忘れがたい

 今日は、朝から雨降り、今週末も雨の様子。 梅雨の走りなのかなあ。 とうとうシーズンが終わってしまったな。 仕方ないな、例の課題は来シーズンにまたトライすることにしますか。025.gif


 どうしてもこれは登りたい!って言う課題があるというのは本当に幸せだなあ~、たとえそれがいつ登れるのか見当が付かなくてもね。 日常の何気ない瞬間にフッとその課題のことが脳裏をよぎった時なんかのあの胸奥のぞわぞわした感じがたまらない。026.gif


 あのワクワク感は、あるクライミングビデオを観たときに心に刻まれたような気がしている。 未だに多くのクライマーからリスペクトされているBen Moon、そして何回観てもゾクゾクする課題 『Black Lung V13』。今となっては、やや色あせた課題になってしまったけれど、シンプルながらとても美しい課題。


 自分で見いだしたラインが本当に登れるのかどうかも分からないままでのトライ。最初は、全く出来なかったムーブが徐々に繋がっていく喜び。 あと一手のところで弾き返され続ける日々。そして惜しいトライの積み重ねを経ての歓喜、そしてカタルシス。
 いつの日かそんな浄化されるような経験がしてみたいものだよなあ・・・・。032.gif


 1:50あたりからのトライシーンがいいなあ、スポッターも熱いし!こういうスポッターだと登っていても気合いが入るだろうなあ。003.gif

 



 未だに目標とされる名課題なんですなあ。
[PR]

by JIJI_MOUNTAIN | 2009-05-28 20:15 | Soliloquy | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://jijiclimb.exblog.jp/tb/11101247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。