパーのTさん。


 で、ワタシが忍者返しを必死で登っているときに声援&アドバイスしてくれているのが、某ジムのショップ責任者のYさん。 で、ワタシと一緒に忍者返しをトライしている女性はのちにボルダリングジャパンカップで3位になったKさん。

 
 当時はみんな同じジムで一緒に登っていてテープ課題のムーブを教えあったりしていたけれど、いまや皆さんクライミング界ではすっかり有名人になってしまいましたね、たいしたもんだなあ。



 さらに早送りをして観ていくと、おぉ!これまた超激レアな映像!いまや誰でもご存じの強~いボルダラーの外岩リードのデビュー映像。ボルダリングとは勝手が違うせいでかなり苦戦している。もっとも同ルートにワタシが取り付いているシーンでは、全く動けないで敗退し、彼に回収をお願いしている情けないシーンも映っている。



 懐かしいなあ。そう言えばこの頃、初めてジムでS師範代を見かけたのでした。当時、S師範代はリードジャパンカップやBセッションに出まくっていて、雲の上のさらに上のような存在でした。ワタシより遙かに年下なのですがとても話なんて出来るような雰囲気じゃなかったですね。



 なにしろジムで登っている人たちがみんな本気、マジって雰囲気で怖かったぁ。  最近のクライミングジムの雰囲気しか知らない人にはちょっと想像がつかないでしょうね。特にBセッションのメンツが集まっていたときは怖かった・・・・。



 まあとにかく、このDVDはワタシにとって一生の(一笑の)宝物だな。それにしても忍者返しを登っているワタシの姿は今にも落っこちそうで無様だなあ~。
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2010-01-14 20:50 | Soliloquy | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/12669324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2010-01-14 23:27 x
観たいです(笑)
Commented by 甘熟 at 2010-01-14 23:46 x
ユーチューブにアップしてください ( ̄人 ̄)
観たいです♪
Commented by JIJI_MOUNTAIN at 2010-01-15 00:20
羊さん、甘熟さん、駄目です!(^○^ゞ

まあプライバシーにも関わるだろうし、なんと言っても
8年くらい前でみんなクライミングを始めてから1~2年くらい。

現在は、四段クライマーのつよつよの方たちが、初段課題で
四苦八苦している姿なんてあまり観られたくないでしょうしね。
ワタシが墓場まで持っていきます。(笑)